夢と狂気の王国【ネタバレ|感想|評価|評判】宮崎駿監督、高畑勲監督、鈴木敏夫プロデューサー3人がいかに夢を生み出してきたのか?

yumeスポンサーリンク


2: 名無シネマ@上映中 2013/09/20(金) 00:53:37.33 ID:6LmUrZbp
映画について

2013年、東京・小金井。碧々とした緑に身を隠すようにして、
国民的アニメーションスタジオの“スタジオジブリ”は存在している。

宮崎駿、彼の先輩であり師匠である高畑勲、そしてふたりの間を猛獣使いのごとく奔走するプロデューサー、鈴木敏夫。
観客のみならず、世界の映画関係者やアニメーションの担い手たちにも多大な影響を与え続けてきたジブリの功績は、この天才たちによって紡がれ続けている。
彼らの平均年齢は71歳。
「風の谷のナウシカ」制作よりはるか以前、今から50年前に高畑と宮崎は出会い、
鈴木が合流したのが30数年前。
かくも長期に亘り苦楽を共にしてきた彼らの愛憎、
そして創作の現場として日本に残された最後の桃源郷“スタジオジブリ”の夢と狂気に満ちた姿とは…。

最新作の「風立ちぬ」(宮崎駿監督)と「かぐや姫の物語」(高畑勲監督)を制作中のジブリに広がる光と影に満ちた日常を通じて、
繊細な表情までを捉え、スタジオの“今”を映し出した、砂田麻美監督。

前作で数々の新人監督賞を受賞した彼女が伸びやかに描く、
唯一無二のスタジオジブリの新たな物語。

58: 名無シネマ@上映中 2013/11/16(土) 13:01:41.38 ID:T3XhQAct
観て来た
三吉さんが可愛すぎた

59: 名無シネマ@上映中 2013/11/16(土) 13:08:44.67 ID:cnqZDuCc
吾朗がキレてるところについてkwsk

65: 名無シネマ@上映中 2013/11/16(土) 13:19:29.30 ID:T3XhQAct
>>59
吾郎は「やりたいことやりたい」
それでプロデューサーと衝突してた(?)

正直わけ分からんシーンだったが、多分「パヤオは風立ちぬやりたくなかった。
制作決めるまでに四ヶ月かかった」って鈴木Pの横から発言を使いたかったから採用したんだと思った

68: 名無シネマ@上映中 2013/11/16(土) 14:29:49.86 ID:cnqZDuCc
>>65
作品が煮詰まって八つ当たりしたみたいにみえるな

82: 名無シネマ@上映中 2013/11/16(土) 23:58:22.12 ID:kcfBrbNL
>>65
吾郎が文句言ってたってたシーンの後で
パヤオが「俺がいなくなったらジブリは終わり」って発言で
監督の悪意が満ち溢れててワロタ

61: 名無シネマ@上映中 2013/11/16(土) 13:11:19.32 ID:aPiXd9x1
舞台挨拶より
映画製作中の砂田監督が鈴木Pに発した言葉
「鈴木さん、エチオピアの少女を登場させたらどうですかね」
「鈴木さん、ナマズってどう思いますか?」

62: 名無シネマ@上映中 2013/11/16(土) 13:11:57.13 ID:T3XhQAct
ネタバレしない範囲で補足

主に風立ちぬ制作の裏側って感じ
高畑スタジオはベールに包まれたまま
ピアノ曲は久石譲の旅路
ラストで号泣
観客は10人ほどだった

63: 名無シネマ@上映中 2013/11/16(土) 13:14:16.99 ID:aPiXd9x1
川上Pが高畑さんに怒られて3時間説教くらったらしいけど
それをディスクの特典につけてくれないかなぁ

64: 名無シネマ@上映中 2013/11/16(土) 13:14:30.68 ID:vrivxRGZ
見てきた。地方だけど、観客5人くらい。
パクさんあまり出てこない。庵野氏はいっぱい出てます。
風立ちぬのメイキング部分はかなり少ないので、特集番組見た人でも眠くなりませんヨ

70: 名無シネマ@上映中 2013/11/16(土) 15:22:54.83 ID:BamkbUji
ツイッターを見る限り良作のようだな
安心したは

72: 名無シネマ@上映中 2013/11/16(土) 17:34:59.36 ID:O65nLq
ZN
席全然埋まってなかったな、もっと人きてると思ったけど
全体的にジブリの日常風景中心で雰囲気を楽しむ映画のように感じた
駿と高畑の会話はないが、駿、高畑、鈴木、三人が揃う場面は一応ある

駿、鈴木以外には、庵野、西村、舘野、三吉、が多めの出演
個人的にはもっと保田さん見たかったなぁ

吾朗は本当に辛そうだった、あそこだけ見てられない

75: 名無シネマ@上映中 2013/11/16(土) 20:37:30.98 ID:O47KQjsW
パンフレット読み終わったけど基本的に書いてあるのが砂田監督のこと中心だな

鈴木Pがつけたキャッチコピーの通りこの映画は砂田監督がセールスポイントなんだっていう
ドキュメンタリーじゃなくて監督から見たジブリはこういう感じだった、

という映像作品なのだな
だからあんまり出来事とか追って映していないしまさに雰囲気映画と言った方がいいかもしれない

76: 名無シネマ@上映中 2013/11/16(土) 21:02:42.20 ID:IzyI0IcJ
目頭が熱くなる箇所が2点。
高畑監督のドキュメントも別に観たいなぁ
駿の狼少年ケンの替歌とか昔の映像郡は砂田監督自身でスタジオに山のようなアーカイブスから拾ってくるのかね?

ちょいと映画としては冗長だけど笑えて泣けて考えさせる作品 良かったよ。

79: 名無シネマ@上映中 2013/11/16(土) 21:32:23.34 ID:O47KQjsW
>>76
高畑監督のドキュメントは来月2週に渡ってWOWOWで放送があるよ
900日以上の密着取材したとか

↓でダイジェスト予告が見られるよ
http://www.aulovesghibli.com/pc/kaguyahime/gallery/movie/

>>77
それなりに突っ込んだ?質問もしたりはしてたが大したことは言ってないような
女性監督の取材だからなのか駿も終始物腰が柔らかい感じで丸い雰囲気だが

78: 名無シネマ@上映中 2013/11/16(土) 21:11:15.05 ID:O47KQjsW
風立ちぬ完成後、駿の座ってた監督机に麻呂が座って思案してるシーンがあったけど
麻呂もすっかり監督っぽい雰囲気を醸し出してきたな

あと鈴木Pはやっぱり凄腕なんだというのが改めてよくわかった、知ってたけど
そして西村Pは本当によく頑張っているのが伝わる
あと館野さんの言葉もなかなか重みあった

80: 名無シネマ@上映中 2013/11/16(土) 21:54:02.07 ID:26BE3Uvv
見てきた。駿は基本女性には弱いな。同じ質問を荒川がしてたらぶちギレてたろうなと思う。
プロフェッショナルとかの既出映像ばかりだし海外のジブリファン向けって気もする。
なんとなく祭りが終わって屋台が店終いしてるような寂しさを感じましたわ。

81: 名無シネマ@上映中 2013/11/16(土) 22:48:50.76 ID:Z51C1Og/
高畑さんがみんなからジブリの問題児みたいに扱われててワラタw

83: 名無シネマ@上映中 2013/11/17(日) 00:16:15.42 ID:+7iQ7P+3
引退会見前の駿の窓からの景色の解説にそった映画の編集をみれただけで
見に行ったかいがあった。あそこは監督の才能を感じる。

3人映ってるところあったけどBGMのピアノの音がうるさくて
話が聴こえなかったのが残念

84: 名無シネマ@上映中 2013/11/17(日) 00:34:47.01 ID:+7iQ7P+3
あと吾郎のところはおそらくジブリの次回作をドワンゴの人に
吾郎がたのまれてるけどこれが失敗したら全部俺のせいにされるって
吾郎がドワンゴに切れてた。それを鈴木さんが
駿も高畑も今回の映画は最初はやりたがらなくて
説得に半年かかったっていってた

85: 名無シネマ@上映中 2013/11/17(日) 00:35:16.29 ID:ip1HD/QJ
確かに会見前のあのシーンは駿の少年心が変わってないことを感じさせてくれた

気になる場面は多いんだけどほとんどぶつ切りでチラ見せばかりなのが惜しい
普通にドキュメンタリーとして見たかった

86: 名無シネマ@上映中 2013/11/17(日) 00:56:40.27 ID:dDnS0Oow
個人的には風立ちぬ打ち上げパーティでサンキチさんが挨拶育休報告?)を涙目でしていた場面で涙溢れたわ

87: 名無シネマ@上映中 2013/11/17(日) 01:33:28.12 ID:V2Y107HM
見てきた
関係者の映像が多い風立ちぬの裏側って感じかな
テレビでやっているならおもしろいけれど、わざわざ劇場見るほどとは…
タイトルに反して夢も狂気もあまり伝わってこなかった

自分が見た回だと
声が庵野に決定、コスプレ画像を見る駿、ネコと警備のおじさん
で笑いがおきていた
実況すると盛り上がる内容なんじゃないかな

吾郎がちょっとうつっていたが大変そうだった
コクリコ坂からは好きだからがんばってくれ

既出だが高畑勲の登場シーンは少ない
5パーセントあるかな?
あと、宮崎の高畑評は日によって正反対になるとナレーションにはあったが
べつに宮崎駿が言っていることは相反することではないだろう


スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • 映画好きな名無しさん
    • 2013年 11月 17日

    吾郎は映画作る資格無いと思った。
    あんなに性格悪いとは。
    「自分はやりたくないのに、やらされているんです」感が満載でドン引きだわ。
    あれは周囲に失礼過ぎる。吾郎なんかに監督オファーする方が間違い。

    • 映画好きな名無しさん
    • 2013年 11月 19日

    吾朗監督の件はそんなに責められる事ではないと思う。
    あくまで映画製作は個人で企画、プロデュース、制作するものではなく収支のとれる作品を大勢で作っていくもの。
    プロデューサーは作品の資金繰りや作品の方向性を定めていかなければならない。
    なのでプロデューサーのその辺の曖昧な発言に怒ったんじゃないかな。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆11月公開注目映画◆

溺れるナイフ
【公開日:2016年11月5日】
溺れるナイフ

ボクの妻と結婚してください。
【公開日:2016年11月5日】
ボクの妻と結婚してください。

ジャック・リーチャー
NEVER GO BACK
【公開日:2016年11月11日】
ジャック・リーチャー

ミュージアム
【公開日:2016年11月12日】
ミュージアム

この世界の片隅に
【公開日:2016年11月12日】
この世界の片隅に

裏切りの街
【公開日:2016年11月12日】
裏切りの街

きんいろモザイク Pretty Days
【公開日:2016年11月12日】
きんいろモザイク

幸福のアリバイ Picture
【公開日:2016年11月18日】
幸福のアリバイ

ガール・オン・ザ・トレイン
【公開日:2016年11月18日】
ガール・オン・ザ・トレイン

orange 未来
【公開日:2016年11月18日】
orange 未来

マイ・ベスト・フレンド
【公開日:2016年11月18日】
マイ・ベスト・フレンド

聖の青春
【公開日:2016年11月19日】
聖の青春

劇場版 暗殺教室 365日の時間
【公開日:2016年11月19日】
劇場版 暗殺教室

機動戦士ガンダム
THE ORIGIN IV 運命の前夜
【公開日:2016年11月19日】
機動戦士ガンダム

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
【公開日:2016年11月23日】
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

イタズラなKiss THE MOVIE
ハイスクール編
【公開日:2016年11月25日】
イタズラなKiss

CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第1章
【公開日:2016年11月25日】
CYBORG009

メン・イン・キャット
【公開日:2016年11月25日】
メン・イン・キャット

劇場版 艦これ
【公開日:2016年11月26日】
艦これ

疾風ロンド
【公開日:2016年11月26日】
疾風ロンド

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク