映画『時をかける少女』原田知世ブレイクの理由を大林宣彦監督が語る

1:リサとギャスパール ★@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 10:22:37.75 ID:CAP_USER9.net
 7月30日より開催中の角川映画祭で初期の代表作6本が上映される大林宣彦監督が、大ヒット作『時をかける少女』(1983)でブレイクした原田知世の秘話を明かした。

薬師丸ひろ子、小林聡美、原田知世、富田靖子ら1980年代に多くのスター女優を輩出し、女優の演出に定評のある大林監督にとって、女優を選ぶときの条件は「目だけを見ればいい」というのが持論。

「ヘアメイクや衣装で外見を変えられても、目だけは本人がメイクするしかない。
つまり本人が今、どんな本を読んで何を考えているのか、この時代をどう思っているのか。
その人の心が目に表れるわけで。
だから目のメイクっていうのはその人の心なんですよね」とその理由を説明しながら、「目が小さい原田が女優になったのは奇跡」だという。

原田のスクリーンデビュー作『時をかける少女』で、原田の目を輝かせたのはスタッフの力だ。

反射光が入らない原田の小さな目を光らせるため、照明部が時間をかけてライトをセットの上に上げた。
さらに、撮影部はライトの光が目に当たるように床を掘って移動車のレールを敷いた。
「ものすごく手間暇がかかるんだけど、スクリーンでは目が横幅数メートルにもなる。
それが真っ黒の洞穴か、真ん中にきらっとした光があるかで全然映りが違ってくる」というわけだ。

しかし、そうしてスタッフが一丸となった情熱の源は当時、15歳の若さでハードスケジュールを乗り切った原田のひたむきにある。
撮影に入る前、大林監督は原田を中学校の卒業式と高校の入学式に出席させることを決めており、そのために40日かかるところを28日で撮影を終えるタイトなスケジュールとなった。

撮影の4時間前に起床する必要があるため寝る時間はなかったが、食事を兼ねて打ち合わせをすることが多かったため一日10食ほどはもうけられていたという。

深夜、疲れがたまったスタッフが食欲をなくす一方、原田は豚汁を3杯もたいらげ、
「これから大事なシーンを撮るのにセリフの練習をしようとしたら豚汁が出ちゃいそうだから、一所懸命おなかに収めているんです」
と縄跳びをしていたというほほ笑ましいエピソードも。

「だから、僕は彼女に『君がここまで人気が出て女優になれたのは、君の胃袋のおかげだよ』と言いました」と笑う大林監督。
当時、採算度外視でローバジェットで製作された本作は約28億円のヒットとなり、
大林監督と再タッグを組んだ『天国にいちばん近い島』(1984)、
バブル時代に製作された青春映画『私をスキーに連れてって』(1987)、
『彼女が水着にきがえたら』(1989)などで成功をおさめ、瞬く間にスターになった。

「知世ちゃんがおばあちゃんになったころにまた一緒に作りたいね」と語っているように、いつの日かまた名コンビが実現する日がくるかもしれない
(数字は配給調べ)。
(取材・文:編集部 石井百合子)

角川映画誕生40年記念企画「角川映画祭」は角川シネマ新宿にて開催中(全国順次開催)







http://www.cinematoday.jp/page/N0084797
2016年7月30日

スレッドURL:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1469841757/



スポンサーリンク

3:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 10:24:07.92 ID:ImrqBKs90.net
ずいぶん時を駆けたらしく、知世ちゃんも大人になりすぎた感があるね。

 

4:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 10:24:49.08 ID:dxx4THQb0.net
主題歌の効果がデカかったよ

 

48:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 10:46:28.47 ID:oPArWytP0.net
>>4
時かけのエンドロールがすべてだな

スタッフ、出演者の前で歌うまさにPV

 

7:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 10:25:20.83 ID:+oE13RTr0.net
名前は聞いても顔を思い出せないタイプ。

 

8:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 10:25:39.31 ID:K0V92gTk0.net
> 「知世ちゃんがおばあちゃんになったころにまた一緒に作りたいね」

いや、そのとき監督何歳なんだよと小一時間。しかし原田知世さんは
歳を取らないからお婆ちゃんにはならないかもよ。

 

9:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 10:25:40.32 ID:QqMV+Oau0.net
過去も未来も星座も飛び越えたよ

 

11:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 10:27:13.24 ID:ZgrdBLdJ0.net
アラフィフには懐かしすぎるだろ

 

16:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 10:30:02.53 ID:B9Br3qJW0.net
角川映画は映画、興業のいい面も悪い面もはっきりと残したな

 

17:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 10:30:22.23 ID:wK2BUmgd0.net
そりゃ金のかけ方が桁違いだったからなあ
ごり押しは今の剛力以上だったわ

 

18:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 10:30:50.36 ID:cjp8UXTx0.net
原田知世はこの頃より今のが綺麗だわ

 

25:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 10:34:53.04 ID:WRZf+q7N0.net
天国に一番近い島のポスターの作りと原田知世のがっかり感が半端ない。
当時はメガネやサングラスでごまかす時代だったな。

 

29:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 10:36:51.46 ID:YDeoSEcK0.net
「時をかける少女」より「さびしんぼう」の方が好きだ

 

32:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 10:37:56.78 ID:K0V92gTk0.net
>>29
「さびしんぼう」の富田靖子さんの美しさは神がかってたな。

 

101:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 11:29:15.58 ID:zLF+Az5E0.net
>>32
最後、ピアノ弾くシーンで太い指が映って台無し

 

138:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 11:52:16.57 ID:A8nrv98K0.net
>>32
昔からの持論なんだけどさー、富田靖子って沢口靖子よりずっと美人だよな。
沢口靖子も年取って劣化が激しいけど。

 

36:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 10:40:36.08 ID:h4EDC/pF0.net
>『彼女が水着にきがえたら』(1989)

若いころの叶姉妹が出てるんだよな
何もしてない頃のほうが抜群に綺麗だった

 

38:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 10:41:01.95 ID:YCPvgzJw0.net
歌が良かった。
それに尽きる。
松任谷由実様様。

 

39:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 10:41:03.44 ID:3g5CmqPi0.net
と~き~をかける少女~♪

映画は一度も見た事もなく
別に好きでもない歌だったが、なぜか耳に残っており
たまに自然と口ぐさんでしまう歌

今ドラマでやってるが、あ~懐かしいなって思い、また歌ってしまうが
今だに本編の粗筋を全く知らない

 

46:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 10:45:52.22 ID:YCPvgzJw0.net
>>39
しかも、そこのサビのフレーズしか知らんのよね
歌詞の他の部分が知られてないのが、これまた素晴らしい。

 

42:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 10:44:20.54 ID:UWqpBrvI0.net
筒井康隆+大林監督+原田知世+ユーミン+角川映画のケレン味

これが絶妙な化学変化を生んだよな。まぁいま見て面白い映画ではないけど。

 

146:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 11:55:36.37 ID:ZxDLnQUp0.net
>>42
いや、筒井の原作に映画の叙情性はないぞ

 

44:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 10:45:41.18 ID:SL+EMlx10.net
時かけはパッとしなかった原田知世の引退作&初主演作として
角川春樹が大林宣彦に相談して思い出をプレゼントするために制作したらしいな

でも原田知世の作品では、この後、角川春樹自身が監督した愛情物語が一番好き

 

51:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 10:50:57.63 ID:K0V92gTk0.net
時をかける少女ED

 

70:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 11:07:03.61 ID:JYuzxcvDO.net
>>51
このエンディングに全てが詰まってる、ほんと壮大なPVだわ

 

52:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 10:52:02.29 ID:B/3E4HT30.net
今のバラエティ慣れしたスレた小生意気なアイドルと違って
彼女の世代は初々しくて可愛らしさがあった
今でも本当にきれいですね

 

58:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 10:55:33.07 ID:8AlK2uhD0.net
自分にとってこの映画は、原田知世の目の輝き云々どころか
その演技ですらどうでも良くて
ただただ、あの尾道の町並みの美しさに心を奪われたという事に尽きるかな。

もちろんその美しさは、監督の目を通して捉えられた、
時の移ろいと共に消え去っていく事を、まるで名残り惜しむかのように映し出された
古びた日本家屋の瓦屋根や漆喰壁による、まるで幻のような佇まいから来ているのだけども。

 

64:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 11:01:02.41 ID:U7GC+8Yw0.net
今見ても名作だよな

 

79:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 11:11:54.80 ID:il+NdlPT0.net
薬師丸ひろ子とか原田知世とか当時魅力的だったよな

角川は3番目の子の人選のせいで失速した感じがある

 

91:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 11:23:11.72 ID:dxyaRlGO0.net
>>79
渡辺典子
きれいだったけど
インパクトがなかったな

 

94:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 11:25:51.93 ID:swIF3K7iO.net
>>91
バブル期に入ると
映画よりトレンディードラマに移ってたからね。

映画畑の3人娘はナチュラルに干されてたよね

 

112:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 11:35:42.96 ID:uugz58ga0.net
知世が異常に可愛かったからだよ
ちょっと今の剛力に似てるんだけど胸キュンの女の子だった
もちろん大林の映像が良かったというのもある

 

115:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 11:37:43.56 ID:5seryZkg0.net
この頃の角川ってなんとも言えないパワーがあったなぁ…

 

132:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 11:47:19.04 ID:w2D7BLYr0.net
原田知世は今の方が美人だと思う
というか、おばさんにならん

 

173:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 12:28:37.34 ID:69+tpc9T0.net
結局美人かどうかの基準なんてどうでも良いんだよ
良いかどうか、ただそれだけ、原田知世はすんげー良かった

今の時代は粗探しばかりの減点方式の評価ばかりだから、こういったスターは生まれにくい

 


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆10月公開注目映画◆

エルネスト
【公開日: 2017年10月6日】
エルネスト

ナラタージュ
【公開日: 2017年10月7日】
ナラタージュ

アウトレイジ 最終章
【公開日: 2017年10月7日】
アウトレイジ 最終章

あゝ、荒野 前篇
【公開日: 2017年10月7日】
あゝ、荒野 前篇

バッド・ウェイヴ
【公開日: 2017年10月7日】
バッド・ウェイヴ

RWBY VOLUME 4
【公開日:2017年10月7日】
RWBY VOLUME 4

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)
【公開日:2017年10月13日】
猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)

ブレードランナー ファイナル・カット
【公開日: 2017年10月13日】
ブレードランナー ファイナル・カット

弱虫ペダル Re:GENERATION
【公開日: 2017年10月13日】
弱虫ペダル Re:GENERATION

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章「純愛篇」
【公開日:2017年10月14日】
宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章「純愛篇」

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel I. presage flower
【公開日:2017年10月14日】
劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel I. presage flower

恋と嘘
【公開日: 2017年10月14日】
恋と嘘

ミックス。
【公開日: 2017年10月21日】
ミックス。

あゝ、荒野 後篇
【公開日:2017年10月21日】
あゝ、荒野 後篇

コードギアス 反逆のルルーシュI 興道
【公開日: 2017年10月21日】
コードギアス 反逆のルルーシュI 興道

斉木楠雄のΨ難
【公開日:2017年10月21日】
斉木楠雄のΨ難

セブン・シスターズ
【公開日:2017年10月21日】
セブン・シスターズ

DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団
【公開日:2017年10月21日】
DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団

ブレードランナー 2049
【公開日:2017年10月27日】
ブレードランナー 2049

先生! 、、、好きになってもいいですか?
【公開日:2017年10月28日】
先生! 、、、好きになってもいいですか?

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク