コミック映画化が失敗しないシンプルなコツ!クオリティーの高い作品を作るのが大前提

1:Egg ★@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 07:43:37.29 ID:CAP_USER9.net
映画『アベンジャーズ』シリーズのマーベル・スタジオ代表で、プロデューサーとして全マーベル映画に携わるケヴィン・ファイギが、
ベネディクト・カンバーバッチを主演に迎えた最新作『ドクター・ストレンジ』(2017年1月27日全国公開)について、原作物の実写映画化に対する信念と共に語った。

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)と呼ばれる世界観のもと、
アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルクなど数々の人気ヒーローが登場してきたマーベル映画。

今後も『ドクター・ストレンジ』を皮切りに、『アベンジャーズ』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』『マイティ・ソー』の続編に、スパイダーマンやブラック・パンサー、キャプテン・マーベルといったヒーローの単体映画など新作が目白押しだ。

ファイギも、「この先3年半でこれだけのラインナップだから、作る側としては大変です」と苦笑する。

現在、邦画界でもコミックの映画化が大流行しているが、観客からいわゆる“失敗作”の烙印を押される作品も少なくない。

しかしマーベルは数多くの作品を発表しながら、批評面も興行面でも常に一定のクオリティーを保っている。
これは、マーベルコミックに対する膨大な知識を持つファイギが、監督の人選など、常に製作面で手綱を握っていることが理由なのは間違いない。

だがファイギ自身は、コミック映画が失敗する理由について
「実にシンプル。何より映画自体がつまらなかった、ということにつきます」と断言。
再現度や原作に忠実であることは大事だが、原作ファンもそれ以外の観客も楽しめるクオリティーの高い作品を作るのが大前提だという。

「それに新鮮さも大事です。さすがに『アイアンマン』だってパート10も作ったら、皆にあきられてしまう。
だからこそ、ドクター・ストレンジを登場させたりして新鮮さを保っている。
今は、各社がコミックをベースにした映画を作っていますが、うちが成功している理由はそこにあると考えています」。

その『ドクター・ストレンジ』は、両腕を事故で潰された天才外科医が、厳しい修行の果てに魔術を駆使するヒーローになる姿を描いた作品。

“魔法”という、超自然的な力を操るキャラクターだが、ファイギは「訓練を積んで精神を鍛えれば、誰でも魔術を習得することができると考えたら、クモにかまれて超人的パワーを身につけるとか、ガンマ線を浴びて巨大化するとか、
自力でパワードスーツを開発するほどの頭脳を持っているような人物よりも、はるかに共感しやすいヒーローだと思います」と自信の表情。

「スタジオを立ち上げて以来、何十年も『続くわけがない』と言われ続けてきました。
でも新しい要素を取り入れ、驚きを与える映画を作り続ければ、絶対にみんなが観続けてくれると思っていた。

今となってはコミックファンも、マーベル・スタジオというブランドを絶対的に信用してくれている。
その信頼を失わないように、今後も良い映画を作っていきます」と笑みを浮かべた。
(編集部・入倉功一)

シネマトゥデイ 映画情報 / 2016年11月6日 17時5分
http://news.infoseek.co.jp/article/cinematoday_N0087307/

写真

スレッドURL:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1478472217/



スポンサーリンク



3:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 07:50:06.56 ID:5rBLNpVi0.net
日本のクオリティー=有名俳優をキャスティング

 

33:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 08:40:56.81 ID:NhT9bQLn0.net
>>3
△有名俳優をキャスティング
○有名なだけでとても役者と呼べるレベルではない芸能人をキャスティング

 

40:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 08:56:46.87 ID:CFnJ14/00.net
>>3
大半が俳優決めてから原作探すからそもそも順番が逆

 

6:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 07:52:53.56 ID:1g4Uo7gL0.net
日本での成功例、剣心以外は何があったっけ?
興業としてな

 

22:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 08:13:37.13 ID:IJZq2vMf0.net
>>6

デスノートとか?

 

24:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 08:21:28.96 ID:N3ap4rmV0.net
>>6
興行として成功ならデスノート花より男子のだめとか
デスノートは内容変えたのに上手く作られてて原作好きだったけど映画の方もありだなと思った

 

7:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 07:54:06.88 ID:MRFh50vvO.net
三丁目の夕日と釣り馬鹿日誌だろ

 

9:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 07:56:45.60 ID:3ESnBkon0.net
深夜食堂は成功に加えても良いと思うの

 

18:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 08:08:31.32 ID:kDg+sHli0.net
日本の場合キャスト集めてから原作探すからな
だからキャストに合わせて無理矢理原作の設定いじる

 

32:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 08:40:42.86 ID:AVUObONF0.net
釣りバカ日誌とか子連れ狼とか割とアタリの作品は少なくない

 

36:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 08:52:41.63 ID:cowBQLaJO.net
ドクターストレンジはカンバーバッチの原作キャラ再現度が異様に高い

 

38:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 08:53:35.81 ID:2Ne18iKl0.net
アイアムアヒーローは面白かったよ。

 

41:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 08:56:50.90 ID:AVUObONF0.net
>>38
むしろ原作の宇宙人要素とか排除しててゾンビ映画としての濃度が上がってた傑作だったよね
まあ漫画原作実写はクソとか言ってるオタはゾンビ映画とか見れないから注目されてないけど

 

44:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 09:07:04.61 ID:/8pj2zMF0.net
>>41
面白かったけど1本の映画としてみると
有村架純が後半放置ってのはどうかと思うわ

 

42:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 09:03:00.18 ID:k3qW3+ra0.net
ピンポンを超えるコミック原作の映画はない

 

45:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 09:16:10.34 ID:SyitBCcB0.net
スーサイド・スクワッドみたいに日本じゃこけるのもあるから
アメコミ映画は難しい

 

47:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 09:43:00.28 ID:tm0rXb2m0.net
スースクはおもろないからな

 

49:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 10:08:37.83 ID:/8pj2zMF0.net
>>47
DCはもうダメだろうね
このままジャスティスリーグいっても爽快感も何もない

 

54:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 10:58:47.02 ID:AVUObONF0.net
>>49
もともとこの発言ってDC映画に向けて言ってるのかもしれんな

 

73:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 21:35:06.09 ID:eGLJlgTS0.net
アイアムアヒーローて10年前ぐらいの海外のゾンビ映画のクオリティーだったな

 

79:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 21:50:38.53 ID:bK8NYSdy0.net
>>73
よくそこまで追いついたな

 

76:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 21:44:22.01 ID:cQQFQqKu0.net
オーユーは舞台設定とキャラ名ぐらいしか使われてなかったけどな

 

78:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 21:49:49.83 ID:GCBsxGws0.net
オールユーニードイズキルは、もともと海外で翻訳した出版会社が自分達で脚本家を雇って脚本をつくり
プレゼンしたら、ワーナーがその脚本を気に入って3億円で買い取ったそうだ

日本でもハリウッド映画向けに優秀な脚本家を雇って、脚本まで作って映画会社に提示すればいいんじゃない?

 

82:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/11/07(月) 21:53:28.86 ID:nQucca170.net
>>78
仮に優れた脚本が提示されたとしても
スポンサーや芸能事務所が脚本に手を入れさせまくるだろうから同じじゃね?

 


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • 映画好きな名無しさん
    • 2016年 11月 10日

    日本でも青年漫画とか少女漫画なら実写化成功例は割と多い
    現実性度外視した少年漫画を上手く実写化するのはハリウッドの技術でも難しい

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆11月公開注目映画◆

溺れるナイフ
【公開日:2016年11月5日】
溺れるナイフ

ボクの妻と結婚してください。
【公開日:2016年11月5日】
ボクの妻と結婚してください。

ジャック・リーチャー
NEVER GO BACK
【公開日:2016年11月11日】
ジャック・リーチャー

ミュージアム
【公開日:2016年11月12日】
ミュージアム

この世界の片隅に
【公開日:2016年11月12日】
この世界の片隅に

裏切りの街
【公開日:2016年11月12日】
裏切りの街

きんいろモザイク Pretty Days
【公開日:2016年11月12日】
きんいろモザイク

幸福のアリバイ Picture
【公開日:2016年11月18日】
幸福のアリバイ

ガール・オン・ザ・トレイン
【公開日:2016年11月18日】
ガール・オン・ザ・トレイン

orange 未来
【公開日:2016年11月18日】
orange 未来

マイ・ベスト・フレンド
【公開日:2016年11月18日】
マイ・ベスト・フレンド

聖の青春
【公開日:2016年11月19日】
聖の青春

劇場版 暗殺教室 365日の時間
【公開日:2016年11月19日】
劇場版 暗殺教室

機動戦士ガンダム
THE ORIGIN IV 運命の前夜
【公開日:2016年11月19日】
機動戦士ガンダム

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
【公開日:2016年11月23日】
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

イタズラなKiss THE MOVIE
ハイスクール編
【公開日:2016年11月25日】
イタズラなKiss

CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第1章
【公開日:2016年11月25日】
CYBORG009

メン・イン・キャット
【公開日:2016年11月25日】
メン・イン・キャット

劇場版 艦これ
【公開日:2016年11月26日】
艦これ

疾風ロンド
【公開日:2016年11月26日】
疾風ロンド

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク