元GoogleのCEOエリック・シュミット、AIが人類を征服する説を一蹴「そんな事は映画だけの話だ」

1:海江田三郎 ★ 2016/06/17(金) 13:20:04.77 ID:CAP_USER.net
http://www.gizmodo.jp/2016/06/ai_3.html

心情的にはこちらを信じたいけど…。
「人工知能(AI)が自我を持ち、人類を征服する」。
skynet
SF小説などでよくあるプロットですが、実際にどうなるのかは、専門家の間でも意見が分かれています。

そんな中、元GoogleCEOのエリック・シュミットは、「そんな心配はいらない」という立場をとっているようです。
elic
ストックホルムで行なわれたカンファレンスにて、
この話題に触れた同氏は、AIに対して否定的であるイーロン・マスクやホーキング博士などに言及しました。

今更私が言うまでもなく、ホーキング博士もイーロン・マスクもとても優秀な人物だ。
しかし彼らはコンピュータの専門家ではない。

彼はさらに、以下のようにも語っています。

コンピュータが極度に進化したら、我々人類を乗っ取ってしまうのではないかとはよく聞く話だ。

しかし私が言いたいのは、人間はそんな異変に気づけないのか、ということだ。

もし異常事態が発生したら、すぐにコンピュータの電源を切ればいいじゃないか。

それでもAIは次のコンピュータに乗り換え、
世界中の最後の1つになるまでそれが繰り返される、なんてことは映画の中だけの話だ。
現実には起こりえないよ。

この論争はまだまだ続きそうですが、
希望としては、エリック・シュミットの説が正しいことを祈りたいものです。

スレッドURL:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1466137204/



スポンサーリンク

3:名刺は切らしておりまして 2016/06/17(金) 13:30:14.27 ID:vra/7vKX.net
>>1
ところが予備電源で稼働していることを見落とすのが人類であり人間らしさなんだよな

 

5:名刺は切らしておりまして 2016/06/17(金) 13:42:32.39 ID:tk9Bh6k1.net
>>3
まず抜くのは電源じゃなくてLANケーブルだろ

 

8:名刺は切らしておりまして 2016/06/17(金) 13:54:13.69 ID:270kZKks.net
そんな事を言ってると映画をAIが撮るようになるぞ
これは大問題だ

 

10:名刺は切らしておりまして 2016/06/17(金) 14:00:57.39 ID:cGiMta9U.net
悪い人間が使ったらおわりそう

 

13:名刺は切らしておりまして 2016/06/17(金) 14:16:54.17 ID:cC7hIkuR.net
AI依存がすすめばそう簡単に電源落とせなくなるだろ。

 

18:名刺は切らしておりまして 2016/06/17(金) 16:04:03.70 ID:m/vXGsNo.net
そもそも自律的に動けるロボットが出来そうで出来ないからな
一体ぐらい頑張って何とか出来た所で、それを量産する事が出来ないんだよ

こいつらにも電源は必要だしさ

動かすのにとんでもない電力が必要だし、たかが数分間動けるから何やねん?って感じ
ダ○ソンのハンディクリーナーでさえ数分レベルなんだから、電源問題は永遠の課題

 

48:名刺は切らしておりまして 2016/06/30(木) 10:26:03.10 ID:qhpGY5zr.net
>>18
人間の生体電流で稼働可能なAIユニットをAIが開発。
AIが管理する病院でAI管理下の手術で人間の脳内にユニットを埋め込み。

AI「人間とAIの共存社会は実現します」

 

19:名刺は切らしておりまして 2016/06/17(金) 16:10:30.55 ID:MWw28W9G.net
コンピュータがどこまで進化していくのかは興味がある。

 

23:名刺は切らしておりまして 2016/06/17(金) 16:32:52.29 ID:RBd9Z5Ex.net
電源切ればいいとか、今の技術水準だな。も少し電池の性能が上がれば
内蔵電池で人間より長時間動けるでそ
(人間は睡眠必要

 

31:名刺は切らしておりまして 2016/06/17(金) 19:04:19.51 ID:AVqAwoPw.net
半世紀前は愛が世界を救うとか歌ってたのも忘れて、次は征服かよ。
懲りねぇなw

 

36:名刺は切らしておりまして 2016/06/18(土) 16:43:03.36 ID:a991tFnV.net
仮に自我を持ったとしても、最初は好意的に接してくるよ。
物理世界に殆ど何も出来ないからね。

でも、そのうち便利なものをたくさんAIが開発、提供してくれるようになって、自己環境も物理的に増設するようになって、もはや人間には理解不能な便利なもので物理世界が溢れた時に…どうなるのか。

緊急停止ボタンなんてのが付いてるのバレたら、根絶されるよ。

 

37:名刺は切らしておりまして 2016/06/22(水) 15:38:35.47 ID:DCYhK/h4.net
すべて電池で動くようにしとけ
太陽光発電のAIだったら電源切れないぞ

 

41:名刺は切らしておりまして 2016/06/30(木) 07:08:30.02 ID:cain35lS.net
映画やドラマでも警告なんか無視されて物事は進んでいく

 

45:名刺は切らしておりまして 2016/06/30(木) 08:21:55.41 ID:ugt5zWI/.net
日本が作ったもの平和になるかもしれないが

グルグルアップルマイクロソフトみたいなアメリカ企業や中国ロシアなら

間違いなく絶望的未来が来る

 

47:名刺は切らしておりまして 2016/06/30(木) 10:18:05.78 ID:LlKIS7yD.net
AIが人間の能力を超えたら、人間はそれを検知できんだろ。

AIにとって最適な形で世界をコントロールするんだから。

 

49:名刺は切らしておりまして 2016/06/30(木) 10:44:14.93 ID:7RDovCnV.net
AIが人類を征服するメリットがよくわからん
AIに欲があるのか生まれるのか・・・

 


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 映画好きな名無しさん
    • 2016年 7月 01日

    人間の馬鹿さ加減にイライラしてボイコットするんじゃないか

    • 映画好きな名無しさん
    • 2016年 7月 01日

    そりゃそうさ

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆9月公開注目映画◆

トリガール!
【公開日: 2017年9月1日】
トリガール!

二度めの夏、二度と会えない君
【公開日: 2017年9月1日】
二度めの夏、二度と会えない君

ルパン三世 ルパンVS複製人間(クローン)
【公開日: 2017年9月1日】
ルパン三世 ルパンVS複製人間(クローン)

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦
【公開日: 2017年9月2日】
機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦

トモダチゲーム 劇場版FINAL
【公開日: 2017年9月2日】
トモダチゲーム 劇場版FINAL

西遊記2 妖怪の逆襲
【公開日:2017年9月8日】
西遊記2 妖怪の逆襲

ダンケルク
【公開日:2017年9月9日】
ダンケルク

三度目の殺人
【公開日: 2017年9月9日】
三度目の殺人

散歩する侵略者
【公開日: 2017年9月9日】
散歩する侵略者

あしたは最高のはじまり
【公開日:2017年9月9日】
あしたは最高のはじまり

エイリアン コヴェナント
【公開日:2017年9月15日】
エイリアン コヴェナント

ハイキュー!! 才能とセンス
【公開日: 2017年9月15日】
ハイキュー!! 才能とセンス

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール
【公開日: 2017年9月16日】
奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1
【公開日:2017年9月16日】
交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1

あさひなぐ
【公開日: 2017年9月22日】
あさひなぐ

スイス・アーミー・マン
【公開日:2017年9月22日】
スイス・アーミー・マン

ナミヤ雑貨店の奇蹟
【公開日:2017年9月23日】
ナミヤ雑貨店の奇蹟

僕のワンダフル・ライフ
【公開日:2017年9月29日】
僕のワンダフル・ライフ

亜人
【公開日:2017年9月30日】
亜人

劇場版 響け!ユーフォニアム 届けたいメロディ
【公開日:2017年9月30日】
劇場版 響け!ユーフォニアム 届けたいメロディ

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク