【映画】ホドロフスキー幻のSF大作『DUNE』を追ったドキュメンタリー フランク・パビッチ監督「実現していたら世界を変えていた」

1: ◆GinGao/Coo @銀河φ ★ 2013/10/23 15:06:29
幻のSF大作「DUNE」への情熱を追ったドキュメンタリー 
ホドロフスキーの感想は「It’s perfect!」

東京・六本木ヒルズで開催中の第26回東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門に出品されているドキュメンタリー「ホドロフスキーのDUNE」が10月22日上映され、
フランク・パビッチ監督がティーチインを行った。

「エル・トポ」「ホーリー・マウンテン」といったカルト作で知られるアレハンドロ・ホドロフスキー監督が企画し、実現しなかったSF大作「DUNE」製作への情熱を追ったドキュメンタリー。
パビッチ監督は「キャストはダリやオーソン・ウェールズ、ミック・ジャガー、音楽はピンクフロイド。
見たくない人はいないと思います。それが作れなかったということで、
僕はなおのこと魅力を感じたのです」と製作の経緯を語る。

テレビ用のドキュメンタリーではなく、映画として製作した理由を問われると、
「私は彼の作品の全てをDVDボックスで持っていますが、
それを一度たりともプレイヤーに入れたことがありません。
彼の作品をテレビの画面で見てしまうのは失礼に当たると思ったからです。
彼の作品、そして映画は劇場で見ず知らずの方と時間と空間を共感するのが最善だと思うのです」とこだわりを説明する。

もし「DUNE」が実現していたら「大成功を収めて世界を変えていたか、大コケして世界を変えていた」といい、
「1975年の段階で『DUNE』の製作費は1500万ドル、『スター・ウォーズ』でさえ700万ドル。
これだけのお金をかけてコケたら、どのスタジオもSFに手を出さないと思います。
『DUNE』がコケていたら『スター・ウォーズ』の製作も中止になっていて、それに追随するSF映画はなかったでしょう」と予想した。

「ホドロフスキーのDUNE」フランク・パビッチ監督
no title

映画.com 2013年10月23日 14:40
http://eiga.com/news/20131023/10/

元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1382508389/



スポンサーリンク



2: ◆GinGao/Coo @銀河φ ★ 2013/10/23 15:06:39
>>1の続き)

ホドロフスキー監督は「DUNE」は自分の夢だと言い切り、並々ならぬ情熱を傾けていたので、パビッチ監督はこのドキュメンタリー製作に干渉されることを懸念していたそうだが、「僕の作りたいようにつくらせてくれて、一言も口を挟むことはありませんでした」と述懐。
カンヌ映画祭で本作を鑑賞したホドロフスキー監督は涙をぬぐっていたそうで、
感想を求めると「It’s perfect!」という賛辞を受けたと明かし、客席からは大きな拍手が上がった。

第26回東京国際映画祭は、10月25日まで開催。
「ホドロフスキーのDUNE」は2014年初夏公開。

第26回東京国際映画祭 - Yahoo!映画 GyaO!
http://tiff.yahoo.co.jp/2013/jp/

4: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 15:09:32 ID:/F3pomqC0
砂の惑星?

16: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 15:20:11 ID:1Ii/b5Oyi
>>4
そう
何度も映画化の噂がでてて多分その一つ

21: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 15:24:45 ID:3PZIhomr0
>>16 一番有名なやつでしょ、デザインで参加してた
エイリアンのギーガーの画集とかにも、その時の絵が載ってる。

6: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 15:11:38 ID:8EKJad720
カイルマクラクランのヤツ大好きです

18: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 15:22:25 ID:E1JgNITi0
>>6
俺も。あれは傑作だったと思う。
オープニングのイルーラン姫のナレーションですんなりはいっていけた。

http://www.youtube.com/watch?v=VZ2Nfvc8WMw

8: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 15:15:28 ID:QcHtozAQ0
西のキューブリック
東のホドロフスキー

20: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 15:24:17 ID:zqEUBkjc0
DUNE原作は2作目以降がアレだからなぁ
1作目みたいな感じを期待するとアレ?ってことになる

22: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 15:25:01 ID:00NkgV9Bi
デューンってそんな良い?
スティング好きだから見たけど別に…

24: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 15:27:52 ID:lV0imiSc0
それより未訳のが何冊もあるんだが出す気ないのか
あの分厚いのを英語で読むのはちょっとなあ

25: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 15:28:04 ID:Vo7qWlP40
スティングも出てたヤツだよな
潰した虫の汁をすするデブが印象的だった

28: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 15:30:09 ID:EBruHo6x0
スティングが嗤い者になっていて気の毒だったヤツか。
まああれはあれとして、ホドロフスキー版を見てみたかったな。

29: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 15:31:10 ID:6NslvE1M0
ホーリーマウンテンか。
キチガイ映画の金字塔。
最後、延々山登って頂上で「これは映画だ!!」とやりやがった。
 

33: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 15:44:45 ID:IBTpZ28t0
スティングの黒歴史のあれか

36: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 15:47:51 ID:sbXIoEcB0
楽しみだなー
でも都会でしか放映しなさそうだ

37: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 15:48:56 ID:lJLI4OPTO
砂の惑星じゃなかった

39: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 15:49:46 ID:1Oq3unr90
リンチのDUNEもかなりがんばってたな

だが こっちができてたら比較にならなかったろう

デザインもメビウスだったんだよな 残念!

47: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 15:55:39 ID:/5GI1P8hP
デビッドリンチ版が普通だったし、ホドロフスキーもリンチ並の監督だから変わらんと思うけど。
夢の企画のままにしておくのが吉かと。

49: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 15:57:12 ID:Sej/o8Wg0
いやいやいやいやw
スターウォーズ1作目はどこもヒットするなんて思ってなくて
ようやくFOXに配給先が決まったからw
700万ドルもほとんどルーカスの資産だからw

55: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 16:03:40 ID:3PZIhomr0
>>49 自腹きるほど当時のルーカスは金持ちじゃないよ、
製作途中で金たらなくなるたびに、いろんな権利を切り売りして
制作費引き出してた、マーチャンダイジングの権利だけは売らなかったので、
これで膨大な儲けだして自主制作できるくらいの金持ちになった、ディズニー映画
でもなければ映画のグッズで大もうけできるなんて当時は考えてなかったから。

50: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 15:58:31 ID:8qtj4jLc0
リンチ版のディレクターズカット版を出せばよい

無理だろうけど

56: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 16:03:48 ID:JmFgjgER0
>>50
残ったフイルムで再編集版を出してる 持ってるが
OPが違ってるし、監督名もアラン・スミシーだし

原版の管理がずさんだったらし
監督リンチの編集版は4時間以上だったとか
で、バリバリにハサミを入れられたんじゃなかったか

60: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 16:10:06 ID:8qtj4jLc0
>>56
再編集版て編集にリンチが全くタッチしてなくて

リンチが名前外してくれって要求したテレビ用の長尺版か?

変な紙芝居みたいなのが入ってるやつwwww

あれこそ黒歴史だろうwwww

52: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 16:00:09 ID:JmFgjgER0
デヴィッド・リンチのデューン砂の惑星は
公開の時、配給に編集でズタズタにされんじゃ?

53: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 16:00:54 ID:N9NlZf3u0
リンチ版は継ぎ接ぎしたような作品だけど80年代SFの郷愁感が漂ってて好きなんだよな

63: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 16:15:45 ID:nU0rvj3Ni
「DUNE 砂の惑星」リメイク決定

製作:ジェリー・ブラッカイマー
監督:マイケル・ベイ
脚本:J・J・エイブラムス

主演:ベン・アフレック、ジェニファー・ロペス

64: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 16:17:46 ID:Wccw8vu/P
これでもかというSFテイストを詰め込んだ小説一作目は見事なエンタメだったが
その後作者が暗黒面に堕ちて・・・

66: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 16:19:54 ID:3c3D0BIe0
これ東京国際映画祭で見たけど、自分が作れなかった映画だから
ショックでリンチ版を見る気になれなかったホドロフスキーが息子に無理矢理連れて行かれて
最初は悔しくて泣きそうだったけどリンチ版のあまりの酷さに嬉しくなったと本音をぶちまけててワロタw

67: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 16:21:00 ID:JmFgjgER0
TV用のデューンも制作されてDVDで出てAXNでも放送されたけど
違う話になってる分けじゃないんだが、リンチ版が良いんだよ
CGが無
いから、広大なシーンとかマットペイントとか模型くさいとかあるけど
リンチの演出する人物やデザインが良いんだよ、これがぁ

69: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 16:21:30 ID:oxabNMqj0
今だったら日本のアニメでリメイクしたほうがいいな
実写は小説のスケールを再現しづらい

70: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 16:26:08 ID:br93fK3f0
やだ~リンチ版を20年ぶり?に見返したくなってきた
鼻からチューブでたまま笑顔のカイルマクラクランw

77: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 16:36:53 ID:hW1IOGzJ0
>>70
今見たら
役者の顔やメイクが全然古臭くなくてとても自然な不思議があるよ
パトリックスチュアートのかわらなさ

83: このバリアが好きだったw 2013/10/23 16:59:30 ID:sYlNY6eH0
>>77
>パトリックスチュアートのかわらなさ

速いものは通さないバリアと人体に潜り込んで心臓目指す恐怖の暗殺マシンだけが
記憶に残ってて動画探してたらちょうど…
あれ?最近撮った俺の知らないスピンオフか何かの動画?って思ったw
https://www.youtube.com/watch?v=RkQFhPJuxgk

98: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 19:24:53 ID:br93fK3f0
>>77
その他のキャストも豪華!ツタヤに行ってきますw
なんか最近、20~30年前のSFみるのが大好きで
CGないぶん模型や特撮がちゃちくてもかわいいのがたまらん

78: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 16:39:13 ID:d0o3dAx90
エル・トポはジョン・レノンが好きな映画と聞いて
なんもわからず中坊でみてトラウマ
砂の惑星は寝てしまった
マクラクランはブルーベルベッドの方が印象が強いな
ロー&オーダーで見たとき、いい歳のとり方で印象が変らなかった

79: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 16:39:28 ID:3HV9OKtoO
カイルマクラクランって
ブルーベルベットとかツインピークスよりヒドゥンだよな
砂の惑星ってジェセリット教団が隠然たる勢力を持つとかうんたらかんたらの
砂虫が見どころですみんな見てねのB級映画だったはず

81: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 16:41:55 ID:bCcgRYZFi
ホドロフススキーは長編3本ともどれを見ても面白い

なにげに漫画の世界でも超大物だよね、この人。

90: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 17:34:43 ID:YebmCsuz0
この人の作品そんなにトンデモ映画というほどじゃないだろ。普通に面白い

102: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 19:53:48 ID:bCcgRYZFi
>>90
普通に娯楽作品として見れるよな

ストーリーもちゃんとあるし

95: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 18:16:56 ID:0EiLmlxA0
ハーバートのデューンはとても1本の映画に纏められるストーリーじゃないかったからな

でも駄作と定常あるリンチ版の爽やかすぎるエンディングテーマは何か妙に好きだ
オープニングテーマの大袈裟かげんもなかなか捨てがたいし

99: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 19:34:52 ID:FN6NJkNj0
DUNEのボードゲームは面白かった

108: 名無しさん@恐縮です 2013/10/23 20:23:17 ID:go7lt7Gv0
カイルマクラクランの超絶美形と、スティングの超絶カッコヨサで十分お金払う価値がある映画


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆11月公開注目映画◆

溺れるナイフ
【公開日:2016年11月5日】
溺れるナイフ

ボクの妻と結婚してください。
【公開日:2016年11月5日】
ボクの妻と結婚してください。

ジャック・リーチャー
NEVER GO BACK
【公開日:2016年11月11日】
ジャック・リーチャー

ミュージアム
【公開日:2016年11月12日】
ミュージアム

この世界の片隅に
【公開日:2016年11月12日】
この世界の片隅に

裏切りの街
【公開日:2016年11月12日】
裏切りの街

きんいろモザイク Pretty Days
【公開日:2016年11月12日】
きんいろモザイク

幸福のアリバイ Picture
【公開日:2016年11月18日】
幸福のアリバイ

ガール・オン・ザ・トレイン
【公開日:2016年11月18日】
ガール・オン・ザ・トレイン

orange 未来
【公開日:2016年11月18日】
orange 未来

マイ・ベスト・フレンド
【公開日:2016年11月18日】
マイ・ベスト・フレンド

聖の青春
【公開日:2016年11月19日】
聖の青春

劇場版 暗殺教室 365日の時間
【公開日:2016年11月19日】
劇場版 暗殺教室

機動戦士ガンダム
THE ORIGIN IV 運命の前夜
【公開日:2016年11月19日】
機動戦士ガンダム

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
【公開日:2016年11月23日】
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

イタズラなKiss THE MOVIE
ハイスクール編
【公開日:2016年11月25日】
イタズラなKiss

CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第1章
【公開日:2016年11月25日】
CYBORG009

メン・イン・キャット
【公開日:2016年11月25日】
メン・イン・キャット

劇場版 艦これ
【公開日:2016年11月26日】
艦これ

疾風ロンド
【公開日:2016年11月26日】
疾風ロンド

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク