【映画】原作者の好み? 大人の事情? 映画主題歌はどうやって選ばれるのか

triplane1_s

1: yomiφ ★ 2013/10/05(土) 00:21:25.28 ID:???

 新作映画のプロモーションをする時、重要な役割を担うのが主題歌。
誰がどんな楽曲を歌うかは映画関連のニュースネタのひとつにもなるし、
アーティストのファンに映画の存在を知らせることもできる。
さらに歌番組やラジオでOAされれば、より幅広い層に映画のイメージを伝えることも可能だ。
つまりは映画の宣伝と言わずして、映画の宣伝ができてしまうということ。
そのため、楽曲選びにはさまざまな思惑が絡んでくる。
ここでは、映画の主題歌がどのように決まるのか、事例をあげながら見ていきたい。

●その1:作品にぴったりの曲を探す

 監督やプロデューサーらが、作品の世界観やストーリーに合う楽曲を探してくるパターン。
そのため、リリース前の最新楽曲というよりも過去に発表した曲であることが多い。
今夏の大ヒット作『風立ちぬ』の主題歌となった荒井由実「ひこうき雲」は、まさにこのタイプ。
ニュース性、話題性に富み、さらには過去の楽曲で再度商売ができるという非常に
オイシイ展開が見込める。

●その2:作品にぴったりの曲を書き下し

 指名されたアーティストが、映画の脚本を読み込むなどして作品を理解したのち、
曲作りを行うパターン。
制作サイドからの要望を汲んだ人選もあるが、複数の候補者の中からコンペで
絞り込む場合も多いよう。公開中の映画『地獄でなぜ悪い』(園子温監督)では、
本作に出演した星野源が、主題歌として同名の楽曲を書き下している。
1のパターンとは真逆の手順だが、作品世界を反映した楽曲に仕上がり、
映画のヒットとともに楽曲も売れる構図が完成する。

●その3:系列事務所のバーター

 バーターとはすなわち“抱き合わせ”のこと。
主演俳優が所属する事務所のアーティストが曲提供を行ったりするパターンを言う。
ジャニーズ俳優主演映画の楽曲を彼の所属する
グループが歌っている場合など思い浮かべてもらえるとわかりやすいかもしれない。
そこそこ大きい映画の主題歌が、名前も知らない新人歌手だったなどという時も
バーターの可能性高し。1~4の中でも、最も大人の事情だらけのパターン。

●その4:原作者の希望

 映画の原作者が好きなアーティストを主題歌に抜擢するパターン。たとえば、
劇場版『ONE PIECE』の主題歌をMr.ChildrenやDREAMS COME TRUEが手がけているのは原作者の尾田栄一郎がかねてよりファンだと公言してきた背景があったから。
これだけの超大物アーティストが動くのも、相手が日本一売れている漫画家だったからだろう。
中には、そのアーティストに主題歌をお願いすることが、映画化のそもそもの条件になっている場合さえあるようだ。

 映画との相乗効果でヒットする楽曲もあれば、逆に不幸なめぐり合わせになってしまうことも少なくない。
製作費80億円という破格のビッグバジェットで話題となった『ガッチャマン』には、
製作サイドの熱烈オファーによりBUMP OF CHICKENが楽曲提供をしていたが、
肝心の映画は大ヒットならず。ネットでは「主題歌はいいのに…」と惜しむ声も多く見られた。
アーティストのためにも、そしてファンのためにも、できるだけ多くの映画作品が
音楽と幸福な出会いをすることを切に望む。

http://realsound.jp/2013/10/post-113.html

元スレ:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1380900085/



スポンサーリンク



3: なまえないよぉ~ 2013/10/05(土) 00:26:51.76 ID:8WQIBozs
ワンピにも楽曲提供してるのにガッチャのせいでオチに使われてるBUMP(´・ω・)カワイソス

5: なまえないよぉ~ 2013/10/05(土) 00:42:11.76 ID:dz+Izim4
半沢直樹のサントラを流しておけば重厚感が出る

6: なまえないよぉ~ 2013/10/05(土) 00:49:37.31 ID:PegzktRM
よほどの大物なら別だがテルマエが100万しか貰えないのに
ただの原作者が歌うやつを選べるわけない
海猿の作者のような実績ありでも舐められる始末

9: なまえないよぉ~ 2013/10/05(土) 02:11:10.67 ID:lj83luCf
>>6
作者の実績云々というより、その映画を取り巻く状況によるのでは。
陽だまりの彼女は、作中に出てくるからといってビーチボーイズがテーマソングが通った。
主役ジャニなのに主題歌がヤマタツ。

7: なまえないよぉ~ 2013/10/05(土) 01:10:30.17 ID:4HPeTb/5
ナウシカの主題歌はもうパヤオから許されたの?

8: なまえないよぉ~ 2013/10/05(土) 01:42:29.65 ID:Mkp9uYrp
Stand by me

13: なまえないよぉ~ 2013/10/05(土) 05:48:58.81 ID:CAUhta/T
100%レコード会社絡みの大人の事情だろ

20: なまえないよぉ~ 2013/10/05(土) 16:29:22.21 ID:P7BKXR1B
>>13
大手レコード会社と手を切った音楽家を使ったのが有ったなぁ

14: なまえないよぉ~ 2013/10/05(土) 08:22:29.73 ID:g7I5VDdd
宇多田の「Beautifull World」は、アーティストが才能ある腐だからこそだな
「桜流し」は本編を超えていないか

15: なまえないよぉ~ 2013/10/05(土) 09:41:18.79 ID:4E94c5NY
プロデューサーの手腕(人脈)次第何者でもない
名作でも糞スタッフに囲まれ輪姦された例は数知れず

16: なまえないよぉ~ 2013/10/05(土) 10:01:02.74 ID:iB2zJDVp
たまゆらの作詞作曲陣も、どうしてこの人脈?って思った
会社の力が強いのはわかるが、OVAの頃から松任谷由実だし

18: なまえないよぉ~ 2013/10/05(土) 13:23:39.76 ID:hnvRZFI9
歌も素人に歌わせればいいじゃんw

19: なまえないよぉ~ 2013/10/05(土) 13:31:18.52 ID:KgsXEZMQ
映画じゃなくテレビアニメだけど
鬼面組やとんちんかんの主題歌はおニャン子の派生ユニットだった

21: なまえないよぉ~ 2013/10/05(土) 16:56:04.20 ID:3oOUHKrF
マサルさんの主題歌は「ロマンス」以外考えられないしなぁ。

大人の事情が全て悪い方向に傾くわけではない。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆11月公開注目映画◆

溺れるナイフ
【公開日:2016年11月5日】
溺れるナイフ

ボクの妻と結婚してください。
【公開日:2016年11月5日】
ボクの妻と結婚してください。

ジャック・リーチャー
NEVER GO BACK
【公開日:2016年11月11日】
ジャック・リーチャー

ミュージアム
【公開日:2016年11月12日】
ミュージアム

この世界の片隅に
【公開日:2016年11月12日】
この世界の片隅に

裏切りの街
【公開日:2016年11月12日】
裏切りの街

きんいろモザイク Pretty Days
【公開日:2016年11月12日】
きんいろモザイク

幸福のアリバイ Picture
【公開日:2016年11月18日】
幸福のアリバイ

ガール・オン・ザ・トレイン
【公開日:2016年11月18日】
ガール・オン・ザ・トレイン

orange 未来
【公開日:2016年11月18日】
orange 未来

マイ・ベスト・フレンド
【公開日:2016年11月18日】
マイ・ベスト・フレンド

聖の青春
【公開日:2016年11月19日】
聖の青春

劇場版 暗殺教室 365日の時間
【公開日:2016年11月19日】
劇場版 暗殺教室

機動戦士ガンダム
THE ORIGIN IV 運命の前夜
【公開日:2016年11月19日】
機動戦士ガンダム

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
【公開日:2016年11月23日】
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

イタズラなKiss THE MOVIE
ハイスクール編
【公開日:2016年11月25日】
イタズラなKiss

CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第1章
【公開日:2016年11月25日】
CYBORG009

メン・イン・キャット
【公開日:2016年11月25日】
メン・イン・キャット

劇場版 艦これ
【公開日:2016年11月26日】
艦これ

疾風ロンド
【公開日:2016年11月26日】
疾風ロンド

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク