【ネタバレ注意】【オブリビオン】トム・クルーズ最新作!この未来を、誰が予想したか。

1: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 17:45:10.05 ID:qfDmBuTi

7: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 19:30:58.07 ID:GZp8uPxN
サントラはiTunesストアにDeluxe Editionってのがあったよ。
通常版より曲数が多くて、多分劇中曲が初めから順番に入ってるんじゃないかと。

※続きにネタバレ有り

元スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1370162710/



スポンサーリンク



8: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 19:36:36.77 ID:mp7xR0G7
M83とか普通の映画ファンにじゃ知名度ないよね?w

9: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 19:37:15.83 ID:mBP3EDbi
すごく面白かったです。
ただバイクのデザインがちょっと物足りなかった・・

21: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 20:10:08.21 ID:GZp8uPxN
>>9
あのバイクきちんとスピード出して走れるようにデザインしてあの形に落ち着いたみたいよ。
>>17のメイキングにも入ってるかもしれないけど、こないだCSでやってた特番でそんな事言ってたような。

11: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 19:49:24.51 ID:qfDmBuTi
ポスターの、崩れそうな橋を歩く場面ってあった?

59: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 23:27:02.79 ID:ubezJrle
>>11
なかったね。

12: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 19:50:20.93 ID:cIsIMMbF
トム・クルーズだからなんかバカSFかと思っていたら意外に正統派だった。

13: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 19:52:20.45 ID:yuvLtXsA
アカデミー賞総なめだな。

12部門くらい独占しそうだ。

14: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 19:52:39.52 ID:ymeLStAG
上司がNASAのおばさんの映像だったのがもの凄く怖かった

15: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 19:54:22.93 ID:Mv+4wris
クローンとか言ってるけど、英語でクローンなんて一言も言ってないらしいよ
みんなパンフレット買わないの?

初めてIMAXで観た映画だったけど、まず映像と音に感動
内容はパクりとか言うひともいるけど、いろいろな要素を良くまとめた良作

ハリウッド映画なんだから、重箱の隅をつついてもしょうがないよ
連作の映画で思い入れがあるのならわかるけど

16: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 19:57:04.85 ID:62q0oRny
ちなみに英語だとなんて言ってたの

17: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 19:58:48.60 ID:iYcjiQiD
んじゃこっちで
前スレで出たリンク張っておく

メイキング
http://www.youtube.com/watch?v=i9m6KzRMWnA

劇中歌 A Whiter Shade Of Pale – Procol Harum
http://www.youtube.com/watch?v=Mb3iPP-tHdA

劇中歌 Ramble On – Led Zeppelin
http://www.youtube.com/watch?v=a3HemKGDavw

68: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 23:43:15.34 ID:5kqcYCJV
>>17
意外とCGや合成じゃないシーンが多いな
体にレーザーあたるところとか

23: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 20:17:00.58 ID:cIsIMMbF
大真面目SFだけど52号と戦うところはMI2のパロだよねw

27: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 20:42:26.91 ID:N/7OCLvA
テットが異星人の資源回収システムだとすると、地球担当分が破壊されたことで、
本星から調査部隊とか送られてこないだろうか。

28: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 20:46:17.28 ID:c4Sd3Daw
>>27
可能性としてはあるよねw
まあ、異星人の感覚がすごい気長で、次が数千年後とかかもしれないし、
あるいはあちこちにテットをバラまいて収穫があったものだけでよしと
してるのかもとも考えられるかな

29: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 20:51:20.26 ID:5UGJYw/B
>>27>>28
SFよくあるネタとしてはテットを作った文明はとっくに滅んでるってパターンもあるな。

30: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 20:55:09.55 ID:iYcjiQiD
http://www.cinemaonline.jp/hi-reveiw/13447.html

このレビューの
> 30年前のある日本のテレビアニメにも同様の伏線の回収があったのだが
って何のアニメか分かる?

88: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 00:27:36.31 ID:R+jqB1PQ
>>30
この映画を見ててまず連想したのがバルディオス

32: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 21:09:54.72 ID:If7BvjRx
思うにテットも超カツカツでスタンドアローンなんだろうな
テットを造った超絶知的生命体から支援を受けられないどころか
もうその生命体すらすでに滅亡していないとかそんな感じ そして
元々のテットの果たすべき主たる目的は、地球人をどうとか資源をどうこうとかそんなんじゃなかったんだろう
何らかの原因でテットは孤立、漂流し宇宙を何万年もさまよったら偶然地球を発見
もうテットはここで寄生しないと厳しいよと・・・ 

軍事作戦行動というよりも、自立機械として自己維持の為の行動を起こしてて
海水プラントはまぁ重水素を作るとかなんとかそっち方面であって 
「宇宙人がーお水ほしくてぇー持ってきてほしくてー」とかそんなんじゃないんだろね
大体そんな無駄な事するか? 
テットが現場合わせで必要な物を、手持ちの有りもんで超必死にやりくりしてるんだろう
恒星間移動して来た機械としてはすごい規模だと思うけど 一個の堂々とした惑星のこの地球を単体でどうこうするにはショボすぎるのが
テット自身でも分かってたので熟考して月を壊したんだろうな

月を壊せば地球は大嵐とか大変な事になるはずだけど、何時も強風が吹いてるとかの描写もあってよかったなぁ

33: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 21:13:14.59 ID:xjvPiqgM
ヒロインの数が足りんなと思ってしまった

34: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 21:18:15.66 ID:MqZVweOJ
エンパイアステートビルで、近くにいたゴリラを持ってた親子、日本人っぽかった。

前スレで誰かが言ってたけど、
クローン女が、嫁のいるトムに片思いしてるという記憶をずっと持ってて…
ってそう考えたら悲しくなった。

あと地球に少なくとも52人はいて自分のエリアを守ってたトムは
その後どうなったんだろう。
テットが消滅したらドローンも消滅したからいなくなっちゃってたりして。あ、52号…w

35: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 21:20:46.19 ID:9UhVB5it
まさにトムクルーズっぽい映画だよね。
金かかってるし、映像は凄いし、そこそこワクワクもする
そして余韻はまったくない。

36: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 21:24:50.60 ID:7RfJJJy4
ドローンってあんまり優秀じゃないよな
センサーは適当だし
海水吸い上げる機械破壊されるし

後半は強そうだけど結果奇襲になったからで
意外と脆いし。質が悪ければ量でいけば
100体くらいいれば良いのに。

37: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 21:36:17.82 ID:bsZtXAUB
記憶さえも複製できる超技術なんだから、初老(笑)のトムじゃなくて
トップガンの頃の身体にしとけばよかったのに。

46: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 22:30:47.93 ID:k5mL3ni8
トムがのる戦闘機はやっぱりF-14がいいね

48: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 22:39:51.97 ID:3HQbtEHg
ヴィカがかわいそうでまったくジュリアとジャックに感情移入できなかった
5年間2人きりの濃い時間を過ごしてたきたのに、夢の中の記憶程度の女に負けるなんて
ジャックが全ての記憶を取り戻したんならまた別なんだけどそういう感じではなかったから

49: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 22:44:18.22 ID:k5mL3ni8
そういや、ジャックの隠れ家の
レコード類ってどこから調達したんだよ!!

53: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 23:04:31.71 ID:UwjmVd8v
今日見てきた。
SF映画好きだし、見てる間は確かにおもしろかったんだけど
終わってみれば「月に囚われた男」に似すぎなのが気になって仕方がない。
まだそんなに時間が経ってないのに
ここまで展開がかぶってていいものなのか…

54: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 23:04:45.33 ID:/2ITMxDD
そういえば人間はなんであんな変なマスクをしていたんだろうな?
放射能からの防護用スーツか何かと思っていたが、汚染そのものがテットの
デマだし…

56: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 23:13:29.41 ID:Y47JaeTA
>>54
津波でも世界中のありとあらゆる核施設がダメージ受けるんだから汚染されてるだろ福一マスク無しで行けるか?

57: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 23:13:50.67 ID:XbDZp/Vs
>>54
ステルス云々って言ってただろ

理解できてない人本当に多いけどそこまで複雑な映画かこれ?

58: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 23:20:14.99 ID:UwjmVd8v
>>54

ステルス機能や会話を暗号化する装置とか付いてるって言ってたよ。
汚染を除去するフィルターとかも兼ねてるとは思う。

デザインに関しては開発者のセンスでああなった、としか…

69: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 23:44:11.27 ID:UVTNkM/w
>>61
見事にあってない
>>54
あのマスクと衣装ならドローンに探知されないため
残存人類は外で活動出来る 
汚染云々や宇宙人の話などは単なるテットの刷り込み情報で
実は放射能での汚染はない 
月の破壊による潮汐力異常による気象障害は起きている

60: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 23:27:34.03 ID:NZa1URJn
いろいろな映画に似ているという話題が前スレでも出てたけどそんなに似てるかな
部分部分だと思い当たるところはあるけど
思いつくのをあげるとクローンを使って作業させて最後にクローンが並んでいるところが出るのは「月に囚われた男」
クローンがオリジナルの記憶を持ってるのは「イーオン・フラックス」や「アイランド」、パートナーの記憶という点で前者の方がより似てるか
あと壊れた月が浮いてるのは「タイムマシン」だけど
ストーリー全体まで何かとそっくりという訳でもないと思ったが

61: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 23:28:55.74 ID:rpPyo/bj
昨日観たけどいまいち分からん部分があったから確認したいんだけど

・2017年に何者か(テット)によって月が破壊された

・月を破壊したテットの存在を認識してジャック達が偵察のため地球を出発
 この時点ではテットは地球のはるか彼方にあった為、コールドスリープの必要があった

・テットが地球に急接近してくる非常事態が発生
 その対策としてジャックとヴィカのコールドスリープが解除される

・ジャックとヴィカはいろいろ試みたが結局対応しきれず
 危険を感じて眠っている他の船員達を切り離した

ってことであってる?

66: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 23:37:42.01 ID:XbDZp/Vs
>>61
合ってない

111: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 07:32:58.86 ID:BXRqQc4/
>>61
ジャックがテット調査に行ったのはまだ攻撃前(月破壊前)だろ
NASAのオペレーターとの会話もまったく緊張感なかったし

64: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 23:33:26.67 ID:nkdqSqnh
テットがサリーの映像を使っていたのはそれしか使えなかったからじゃないのかな?
テット側の登場人物はトム、ヴィカ、サリーだけど、要するに取り込んだ宇宙船から解析できる人類を利用したってことだろ。
多分サリーとの交信記録から人格データその他諸々を解析してトムとヴィカがあまり違和感を覚えないように誘導しているんだろうな。

65: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 23:35:15.65 ID:JixGUoLD
いろんなSF映画に似てるんじゃなくて「月に囚われた男」に似てる
それで「月に囚われた男」のから持ってきたネタ部分以外が大雑把

67: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 23:43:04.69 ID:aIF5LFlY
テットは恒星間飛行をやれるほどの文明を持った知的機会生命体のわりには、
その目的が海水の略奪だけというのが、どうにも納得しがたい。
テットを造ったのはじつは人類であり、宇宙に放たれたテットが宇宙で進化
して思考を持つようになり、自分を造った高次の存在である人類と合体する
ことを目的として地球に戻り、そこで人類と合体してさらに高次の存在に
なって、また旅立っていく、という筋のほうが良かったと思う。

70: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 23:45:05.11 ID:NZa1URJn
この映画でわからなかったのはジャックがオリジナルでなくてもジュリアはOKなのだろうかというところだな

71: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 23:50:02.59 ID:5kqcYCJV
月を破壊したのはテットだったのかな?
あれは人類が反撃しようとして、やらかしちゃったてことはないのかね?

74: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 23:51:58.86 ID:aIF5LFlY
>>71
今から4年後に人類が月を破壊できるような文明を持ってるはずはなかろう。

75: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 23:55:35.07 ID:RKF9mfnv
>>74
けど、自律支配者コンピュータが生体コピーまで作り出す世界だし

77: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 23:56:14.97 ID:5kqcYCJV
>>74
現実だと
今から4年後にタイタンに人工睡眠で往くような技術ないわけですよ

81: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 00:03:46.64 ID:aIF5LFlY
>>77
なるほど。
ならば、人類がそういう兵器を持っていたとして月を破壊する理由は全くない。
理由は星野之宣の「ムーン・ロスト」を読めば分かる。

72: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 23:50:18.37 ID:aIF5LFlY
DNAが一緒で自分にプロパースした記憶があるような男なら、ほとんど
オリジナル同然であろう。

52号については観客はジュリアの記憶があることを知ってるけど、ジュリアは
知らないから戸惑っていたみたいだが。

73: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 23:51:19.99 ID:XbDZp/Vs
あれはクローンじゃなくて脳みそ中身まで精巧に再現された複製だからじゃないかなそれで納得できるかは人それぞれだと思うけど
その事が中盤のI’m not himとラストシーンのI’m himに繋がる
ちなみに前者のセリフは字幕では「僕はクローンだ」に意訳されてる

76: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 23:55:47.26 ID:aIF5LFlY
>>73
クローンというよりコピーのほうが正しいんだろうな。
クローンでジャック作ってもたぶんテットにそれを教育する方法など
なかったろうから。
コピーしたものから、要らない記憶を除去したのであろうことは最初に
ジャックが説明している。

79: 名無シネマ@上映中 2013/06/02(日) 23:59:47.74 ID:XbDZp/Vs
>>76
宇宙飛行士であり人類の中でも優秀と言った点もあの二人を使った理由の一つだろうから
クローンよりコピーの方が後天的な能力を受け継がせられるし便利なんだろう
そもそも記憶の消去も不完全だったしクローンに再教育の方が技術的に難しいんだと思う

82: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 00:05:49.30 ID:YKtnCE3O
そもそも人類が月壊したことをほのめかす描写なんか無かったのに
なんでそんな発想に到ったんだ?

86: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 00:21:30.96 ID:hdHDkuBL
>>82
人類は無数のジャックと戦わなければならなかった
ということ以外、言及されてないはずだから

ようするに、もし万が一続編があるのなら
何か隠してる要素があったりするかなという妄想

83: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 00:06:34.19 ID:rzrIuyYe
スカブのマスクがステルス回避のためというのは分かるが、今までしとめたスカブもいただろうに
正体を確認していないってのに無理があるな

87: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 00:27:34.70 ID:jN6sTVHK
>>83
正体を確認してしまったジャックは消されて、新しく49号とかが送られるんだろう

あんなにクローンあったらできると思う

98: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 01:10:30.57 ID:l+m/Cb9m
スカブを殺すのはドローンの仕事でジャックの仕事じゃないから
正体なんて確認しないだろう。そういう思考は制限されていると思うね
確認したとしても>>87の言うように新しいジャックが再配置されるね

231: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 21:38:30.02 ID:psoY4+Pv
>>83
確かに
でもスカブが人間であることは、テットが頑なに隠しているわけだから
死体とか痕跡が残らないように処理してるんだと思う。

それよりも、スカブはとっととクローンジャックらに『我々は人間ですよう!』って正体明かせば良かったのに
ただでさえ潜在好奇心が強いんだから、あっという間にオールジャックがテット疑うと思う。

85: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 00:09:17.31 ID:uU3L8wVt
さっき見てきたけど面白かったわ。音楽もトロンみたいな感じで良かったわ。
深いところまでは描かれてないからそこを想像するのが楽しいわ。

90: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 00:33:17.35 ID:KCT3Jjrl
球体コックピットがサザビーみたいでかっこよかった

91: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 00:34:36.64 ID:v4WideGw
パンフの解説が良かったよ
クローンではなく完全なる複製と考えるべき
字幕のクローンは駄目だろ誰だよ字幕と思ったらなっちでしたね

93: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 00:41:01.18 ID:YuKubPE6
英語のセリフ中にとくに複製とか何かという説明はなかったのかな
現代のクローンとは違うものだけど乱暴に言うならクローンと言えなくもない
説明をはしょるために字幕がクローンという言葉を付け足してしまうのもやむなし、でもないか

96: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 00:52:00.48 ID:WeSMhzv8
>>93
流行りの言葉的な意味で
自分のクローン=自分のコピーみたいな雰囲気があるからじゃないかな?
SFと生物科学に詳しくなけりゃ両方の差異を気にする人も少ないだろう

101: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 02:20:18.05 ID:VSXO3kiF
それよりも気になるのはジャックが着てる服の頑丈さ。
あの至近距離で撃たれて死ぬかと思ったのに。
イテテぐらいのもんだったし。骨すら折れないてないみたいだし。

102: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 02:24:15.58 ID:TZzDtfzE
パワードスーツの技術は異星のもの
そのスーツを貫けなかった銃は地球(荒廃した)もの
って感じだからかな

103: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 02:39:25.70 ID:ataTloKK
白かったスーツが汚れていく演出はスカヴ(=黒、人間)側になっていくってことだろうな
オリジナルトムちんが着てたのは真っ黒の服だったから人間性を取り戻すって意味もあるかな
見分けやすいように鼻に傷を負わせたり割りと親切演出だよな

104: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 02:41:44.80 ID:TZzDtfzE
鼻のキズも目立ってたけど左頬にある肌荒れ?一箇所ぽこってなってるのも目に付いたな
あれはトムもともとのものなのか?

105: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 03:11:08.67 ID:DqoaPDNZ
ドローンがホンダのN-ONEにそっくりで、それにしか見えなかったw

106: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 03:15:31.35 ID:hTYdlxPu
今日見て来たけど、これ日本のサラリーマンへのオマージュじゃね?
社畜の俺は涙が止まらなかった

109: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 06:47:03.56 ID:Z/4ctt+j
ジュリアの冷凍睡眠槽にジュリア・ロボなんとかって別の名前が書いてあったのはなんで?事実婚?

110: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 07:01:40.82 ID:D1lFNhiY
それか結婚前から宇宙飛行士で、結婚しても職場では旧姓だったとか?

でも、こういう命がけの宇宙ミッションって家族を一緒に参加させるかな
万一事故があった時に家族が二人同時に亡くなるからとかで一緒にしないとか思ってた
それに既婚者の男相手にキス写真とるとかヴィカはビッチかと思ってた

それらを考えると結婚はミッション直前か、プロポーズ受けただけの段階か、事実婚だったのかもしれない
しかしエンパイアステートが世界一高いとか言ってたからプロポーズはもっと昔な気も……
まあアメリカ人なら現代でもそう言っても全然不思議じゃないかw

113: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 08:00:41.37 ID:+xAmJFG1
クローンが良いことなのにしてるのか、悪いことにしてるのかの捉え方が分かりづらいな
悪者にやらせといて、最後は別人でも帰ってきたからちょっとホッとする、
みたいな顔をヒロインにされても
まあ理屈では分かるような気はするけど、感情に今一訴えてこない

114: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 08:01:21.71 ID:WOgy814B
ドローンの、空中に固定されたようなパキパキした動きがいいな。
NOのときの腹に響く「ブーッ!!」ってブザー音もいい。

あと、確かにN-ONEに似てるw

118: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 09:06:56.23 ID:6c6LpLC9
宇宙人との戦闘無いのか残念だ

119: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 09:11:54.40 ID:eFdcUNEU
地上の空中基地は快適そうだったな
でかいプールに水を渇望してたテットの欲求を感じる

120: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 09:17:08.19 ID:PGjfC/H9
この映画についてはIMAXお薦め
スクリーンの全体が見渡せる
後ろのほうがいいな

123: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 09:44:25.84 ID:Zxo2AbgM
クローンにしてみれば、ジュリアは記憶の中だけの存在で、
実際に長い年月を一緒に過ごしたのはヴィカだけなんだから、
片方のクローンぐらいヴィカを選んであげて欲しかった。

他に選択肢がないから付き合っていただけで、
実はまったく好みじゃなかったのだろうか。

124: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 09:47:26.13 ID:wr2rznbE
好みじゃないとキスはしないだろう。

125: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 09:52:31.38 ID:PLYJO+YJ
多少好みじゃなくても5年も二人きりなら何でもする

126: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 10:01:02.75 ID:PAfWyMTE
ちょっと思い出せないので聞くが

ある特定ポイントをスカブがビルをアンテナにして発信している
でもそこには何もない
その後脱出ポッドが落ちてきた

って流れあったよな?
ここ誰か説明してくれんね

129: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 10:11:39.25 ID:U1hNtwXL
>>126
50年かかってGPS関連の暗号を解いたので
ようやく軌道上の船に向かって降下信号を送った。

144: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 12:35:00.38 ID:8yCfcucJ
>>129
それで正しいとは思うんだけど、そうなると「自動で帰還する」って話はどうなったのか? という話になってくる

あと、50年間地球の軌道上を回り続けていたのに、なぜ制宙権をもっているテットが、ポッドを
破壊しなかったのか、という疑問もある

まぁ、そこらへんは野暮なツッコミなんだろうけど

127: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 10:02:24.43 ID:ycNcsokT
事実を知らずに突然母船が破壊されて途方に暮れているはずの
ジャックとヴィカがまだ50組くらいいるはずなんだけど

128: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 10:06:57.23 ID:YDpNpvgY
残りのジャックとヴィカはくっついたということにしておけばいいんじゃね
他のジャックもジュリアのことを思い出してぞろぞろやってこられてもジュリアも困るだろ

130: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 10:13:30.55 ID:wr2rznbE
>126
スカブがテットを破壊するために超強力な爆薬が必要であった。
その材料が地球を周回(?)していた宇宙船のプルトニウムエンジンであった。
スカブが誘導信号を発射して宇宙船をそこに着陸させた。
スカブはプルトニウムエンジンをジャックよりも先に手に入れた。
その後ドローンがやってきて、ドローンはジャック以外の人間を殺戮するように
プログラムされていたから乗り組員を惨殺。
という感じだったと思う。

133: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 11:02:47.03 ID:3GLt4QS+
土曜日観てきました。
及第点くらいの面白さだったんだが、疑問点が多過ぎる作品だ。

まず、なんで海兵隊司令官が宇宙船に乗船してるのか?
コピーされた数千人のジャックはお互いに顔合わせていたのか?

とかとか

148: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 13:22:38.50 ID:z8T/7HlT
>>133
> まず、なんで海兵隊司令官が宇宙船に乗船してるのか?

commanderの誤訳
×:おかえりなさい司令官
○:おかえりなさい船長(宇宙飛行士としての)

> コピーされた数千人のジャックはお互いに顔合わせていたのか?

視聴者各自の想像におまかせします

134: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 11:26:12.36 ID:qm0cJs/7
ヴィカは五年いても子供できなかったのに、
ジュリアは一晩か…

137: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 12:08:22.88 ID:QVjELuut
>>134
飛距離が違うんだよ

149: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 13:32:04.37 ID:0wTZ5cTF
>>134
レギュレーションによって明確に生本番は禁止されてる
サリーがそう言ってたでしょw

まあそれは冗談として
サリーが何度もヴィカに聞いていた質問
“Are you a effective team?” (「あなた達は最高のチームか?」(なっち訳))
なんだけどどういうニュアンスなんだろう。
なっち訳の「最高のチーム」は意味的にちょっと違うのは確実なんだけど
「有効なチーム」「効力があるチーム」という訳にしてもどういう意味なんだろうと。
サリーが何度も何度も確認するのは、49号みたいに記憶が蘇ったりしてないかチェックしてるんだろうか。
それとも単純に任務遂行に適しているかをことあるたびに確認してるだけなんだろうか。
あのサリーの台詞がすごく気になった。

202: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 19:25:22.08 ID:uXi6Qc5f
>>149
テット進入のときにわかるが、サリーにはうそ発見機能が付いてる
だから、ジャック&ヴィカの各コンビに問題が発生してないかどうか、毎日
確認するルーチンワークとしてあの質問が設定されてるんじゃないかな

211: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 20:19:51.47 ID:VSXO3kiF
>>202
それいい解釈だね。というかそういうふうに思えてきた。
まぁ実質、遠いからなのかあんまり見破れてないけど。
あと52号の相方ヴィカは飛行機もないし結構な時間取り残されて
かわいそうな気がする。52号自身も易々たどりつけないだろうし。
せめてなんとか自力で降りられるであろうあの山っぽい地形に製作者サイドのやさしさを感じる。
49号の地形だったら詰んでた

145: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 12:48:08.31 ID:bYv3isRQ
そんな事を言ったらビーコンで呼び出すのはいいが着陸した際に重組員が全員亡くなってた可能性もあったしな・・・

146: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 13:00:06.62 ID:77cPBAZJ
乗組員が死んでいたとしても、それは別に問題ないんじゃないの?

人類側としては、欲しかったのは人員じゃなくてプルトニウムだったし
テットとしてはどうせ殺すんだし

152: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 13:48:49.82 ID:o3c/Ir8i
突然本部と連絡取れなくなってワケわかってないトムが少なくとも50人は居るわけだな

153: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 13:52:12.89 ID:UTACR/S9
なんで吹き替えないの?
しょっぱなの長い解説でいきなり
ついて行けなくなった人いるだろうし、
全部理解出来ても字幕じゃなくて
綺麗な映像を堪能する時間でしょ。

156: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 14:21:15.28 ID:uYGF6eQN
>>153
昔は吹き替えなんてなかったよ。カットしまくりのテレビ放映まで待て。

165: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 15:13:29.43 ID:CGN6U5RF
ヴィクトリアがクローンって分かっていながらもジャックが変な顔しながらキスするところで耐えられなくて笑った。この映画トム・クルーズのせいか笑いどころ多いですね
オブリビオンって忘却って意味で、記憶喪失されても時が経っても愛は忘却されませんよってタイトルなのかな。
(ジャックは妻との約束の湖畔の家、ヴィクトリアはジャックへの独占欲。)
あと、オブリビオンラスト改変案。
残りのジャックも各々領域の湖畔に家を建てていて、52だけは湖畔にいる妻を見つけるが振り返って森に消える。
結局あれは60年前仕込んだ子供だよね?クローン後だったら可哀想。

167: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 15:18:56.58 ID:wr2rznbE
>>165 妊婦をタイタン行きの宇宙船には乗せんだろう。

169: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 15:31:16.55 ID:CGN6U5RF
>>167
確かにそうですね。さらにそれ以前に夫婦同乗の時点でおかしいな。
でもクローン前じゃないと、ラストが気持ち悪いんですよね。まさにキスシーンのジャックみたいな感情

173: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 15:46:12.11 ID:bYv3isRQ
>>169
クローンというより記憶も所有してるからほぼコピーなんでしょ
最初は違和感あるだろうけどしばらくすりゃあぁこれも本人なんだなと打ち解けるんじゃないかな

175: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 15:50:19.42 ID:+XuCgzkW
>>169
出発直前に避妊せずにやっちゃったって解釈も成り立つ
夫婦ってのも約束してたってだけで、入籍とかはまだしてなかったのかも
ジュリアのポッドに書いてある名前はジャックと同じ姓だったのかな?

184: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 17:13:19.81 ID:URSrrbTA
>>175
湖畔の家で、自分がクローンだとショックを受けてるジャックに、ジュリアが
これから二人だけの思い出を作りましょう的なことを言うから、それが誘いで
その晩妊娠したということのほうがすっきりする。

あの位置撃たれて妊娠継続できると思えないし。

でもそうすると最後に出てきたジャック52は懐妊に関係ないんだけど「パパよ」

186: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 17:46:08.31 ID:Z/4ctt+j
>>184
52号んちに取りに行った医療器具がプロメテウスのホチキス並みに治癒力が強いんでしょ。
ちょっと痛いみたいだが、あれ当ててからすぐ元気になったし。

187: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 17:54:23.91 ID:qm0cJs/7
>>186
俺もプロメテウス思い出した。
未来の医療技術すげー。
まぁ、あそこで死亡フラグへし折ったせいで、
もう奥さんは死ぬ事ないと安心できたな。

168: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 15:21:09.31 ID:TQ05csBR
さっき見てきたけどこんな流れかな?

テッド地球に飛来
嫁達と木星行くはずだったジャックは急きょ
ヴィカと共にテッド調査に
しかしテッドに捕まりクローン量産体制
テッド月を破壊し地球をほぼ壊滅させると
海水資源を採掘開始、その護衛にドローンを配備し
そのドローンを修理するために各地にクローンペアを配置

そうこうしているうちに嫁達の乗った宇宙船が帰ってくる

177: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 15:54:24.48 ID:+XuCgzkW
ジャック52はラッキーだったなw

183: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 17:10:48.91 ID:oWzpDHA8
>>177
やってもいないのにガキ押しつけられたのにかw

180: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 16:51:51.99 ID:ycNcsokT
あれ?タイタン行きの宇宙船が予定を変更してテットの調査にだろ?
でも劇中本当はタイタンなんて無いって言ってたような
どっちが本当?

181: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 17:03:24.93 ID:YKtnCE3O
タイタンへの移住が嘘
タイタン自体は実際にあるよ

188: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 17:55:51.48 ID:qm0cJs/7
最初の注水機って、どうやって破壊したんだっけ?
反乱軍に飛行兵器ないよね?

190: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 18:08:59.47 ID:uYGF6eQN
>>188
メンテナンス不足による故障とかじゃね?
高速道路の天井落ちてきたみたいな

194: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 18:33:42.47 ID:ehg1j2L9
>>188
ミサイルくらい捜せば見つかりそうだけど・・・
筏に爆弾のせて吸い上げさせたとか?

189: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 18:07:17.46 ID:uYGF6eQN
ラストに納得がいかない。
異性人と戦ってもいないし状況も何も把握してない52号が漁夫の利ってなんだよ?

191: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 18:21:01.06 ID:ycNcsokT
>>189
3年間探したらしいから俺よりは努力してる

196: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 19:02:19.85 ID:mKoCB8B9
>>189
たぶん異星人もさ侵略戦争で兵士に死人が出ると世論がうるさいんだよ
フランスの外国人部隊だってアメリカの無人攻撃機だってそうだろ?
自国の兵士が死ぬと大騒ぎだけど外人や機械なら死のうが壊れようが問題なし
異星人にしてみれば遥か彼方の星でのプラント補修なんて「クローンにやらせとけ」
って感じじゃない?

193: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 18:33:22.85 ID:y0VCsQvS
「人類を存続させる為に」ってセリフで何でサリーが通したのか疑問だったんだが、
よく考えたらジャックは「タイタン移住の為の任務」って記憶を与えられてたんだしああ答えるのが正解なんだよな。

嫁さんを連れて来いって言ってたのはジュリアをヴィカ役に置いた新しい記憶を植え付けようと思ったからか?
そうなるとジュリアの存在が発覚した時点で古いジャックとヴィカは始末されてるっぽいような…
しかしヴィカがとことん可哀想だな。悪女でも何でもなくてただジャックが好きだっただけなのに一切救いがない。

195: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 18:41:20.48 ID:ehg1j2L9
地球が冬眠前と大きく変わってるのにジュリアがたいして動揺していないのが疑問
観客をミスリードするためなのかな

200: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 19:22:13.34 ID:+HhdV6jy
前スレでは”湖畔の隠れ家”でいろんな映画をイメージした人がいたけど
オレはタルコフスキーの「惑星ソラリス」の故郷の家を思い浮かべた

そこでふと、横座りの主人公、よく似た犬で「ノスタルジア」も思い出してしまった
no title

209: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 20:06:42.85 ID:30Bmaj5z
>>200
ヴィカは惑星ソラリスのナタリア・ボンダルチェクみたいに
あまり感情を表に出さない無色透明感がいいよな

219: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 21:01:55.96 ID:z8T/7HlT
>>200
同感。
あの家とラストはソラリスを彷彿とさせた。

ラストのハッピーとアンハッピーの狭間の複雑な印象も。

201: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 19:23:58.29 ID:Ovy2cIil
目覚めたジュリアの前でジャックの手を取りながら
「あなたは全てを失ったの」と言うヴィクトリアは本当に全ての記憶が消えていたのか

205: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 19:32:16.69 ID:ZyoaILmE
テットは知的生命体の先行部隊(AI)なのか
生命体が機械化した存在なのか、実は出演しないだけで
宇宙人も乗っていたのか

想像にお任せください状態だけど、
みんなはどう思う?

206: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 19:32:49.48 ID:00ZXNjPF
今見てきた

月に囚われた男のハリウットリメイクだった

210: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 20:10:36.81 ID:D0ij1wVM
>>206
ですね!!!

見てる人の少なそ-な映画を選んでぱくってくるとか上手いな-!と思った
監督が次で何をぱくるかたのしみ

212: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 20:26:43.85 ID:V9OiSWyA
わざわざジャックとヴィカのクローンを造って修理屋をやらせる理由ってあるんですかね?
修理なら異性人が自分でやればいいと思うんですけど・・・

単に楽をしたかっただけ?
そのせいで最後は爆破された訳ですけど。

213: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 20:30:34.23 ID:VSXO3kiF
>>212
修理屋は異星人の侵略成功後の形であって
そもそもコピーは何千人も作って攻めてきたんじゃなかったかな?

220: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 21:06:18.71 ID:v4a/dYWQ
英語苦手なのにアメリカで見ちゃって細かいところよく分かんないとこがあったのですが
トムさんたちはあの任務を一生やるつもりだったの?
それともボウイの息子の映画見たく
任務終了すれば帰る場所がある設定だったの?

222: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 21:08:41.90 ID:hVqjW8ff
>>220
後二週間で任務終了

その後は衛星タイタンへ行くとか

236: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 21:55:54.53 ID:v4a/dYWQ
>>222
本当に月に囚われた漢みたいな映画だね
>>225
割と大変なことになると思う
今でさえあんな遠くにあるくせに海に波を起こしたりするし
月の破片が落ちてきたらそれだけでもやばいっしょ

223: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 21:14:59.88 ID:w8XZmyi2
>>220
5年間勤務して、エネルギー貯めたらそれからみんなでタイタンに行くって
最初のシーンから話してたよ。

224: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 21:16:11.61 ID:DUlDByBa
いやいや任務にやる気を与えるための口実であって
実際テットに戻ったら殺処分されて次のクローンに交代だろ

228: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 21:30:12.21 ID:Wvjd2UXw
今IMAX2Dで見終わった!
スタイリッシュな映像とストーリーが良かった!
まあ、頭が悪いと混乱する展開から
そういう人にはオススメしないw
でも、人並みの頭脳なら
最後はパズルのワンピースがはまってスッキリする。
なかなか心憎い演出だった。

244: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 22:23:55.30 ID:Wvjd2UXw
始めのジャックの話は全て消去して
人類の残党とフライトレコーダーの話だけで物語を解釈した方がいい。

テッド内のクローン2種は
テッドがファーストコンタクトした人類2体で
それを大量に「兵器」として量産して地球を攻撃しほぼ壊滅させた。
この時点でテッドは自らの実体で攻撃する能力が無いと証明している。
要するにテッドは
実体の無いプログラムの様な存在で
見た目は巨大なマシーンだけど人類の様な生命体ではない。
生命体を消滅させる目的の為だけに稼動していたプログラムだった。
そう考えると生命体の源である
海水を吸い上げて消滅させる目的も納得出来る。

心配になるのは
破壊されたテッドの仲間が飛来して人類と弔い合戦をする事だが
その展開が子供の成長から3年以上無いと頃をみると
テッドは単独の存在で
作った奴も全く関心が無く放置している。

めでたし♪めでたし♪

247: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 22:29:36.77 ID:DUlDByBa
地球を壊滅させたのは二人のクローンではないと思うぞ
物語には出てこない何かの兵器か
月を破壊したことも影響したかもしれない

248: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 22:30:34.52 ID:QVjELuut
上っ面のストーリーの下に色々細かく埋め込んであるから、
ここでの解釈読みながらまたサービスデーに行く予定w

249: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 22:32:13.20 ID:xpxW9FC4
テットって、やっぱり地球外生命体の巨大探査機
資源採掘機か、知的生命体の機械化した成れの果てなんだろうね

250: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 22:32:27.67 ID:U5Fr19xl
52号視点でもう一本映画作れるな。

251: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 22:33:46.75 ID:xpxW9FC4
>>250
スターゲイトや2012みたいに
映画と別物になる可能性が、、、

253: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 22:35:17.91 ID:HfQOmO8d
こんなにたくさんの疑問を抱かせる時点でダメな映画、ってことはないの?

257: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 22:39:21.07 ID:DUlDByBa
>>253
コンプガチャとかAKBとかと似たような商法だろ

262: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 22:46:21.40 ID:U5Fr19xl
この映画の魅力の90%はドローンと偵察機だと思う。
ドローンの丸っこくて可愛い見た目のくせに、起動すると獰猛な感じが良かった。

270: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 22:58:34.67 ID:vXrvV6ta
>>262
20年ぐらい前ならドローンと偵察機の合成だけで、TVの特番ができるぐらいw

264: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 22:47:32.83 ID:v4a/dYWQ
誰かが書いてたけど、主人公のトムさんはたまたま勤務地が思い出の場所だったおかげて記憶を取り戻しつつあったんじゃないかな
そうであってほしいわ
他のクローンたちと差別化するためにもそうであってほしいわ

265: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 22:50:12.08 ID:U5Fr19xl
>>264
それじゃオチがつかないでしょ。
52号も嫁の記憶あるから、最後に現れた。

272: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 23:00:32.69 ID:Ovy2cIil
ジャック軍団が地球に攻めてきた時の性格がきになる

273: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 23:02:21.86 ID:HfQOmO8d
記憶もコピーできるなら人間は複製で構わない
自己犠牲を伴う行動もそれほどの重みはない。
君の代わりはいるのだから
作者はそう言いたいのかな?

275: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 23:06:48.25 ID:3WToa6SF
49番って、”49ers”にかけてる?とおもったら、サンフランシスコのチームだったでござる。

277: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 23:17:20.88 ID:Wvjd2UXw
始めに地上で戦った大量のクローンジャックなんだが
テットがDNAで探知して丁寧に回収または消滅させているだろう。
だから、縛られていた52号が消えた時も
テットがそうしたとも考えられた。
まあ、そこまで余計な事を考え無くてもいいけど
他にそう考えなかったか知りたい。

278: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 23:18:06.52 ID:IhShdOpL
数千人のジャックが下りてきた。
我々は最も優れた男を相手に戦わなければならなくなった

って言ってたからおそらくそう

279: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 23:23:20.49 ID:sQLEp16k
トムがクローンなのかコピーなのかという話題が時々出てきてるけど、自分はあれはクローンだと思う
理由はテット内部にあった大量のトムの中に育成途中の物があったから
脳内まで完全コピーするなら最初から成体として組み上がるはず
一つの細胞から培養して育ててる=クローン
オリジナルの記憶が残ってる件については後からオリジナルの記憶をコピーして(都合良いように削除したり書き換えたりしてから)クローンに書き込んでるから
妻の記憶が残ってたのは消し忘れによるものだと思う(潜在バグのようなもの)
記憶があっても嫁が帰って来なければトムは異常動作を起こさないから今まで発覚しなかった
記憶の吸い出しや改竄は膨大な量だし変換パッチみたいなプログラムでまとめて処理したと思われるのでサリーも
記憶の細部までは一々把握して無いんだろう

285: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 23:49:56.41 ID:FV5XnIXb
テットの本体は2001年のHALのオマージュなのかな?
おれはそう見えて仕方なかったが、、、

290: 名無シネマ@上映中 2013/06/04(火) 00:07:25.66 ID:rtTuFnnm
>>285
オレも思った。というか、タワーから何からのデザインも、
2001年から踏襲しているような気がした
タッチパネルとかヘッドアップディスプレイ以外はね

テット本体もそうだし、ドローンの赤いカメラもHAL系だよな
動きはカメラのAFっぽいメカメカしさだけど

287: 名無シネマ@上映中 2013/06/03(月) 23:57:33.92 ID:doRRxc01
・宇宙からの侵略者ネタ
・味方と思っていたがエイリアンな敵で、敵と思っていた生物が実は味方だった。
・記憶を消されたが、思い出す。
・行ってはいけない(汚染区域)場所に、こっそり行こうとする。行ったら行ったでやっぱり大丈夫。
・何も知らない人が、真実を知ってしまう。
・エイリアン母船を倒す。
よくありがちだーと。

キャストと予告編に騙された感じがする。
予告編で内容を出さないでオブリビオーンって言うだけだから怪しいなと思っていたが、
やっぱり内容がつまらなかったから、ああいう予告編になったんだろう。

291: 名無シネマ@上映中 2013/06/04(火) 00:07:35.80 ID:1qpA+fwM
>>287
本国のトレーラーでは、ネタバレだろっていうくらい全てを晒してるよ。
ttp://www.youtube.com/watch?v=XmIIgE7eSak

289: 名無シネマ@上映中 2013/06/04(火) 00:07:06.40 ID:QktRZ5M6
SF好きならたのしめたはず
といっても、SF映画好きっていう人は大抵はSFアクション映画がすきなだけだったりするから
そういう人はちょっとだめだったのかもね
本来SF映画ってこのくらいわかわかんないくらいが丁度よいと思うの、
2001年宇宙の旅とかはわけわからなさ具合が行き過ぎてたけど
おぶりびおんは程よいわけわからなさ具合だったと思う

292: 名無シネマ@上映中 2013/06/04(火) 00:09:44.56 ID:h3E1xFuf
SFを期待すると肩透かし食らうが恋愛ものとかヒューマンドラマとして見ると結構いい映画だと思う。

305: 名無シネマ@上映中 2013/06/04(火) 00:35:07.78 ID:QD515bNf
テット探索船では、なんで他の乗組員を低体温剤で仮死状態にしていたのか。
2001年みたいに遠くにいくわけではあるまいし

306: 名無シネマ@上映中 2013/06/04(火) 00:37:27.25 ID:BIsgqxRP
>>305
土星にタイタンの下調べに行く予定だったでしょ。
2001年の木星より遠いよ。
テットの調査は急遽予定変更されてのこと。

311: 名無シネマ@上映中 2013/06/04(火) 01:21:35.44 ID:unfJ62Ov
とりあえずストーリーだけなら解説なんて不要だよ
全部劇中で説明されてる

313: 名無シネマ@上映中 2013/06/04(火) 01:31:18.80 ID:G4LSIZFY
あれだけ無数のジャックがいるということは
そいつらがメンテナンスしてるドローンの数だけ
モーガンフリーマンみたいな奴がいるっていうことだね

314: 名無シネマ@上映中 2013/06/04(火) 01:36:08.24 ID:E0ntMSIF
>>313
レジスタンスはあの地域だけなのかもしれない
あの地域に少なくても49番?52番の組がいて任務終了で入れ替わりで処理されてるのかもしれん

327: 名無シネマ@上映中 2013/06/04(火) 05:54:17.05 ID:/X45e76f
何故、操縦席側にあったフライトレコーダーが地球に戻った船内にあったの?

328: 名無シネマ@上映中 2013/06/04(火) 06:54:16.00 ID:ZmK0YJRq
>>327
操縦席側にある、なんて劇中で言ってたっけ?普通に考えると残る可能性が高い脱出側にあるんじゃないのかな

329: 名無シネマ@上映中 2013/06/04(火) 07:00:44.78 ID:gSJwI/wc
ちゅうかそもそもNASAともあろうものが
分離する機体に対して1箇所しか置かないわけないという気はするが

330: 名無シネマ@上映中 2013/06/04(火) 07:12:46.91 ID:GvhmRjDT
タイタンって、遠いうえに極寒の地だと思うんだけど、そこに移住ってジャック達は
疑問には思わなかったんだろうか。
近場の火星じゃいかんのか、と

334: 名無シネマ@上映中 2013/06/04(火) 08:39:58.02 ID:ZWs2/ELV
>>330
タイタンは太陽系のなかで唯一地球なみの大気を持っている星なので、昔から
SFでは人類移住のターゲットによくなっている。

337: 名無シネマ@上映中 2013/06/04(火) 09:56:14.95 ID:45q8YO6h
Wikiによると、タイタンは
・平均気温-180℃
・窒素97%、メタン2%
・大気圧160kpa(地球は101kpa)

小さくて重く、大気は濃密。液体メタンの雨が降るらしい。
相当な改造が必要だが、二酸化炭素90%の火星よりはやりやすいんだろうか。

340: 名無シネマ@上映中 2013/06/04(火) 12:01:33.27 ID:l21IcKMQ
タイタンにはもうタロイドが住んでるから

341: 名無シネマ@上映中 2013/06/04(火) 12:08:00.88 ID:Agfb1itN
トムはいつスーパーボールの結果を知ったのだろうか?
宇宙船のなかでは結果を知らなかったオリジナルトムがそれを知るのは
テットに捕まったときしか機会はないはずだが。
するとテットが録画中継を見せてくれたことになり、テットは案外
やさしいところがあるようだ。

342: 名無シネマ@上映中 2013/06/04(火) 12:20:29.29 ID:w154RUrl
49号が地上探索で見つけたんじゃないか
色々な物を収集していたしスーパーボウルの結果が載った新聞や雑誌をたまたま発見したのかもしれん

345: 名無シネマ@上映中 2013/06/04(火) 12:43:06.24 ID:hVbv0ZkL
スーパーボウルは試合中に地面が陥没してみんな死んだんじゃないの
結果はテットの捏造した記憶


スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • 映画好きな名無しさん
    • 2013年 11月 27日

    みんな月をテッドが破壊した理由がわからんみたいだけど
    現実でもそうらしいが月を破壊すると地球に天変地異がおこって大半の人類は滅亡
    衰弱した人類に対して制圧及び管理でジャック複製を解き放つだったと言ってなかったか

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆11月公開注目映画◆

溺れるナイフ
【公開日:2016年11月5日】
溺れるナイフ

ボクの妻と結婚してください。
【公開日:2016年11月5日】
ボクの妻と結婚してください。

ジャック・リーチャー
NEVER GO BACK
【公開日:2016年11月11日】
ジャック・リーチャー

ミュージアム
【公開日:2016年11月12日】
ミュージアム

この世界の片隅に
【公開日:2016年11月12日】
この世界の片隅に

裏切りの街
【公開日:2016年11月12日】
裏切りの街

きんいろモザイク Pretty Days
【公開日:2016年11月12日】
きんいろモザイク

幸福のアリバイ Picture
【公開日:2016年11月18日】
幸福のアリバイ

ガール・オン・ザ・トレイン
【公開日:2016年11月18日】
ガール・オン・ザ・トレイン

orange 未来
【公開日:2016年11月18日】
orange 未来

マイ・ベスト・フレンド
【公開日:2016年11月18日】
マイ・ベスト・フレンド

聖の青春
【公開日:2016年11月19日】
聖の青春

劇場版 暗殺教室 365日の時間
【公開日:2016年11月19日】
劇場版 暗殺教室

機動戦士ガンダム
THE ORIGIN IV 運命の前夜
【公開日:2016年11月19日】
機動戦士ガンダム

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
【公開日:2016年11月23日】
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

イタズラなKiss THE MOVIE
ハイスクール編
【公開日:2016年11月25日】
イタズラなKiss

CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第1章
【公開日:2016年11月25日】
CYBORG009

メン・イン・キャット
【公開日:2016年11月25日】
メン・イン・キャット

劇場版 艦これ
【公開日:2016年11月26日】
艦これ

疾風ロンド
【公開日:2016年11月26日】
疾風ロンド

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク