殿、利息でござる!【ネタバレ注意|感想|評価】阿部サダヲ主演!瑛太、妻夫木聡ら豪華キャストで一編「穀田屋十三郎」を映画化!

tono

1: 名無シネマ@上映中 2015/08/19(水) 13:33:31.44 ID:fty/ilFL.net

2016年初夏公開

監督 – 中村義洋
原作 – 磯田道史「穀田屋十三郎」(無私の日本人 収録)

公式サイト
http://tono-gozaru.jp/

出演
穀田屋十三郎 – 阿部サダヲ
菅原屋篤平治 – 瑛太
浅野屋甚内 – 妻夫木聡

624: 名無シネマ@上映中 2016/05/13(金) 09:18:24.91 ID:QI5O5b2C.net

先行でレイトショー見てきた

最初から重要なシーンだからスクリーンから目を離しちゃダメ!
そして最後の最後まで全ての伏線を回収しまくるから
主題歌始まるまでスクリーンから絶対目を離しちゃダメだよ~
そのラストシーンに登場するキャラの表情を思い出すだけで泣ける

サダヲ瑛太妻夫木の演技が素晴らしいのはもちろんなんだけど
龍平が憎たらしい!ホントに憎たらしいのになぜか笑える!表情と動作が絶妙
庶民を圧倒する羽生の殿は見事な存在感だし堂々としてたな
そして何と言っても浅野屋先代の山崎努!
山崎努のあの表情を褒め称えたい!
欲を言えばその表情を数秒で良いから長めに見て余韻に浸りたかったかも?
他にはポスターにはいないけど堀部と芦田誠の演技も見逃さないで欲しい

パンフレットは720円 写真も綺麗だし監督と原作者の対談も読みごたえあり
後半は泣きっぱなしでトイレで鏡を見たらまぶたが腫れてて
非常にカッコ悪かったんで2回め見に行く時はサングラス持参する

 

625: 名無シネマ@上映中 2016/05/13(金) 09:31:53.59 ID:K2duh1+N.net
>>624
おおお面白そうじゃないかー

 

626: 名無シネマ@上映中 2016/05/13(金) 10:35:16.73 ID:QI5O5b2C.net
めっちゃ面白かったよ~>>625

「あの人物は実は○○だった!」とか「このシーンが実は○○だった!」って
どんでん返しが多いんで謎が解決した後だから誤解が解けた今だからこそ
もう1度最初から見て映像で再確認したいと思う

役者さんの演技も皆素晴らしいしやっぱり脚本が素晴らしい!

 

637: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 01:10:30.27 ID:vlz8BPM3.net
先行見たけど予告の映像見て「こんな感じのシーンだろう」と
こっちが勝手に予想してたいくつかのシーンが
いい感じで裏切られて「なるほど~こういうシーンだったのか」という
感覚が観客として楽しい映画だった

出てくるキャラみんなそれぞれ演技上手いし素晴らしかったし
この人いてもいなくても良いんじゃね?ってキャラが1人もいなくて
全員に見せ場がある脚本は中村監督と共同脚本家さんお見事でした!

 

642: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 09:18:48.06 ID:vlz8BPM3.net

原作との相違点はあったけど良い改変の仕方で
納得したし更に感動したから自分的にはオールオッケーだったなあ

とにかく先行で見てからもう数日経つんだけど
まだ映画終了後の多幸感と満足感と気持ち良さが続いてる状態
昨日なんてRCサクセションじゃないインストゥルメンタルの「上を向いて歩こう」が
ラジオから流れてきたの聞いて映画思い出して反射的に涙が出てそんな自分に驚いたw

 

649: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 12:22:16.31 ID:Dld8iP2a.net
映画は最後まで目が離せなかった

思わぬところに伏線あって驚いたわ

 

650: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 13:31:09.77 ID:l0vcWfeQ.net
観てきたぞ
いいんじゃないのこの映画

瑛太と松田龍平の絡みが見たかった

 

651: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 13:56:04.35 ID:hCwNgmbR.net

見てきた
泣かせにきてる感じじゃないのに
さあ泣けよ!て感じの映画じゃないのに自分は泣いてしまった

実話だからかね
後味が良いよねこれ

 

660: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 15:43:04.02 ID:pUhoxx4H.net
見てきた
前評判に違わず面白かった

前半がちょっと冗長かなと感じたけどじわりじわりと来る静かな感動にそれも忘れた
颯爽と現れる殿様が映画の爽快感と相まって良い余韻となった

 

667: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 16:16:17.61 ID:ZyPmIr2g.net
見てきた。
役者が皆なんともいい顔してる。
役にはまって脇まで皆いい味出してた。

予告見てたのといい意味で想像を裏切られた。
予告に余り出てない人がキーになってた。

松田やな奴だけどクスリとさせられた。
羽生殿は殿だったなはまってた。
代官と瑛太嫁かっけー。

原作読まないし余り前情報なしで見に行ったけど、
読んでない人はなるべく情報仕入れないで見るのもいいかも。

 

672: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 16:48:11.08 ID:/PJVjSft.net

自分は原作を読むなら後からをお薦めする
穀田屋と菅原屋は原作とキャラが違っているので最初のうち戸惑ったから
原作のままだと立派すぎ賢すぎで映画にならないからだろう

幾世代にもバトンのようにつなげていく姿を
映画は浅野屋親子を通じて巧みにえがき出していたと思う

 

678: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 17:09:12.89 ID:+/cgVGuP.net
>>672
監督は原作に忠実にシリアス時代劇で行きたかったけど
松竹がコメディじゃないとokしなかったらしいよ

 

673: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 16:52:38.86 ID:y5s5BwbL.net

さっき見てきた
予告編の印象だともっとコメディコメディしてるのかと思いきや
笑いは時々クスッとなる程度
全体的に淡々と話が進んでいく印象だが、この映画はそれが正解かも
妻夫木は最初の方の演技に少し違和感があったが最後の方で納得するエピソードあり
違和感があるというほどでもないか、かすかにひっかかりを感じてた程度だけど
後で「あ、そういう演技だったんだ」と合点がいった

原作を読んでしまっていたので、大体のあらすじは知っていたけど
知らないまま見た方が楽しめるかも
でも原作にはない人間関係やエピソードを上手く膨らませたな、と思いました

 

675: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 17:00:20.45 ID:bcEEwU6d.net
サダヲと妻夫木がいつもよりかなり抑えた演技で
瑛太が巻き込まれ型のコメディリリーフで
濃いオッさん達が引っ掻きまわし
紅一点の竹内結子が喝を入れる
めちゃくちゃ役者バランスのいい映画だった

 

685: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 17:48:02.20 ID:4AP+903b.net
面白かったし良い役者使ってるじゃねえかって感じだった
家族を連れて行くにはこの映画かな

羽生くんは一人衣装がパステルカラーだったから爽やかな風みたいだったよ

彼が映画をぶち壊しにしたら嫌だなあって思ってたけどそれはなかった
ああいう声してるんだってびっくり中々良い声だった

 

687: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 17:54:38.04 ID:/PJVjSft.net
>>685
殿は口跡がよいな

 

689: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 18:02:39.89 ID:y5s5BwbL.net
>>685
羽生氏は殿上人通り越して雲上人のようだったw

ふわりと下界に降りてきて、またふわりと去っていったような
殿さまは良くも悪くも浮世の苦しみとは無縁な人で
だから百姓たちの苦しみに思い至らずに重税を課すようなこともしてしまうし
一方で素直に反省もする

(でも絶対24キロ先の城までたどり着けないだろうな、と思ったw)

 

691: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 18:10:56.86 ID:tZOZ0Stf.net
観てきた
号泣というのはないけどじ~んとくる
派手さはないけど清々しい

阿部や山崎などのベテラン勢はもちろんだけど
千葉の若々しく正義感に溢れる演技が良かった

羽生は浮世離れした若殿感がよく出ていたな

 

697: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 18:26:32.47 ID:OIT7Npe9.net
冒頭に出てきた先代浅野屋のシーンがまさかあのシーンに繋がるとか良い意味で驚かされた
羽生の重村様も良い味出していたと思う

 

698: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 18:27:49.66 ID:/IfE3h+x.net
あさの屋ではじまりあのラストはいいね

 

699: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 18:28:41.73 ID:OIT7Npe9.net
>>698
まさかああ繋がるとか驚いたよ

 

702: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 18:42:27.21 ID:fdq7b9LS.net
今見終わった
伏線も磯田さんも見逃さなかった

濃くて達者な俳優陣の中で羽生は上手いキャスティングだった
山崎さんが流石すぎるわ

 

710: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 19:26:18.32 ID:vlz8BPM3.net
上田耕一扮するあのお坊さんが史実を事細かく書き残してくれてなかったら
この素晴らしい感動秘話は陽の目を見ることが出来なかったんだなあ

平成の時代によく映画化してくれた!と感謝しかない
お坊さんと小坊主と両替屋西村の3人のパートも楽しかった

 

711: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 19:28:46.41 ID:sM44lzjG.net
>>710
しかも250年後だもんな
凄いよな

 

723: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 20:06:24.34 ID:j6tIoEeK.net
温泉に拘ってる人がお金あんまり出さなかったのはなんで?

 

728: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 20:14:19.20 ID:EqM3tcXr.net
>>723
お金を出しすぎて店を潰したくなかったから
原作には割と詳しく描写があったけど原作通りだと
ヒールっぽくなってしまうからあえてぼかしたのかな?

 

730: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 20:16:53.03 ID:X7vLKr7b.net
>>728
うろだが子供が泣いてたから家族のためかなとか思ってた

 

733: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 20:20:43.11 ID:EqM3tcXr.net
>>730
家族のためでもあるんだけどね
店が潰れてしまったら一家離散だから

 

762: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 21:18:02.47 ID:td9QJ/d8.net
映画観た帰りに本屋で月刊シナリオ買ってきたんだけど
温泉の人が追加を渋った理由はこの映画的には>>730が正解な感じ

泣いてる子供を抱きしめるシーンで気持を語る台詞があった
撮影段階か編集かわからないが削られたようだ

 

794: 名無シネマ@上映中 2016/05/14(土) 22:24:59.84 ID:K5KDBu9Z.net

ネタバレあり映画の感想

じわじわくる映画だった
前半はテンポがゆっくりで少し退屈したが
ドンパチ以外の映画は得てしてそういうものなので気にならなかった
後半の展開の速さどんでん返しは面白い
おおそうなるのかという感じ

しかし実話というのがすごいな
流れやすくするために史実を盛ったり引いたりしてる所はあるかもしれないが
よくもまあ江戸のような武家社会の封建時代にあのようなことが実現したものだ
江戸時代といえば農民や庶民が武士の怒りを買うとすぐにバッサバッサと切られるイメージだったので
意外といい人も人情家の人もいたのだと見直した

ときどきクスッと笑いじわじわと感動がくる
後味がよい映画だった

 

807: 名無シネマ@上映中 2016/05/15(日) 00:05:44.54 ID:DXKmIQlo.net

昼に見てきた
阿部、瑛太はやはり上手かった、
千葉も全然期待してなかったのに予想外に上手くて驚いた
しかし圧巻は妻夫木、
本質は全然違う人なのによくあそこまで時には淡々と時には人情厚く時には弱弱しくよく演じ切るわ
泥棒ーーーの場面から怒涛の展開で思わず涙が出た
一番の盛り上がり場面だよね

次の盛り上がりは殿様登場
殿上人の雰囲気が出過ぎで何の躊躇いもなくエラそうに人を指図する様が見に付き過ぎ

ところで
肝煎り様が畳の縁をまたいで踏むどころか縁の上を直進で歩いて行ったのはワロタ

 

815: 名無シネマ@上映中 2016/05/15(日) 00:19:32.02 ID:8dyXXjbp.net
瑛太演じる町民が名前を貰ったお茶の名前と
殿様の命名したお酒の名前が被っていたのはなぜですか?

 

841: 名無シネマ@上映中 2016/05/15(日) 06:28:04.70 ID:8u1xci3T.net
>>815
茶の名前が被ったのではなく茶の味の感想として詠まれた和歌の中に偶然同じ言葉が入っていただけだと思う

原作ではお茶の名前は「上喜撰」としか出てこない

 

818: 名無シネマ@上映中 2016/05/15(日) 00:22:41.92 ID:ITXjd78C.net
思い返してみたら序盤も別に嫌味な態度はとってないんだよな妻夫木のキャラ

 

819: 名無シネマ@上映中 2016/05/15(日) 00:27:39.00 ID:+X5oXERF.net
>>818
菅原屋が軽口を叩いたら無言で笑って相手にしなかった場面があったよ

 

822: 名無シネマ@上映中 2016/05/15(日) 00:44:10.52 ID:khnd+hJu.net
瑛太の最初のほうの
じゃあ次○○に言いましょうじゃあ次は○○に言いましょう
ってサダヲ連れ回してたのは
計画諦めさせたかったの?

 

825: 名無シネマ@上映中 2016/05/15(日) 00:51:52.86 ID:BdfKDfQG.net
>>822
もちろん

映画的にある程度ご都合主義で話が進む必要があるわけで、
そこを違和感無く表現するための巧い脚本

 

855: 名無シネマ@上映中 2016/05/15(日) 09:28:22.26 ID:8sIt///r.net
東日本放送40周年記念の映画だし宮城県民にとって
伊達政宗&伊達家は観光の目玉だし今日開催されてる青葉祭りでも
現当主の子孫の方がパレードの先頭で白馬に乗って毎年登場するほど
地元で敬愛されてるから伊達重村が萱場と共に悪者のままで映画終了では
宮城県民の観客は気持ちよく終われないと思うんだ

貧しくて苦労する町民の気持ちもわかるけど宮城県民は伊達の殿様も敬愛してるんだよ

だから宮城県自慢の五輪王者の羽生が殿様として登場して酒の名前を書いて
これで酒売ってこの店を潰すなよと言い置いて颯爽と去っていく場面で
萱場の事を謝罪してもらって溜飲を下げるし次の場面で殿の名付けた酒が
飛ぶように売れて浅野屋は持ち直すし「さすが俺たちの伊達の殿様!」って
満足感があるんだよ

 

856: 名無シネマ@上映中 2016/05/15(日) 09:51:04.60 ID:vAAfVrwJ.net

話の流れは映画としてご都合主義な面もあるけど
登場人物がそれぞれの思惑であれこれ奮闘して笑いあり涙ありで良かったよ
順調かと思ったら色んな難題が出てきたり
穀田屋と浅野屋の兄弟の関係で悶々としたり
お上に話を通すまでの難関あったりはらはらした後にほっとした
あの冒頭に出てきた先代浅野屋のシーンがまさかあそこにつながるとか思ったしじわっと来たわ

伊達の殿様の扱いはあれで良かったんじゃないかなと思う
>>855も言っているけど仙台にとって特別な存在だし
そこに羽生を配役した監督と原作者はGJと思うし羽生もラスト近くでかなり大切な場面をきちんと演じた
他に役者持ってきてもそれなりにまとまったとは思うけど話題性という面では効果あったんじゃないかな

 

元スレ: http://yomogi.2ch.sc/test/read.cgi/cinema/1439958811/


スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • 映画好きな名無しさん
    • 2016年 5月 23日

    >江戸時代といえば農民や庶民が武士の怒りを買うとすぐにバッサバッサと切られるイメージだったので意外といい人も人情家の人もいたのだと見直した

    いい加減そのイメージ払しょくされないかなあ

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆5月公開注目映画◆

ラストコップ THE MOVIE
【公開日:2017年5月3日】
ラストコップ

カフェ・ソサエティ
【公開日:2017年5月5日】
カフェ・ソサエティ

追憶
【公開日:2017年5月6日】
追憶

赤毛のアン
【公開日:2017年5月6日】
赤毛のアン

劇場版 FAIRY TAIL DRAGON CRY
【公開日:2017年5月6日】
FAIRY TAIL

スプリット
【公開日:2017年5月12日】
スプリット

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
【公開日:2017年5月12日】
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ
【公開日:2017年5月13日】
夜空はいつでも最高密度の青色だ

サクラダリセット 後篇
【公開日:2017年5月13日】
サクラダリセット

破裏拳ポリマー
【公開日:2017年5月13日】
破裏拳ポリマー

メッセージ
【公開日:2017年5月19日】
メッセージ

夜明け告げるルーのうた
【公開日:2017年5月19日】
夜明け告げるルーのうた

猫忍
【公開日:2017年5月20日】
猫忍

ピーチガール
【公開日:2017年5月20日】
ピーチガール

BLAME!
【公開日:2017年5月20日】
BLAME!

夜に生きる
【公開日:2017年5月20日】
夜に生きる

美しい星
【公開日:2017年5月26日】
美しい星

家族はつらいよ2
【公開日:2017年5月27日】
家族はつらいよ2

ちょっと今から仕事やめてくる
【公開日:2017年5月27日】
ちょっと今から仕事やめてくる

バイオハザード ヴェンデッタ
【公開日:2017年5月27日】
バイオハザード

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク