夏の終り【ネタバレ|感想|評判】2人の男の狭間で彷徨う女の業─満島ひかり主演、熊切和嘉監督が初めて挑むラブストーリー

natuスポンサーリンク

5: 名無シネマ@上映中 2013/08/30(金) 05:04:08.26 ID:GYmkKZmt
寂聴嫌いだけど、満島みたいから見に行こうかな

7: 名無シネマ@上映中 2013/08/31(土) 14:16:32.29 ID:XzVBq4KU
見てきた
満島ひかりがフル出場だった

9: 名無シネマ@上映中 2013/08/31(土) 17:58:57.49 ID:Q2Z2Qzbo
ひたすら満島ひかりが美しい映画。ストーリーはあってないようなものだね。

10: 名無シネマ@上映中 2013/09/01(日) 09:12:01.42 ID:FX/UKX/h
昭和20年代後半の雰囲気は良かったような・・
男二人のどちらの関係も金がらみでないところがよかった。
坂道とガード下に続く道で同じ方向に歩いていきながら別れていくのは面白かった。
セットなのかな?

11: 名無シネマ@上映中 2013/09/01(日) 10:03:43.14 ID:X0Im0BHX
映画は良かったが、看板や建物が古びているのはどうかなと思う。
ローカル線の駅なども今は寂れて手入れが行き届かないが昔は綺麗だったはず。
こんなヒットしそうにない映画にそこまで求めるのは酷だが。

12: 名無シネマ@上映中 2013/09/01(日) 13:05:04.31 ID:uDpJ4qVt
時系列は素直に進めていったほうまだマシ。
たいした腕もない監督がやったら観客は混乱するだけだ。
全体的に説明不足な箇所が多過ぎるな。
キャストがあの3人でよかったよ。

小林薫と満島ひかりはもちろんだが、
綾野のも上手いと思う。
監督が下手糞で役者まで下手糞だったら目も当てられないわ。

13: 名無シネマ@上映中 2013/09/02(月) 05:41:14.02 ID:uh1w5NB7
寂聴さんの講話を聴きにいくようなお婆ちゃんでいっぱいだったな
時系列を飛ばされたり行き先不明の海外渡航とか「ぽかーん」だったかな
旦那と子供を捨てる場面から始めても駄目だし、どうでもいいことの説明は要らんだろ

「つやのよる」「さよなら渓谷」に続いて訳の分からん愛を堪能しました

14: 名無シネマ@上映中 2013/09/02(月) 09:33:30.43 ID:UlaGg9BI
脚本、役者共にいいと思う。恋や愛の自分でもどうにもならない感じが出ている。
ただ演出が悪いところがあって時間経過や小林薫死んだのかと思った部分があった。

15: 名無シネマ@上映中 2013/09/02(月) 13:33:28.18 ID:Dtsa2oRn
役者と映像と音楽はいいけど脚本の流れがよくない
大雨が凄いから早く窓しめろよとか
女子学生が濡れたままなんの遠慮もなく家に入り込み、足で本を蹴飛ばすのにゾっとした

17: 名無シネマ@上映中 2013/09/02(月) 17:21:39.74 ID:iTXgnyZo
>>15
あの女学生なんなの?
姪かなと思ったけど先生って言ってたしね。

18: 名無シネマ@上映中 2013/09/02(月) 21:17:40.49 ID:zguBr4C0
あの女学生はなんなんでしょうね。
原作読んでないからわかりません。先生のファンとか。

綾野と寝てたとき先生の生き霊が手をとっていたのは?
横浜行ったとき綾野が桃をとりに行った所で周りが止まる演出は?
最後の方で暖簾に投げつけていたのは赤い染料?

19: 名無シネマ@上映中 2013/09/02(月) 23:31:48.35 ID:V1AntIDw
映像と音楽のクオリティは極めて高い
棒だと言われる綾野も含めて、役者もがんがっている
説明不足と言われる脚本も演出も、個人的には別に悪くないと思う

で、その素晴らしいスタッフとキャストで撮ったのが、糞女がわがままの限りをつくす映画
50年前なら、いやせめて30年前に撮られた映画であったなら、
「女の自立を描いた映画」として高く評することができたと思う

しかし21世紀の今日日、このように男を転がして上手いこと
世渡りしてわがままの限りをつくすような女は腐るほどおり、
このような糞女には辟易してるやつのが多い時代だ

熊切は一体、何でこの原作を映像化しようとしたのか?
それがもうさっぱり分からんかった

20: 名無シネマ@上映中 2013/09/03(火) 00:43:51.00 ID:eBiEIcrs
満島ひかりは綺麗だけど現実は寂聴なんだよなーとか思いながら観たわ。
現実は寂聴みたいな顔が引っ掻きまわしてんだろなーとか考えながら。

24: 名無シネマ@上映中 2013/09/03(火) 10:28:31.10 ID:OuGaVcY8
>>20
死んでも惜しがる人はいないから心中しようと言ったんだな。
納得した。
満島ひかりのフィルターを外したら、言ってることもやってることも糞な女じゃねえか。

28: 名無シネマ@上映中 2013/09/04(水) 01:40:27.40 ID:xubL9kJn
>>24
不美人でああいう女だとそうなるよね。
見ててきつい糞女だよね。
美人はファムファタルブスなら糞ビッチ。
この映画は満島さんが素敵だったから許せるけど。
着物似合ってて綺麗だった。

22: 名無シネマ@上映中 2013/09/03(火) 10:19:19.27 ID:OuGaVcY8
円月殺法!

26: 名無シネマ@上映中 2013/09/03(火) 11:41:13.69 ID:FMmAlUeF
>>22
円月殺法ワロタw
しかし楽しかったのは円月殺法とかカルメン故郷に帰るとかの小ネタだけ。
肝心のストーリーが楽しくない…

23: 名無シネマ@上映中 2013/09/03(火) 10:26:18.65 ID:VIUk2BPk
予告は良さげなのにふたを開けてみたら結構評価厳しいなあ
twitterで今まで見た中で一番つまらんとか書いてる女の子もいたな
熊切作品だから見てくるけど
すこしハードルさげてくか

27: 名無シネマ@上映中 2013/09/03(火) 22:51:20.63 ID:vpvWmA+5
原作のあらすじです(当然ネタバレあり)
http : //www5b.biglobe.ne.jp/~michimar/hon5/15.html
映画のラスト辺りでのシーンの意味やっとわかりました。

これ原作読んでから見ないとわからんよね?
それとも見逃してたのかな、、、


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆12月公開注目映画◆

鋼の錬金術師
【公開日: 2017年12月1日】
鋼の錬金術師

探偵はBARにいる3
【公開日: 2017年12月1日】
探偵はBARにいる3

パーティで女の子に話しかけるには
【公開日: 2017年12月1日】
パーティで女の子に話しかけるには

COCOLORS
【公開日: 2017年12月2日】
COCOLORS

デメキン
【公開日: 2017年12月2日】
デメキン

曇天に笑う 外伝 決別、犲の誓い
【公開日: 2017年12月2日】
曇天に笑う 外伝 決別、犲の誓い

ムーミン谷とウィンターワンダーランド
【公開日: 2017年12月2日】
ムーミン谷とウィンターワンダーランド

オリエント急行殺人事件
【公開日: 2017年12月8日】
オリエント急行殺人事件

否定と肯定
【公開日: 2017年12月8日】
否定と肯定

DESTINY 鎌倉ものがたり
【公開日: 2017年12月9日】
DESTINY 鎌倉ものがたり

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話
【公開日: 2017年12月9日】
ガールズ&パンツァー 最終章 第1話

仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー
【公開日: 2017年12月9日】
仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー

ビジランテ
【公開日: 2017年12月9日】
ビジランテ

スター・ウォーズ 最後のジェダイ
【公開日: 2017年12月15日】
スター・ウォーズ 最後のジェダイ

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命
【公開日: 2017年12月15日】
ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命

8年越しの花嫁 奇跡の実話
【公開日: 2017年12月16日】
8年越しの花嫁 奇跡の実話

映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活
【公開日: 2017年12月16日】
映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活

カンフー・ヨガ
【公開日: 2017年12月22日】
カンフー・ヨガ

勝手にふるえてろ
【公開日: 2017年12月23日】
勝手にふるえてろ

劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード
【公開日: 2017年12月29日】
劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク