【ネタバレ注意】綾瀬はるか&佐藤健共演!きみを救うため、ぼくは何度でもきみの(頭の中)へ入っていく。【リアル~完全なる首長竜の日~】

1: 名無シネマ@上映中 2012/07/18(水) 22:54:49.50 ID:/37fbM0H

■映画「リアル~完全なる首長竜の日~」

原作:乾緑郎「完全なる首長竜の日」(宝島社刊)
監督:黒沢清
脚本:黒沢清/田中幸子
企画プロデュース:平野隆 
キャスト:綾瀬はるか、佐藤健、中谷美紀、オダギリジョー、染谷将太、堀部圭亮、松重豊、小泉今日子
製作:「リアル~完全なる首長竜の日~」製作委員会
制作プロダクション:ツインズジャパン
公開日:2013年初夏
配給:東宝

<あらすじ>
浩市(佐藤健)と淳美(綾瀬はるか)は、幼馴染で恋人同士。しかし1年前、淳美は、自ら命を絶とうとして昏睡状態に陥る。
浩市は、昏睡状態の患者と意思疎通のできる脳神経外科医療の一種“センシング”によって、彼女の自殺未遂の理由を探り、
淳美を昏睡状態から目覚めさせようと試みる。淳美の潜在意識に潜入した浩市は、淳美から「昔、私が描いた首長(くびなが)竜(りゅう)の絵を探してほしい」と頼まれる。

淳美の意識下に入っていくうちに、浩市は奇妙な
光景を度々目にするようになり、混乱する。
現実と仮想の境界が崩れていく中で、浩市は15年前に二人が過ごした
飛古根島に向かう―。そして、待ち受ける驚愕のラストとは!?

ttp://news.mu-mo.net/view/23864

元スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1342619689/



スポンサーリンク



498: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 12:26:04.88 ID:tFQE3tkJ
観てきた。
長い。
前半は突っ込みどころ満載だったけれど
後半のあの展開で、「まあ、しょうがないか」と納得せざるを得ない。
終盤の予定調和が、納得できる人とできない人で別れるかも。

おれにとっては、可もあり、不可もありな、一本。

499: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 12:31:16.15 ID:tFQE3tkJ
予告編のネタバレが、ひどい。

501: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 12:51:00.58 ID:tFQE3tkJ
グロいシーンがいくつかあるので
小学校低学年を連れて行くのはヤバイかも。

502: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 12:55:21.28 ID:HClxstYJ
うん、ビクッとなるとこ何回かあった
504: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 12:58:36.99 ID:MM/jsrBs
朝一で見て来たけどなんだこれ?って映画
小泉今日子とかがチョイ役で出てるがもったいない使い方だった
死体の描写とかが無駄にリアルだしカットしても良かっただろう
最後はハッピーエンド風にしてるけど内臓ボロボロですぐ死ぬよね?

505: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 13:01:04.82 ID:uhZotMD6
観てきた。

内容が陳腐でつまらなかったです。
キャストがここ最近ないぐらいの豪華さでしたが、
佐藤健と綾瀬はるかの無駄遣いとしか思えませんでした。
もっと言えば、中谷美紀とかキョンキョンをこんな使い方したらダメだよ…。

517: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 14:26:21.43 ID:21SH+B4p
ようつべにて1週間で30万回の再生数でスタッフがすごい!と絶賛
さらに、ようつべチャンネル登録数はたった1日で2万人超え
配信チャートでは発売からずっと1位をキープ
ツイッターの反応も好評
どう考えたってミスチルが主題歌になったことが客寄せになってるのは事実なのに
どうでもいいになるんだ

519: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 14:30:02.93 ID:8jPeW6dc
>>517
ミスチルが好きだって人にはいいんじゃね?
おれは、今更感がすごかったけれど。

520: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 14:45:34.59 ID:bMGfkrnk
>>519
今更ってww

今ミスチル以上にファン数が多いアーティストなんていないぞ
ファンクラブ入ってても鬼のような倍率で全然チケット取れない
最新アルバムでも77万枚売ってるし、ベストはミリオン
これは今の音楽業界では別格の売上
ちなみに今話題のワンオクの最新アルバムは20万枚にも満たない

518: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 14:28:03.96 ID:tFQE3tkJ
首長竜、どうでもよかったな
525: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 15:23:11.52 ID:ebmW+Q+L
1000円だったので観ました。
原作は読んでません。

黒沢清ファンは満足するんじゃないでしょうか。
迷っている人は観に行った方がいいと思います。
フィロソフィカルゾンビのシーンや車内のシーンなど、黒沢清の映画を観ている時のワクワク感が最後まで途切れませんでした。
クライマックスは幻の企画「水虎」やスピルバーグの某映画を思い出してグッときました。

「アカルイミライ」同様、若い人に向けて作っていると思うのでたくさん人が入ってほしいです。
その中の数%の人が過去の黒沢作品に興味をもってくれたらなぁと。

ミスチルは好きなんですけど、エンドロールにこの歌はあってない様な気がしました。
ミスマッチ感を狙ったのか、大人の事情なのか分かりませんが・・。

526: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 15:43:55.22 ID:MgxQ9WSf
観てきた。
黒沢ファンの俺歓喜w
夜にもう一回観に行くわ。2回目の方が楽しめる気がする

佐藤と綾瀬が意外にも黒沢ワールドに合ってた
展開は途中で読めたと思わせといてそれで終わらない感じがまた良い

528: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 15:55:25.33 ID:LBT5FzDt
>>526
途中で読めたとか言って合ってた奴いたら顔を拝んでみたいw

ミスチルはPVがミノタウロス無双だから俺は楽しめた

527: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 15:50:17.47 ID:RA5NrRkh
ラストの一騒動はいるかな?
例のアレは港のシーンで投げて、ラストに繋げて終われば7~8分ぐらいは短縮できるし、
一番金と手間がかかってそうなCGやら特撮も削って経費節減できると思うんだが。

529: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 16:08:52.58 ID:br6xHP8O
>>527
いるかいらないかよりも
終盤はすごく長く感じた。
まあ、でもあれがないと、「首長竜の日」にならないんだろうな。
どうでもいいとは思うが。

530: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 16:09:59.13 ID:I8xmXyeq
観てきた
設定が活かしきてない
CGしょぼい
車のシーンとかもうw

566: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 20:46:36.37 ID:zmXSMPPR
>>530
車のシーンは現実じゃないってことだから偽者っぽくて良いんだよ

533: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 16:27:20.33 ID:8MwKhur1
賛否両論すぎるw
537: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 16:39:26.64 ID:TvkWYDmm
>>533
否は意外に少ないよ
訳わからんと怖いと面白いに分かれてる

539: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 16:52:29.64 ID:Sa1JD4+g
訳わからん人がいるなんてことはないだろう。
あれだけ懇切丁寧に首長竜の説明をしてるのに。
説明しすぎでこちらの想像力を働けせる余地もないほどだった。

前半の佐藤健はすごい。
本当にすごい。

541: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 17:13:29.87 ID:O43LJZcD
>>539
黒沢作品にある、翻弄される男、何物かに巻き込まれゆく男が見事だったね
やる気あるんだかないんだか何もできず中ぶらりんな具合もいい
歴代黒沢作品でも一番かもしれない

545: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 17:18:41.30 ID:Sa1JD4+g
>>541
禿同っす
心の底に押し込めていたものが、徐々に姿を現して来て、自我が激しく
揺さぶられる様を本当に上手く表現してたと思う

555: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 18:12:22.60 ID:TvkWYDmm
>>539
ツイッターが拡がって初の黒沢作品での感想知りたくて見てるけど
実際に難しいと訳わからないが若年層に複数いるリアル

544: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 17:18:33.33 ID:Ergeqzpb
いや、面白いよ。
黒沢監督の作風知ってたらこんなふうになるのは当然だわ。
佐藤、綾瀬二人共声質もいいね。実に台詞が聞き取りやすかった

549: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 17:27:34.08 ID:Sa1JD4+g
>>544
CUREと比べて、ちょっと親切に説明しすぎるきらいがあったような気もする
まぁ、若い人向けに作ったようだから仕方がないかもしれないが
もっと映像で、ざらざらした無意識の世界を見せてほしかった

550: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 17:41:21.30 ID:Sa1JD4+g
続投すまそ
死にかけた人の魂を呼び返してはいけないよ
いくら愛しているといってもね
そんな大きな仕事をした人はエネルギーを使い果たしている
だから浩一が目覚めた時、なんか不安な感じがした

553: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 17:50:40.57 ID:Ergeqzpb
>>550
黒沢監督の作品て他の人はどう感じるのかわからないけど、
自分は怖いという感覚とはまた違うその不安てのを常に感じながら見てるんだよね。

557: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 18:22:41.06 ID:uhZotMD6
この映画が面白いなんて本気で言ってるのか?
この映画を一言で表せば、「役者の無駄遣い」だろ。

終盤までの仕掛けである主人公入れ替わりは
映画でもドラマでも何回も何回も繰り返された手法なのに、
他作品と比べるとまぁお粗末なもんだ。
佐藤、綾瀬ともに親兄弟、同世代の友人との関わり合いが殆ど描かれず、
どちらかというと内に篭る
タイプなので、
(漫画家って設定が悪いのかもしれんが)
登場人物を通した主人公への共感なんてあったもんじゃない。

お湯を注いで3分後にできるインスタントフードみたいな作品だと感じたよ。

563: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 20:16:34.42 ID:adBdXBZo
ツイでも主演ファン以外は驚くほど酷評しかない
黒沢ヲタはそれで満足かもしれないけど
これは主演2人の次回作に響くと思う

571: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 21:52:16.88 ID:piiZ04Fy
ラストまでLOFTみたいにぶっとばしていくのかと思いきや
妙に律儀に伏線回収してこじんまりしててクソつまらない

ラストだけ原作どおりにしたのかと思ったら原作ともまるで違う
映画のイニシアチブとってる人間が変わったかのような
別映画っぷり
田中幸子とかって脚本家のアイデアかありゃ

572: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 21:55:42.66 ID:pcO+hEi8
原作やら監督やら知らないけど見てきた
中盤まではまぁいいんだけど、モリオの存在が唐突でなぁ
何か納得出来ないというか

573: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 21:56:39.42 ID:LwHiGWzi
現実逃避する絵の題材が首長竜である必要が感じられない
タツノオトシゴが首長竜に似てるとは思わないから

575: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 22:09:11.55 ID:O43LJZcD
そりゃヒットした原作本が首長竜だからだろw
それありきで成された企画なんだし曲げられない線だったんだろ

あとまだスレでは指摘がされてないかな
これ『贖罪』アナザーパートだね

576: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 22:19:17.34 ID:QQEkZP91
実は死んだ佐藤を忘れられずに自殺未遂した綾瀬に
センシングしてるのが今の夫のモリオだったって落ちなら良かったな

579: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 22:56:25.13 ID:f5E17ieE
意外と客が入ってないね。
オブリビオンと2本立てで見たが、オブリビオンの半分程度だった。

今日はファーストデイなのにこの状況だと、ちょっと心配になる

591: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 23:24:30.89 ID:IHATSQxX
見てきたが…これは何の冗談なんだ…

いやちょっとウトウトしてて何か見逃したのかもしれんけどさ……
終始、退屈な場面とへんなグロの繰り返しだったり…

592: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 23:27:13.05 ID:piiZ04Fy
「若い人に向けて作った映画」って言うけど
今まで黒沢映画見たことなくて、これ見たら
普通に>>591みたいな感想にはなるだろうなそりゃ

607: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 00:00:00.32 ID:RKF9mfnv
>>592
なんか、初めはSFに見えたのに、
リング風の仮想世界の呪怨が始まるのかと思ってしまった

男の方がおかしいのは端々からわかるのだが、
逆にパートナーの漫画の打ち合わせとか、違和感でしかないし
無意識化でなんとかゾンビとか新知識手に入れてんじゃねーよとか…

僧かと思えば種明かしからあとは、急展開だし男の子が海に潜って首長竜になると
もうそこからは面白くて笑うんじゃなく、アチャーって感じで笑ってしまった

601: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 23:50:02.97 ID:jPZVdgvc
この居心地の悪さは最後まで続くのか・・・?と思っていたから
後半の現実描写(特に出版社のシーン)にすごく安心感を覚えた。

転シーンでなぜCGエフェクトを使ってるのかと強く疑問を持ってたから
真実を知った時思わず納得したよ。

602: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 23:50:07.26 ID:Sa1JD4+g
首長竜をモリオの怨霊のように扱ったから、これが残念です
無意識の深い海からやってきて、自我を壊す、これが首長竜という形をとっているものと思ってた

ゴジラの様に壊すだけ壊したら静かに海に去っていくものと思ってました
破壊された自我はゆっくりと無意識からやってきたものをとり込みながら、より
大きく再生されるか、破壊されたまま首長竜に乗っ取られるか

604: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 23:52:09.96 ID:rU++1Dcy
たけると綾瀬の相性はあまり良くなかったんじゃないか

606: 名無シネマ@上映中 2013/06/01(土) 23:54:07.89 ID:wXwucFJn
中谷美紀が、意識不明の佐藤健に呼び掛けているのが
なんか邪悪な感じがしたんだけれど
何かの暗示ですか?

608: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 00:01:10.16 ID:Sa1JD4+g
>>606
日本映画magazineの中で黒沢監督が、
中谷さんがコーマワークをしている場面を泣く泣くカットしたってありました。

629: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 00:42:24.97 ID:2b7yJ0+9
>>608

なるほど、あのシーンにも意味がありましたか。

絵に書いた銃が実体化して撃ちまくったあたりで
D・クローネンバーグの「ビデオドローム」を
思い出しましたよ。
http://www.youtube.com/watch?v=H5cLj6L6zvo

614: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 00:16:57.04 ID:/x7+d+sL
>>606
>なんか邪悪な感じがしたんだけれど

おれも、中谷が真ボスかと思った。

610: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 00:04:39.67 ID:3Edwr6lc
首長竜とのバトルシーン全然迫力なくて唖然としたわ
616: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 00:25:20.38 ID:RKF9mfnv
>>610
排水溝カバーぶち破って出てきたところから、
オイオイ…ってかんじだったわ

びたん(上陸)、ドタバタ(這う)、バチコーン(首)…ガブリってもうね

怒りはあんな首飾りでいいのかよ…って、
これ主人公の意識だよなとか思うとシュールすぎて。

625: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 00:37:32.43 ID:KYLs7UnC
>>610
なんで武器を出さないんだよって思ったわ。さっきまで出せてたくせに。
で男と女が武器を出しあって新必殺技ドカーンとかやれば良かったのに。
もしくは首長竜に対抗できる恐竜に変身しちゃうとかさ。

622: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 00:31:54.59 ID:qN+GLZIn
ってか黒沢清作品って時点で興行収入は期待出来ないだろw

ファンとしては佐藤やら綾瀬やらミスチルやら起用してるのが意外だし
大衆向けを目指したのか黒沢…って不安になったが観たらやりたい放題だったw

624: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 00:36:33.87 ID:wYu4cG0o

>>622

途中まではやりたい放題なんだよ
中谷達がフィロソフィカルゾンビになった後の展開から
急激にダイナミックさが消えていき、こじんまりと謎明かしのつまらない展開になる
予告であの映画見ようと思った人間にとっては、
あそこまでは全然関係ない悪ふざけの
別映画であそこから本編みたいなもんだな

630: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 00:43:10.79 ID:wYu4cG0o
エンドロールでこれすげえセンスいいなあって思った記憶がねえけど
エンドロールって、映画作ったスタッフの名前をちゃんと表示する以外で
なにかそんな重要なもんか

634: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 00:46:50.72 ID:mQJbBtcd
>>630
エンドロール中や後に最大のネタバレがあったりその後の物語が描かれてたりする

637: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 00:51:35.01 ID:+EQ6EM6I
>>630
ベット・ミドラーが演じたTHE ROSEのエンディングなんて良かったと思う
裸電球の映像にROSEの主題歌がただ流れているだけなんだけど
それがなんとも哀愁に満ちていてそれだけで一本の映画のようなんだ
エンドロールって作りようによっては本編さえも超えるものがあると
個人的には思っている

631: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 00:43:37.36 ID:LKhfPOjX
脚本以外はよく出来てると思う
682: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 10:00:42.77 ID:FFQGwAUd
>>631
同意

646: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 01:34:34.92 ID:10vwCTTw
廃墟の遊園地は実在するのかな?
壊れかけた観覧車とかを近くで見てみたい。
648: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 01:45:05.44 ID:hX3nvko4
ないない

あれはCGもしくは合成ですよ
八丈島って最後に書いてあったね
まあ広野の風景が必ずしも八丈島とは限らないが

あれくらいは日本のCGでもできる
赤い旗の海もCGで波足してた
ほぼ満足なんだが注文つけるならあそこの度胸試しの旗のところCGでいいからもっと
深そうにまたは波が激しそうに見せてほしかったな

物語の核となるとこだが度胸試しの場所のわりにはスッと行けるだろあの見た目はw

649: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 01:48:00.15 ID:9QCLxBxi
>>648
海で溺れやすい所ってのは、見た目は大したことなさそうなんだよ。
逆に言えば、そんな見ただけでやばいってところはブイなんて要らん

651: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 01:49:38.66 ID:wYu4cG0o
ていうか罪悪感にするなら

モリオ「(溺れながら二人に向かって)助けて」
  浩一、向かおうとする。

アツミ「(浩一の腕をつかんで)駄目だよ浩一も溺れちゃうよ」
  浩一、止まってしまう。

モリオ「助けて!」
  海の中に姿を消すモリオ。

ってなセリフが必要だった。

652: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 01:58:17.69 ID:hX3nvko4
いや、あれはモリオーがしゃべってないのがいいんじゃないか
モリオーは全編通してしゃべっらない演出なんじゃないかい
(おれの記憶違いだったらすまん)

以下ネタバレ含む

あと最後にあんだけ執拗にこういちくん(佐藤健)を追い回したのに、
綾瀬が「これが欲しいんでしょ」と○○を差し出したらあっさり引っ込んだのが
いじましいやつめモリオwwwて
なかなか萌えだった
ていうかそれでいいんかいとも思った
とにかくモリオ(健の意識下のだが)はいじましい

653: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 02:00:26.95 ID:wYu4cG0o
二人が見ごろしにしたって感じはすげえ薄いな
と思ったんだけどなあのシーン
655: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 02:12:23.43 ID:hX3nvko4
助けてーうわーきゃーて劇的演出より振り向いたらいなかったっていう見せ方、余韻だろう
訴えの声すらないままよくわからんけどいなくなってる

フランソワ・オゾンの『まぼろし』もそうだった

あと思ったのは、モリオーは健をサプライズで襲うためにあのあたりに潜んでいたのだが
あの危険地帯でどうやって忍んでたんだw
そっちのほうが溺れるだろw
しかも海から出てきたよなw

656: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 02:14:21.83 ID:wYu4cG0o
>>655
>訴えの声すらないままよくわからんけどいなくなってる

そりゃそっちの方が演出的余韻はあるけど
あんな引きずり続けるほどの罪悪感生じるか?

657: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 02:27:46.54 ID:hX3nvko4
これは映画の演出論じゃなくて一般的な心情として、目の前で人が消えた、
でどうやら波に飲まれたっていうのを現場で体験は引きずるんじゃないのか

さらにめんどくさい目に合わないために首長竜のせいにして2人は(その後騒ぎになっただろうに)黙ってたわけだしな

あそうか、
罪悪感はモリモリが消えたことよりそれを都合よく騙したほうだな

658: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 02:28:36.70 ID:wYu4cG0o
モリオが幽霊ならいいんだよ
別にいつの間にか波に飲み込まれて消えていた
幻のような存在で、
それでも理不尽にも浩一とアツミの前に
怨念をもって現れるでも

でもあれ、二人(浩一のみか)の記憶に刻まれた潜在意識の産物
としての罪悪感ってのには弱いだろ

661: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 03:32:15.01 ID:wYu4cG0o
モリオに対する罪悪感の表現が弱いって感じたからこそ
リゾート開発とその結果としての廃墟の方の
罪悪感もぶっこんだんじゃねえのか
原作になかったぞそんな要素

669: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 06:51:17.52 ID:LAsyzSF8
原作どおり姉と弟設定が良かったのにと思う
人気者二人使ってある種スイーツ狙いがあったのかもしれないけど
見てもまず萌えられなかった

671: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 07:43:49.98 ID:VDZGzqsX
原作読んでから見に行こうと思ったけど、見なくてよかったのかな…ある意味…

見た感想は
(´・ω・`)? だった

ホラー映画とは書いてなかったと思うけど、ホラーだったなぁ。

672: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 08:00:30.99 ID:1UR5ssIg
原作は読んでおくべき
映画とはまったく別物だから。

はっきりいってホラー風味にしなくても、SFXをほとんど使わなくても
面白い映画にできたと思う。

673: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 08:19:23.03 ID:CdmDvBHl
原作既読で可愛らしいぬいぐるみ持って宣伝してたから
首長竜の扱いがアレでビックリしたw

ホラーやグロ苦手だから、ぬっと現われるずぶぬれ少年とルーミィの幻覚きつかった
出ないシーンでも音楽とカメラワークで、ここでも出るんじゃってビクビクしてたけど
それは成功ってことかな。自分がまんまとハマったというか

フィロソフィカル・ゾンビはそうでない存在とは
常に外見で区別つかないようにした方がよかったと思う
気持ち悪さは出たけど、あれじゃ現実と混同しようなくね
あと男子の間でどれだけ近づけるか流行ってたというなら
あの赤い旗が何なのか説明あったらよかったのに

674: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 08:30:22.51 ID:+7tvBSvR
俺もホラー苦手だから情報収集せずに家族と一緒に見て無茶苦茶びびった
誘ってきた方も佐藤健見たいだけだったみたいだからびびりまくってたけど

675: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 08:40:39.68 ID:hX3nvko4
黒沢ファンで行った人もウハウハで楽しめたが、なんだ、
その家族向けアイドル映画目的で行った人も
(大方レックス恐竜物語みたいなのを想像してたんだろうなw)
サプライズの意味で見事にカチ食らわせたなこりゃ
その意味では宣伝も明らかに意図的だなw

676: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 08:56:50.78 ID:axar5ZiW
ネタばれだが

自分はやっと会えたまでのホラー展開のが好きだったな。
やっと会えた以降普通の映画になってしまって
それまでが夢オチみたいになってなんなんだって感じ。
原作はそうみたいだから、寝ているのはあつみのほうで
最後まで佐藤が目覚めさせるために頑張るという方向で
よかったように思うんだが。

首長竜も海の場面では出さないで廃墟のなかで突然出現のが
スリルがあってよかったのになと思った。
見せ方が特に最後の30分くらい駄目駄目だな。
友達が消えてそれを黙ってたとか
父が過労死して家族崩壊とかは結構重い過去だと思うんだが
その重さがうまく出てないよね。

個人的好みからはインセプションやクラインの壺みたいに
最後夢か現実かわからないようにして終えるのがいいと思うんだがな。

679: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 09:23:58.01 ID:hX3nvko4
あの少年モリオはあの顔であればそれでいいんだよ
あれは表情の演技よりも元々の顔の作りの要素がでかいが
要するにモリオは言葉を発せずあのジトーとした顔してればそれでいいのよ

いい~顔してたわモリオ

683: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 10:07:37.18 ID:FFQGwAUd
>>679
もりおのはまり役、、、嬉しくね~なw

680: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 09:29:32.43 ID:QM9nn5+T
自殺の原因や罪の自意識に深く入っていくサイコスリラーと思いきや
昏睡の原因が酔っ払って海に落ちたことだなんて…
そこが一番驚いた

681: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 09:51:10.70 ID:hX3nvko4
そこは潜在意識下で罪の意識を引きずってたってことなんじゃないの
つまり普段は忘れていた

だから首長竜がなんなのかとか初めわかってなかったじゃん
罪の意識に苛まれ(さいなまれ)てうおお~て自殺未遂したなら首長竜がなんなのか、
とか初めからモリオのこととかめちゃくちゃ覚えてるはずだろよ

あれはただの酔っぱらって水に落ちて昏睡状態となったところから、潜在意識の中で引きずってた
モリオ事件の罪悪感がよみがえったってことでしょ

それであれは逆に監督の主張で、罪に苛まれ苛まれ(さいなまれ)、自殺未遂ドッシャーンなんて
いうものこそフィクション的であって、現実はただ酔いつぶれたとかそんなくだらないものよ
って主張でしょ
んでそんなくだらないことがきっかけで潜在意識下の罪悪感が頭をもたげた、と
だいたい映画オタサークルからこの監督は始まってるんだから


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆11月公開注目映画◆

溺れるナイフ
【公開日:2016年11月5日】
溺れるナイフ

ボクの妻と結婚してください。
【公開日:2016年11月5日】
ボクの妻と結婚してください。

ジャック・リーチャー
NEVER GO BACK
【公開日:2016年11月11日】
ジャック・リーチャー

ミュージアム
【公開日:2016年11月12日】
ミュージアム

この世界の片隅に
【公開日:2016年11月12日】
この世界の片隅に

裏切りの街
【公開日:2016年11月12日】
裏切りの街

きんいろモザイク Pretty Days
【公開日:2016年11月12日】
きんいろモザイク

幸福のアリバイ Picture
【公開日:2016年11月18日】
幸福のアリバイ

ガール・オン・ザ・トレイン
【公開日:2016年11月18日】
ガール・オン・ザ・トレイン

orange 未来
【公開日:2016年11月18日】
orange 未来

マイ・ベスト・フレンド
【公開日:2016年11月18日】
マイ・ベスト・フレンド

聖の青春
【公開日:2016年11月19日】
聖の青春

劇場版 暗殺教室 365日の時間
【公開日:2016年11月19日】
劇場版 暗殺教室

機動戦士ガンダム
THE ORIGIN IV 運命の前夜
【公開日:2016年11月19日】
機動戦士ガンダム

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
【公開日:2016年11月23日】
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

イタズラなKiss THE MOVIE
ハイスクール編
【公開日:2016年11月25日】
イタズラなKiss

CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第1章
【公開日:2016年11月25日】
CYBORG009

メン・イン・キャット
【公開日:2016年11月25日】
メン・イン・キャット

劇場版 艦これ
【公開日:2016年11月26日】
艦これ

疾風ロンド
【公開日:2016年11月26日】
疾風ロンド

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク