ある日、バレー部キャプテン・霧島が突然、部活を辞めた。!!【桐島、部活やめるってよ】

kirisima

1: 名無シネマ@上映中 2013/03/25(月) 07:28:29.35 ID:SavQ4alk

公式サイト
http://www.kirishima-movie.com/index.html

原作:朝井リョウ『桐島、部活やめるってよ』(集英社)
監督:吉田大八
脚本:喜安浩平、吉田大八
製作プロダクション:日テレアックスオン
配給:ショウゲート
製作:映画「桐島、部活やめるってよ」製作委員会

出演:神木隆之介(前田涼也)
   橋本愛(東原かすみ)
   東出昌大(菊池宏樹)
   清水くるみ(宮部実果)
   山本美月(梨沙)
   松岡茉優(沙奈)
   落合モトキ(竜汰)
   浅香航大(友弘)
   前野朋哉(武文)
   鈴木伸之(久保)
   太賀(小泉風助)
   大後寿々花(沢島亜矢)

前スレ
桐島、部活やめるってよ Film.8
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1363034963/

12: 名無シネマ@上映中 2013/03/25(月) 19:35:58.88 ID:ZOFM/HbJ
DVDで見た、けっこう良かった
「リンダリンダリンダ」や「櫻の園」(旧作)と同じくらい面白かったな
大昔見た「台風クラブ」がまた見たくなった
チラ裏

元スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1364164109/



スポンサーリンク




18: 名無シネマ@上映中 2013/03/26(火) 00:20:28.94 ID:+1m0aKat

キノシタホールまた桐島上映やるのか。
まあでもクヒオ大佐見逃してたから良かった。 

21: 名無シネマ@上映中 2013/03/26(火) 10:12:14.38 ID:guAzf7rM
スタッフが一部被ってる横道世之介もステマが
マジで酷い。

24: 名無シネマ@上映中 2013/03/26(火) 14:34:57.53 ID:CAowbWib
>>21
ちょっと観に行こうかと思ってるんだけど出来はどうなの?

25: 名無シネマ@上映中 2013/03/26(火) 15:39:15.44 ID:q71q29y2
>>24
ワンスアポンアタイムインアメリカ+天然コケッコーって感じ。

登場人物を好きになれるかどうかで全然印象変わると思う。

撮影近藤龍人+沖田監督だし出来はいいよ。
俺は好き。

29: 名無シネマ@上映中 2013/03/26(火) 19:42:33.04 ID:AvzFGCrs
今更ですが
「この映画がすごい2013」やっと見た。
一位だったんだね桐島!感無量。

31: 名無シネマ@上映中 2013/03/26(火) 21:54:17.81 ID:2hWmIw31
>>29
それなーに

43: 名無シネマ@上映中 2013/03/27(水) 01:42:16.60 ID:1qP7uOsf
>>31
宝島社が毎年出してるランキング本。
「無類の映画好きが選ぶ本当におもしろかった映画ランキング」。

44: 名無シネマ@上映中 2013/03/27(水) 02:31:05.11 ID:uCZrFzjm
さっきDVD観たんだけど、1個だけどうしても訳分からない。
橋本愛は神木のことをどう思っていたのが正解なの?
ま、実生活でも女心はよく分からんけど。

46: 名無シネマ@上映中 2013/03/27(水) 03:01:07.30 ID:gKqJgkjx
>>44
いい意味で変わった存在として興味を抱いてたんではないかな

桐島事件以降、かすみと宏樹はもっと前田と話したりするようになりそう

50: 名無シネマ@上映中 2013/03/27(水) 08:34:06.21 ID:uwEj5V89
>>46
宏樹と前田がカメラ構えあって喋るところ
二人の表情が本当に良いんだよね

すごく仲良しになる二人ではないけど
前田が何かで困ってたら宏樹が率先して助けたりしそう

あんまり仲良くなると興味無いのに
前田がロメロのゾンビシリーズ全作とかはじめるだろうし

47: 名無シネマ@上映中 2013/03/27(水) 07:07:26.68 ID:GXFCpKJ0
原作さらっと読んだんだけどかすみとパーマって付き合ってる描写ってあるんだっけ?
ディテールから類推するとそうなるのかもしれないけどよくわからなかったな
前田が付き合ってることを知る描写もなかったと思う
しかしまあ、ほとんど心の声だらけの原作をモノローグなしにまとめたもんだな
原作厨だったら原作レイプって言っちゃいそうなほど大胆に変えてるわ

48: 名無シネマ@上映中 2013/03/27(水) 07:54:20.58 ID:cW+Wwbtg
この映画の評価された部分って、ほとんど原作にないオリジナル部分だよね。

61: 名無シネマ@上映中 2013/03/27(水) 14:32:44.89 ID:nyK104en
>>48
叩かれてる部分も原作にないオリジナル要素がほとんどだけどな

51: 名無シネマ@上映中 2013/03/27(水) 08:44:05.56 ID:b6WEZb4q
演技についてはほぼカンペキな映画。
強いて言えば2点
1.「だから結局、できるやつはなんでもできるし~」の宏樹がちょっとカタい
2.トイレでサナとリサが話すときのリサの間が走り気味でやや棒

でも2人とも演技初挑戦だし、スケジュールの序盤で撮ってたとしたら無理もないかと。

54: 名無シネマ@上映中 2013/03/27(水) 10:10:19.85 ID:GXFCpKJ0
もう言及されてるかもしれないけど吉田秋生の漫画ラヴァーズ・キスに構造が似てるね
映画化したのもあるけどあの名作漫画をよくここまで凡作できたなってぐらいの出来
桐島の監督にラヴァーズ・キスを撮って欲しいと思ったったぐらい
共通点は
高校生の群像劇であること、同じ時間軸を多数の目線から描くことで明らかになる全体像
ある人物を中心にのほどんどの人が片思いであること、中心人物の喪失の物語であること

まあパクリと言うより着想を得たか、元ネタが同じ、ぐらいが適当かもしれないけど

55: 名無シネマ@上映中 2013/03/27(水) 11:12:29.76 ID:1WfXhFpk
前田が謝罪を要求し
あわや久保にボコられそうになる時
沙奈が「やめなよ」と必死にとめようとしたのに
突然かすみが逆切れ。
ほんとに「女子って分からない」瞬間。
なぜ、あそこでかすみがきれるんだ?

57: 名無シネマ@上映中 2013/03/27(水) 12:18:13.88 ID:23FUkydG
>>55 実菓が今にも殴りそうだったから代わりに叩いたんでしょ

63: 名無シネマ@上映中 2013/03/27(水) 15:09:27.91 ID:PR6O3BM2
>>57
それも微妙に違うと思う。
ミカだけじゃなくて、映画部の必死さも知ってるし、バレー部の必死さも分かってる、その上で空気を読めずに面白がってるサナに切れた。
あの屋上で唯一ヤジウマ根性で楽しんでるのはサナで
唯一、全体の状況を客観的に理解してるのはカスミ

68: 名無シネマ@上映中 2013/03/27(水) 20:35:57.19 ID:m/6hxlcC
>>63
そして、屋上の混乱をただ見るだけの宏樹

59: 名無シネマ@上映中 2013/03/27(水) 13:40:24.77 ID:1WfXhFpk
ブルーレイ何度も見返してようやく分かった。

かすみはビンタの後、すぐ我に返って
自分の行動に驚いている。

実果の目の動きをよく見ると分かるのだが
実果がかすみに催眠術をかけ、行動を支配し、
ビンタさせてたんだな。

60: 名無シネマ@上映中 2013/03/27(水) 13:43:36.06 ID:b6WEZb4q
そうそう。
パーマも美香に頼んで、かすみがパーマに股開くように操ってもらってたんだよね。

62: 名無シネマ@上映中 2013/03/27(水) 14:40:51.33 ID:3cshWz1f
桐島、部活やめるってよ
http://ameblo.jp/justolder/entry-11471039690.html

73: 名無シネマ@上映中 2013/03/28(木) 00:23:32.92 ID:8iQg+Ylf
>>62
しょぼい批評サイトだな。96時間リベンジに80点台つけてる時点でアレだわ・・・。

74: 名無シネマ@上映中 2013/03/28(木) 10:38:58.35 ID:gWRvdU30
>>62
桐島が現れないってのを事前に知ってから観るってどういう感じなんだろうな
登場するしないは実際はそんなに大事なことじゃないのにどうしてもそれを意識してしまうはず
つまんねえだろうな

76: 名無シネマ@上映中 2013/03/28(木) 11:25:19.87 ID:8aYadYLD
>>74
登場するとかしないとか何の予備知識もなく見てた。
でも、金曜日が繰り返された瞬間に、これは桐島は出ないとわかったから、
そしたら急に面白くなってきたよ。
みんなの言動で「桐島」を想像する映画なんだな、という意識で見た。

71: 名無シネマ@上映中 2013/03/27(水) 22:00:43.30 ID:VD/fJPgs
この映画どこが舞台なの?
ロケ地って意味じゃなく
原作は関東の地方都市なの?

72: 名無シネマ@上映中 2013/03/27(水) 22:04:41.01 ID:nfGyxlVc
>>71
原作のセリフは関西弁やで

75: 名無シネマ@上映中 2013/03/28(木) 11:09:15.01 ID:OVkWrIRX
神木が桐島じゃないのか…と途中で気付いて見続けたが、
見ているうちに桐島の存在はそれほど重要ではないとひろきに教えたくなったよ。

91: 名無シネマ@上映中 2013/03/28(木) 14:28:59.27 ID:c5h/o32i
俺、桐島出ないって知ってて観たけど、凄く感動したぞ
神木くんがゾンビ映画好きで学校の底辺でってとこまでは予告とか色々で想像出来た。
「こいつら全部食い殺せ!」
のセリフも予告で知ってた。
なんとなくはこんな場面になるのかな?とは予想してた。
他は予備知識無し。
けど、そこに至る登場人物の心情とか映画としての構成とかで最高に楽しめた。
逆に言いたい!
桐島が出てこないって知ってて観たらつまんないだろうなって言うヤツ!
お前がこの映画で面白かったポイントはそこかよ!?

110: 名無シネマ@上映中 2013/03/29(金) 03:47:49.52 ID:fQGN3o+C
なんかさ、こう過去を追体験させてくれるようなリアルな学園映画って
無かった気がするんだよ。
大学ものでもそれと同じようなことができそうな気がする。
この原作者と監督なら。

111: 名無シネマ@上映中 2013/03/29(金) 03:53:42.87 ID:KZgBWBTl
>>110
桐島だって学校生活のリアルさが凄いんじゃなくて淡々とした物語に映画的なカタルシスを持ち込んだから絶賛されてる訳で
リアルな学園映画がないのはそれを映画でやってもつまらないから
純文学ならいっぱいある、小説の方が向いてる題材だから

114: 名無シネマ@上映中 2013/03/29(金) 12:05:59.00 ID:vwj0uZMk
いわゆる「高校生あるある」を映像化したと言われてる霧島だけど
なんか暗いトーンで好みじゃなかった

これなら「男子高校生の日常」を映画化して欲しいね
ゲラゲラ笑いたいし

117: 名無シネマ@上映中 2013/03/29(金) 13:41:35.68 ID:HAYrMena
>>114
「ゴリラーマン」を映画化したらそういうのになるだろうけど難しいだろうな

116: 名無シネマ@上映中 2013/03/29(金) 13:40:56.18 ID:vwj0uZMk
メインストーリーであるはずの
霧島くん関係のストーリーが
見てる側にとっては全く興味を引かれないのが辛いね。
霧島がどんな生徒か分からないから興味が持てない

ミステリーとかで犯人が死んでて
関係者の証言のみで作られれる話とかあるけどそれを青春映画に応用したのかな

映画部の話無かったらこの映画0点だわ
最後だけウォーキングデッドしてたのはよかった
屋上のクライマックスシーンは原作にはないんだっけ?

118: 名無シネマ@上映中 2013/03/29(金) 13:43:53.07 ID:HAYrMena
>>116
さすがにそんなズレた感想は無いわ。いまさら。
ドクロストンがどういうものか良く分からないからヤッターマンはつまらないと言ってるようなもの。

120: 名無シネマ@上映中 2013/03/29(金) 14:04:32.79 ID:carUmqAN
>>116
タイトルがミステリーっぽいだけで、
内容はミステリーとはかけ離れているし、演出もミステリーのかけらもなかったけど。

145: 名無シネマ@上映中 2013/03/30(土) 12:12:09.73 ID:ymT53l1V
ネットでやたら絶賛されてたから見たけど期待はずれもいいとこだわ
リア充グループや女グループはやたらリアルに描写してる割にに前田とか吹奏楽の女とか如何にも少女漫画とかラノベにでて来そうなキャラがいたりしてアンバランスすぎる
あとなげっぱなしエンドもダメ これだけキャラ多くてモノローグもないのに「視聴者のご想像にお任せします」じゃ結末を放棄したようにしか見えない 原作はどうだか知らんけど

146: 名無シネマ@上映中 2013/03/30(土) 12:20:21.04 ID:NjsIo5es
>>145
吹奏楽部の部長は、まんま私の高校時代でした。
私はコーラス部でしたが。
いつもこっそり音楽室の窓から野球部の練習中の彼を見ていました。
彼と彼女のいちゃいちゃも(T_T)

ラストは、私にはまったく投げっぱなしじゃなかったです。
ストンと落ちました。
全部が屋上シーンに終結して、
そして見事なラストシーンだと思いました。

147: 名無シネマ@上映中 2013/03/30(土) 14:11:54.05 ID:w8PH3JAy
>>145
前田は、まんま俺の高校時代だった。
俺は美術部だったけど。
好きだった女の子と軽男のイチャイチャをバッタリ偶然見たことも(T_T)

ラストは、俺にはまったく投げっぱなしじゃなかった。
ストンと落ちた。
全部が屋上シーンに終結して、
そして見事なラストシーンだと思った。

204: 名無シネマ@上映中 2013/04/01(月) 21:55:16.96 ID:nM8RbLBh
おまいら、コレ

http://www.tfm.co.jp/asemamire/
2013/03/27 映画「桐島、部活やめるってよ」この映画の魅力について、
吉田大八監督や佐藤貴博プロデューサー、原作朝井リョウさんたちと語り合います。【前編】

208: 名無シネマ@上映中 2013/04/01(月) 23:10:14.75 ID:ouP+azqa
エルザ最高。この俺が吹奏楽を毎日聴くようになるとはね

219: 名無シネマ@上映中 2013/04/02(火) 05:29:57.49 ID:rRKkcfG+
一番余計なのは美香のスピンオフ。
本編では美香のキャラが一番好きだったのに
その後あれ見るとものすごく蛇足な感じ。

227: 名無シネマ@上映中 2013/04/02(火) 19:46:56.92 ID:IuNIINNf
分かりやすいものは万人に受け入れられやすいかもしれないが、
わかりにくいものを求める需要も確かにあるんだよ。
ピカソがいくら良いって評価されてても、俺にはただの落書きにしか見えないのと
同じ。鑑定団見てても、なんであのツボが一億?ってほとんど国民が思ってるから、
面白いんじゃないか。
桐島はつまらないけど、こういう訳のわからないのを「いい!」「すごい1」「傑作!」
という層が確かにいるんだ。どこの世界でも。

228: 名無シネマ@上映中 2013/04/02(火) 19:52:03.84 ID:0a6ulIzy
まぁ桐島をいいと言う層が、評判聞いて劇場にちゃんと足を運ぶ映画好きや、映画評論家ってことははっきりしてるけどね

295: 名無シネマ@上映中 2013/04/06(土) 14:41:07.90 ID:vFrhHgkN
前半の方がドキドキしたがなぁ
些細な仕草や表情で攻防が読み取れてスリリングじゃん
むしろ屋上のクライマックスは評価されてる程乗れなかった
繊細な物語が最下層の逆襲みたいな定形で片付けられそうな危うさがある
その後のヒロキのシーンは良かったけど

302: 名無シネマ@上映中 2013/04/07(日) 08:38:32.09 ID:AF1s0Mry
アカデミー獲る前から気になってたのだが、昨日やっとDVD借りて観た。
映像とか構成とか細かな人物の描写、関係性の描写はいいな~と思ったのだけど、ちまたで言われてるスクールカーストだとか、その逆転だとか、個々のキャラクターの重層性だとか、あんまりピンとこなかった。(つづく)

303: 名無シネマ@上映中 2013/04/07(日) 08:42:34.67 ID:AF1s0Mry
一番気になったのは、最後の方で前田が後輩にセリフを指導しているところ。あの言葉がこの映画で言いたいことを言ってしまっているし、そもそも彼は(スクールカーストの枠外で)好きなことを好きなようにやっているのだから何かと「戦っている」ようには見えない。(つづく)

386: 名無シネマ@上映中 2013/04/09(火) 00:37:35.97 ID:Kg6GIdF/
>>303
亀だけどあのセリフ監督も分かりやすくしすぎたってオーコメで言ってたね
映画作ってるうちにああいう分かりやすいメッセージ入れたくなったんだろうなあ
別に前田がそう思ってる訳じゃないしな

388: 名無シネマ@上映中 2013/04/09(火) 01:27:37.33 ID:0vMz5TgM
>>386
わかりやすいメッセージでもないとオチのない、観客に委ねすぎの雰囲気映画になるよね
桐島が出てこない代わりみたいなもんだと思う

細かいことだけどヒロキはなんで
カメラのキャップみたいなのを拾って持っていこうとしたのか
自分たちのじゃないって、すぐわかるよね
演出上の都合だけ?

389: 名無シネマ@上映中 2013/04/09(火) 02:04:42.89 ID:86vifZcu
>>388
あのレンズはさえないオタクが屈強なバレー部に歯向かってまで守ろうとした情熱の象徴かなと思った
宏樹にとって理解できないそれを、ふと持ち帰ろうとした気持ちはわからないでもない

392: 名無シネマ@上映中 2013/04/09(火) 03:46:23.32 ID:0vMz5TgM
>>389
そこまでの感情で拾ったようには見えなかったw
それだったらもうちょっと間と表情を入れると思うんだけど
自分もさらっと見てたからよそ見してたかもしれないし、もう一度確認してみる

393: 名無シネマ@上映中 2013/04/09(火) 07:07:24.96 ID:86vifZcu
>>392
宏樹が自覚してたとは俺も思わないよ、あくまで無意識だと思う

398: 名無シネマ@上映中 2013/04/09(火) 17:30:36.42 ID:W70eGr9r
>>392
間なんて蛇足だよ。
でもあなたみたいに、どうして拾ったのかな?と気づく人はこの映画をよく見ているんだな~と思う。
私は初見はそのシーンに何も思わなかったけれど、2回目見て、宏樹のゆるやかな心の変化とマッチしていて良かった。

上の人がいうように、宏樹自身も何で拾ってしまったのか自分でも気づいていないのだろうし、見ている方もうっかりすると気づかない。
気づくと気になるシーンって感じ。

401: 名無シネマ@上映中 2013/04/09(火) 21:21:46.29 ID:0vMz5TgM
>>398
内面的にはそうだったらいい!

でも映画を作りものとして考えると、拾う行為を入れた理由は
一旦あの場からヒロキを引き離したうえで、前田たちの会話を聞かせ
極自然な成り行きで戻ってカメラに話を向けるストーリー上の都合だと思う
前田が台本を忘れて、教室でかすみのイチャつきを目撃したように

そんなのよくある表現なんだけど、自分はそう感じたからちょっと現実に引き戻されて冷めた
普通ならその程度でさめないから、気に入ったがゆえなんだけどね

322: 名無シネマ@上映中 2013/04/07(日) 12:11:12.02 ID:+g4+ybFw
飛び降りた生徒はなんだったのかだけ教えてください
あれは桐島じゃないんだろうけど、ならなんであれを見て桐島がいるって騒ぎになりだしたのか…

323: 名無シネマ@上映中 2013/04/07(日) 12:15:33.39 ID:nw05VEE5
ただの思い込みだろw
そもそも実態のないものに振り回されているって話なんだから
あそこは「よくわかんないものが飛び降りた」でいい

325: 名無シネマ@上映中 2013/04/07(日) 13:27:05.29 ID:LMZqQolg
>>323

桐島かもしれない、
全然違うかもしれない。

ということでよいのでは。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆11月公開注目映画◆

溺れるナイフ
【公開日:2016年11月5日】
溺れるナイフ

ボクの妻と結婚してください。
【公開日:2016年11月5日】
ボクの妻と結婚してください。

ジャック・リーチャー
NEVER GO BACK
【公開日:2016年11月11日】
ジャック・リーチャー

ミュージアム
【公開日:2016年11月12日】
ミュージアム

この世界の片隅に
【公開日:2016年11月12日】
この世界の片隅に

裏切りの街
【公開日:2016年11月12日】
裏切りの街

きんいろモザイク Pretty Days
【公開日:2016年11月12日】
きんいろモザイク

幸福のアリバイ Picture
【公開日:2016年11月18日】
幸福のアリバイ

ガール・オン・ザ・トレイン
【公開日:2016年11月18日】
ガール・オン・ザ・トレイン

orange 未来
【公開日:2016年11月18日】
orange 未来

マイ・ベスト・フレンド
【公開日:2016年11月18日】
マイ・ベスト・フレンド

聖の青春
【公開日:2016年11月19日】
聖の青春

劇場版 暗殺教室 365日の時間
【公開日:2016年11月19日】
劇場版 暗殺教室

機動戦士ガンダム
THE ORIGIN IV 運命の前夜
【公開日:2016年11月19日】
機動戦士ガンダム

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
【公開日:2016年11月23日】
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

イタズラなKiss THE MOVIE
ハイスクール編
【公開日:2016年11月25日】
イタズラなKiss

CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第1章
【公開日:2016年11月25日】
CYBORG009

メン・イン・キャット
【公開日:2016年11月25日】
メン・イン・キャット

劇場版 艦これ
【公開日:2016年11月26日】
艦これ

疾風ロンド
【公開日:2016年11月26日】
疾風ロンド

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク