【映画】ジブリの秘密に迫ったドキュメンタリー映画「夢と狂気の王国」今秋公開

sunada

1: yomiφ ★ 2013/07/04(木) 23:43:09.68 ID:???

 2011年の監督デビュー作「エンディングノート」で報知映画賞新人賞などを
獲得した砂田麻美監督(35)の最新作が、スタジオジブリを題材にした
「夢と狂気の王国」(今秋公開)に決まった。
20日に最新作「風立ちぬ」が公開される宮崎駿監督(72)と「かぐや姫の物語」を
製作中の高畑勲監督(77)、両作のプロデューサーを務める鈴木敏夫氏(64)に密着し、人気作を次々と生み出すジブリの秘密に迫る。

 死期の迫った父を明るく、そして真摯(しんし)にとらえた「エンディングノート」で
社会現象を起こした砂田監督が、今度はジブリを題材に映画を製作することになった。

 報知映画賞の受賞インタビューでも語っていた通り、当初は2本目はフィクションを
撮ろうと、脚本などの準備をしていた。ところが昨夏に今作の基となる企画を持ち込まれ、心を動かされた。
「瞬間的な感想は『光栄だな』。でも、その後になぜ自分が光栄と思ったのかが
気になった。そこから宮崎監督とそこに関わる人、組織が内包しているものに興味を持ったんです」 と振り返った。

 カメラを回し始めたのは昨秋。「風立ちぬ」と「かぐや姫の物語」の製作が
佳境を迎え始めた頃だった。宮崎、高畑両監督や鈴木プロデューサー、スタッフらは
連日の作業に神経質になっている時もあったが、関係者によると
「砂田監督は、空気のような存在で作業している場所に入り込み、撮影をしていましたね」。
それだけに、ありのままの現場の雰囲気が伝わってくる映像が期待できる。

 タイトルにある「狂気」の2文字は、幅広い世代に「夢」を与え続けているジブリには、
一見ふさわしくないようにも思える。
だが、砂田監督は「夢を持つということは、どんな職業であっても狂気性を帯びていると思う。
道を究めていくと、周囲に恐ろしいと思わせる瞬間がある。それを言いたかった」
と、タイトルに込めた意味を説明した。

 公開は秋を予定しているが、現在も「かぐや姫―」を製作中の高畑監督を中心に
撮影は続けられている。
映画のキャッチコピーにある「誰も知らないジブリ」を知ることで、
さらにジブリ作品の魅力を感じることができるに違いない。

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20130704-OHT1T00001.htm

元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1372948989/



スポンサーリンク

2: なまえないよぉ~ 2013/07/04(木) 23:46:59.09 ID:PKnr0c8B
風立ちぬ、後半イチャイチャすぎね?

4: なまえないよぉ~ 2013/07/04(木) 23:50:23.87 ID:LRabAP2R
ワタミも撮ってほしい

8: なまえないよぉ~ 2013/07/05(金) 00:31:09.99 ID:QSXJRblb
>>4
ワタミの秘密に迫ったドキュメンタリー映画「夢と狂気の王国」

・・・あれ?違和感が仕事してない・・・。

9: なまえないよぉ~ 2013/07/05(金) 00:52:05.94 ID:qycxu0d8
>>4

日本のドキュメンタリー作家ってそういうハードなのは撮らないんだよね

5: なまえないよぉ~ 2013/07/04(木) 23:53:23.19 ID:lceO3Bc6
ジブリって本編よりもそのドキュメンタリーのほうが面白いわ
「もののけ姫ができるまで」とか「ポニョはこうして生まれた」とか

6: なまえないよぉ~ 2013/07/04(木) 23:55:17.14 ID:YCTj0PWy
庵野の声、評判悪いな

12: なまえないよぉ~ 2013/07/05(金) 03:41:46.76 ID:3p/RL+SL
作品自体のクオリティー高いのに
素人以下の糞タレ声優でなにもかも台無し
夏木まりはうまいなあ
あれはおどろいた

13: なまえないよぉ~ 2013/07/05(金) 04:00:37.55 ID:D8dbNqhl
非ファンタジーで1回は釣れたか知らんが2度目はきついのでは

14: なまえないよぉ~ 2013/07/05(金) 04:27:36.18 ID:ZibmvsIC
電通と日テレから今回はこの芸能人を起用してほしいと
ゴリ押し宣告されるシーンは是非とも観てみたい

15: なまえないよぉ~ 2013/07/05(金) 06:39:45.61 ID:d2kMR63N
ジブリ以外のスタジオに取材してアニメ製作現場の現実を追うドキュメンタリーなら問題提起になったのに
「クールジャパンの裏側」とかなんとか


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆6月公開注目映画◆

LOGAN ローガン
【公開日: 2017年6月1日】
LOGAN ローガン

ゴールド 金塊の行方
【公開日: 2017年6月1日】
ゴールド 金塊の行方

トモダチゲーム 劇場版
【公開日: 2017年6月3日】
トモダチゲーム 劇場版

女流闘牌伝 aki アキ
【公開日: 2017年6月3日】
女流闘牌伝 aki アキ

光と血
【公開日: 2017年6月3日】
光と血

ブラッド・ファーザー
【公開日:2017年6月3日】
ブラッド・ファーザー

怪物はささやく
【公開日:2017年6月9日】
怪物はささやく

22年目の告白 私が殺人犯です
【公開日:2017年6月10日】
22年目の告白 私が殺人犯です

KING OF PRISM PRIDE the HERO
【公開日: 2017年6月10日】
KING OF PRISM PRIDE the HERO

パパのお弁当は世界一
【公開日:2017年6月10日】
パパのお弁当は世界一

めがみさま
【公開日:2017年6月10日】
めがみさま

こどもつかい
【公開日: 2017年6月17日】
こどもつかい

劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女
【公開日: 2017年6月17日】
劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女

スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー
【公開日:2017年6月17日】
スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー

TAP THE LAST SHOW
【公開日:2017年6月17日】
TAP THE LAST SHOW

ハーフネルソン
【公開日:2017年6月17日】
ハーフネルソン

リベンジ・リスト
【公開日:2017年6月17日】
リベンジ・リスト

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」
【公開日:2017年6月24日】
宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」

結婚
【公開日:2017年6月24日】
結婚

ジーサンズ はじめての強盗
【公開日:公開日:2017年6月24日】
ジーサンズ はじめての強盗

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク