塚本晋也監督「戦場を体験してほしい…」映画『野火』アンコール上映への思い!語り継ぐ意味訴える

1:リサとギャスパール ★@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 19:40:30.65 ID:CAP_USER9.net
 昨年7月、戦後70年という節目における塚本晋也監督作『野火』の公開から約1年の歳月が過ぎ、全国27か所における同作のアンコール上映が決定、
常々「『野火』は毎年映画館でかかる映画になってほしい」と語っていた塚本監督があらためて思いを語った。

映画は作ることも大切であるが、どうやって観てもらうかということも大切だ、と語る塚本監督。

「僕らは自主制作の会社なので、映画が出来上がったら次は上映のことも考えないといけない。そのやり方だと、どうしても企画からはじめて最低3年くらいはひとつの映画にかかりっきりになってしまう。
そこから世界の映画祭に……とやっていると4年はかかってしまう」と説明する通り、昨年『野火』は全国83の映画館で上映され(5月末まで)、監督はそのうち64のミニシアターに自ら行脚した。

全国ツアーの総移動距離は2万4,110.4キロメートル。その様子は、現在発売中の書籍「塚本晋也『野火』全記録」(洋泉社)にも詳細に記されている。

「僕の映画はミニシアターでかけるのが前提。皆さんへの感謝の気持ちをお伝えしたかった」と切り出した塚本監督は、
「どこも館主さんの個性がそのまま映画館になっていて、一つとして同じ場所はない。そんな映画館を回ることができて、幸せな旅でしたね」と付け加えた。

自分で制作・配給を行うのが塚本作品のスタイルだ。
「僕のやり方はあまりにも特殊で他の映画とはやり方が違い過ぎるので、いろんな監督さんとかプロデューサーの話を聞いても役に立つことがあまりないんです」と笑う塚本監督だが、同じく自分で制作、配給を行い、自ら動いて足で稼いできた故・若松孝二監督のスタイルには多大なる影響を受けたという。

「役に立つことがあまりにも多いので、関係者の方にいろいろな話を聞きました。
若松監督自身が劇場に直接電話をかけたとか、パンフレットに資料性を持たせて1冊の読み物として提供するとか。ひとつひとつが納得することばかりで、影響は本当に大きかったですね」。

そんな中、戦後71年となる今年も『野火』は各地の映画館でアンコール上映される。

「戦争の気配が色濃くなってきているこの世の中で、この映画は本当に必要な映画なんだということを実感しています」と語る塚本監督は、
「戦後70年だけでなく、71年、72年と時間がたっても、この映画をずっと語り継がなければいけない。
すでにブルーレイやDVDが出ていて、家庭で観ようと思えば観られるのですが、この映画を劇場で上映してくださると決定していただけたのは、本当にありがたいこと。
やはりこの映画は劇場の大きな音で戦場を体験してもらいたいんですよ」と切々と訴えかける。

「『野火』は自分の念願の企画だったので、どれだけ関わっても関わりすぎということはない。

そうは言っても、ここまでガッツリと『野火』に関わるのは、今年の71回目の終戦記念日がひとつの区切り。
次の作品のことはそれが終わってから考えます」と付け加えた。

映画『野火』戦後71年アンコール上映は渋谷ユーロスペース(8月15日のみ)ほか全国劇場にて実施中



動画:『鉄男』シリーズなどの塚本晋也監督作!映画『野火』予告編

http://www.cinematoday.jp/page/N0085272
2016年8月14日

スレッドURL:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1471171230/

10:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 19:43:42.69 ID:CZ1Zp4Yx0.net
>>1
オリジナルは面白かったけど、
塚本作は・・・・

 

11:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 19:44:00.15 ID:ZnDZKDE80.net
時は来た、それだけだ

 

13:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 19:44:32.71 ID:te66tDrf0.net
wowowでたまたま見てしまってトラウマ

 

18:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 19:49:01.07 ID:DMbXBqp10.net
いまや監督よりもゴジラでの学者役の方で有名という

 

24:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 19:59:39.48 ID:XhwXkZ7a0.net
4DXで臭いを再現できれば更にトラウマ体験が出来るのにね

 

35:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 20:54:12.08 ID:/4vxakKE0.net
映画の資金のために俳優やってるんだろうけど、監督より俳優としてのほうが有名になってきてるな

 

37:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/14(日) 23:33:41.68 ID:b+eB1yqP0.net
戦闘シーン撮ればリアリティという単なる勘違い映画
市川版があれば十分

 

40:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/15(月) 01:59:03.17 ID:Xzlp207Y0.net
怖くてもやらなければいけない時がある。先人はそうだったし今後の日本人も同じだと思う。

 

43:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/15(月) 07:03:01.48 ID:5Xxbdvbv0.net
シン・ゴジラに出てる人か
遅咲きの名脇役かと思ってたw

 

45:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/15(月) 07:10:29.14 ID:0rsk27wE0.net
言うほど名作とも思わなかったけどな。演出がやっぱりB級すぎ

 

48:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/08/15(月) 07:32:25.26 ID:PtoKIrUn0.net
野火おもしろかった

 


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (3)

    • 映画好きな名無しさん
    • 2016年 8月 16日

    批判から入るね

    • 名無し
    • 2016年 8月 16日

    なんでも自主制作だからとありがたがるのは如何なものか。あの脚本をちゃんとお金出してもらってそれなりのセットやメイクと撮影すればもっと現実に近い戦争体験ができたかもしれないじゃん。少なくとも俺は映像の粗さや細かい所でのチープさに目が止まって内容は良いのに気が散ってしまったよ。

      • 映画好きな名無しさん
      • 2016年 8月 16日

       資金調達は並大抵じゃない苦労して、それでも配給までも自前でやらないといけないくらい公開前の風当たりは強かったと監督が講演で言ってたよ。
       撮影については、ああだからこそ市川昆版との差別化ができていると思う。サウルの息子もそうだけど、ぐっと主人公にカメラが寄って何が起きているのか把握しきれないくらいの方が、「体験」に近いんじゃないかな。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆5月公開注目映画◆

ラストコップ THE MOVIE
【公開日:2017年5月3日】
ラストコップ

カフェ・ソサエティ
【公開日:2017年5月5日】
カフェ・ソサエティ

追憶
【公開日:2017年5月6日】
追憶

赤毛のアン
【公開日:2017年5月6日】
赤毛のアン

劇場版 FAIRY TAIL DRAGON CRY
【公開日:2017年5月6日】
FAIRY TAIL

スプリット
【公開日:2017年5月12日】
スプリット

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
【公開日:2017年5月12日】
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ
【公開日:2017年5月13日】
夜空はいつでも最高密度の青色だ

サクラダリセット 後篇
【公開日:2017年5月13日】
サクラダリセット

破裏拳ポリマー
【公開日:2017年5月13日】
破裏拳ポリマー

メッセージ
【公開日:2017年5月19日】
メッセージ

夜明け告げるルーのうた
【公開日:2017年5月19日】
夜明け告げるルーのうた

猫忍
【公開日:2017年5月20日】
猫忍

ピーチガール
【公開日:2017年5月20日】
ピーチガール

BLAME!
【公開日:2017年5月20日】
BLAME!

夜に生きる
【公開日:2017年5月20日】
夜に生きる

美しい星
【公開日:2017年5月26日】
美しい星

家族はつらいよ2
【公開日:2017年5月27日】
家族はつらいよ2

ちょっと今から仕事やめてくる
【公開日:2017年5月27日】
ちょっと今から仕事やめてくる

バイオハザード ヴェンデッタ
【公開日:2017年5月27日】
バイオハザード

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク