洋画、邦画、アニメ、Netflix などネタバレ、感想、評価、評判をまとめた2chブログ


トランスフォーマー

imagesCADKHRHQ

【ストーリー】

ある日、中東カタールの米軍基地にヘリコプターが着陸、緊張が走る基地でそのヘリコプターは突然ロボットへと変形し無差別に攻撃し始める。生存者ゼロ、敵の姿がわからぬまま国防省では調査が始まる。だがその矢先、米国大統領専用機エアフォースワン内に何者かが侵入し、機密情報が驚異的なスピードでハッキングされる。一方、高校生のサム(シャイア・ラブーフ)は父親に車を買ってもらうが、その車がロボットへ変身する姿を目撃してしまう。事態がのみこめないサムの前に、さらに別の不気味なロボットが現れサムを襲う。だが、そんなサムを救ったのはサムの車だった。なんとか逃げ切ったサムの前に複数のロボットが現れ、サムが人類を救うカギを握っているというのだが…。

楽しめました!

あの変身シーンの見事なこと!!

お話は・・

”あるもの”を巡って争っている地球外生命体(ロボット)同士が

地球にやってきて、人間を巻き込んでしまうというかんじ・・・



スポンサーリンク

てっきり、軍の化学兵器とかそういうものが進化して

戦いが勃発した・・とか

地球外生命体vs人間の戦い・・みたいな感じかと

勝手に思い込んでいたので

意外なストーリーにビックリ!

ちょっと頼りないサムが

善のロボットたちと一緒に成長していく姿は

なかなかいいんじゃない!と思いました

サムを演じているシャイア・ラブーフはすごくピッタリ!

そんな頼りないサムの相手として登場するミカエラ

ミーガン・フォックスはスタイル抜群の

カッコイイ女の子!

サムより頼りがいある感じ(笑)

そして善のロボットたち、面白い!

ロボットとはいえ、いろんなキャラがいて楽しい

車に変身したり、車からロボットになったり

とにかくこのシーンは見事!

悪のロボットのメガトロンの登場時間が短いのは

ちょっと残念ですが・・・

いかにも続編ができそう!!というラストに、ニヤリとしてしまいました

そして・・・予想通り、続編が登場なのですね!

ちなみに、メガトロンの声がヒューゴ・ウィーヴィング

それから・・・セクター7のジョン・タトゥーロ

いいですね!
いいですねぇ~、彼もいろんな役ができる方

こういう笑えるのに真剣な・・というのも流石でした

純粋にスピード感とロボット達の変身を楽しんだ作品でした


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆注目作品ランキング◆

コンテイジョン
【公開日: 2011年11月12日】
コンテイジョン

ドクトル・ジバゴ
【公開日: 1966年6月18日】
ドクトル・ジバゴ

パラサイト 半地下の家族
【公開日: 2019年12月27日】
パラサイト 半地下の家族

ライフ
【公開日: 2017年7月8日】
ライフ

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
【公開日: 2019年8月30日】
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク