光をくれた人【ネタバレ|感想|評価|評判】愛と葛藤を描いたM・L・ステッドマンの小説「海を照らす光」を映画化したヒューマンドラマ

1: 名無シネマ@上映中 2017/01/31(火) 15:13:11.95 ID:EXJjtTDE.net

 

10: 名無シネマ@上映中 2017/03/21(火) 02:52:45.74 ID:JLOb4PpV.net

【監督】
デレク・シアンフランス

【キャスト】
マイケル・ファスベンダー
アリシア・ヴィキャンデル
レイチェル・ワイズ

■『光をくれた人』本予告
https://www.youtube.com/watch?v=repIB988vwc

■ショート予告(32秒)
https://www.youtube.com/watch?v=rssWoOUAGEo

 

元スレ: http://mint.2ch.sc/test/read.cgi/cinema/1485843191/



スポンサーリンク

26: 名無シネマ@上映中 2017/05/26(金) 18:05:47.81 ID:/lGpV/q2.net
まじめに作られたメロドラマ
悪くないけどこれといって語ることもない

 

28: 名無シネマ@上映中 2017/05/27(土) 08:29:01.18 ID:X0n4T9vL.net
イザベルの言動にあまり共感できなかった

一度ついた嘘は墓場まで持ち込むべき、みたいなトム批判も見かけたけど、いくら時間が経過していたとしても正直に申し出たトムの行動は立派だと思う

イザベルは正直に申し出ようとするトムに対して、
私やあなたのためではなく子どものためになることを~とかなんとか言ってたけど、
イザベルは最初から最後まで自分のことしか考えてないように見えた

結局のところ、自分が母親になりたかっただけなんだろうな

 

30: 名無シネマ@上映中 2017/05/27(土) 23:15:29.30 ID:OxhUlgzr.net

>>28
本当これ
夫が献身的に妻を守ろうとしてるのに「あの男を絶対に許さない」とか言ってるのも全く共感できなかった
元凶は自分なのに
結局死んだ実の父が一番人間が出来てた

前半が良かったから後半胸糞悪かった
アリシアは好きだけどイザベラ役は足引っ張る系ヒロインみたいでイライラした

 

29: 名無シネマ@上映中 2017/05/27(土) 13:58:24.79 ID:WaEfmLMV.net
1番傷つけられたのがなにも悪くない本当の母親だからねえ

イザベルが最後までルーシーに会えなかったのは
子供を失う悲しみを1番わかっている人間が
他人を同じ目に合わせた罰を受けたんじゃないかと思った

 

32: 名無シネマ@上映中 2017/05/28(日) 11:52:06.79 ID:EugTma2W.net

一度観ただけ、それもあまり丁寧に観たわけでもないから誤解してることも多いかも
しれないけど、夫・妻とも共感しにくいところがあったよ

黙っていれば現状より不幸になる人を出さずにすむ、という考えは一理あると思う
子どもが生きていることを知らずに悲しみを抱えて生きている実母が、
気の毒だとは思うけどね
だが、島の夫婦がたまたま関与しなければ、当然そうなったはずの結果でもある

実母、というより当時の法制度の問題なのかもしれないけど、人命救助をして子を育て、
事実を知った後でもしばらく黙っていたことは、それほどの重罪なのか?とも思う

 

33: 名無シネマ@上映中 2017/05/28(日) 14:20:53.61 ID:gDdMnPI9.net
夫が問われていたのは、
赤ん坊と一緒に船に乗ってた父親の殺害容疑だぞ?

 

34: 名無シネマ@上映中 2017/05/28(日) 16:15:38.26 ID:d+2W0hdH.net
>>33
そっちは妻の自供で晴れたんじゃないの?
灯台守として虚偽の報告をしたことが罪に問われたのかと

 

35: 名無シネマ@上映中 2017/05/28(日) 16:40:50.93 ID:EugTma2W.net

>>33
ああ、結局そういうことなのか。
たしかにそれらしい聴取はあったね
でも、もしそうなら殺人犯として裁かれる覚悟で、娘を実母に引き渡す決断をするだろうか

娘を横取りしたことではなく、殺人の罪の重さに耐えかねて告白に及んだと解釈された?
正当な申し開きを積極的にするふうでもなく冤罪にも甘んじるような夫の態度には、途中、
もどかしい思いをこえてイライラする気分になったよ
あやうく冤罪事件の加担者にさせられかけた司法関係者もいい迷惑ではない?

 

36: 名無シネマ@上映中 2017/05/28(日) 18:18:54.39 ID:sNiQCjpX.net
報告しなかったのは俺が言い出したことにしろとファス

ルーシーを取り上げられて、私を愛してると言ったのに許さないと嫁逆ギレ
ドイツ人夫の殺害を疑ってた巡査部長が嫁の怒りに乗じて殺害の証言引き出す
ファス殺人罪確定投獄

ルーシーの失踪からのレイチェルとのすったもんだで嫁改心
ドイツ人は死んでたし報告しないでと止めたのは私と証言を翻す
レイチェルが減刑を望む

罰金か短期収監かは不明ながらファスと嫁は一緒に暮らしている

しかしルーシー・グレイスに近づいてはならぬとのお達し
孫を連れたルーシー・グレイスがやってくる

 

37: 名無シネマ@上映中 2017/05/28(日) 18:38:12.58 ID:EugTma2W.net

>>36
ありがとう
見てから日がたつので、読んで思い出したこともけっこうある

何度か見ないと理解しきれないところのある映画だと思うけど、いまいち繰り返し見る
ほどひきつけられる感じでもないんだなあ
WW1の後だから日本でいうなら大正時代にあたるのかな、雰囲気は好みなんだけどね

 

38: 名無シネマ@上映中 2017/05/28(日) 19:44:29.05 ID:bX11aVE4.net
島暮らしがイザベルをおかしくしたみたいなことをイザベル父が言ってたけど、そんな描写あったっけ?

死産後、夫以外の誰からもサポートを受けられなかったことを言ってるのかな

結婚してトムと二人で島で暮らすことはイザベルが望んだことだし、
イザベルの意思で帰ってくることもできたのに、
なんかなーと思った

 

39: 名無シネマ@上映中 2017/05/28(日) 20:20:59.12 ID:sNiQCjpX.net
>>38
それはわが子可愛さで理由を外部に求めただけだろう

 

67: 稚羽矢 ◆f2S74qHn6. 2017/06/01(木) 19:10:29.90 ID:iB0dZcNx.net

>>38
まぁ島にいなければ死産せずにすんだだろうからな((+_+))

トムには同情できるかなぁ、二人目死産の時点でイザベル可怪しくなってたもんな
ルーシーを育てることでマシになってくれると思っただろうし
イザベルには同情の余地無いわ、船に乗るトムに会いに行ったのもトムが監獄行きにならなかったらルーシーを預けても良いと言われたからだもんな…

 

70: 名無シネマ@上映中 2017/06/01(木) 21:37:12.65 ID:wLZNugiu.net
>>67

何をいってんだ?

監獄行きにならなかったらじゃなくて
監獄行きになったらルーシーを預けてもいいと言われたんだぞ

 

71: 名無シネマ@上映中 2017/06/01(木) 22:50:12.11 ID:6opgPRkH.net
>>70
トムが監獄へ行かず経済的に安定するなら
ルーシーを預けると言われたと思っていた。

だから漂流ボートについて、トムが殺したのではなく既に死んでいて、
赤ちゃんを返さなかったのは
自分の主張でトムが主導した事ではないと真実を警察に訴えたのかと。

 

81: 名無シネマ@上映中 2017/06/02(金) 02:07:14.66 ID:lleclWSX.net
>>38
そうじゃくて、
冒頭の「手旗信号の妻」と同じく、今回の事件も本質は知られることなく、
矮小化されて記号化されて噂話の一つとなった、
という状況説明のセリフ「手旗信号の妻」にもきっと誰も知る由もない本作のような辛い、痛々しい真実があるんだろう

 

40: 名無シネマ@上映中 2017/05/28(日) 22:20:44.34 ID:wlbbPgP1.net
漂流してたドイツ人はすでに死んでたんだけど
見なかったことにして勝手に埋めたらその時点で死体遺棄罪確定

これだけはどうやっても逃れられない

 

41: 名無シネマ@上映中 2017/05/28(日) 22:56:39.69 ID:UKTtj5Zm.net
1920年頃のオーストラリアがそれをどんな風に裁いてたか分からないけどな

 

42: 名無シネマ@上映中 2017/05/28(日) 23:29:54.49 ID:qjTab12F.net
それなりの刑罰は間違いなくある

遺棄された故人の身内や知り合いからしたらこれほど憤りを感じることはない
死人の埋葬は宗教が絡んでくるから尚更

この点だけでも、レイチェル・ワイズが減刑を願い出たことが
いかに大きな覚悟からかと言うことがわかるというストーリー

 

45: 名無シネマ@上映中 2017/05/29(月) 01:41:33.55 ID:wmJWZDl8.net
しかしこの手の浪漫モノでこれくらい感情移入を誘わない夫婦も珍しいなあ

 

46: 名無シネマ@上映中 2017/05/29(月) 01:55:10.25 ID:WeFvn/hd.net
観る人の人生の経験値によって感情移入の度合いが違うんだろうなと思う

敬虔なクリスチャンでありながら戦争で大勢殺した男の苦しみとか
2度も流産しても子どもが諦められない女の悲しみとか想像力が必要よな

 

48: 名無シネマ@上映中 2017/05/29(月) 02:46:01.45 ID:wmJWZDl8.net
>>46
そういう不幸が芝居がかり過ぎた気がしちゃうんだよな
どちらかというとハナとフランク夫妻の方に肩入れしてしまう

 

49: 名無シネマ@上映中 2017/05/29(月) 11:50:52.58 ID:9BG3C2Hs.net
自分は逆にフランクが出木杉ててフィクションくささを感じる

“海の間の光”になったのはフランクのことばなんだけどさ
生身の人間が本当にそんな風に赦せるものだろうかと

 

50: 名無シネマ@上映中 2017/05/29(月) 12:57:34.66 ID:W3T+GxCR.net
>>49
フランクの出自とかあの夫妻の描写が足りてないからなんだよ
その割には物語全体がフランクに頼り切ってるし

 

52: 名無シネマ@上映中 2017/05/29(月) 21:16:30.86 ID:waZWcOy7.net
観てきた。
「一度赦せばいい」って重い言葉だわ。

全体に薄味だし、そもそもルーシーが現れる設定が無理過ぎ、
主人公夫婦のどっちも説得力なくて
イマイチのめり込めなかった中でそのセリフだけがズシーンときた。

あ、レイチェルワイズは良かったっす。
やっぱり上手い女優さんだ。

 

55: 名無シネマ@上映中 2017/05/29(月) 22:06:11.37 ID:PwwlbEIe.net
>>52
わかる
映画全体としての評価は並なんだけど、フランクのセリフだけはよかった
人を憎んだり嫌ったりするのってすごく体力使うんだよね

誰かに対して負の感情を抱いてるときは自分の人生を楽しめない

人の過ちや欠点を赦すことって難しいけど、
それができれば生きるのが大分楽になると思う

 

53: 名無シネマ@上映中 2017/05/29(月) 21:19:16.80 ID:waZWcOy7.net
↑ルーシー現れる、はエンディングじゃなくて
船で流されてくるとこね。

 

54: 名無シネマ@上映中 2017/05/29(月) 21:40:55.99 ID:W3T+GxCR.net
>>53
そもそも身の危険を感じた旦那が、
赤ん坊を連れて船で海に出るっていうのがよく分からないんだよな

 

59: 名無シネマ@上映中 2017/05/31(水) 17:52:05.59 ID:gcl/FNcz.net

>>54
フランクがドイツ人だから本屋で嫌味言われたりの描写があったけど、妻のレイチェルが村人から白い目で見られたり距離を置かれたりが無いよね
金持ちの娘だから?
港町の人々がこの夫婦を迫害する様な描写を入れてもよかったかも

しかし、ティッシュ会社の株価が上がる程号泣って訳ではなかったな
むしろ淡々としてた

 

60: 名無シネマ@上映中 2017/05/31(水) 23:18:08.77 ID:Qejx7ng4.net
今日観てきた

ファスベンダーが途中からトムヒドルストンに見えて仕方なかった
この二人目元の辺りが似てない?

予告でラスト10分涙が止まらないとか煽っていたから一体どんな結末?
と期待していたら、こういった話に有りがちな至って普通のオチで拍子抜けした

ドイツ人夫の「1度赦してみる事」という聖人のような境地には衝撃を受けて感動したけど、肝心のトム&イザベラ夫妻には全然共感出来なかった

これドイツ人&ワイズ(役名失念)を主役に同じキャストスタッフで別サイドから今回の話を描いたらちょっと面白い作品が出来るんじゃないだろうか

 

61: 名無シネマ@上映中 2017/05/31(水) 23:31:18.15 ID:NKiTfWKf.net
トム夫妻に共感できない人が多いの意外だなぁ

自分を罰しながら独りで生きていこうとしてたトムに光を与えたイザベル

彼女の為に罪を犯した罪悪感と彼女の罪まで全て引き受けようとする贖罪の気持ち
人間の心の弱さと美しさがよく表現されてたと思うよ

イザベルの印象は女性(母親)の視点で観ると「八日目の蝉」みたいに180℃変わるのかな

 

62: 名無シネマ@上映中 2017/05/31(水) 23:40:37.64 ID:cAsKHLgI.net
トムは元々戦争で犯した罪の自罰的な贖罪込みだからな

 

64: 名無シネマ@上映中 2017/06/01(木) 00:01:54.04 ID:fl7Ss6QV.net
>>62
戦争で犯した罪といっても犯罪crimeではなくキリスト教的な意味での罪sinだから
一兵士だったトムが自罰する必要はないんだよね

 

66: 名無シネマ@上映中 2017/06/01(木) 00:18:35.94 ID:IRHBZZvi.net
敬虔なクリスチャンだから戦争で人を殺したことをずっと悔いていて
結婚後もこんな幸せに自分は値しないと思い続けてたから
彼女の為に死刑になってもいいと思ったんだよね

それを全然わかってないイザベルがワガママ女にしか見えなくて残念

 

68: 名無シネマ@上映中 2017/06/01(木) 19:34:17.17 ID:N8umIGfX.net
一回あんなことがあっての二度目なら、
ある程度お腹大きくなった時点で実家に帰すだろ普通

 

69: 名無シネマ@上映中 2017/06/01(木) 20:42:58.34 ID:gBiXuaG0.net
2回目の死産は唐突だったし防げなそうだったから実家に帰っていても…
っていうのはある
まぁ結果論だけどな

イザベルは妊娠はするけど妊娠の継続が難しいっていう体質の人なんだろうな

 

72: 名無シネマ@上映中 2017/06/01(木) 23:05:35.40 ID:QFPiz1oF.net
イザベルの2回目の流産に関しては早産による超未熟児出産だったのではないかと想像

今は医療が進歩して超未熟児でも助かる可能性は高まったけど
映画内当時での技術ではどちらにしても到底助からなかったのではないかな

 

73: 名無シネマ@上映中 2017/06/01(木) 23:15:51.35 ID:X12Yxix0.net
違うだろ。

実母はトムがイザベルに報告しない事を強要したと思ってたからイザベルは許すけどトムを許せないから監獄送りにしろと。

で、ルーシーを返して欲しいイザベルは
どうしようか考えてて手紙読んでみたら自分を責めることはなく愛してるしか
書いてないのを見て旦那を愛してる気持ちを思い出して
本当のことを告白したのでは?

 

74: 名無シネマ@上映中 2017/06/01(木) 23:30:26.56 ID:wLZNugiu.net
>>73
それ

 

79: 名無シネマ@上映中 2017/06/02(金) 01:41:51.57 ID:Jed3l5OM.net
この映画って予告から想像する内容と本編では結構隔たりがあるよね

予告だと家族間ドラマ(主に母親)がメインのような印象を受けるけど実際にはトムとイザベルのラブストーリーがメインでルーシーに関する問題もそれらを語る上でのワンエピソードに過ぎなかったというのはちょっと予想外だった

その辺りをちゃんと理解していないと手紙の内容とか展開で???
となっちゃうのかも

 

80: 名無シネマ@上映中 2017/06/02(金) 02:00:46.31 ID:lleclWSX.net
犯罪を犯す人たち(しかもある種の狂気にかられて)の物語なんだから、
感情移入出来ないとかなんでそんなことするのって、あたりまえだろ

もう映画(特にドラマ映画)の登場人物に感情移入を求める客防止のために、
レイティングみたいに「感情移入する映画じゃないです」との但し書きが必要だな

 

82: 名無シネマ@上映中 2017/06/02(金) 02:14:16.46 ID:5MDkpzqe.net
>>80
感情移入というとちょっと違うけど
自分がもしその立場に置かれたらと置き換えてみることはできるよね

犯罪を実際に犯さなくても罪を犯すにいたる心の動きは想像できる

そういう意味で自分はトム夫妻どちらの行動も共感できたけどな

誰が正しい誰が間違いという善悪二元論の映画じゃないよね

 

84: 名無シネマ@上映中 2017/06/02(金) 03:08:54.46 ID:usl6RUIV.net
>>82
善悪二元論の話ではない、まさにそうですね。

トムもイザも、そして実の母も、それぞれが大きな哀しみを抱えていて、
それぞれの良い所も悪い所もちゃんと描いているから誰のことも責められない。

3人ともに気持ちがすごく伝わってきたので、あっちに共感こっちに共感て感じで、
なんともいえない切なさにぎゅーぎゅー心を締め付けられた。

後半は涙が止められなかった。

なんか思ったより評判がよくないみたいだけど、個人的には大傑作だと思う。

 

83: 名無シネマ@上映中 2017/06/02(金) 02:25:07.31 ID:Jed3l5OM.net
背景が綺麗で淡々とした物語という点で
本作とマンチェスターバイザシーは似ていると思うんだけど、
本作は飽きずに最後まで観れたのにマンチェスターの方は前半で早々に飽きてしまい苦痛に感じてしまったのは監督による演出の差なのか単なる個人の好みの違いなのか…

正直自分でも理由がよく分からないw

 

88: 名無シネマ@上映中 2017/06/02(金) 11:11:05.92 ID:GKanBfqR.net
>>83
同意
マンチェスターはひたすらダルかった

確か過去が明らかになるのに1時間くらいかかってたな
それまでもその後もどうでもいい内容を垂れ流しで終わった

 

85: 稚羽矢 ◆f2S74qHn6. 2017/06/02(金) 05:40:37.49 ID:EkmgPZve.net
えっ?監獄送りになったから減刑を申し出たんだろ?
まぁルーシーに接近禁止命令出てるからあんまり意味ないんだけど

 

86: 名無シネマ@上映中 2017/06/02(金) 08:27:55.88 ID:ZXjFo6Rh.net
監獄送りになる前、裁判の段階で刑事から重い刑になりそうだと聞いて
死んだ夫の「赦せばいい」って言葉を思い出して
減刑を申請することにしたんでしょ。

この映画最大の感動ポイントじゃないの。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆6月公開注目映画◆

LOGAN ローガン
【公開日: 2017年6月1日】
LOGAN ローガン

ゴールド 金塊の行方
【公開日: 2017年6月1日】
ゴールド 金塊の行方

トモダチゲーム 劇場版
【公開日: 2017年6月3日】
トモダチゲーム 劇場版

女流闘牌伝 aki アキ
【公開日: 2017年6月3日】
女流闘牌伝 aki アキ

光と血
【公開日: 2017年6月3日】
光と血

ブラッド・ファーザー
【公開日:2017年6月3日】
ブラッド・ファーザー

怪物はささやく
【公開日:2017年6月9日】
怪物はささやく

22年目の告白 私が殺人犯です
【公開日:2017年6月10日】
22年目の告白 私が殺人犯です

KING OF PRISM PRIDE the HERO
【公開日: 2017年6月10日】
KING OF PRISM PRIDE the HERO

パパのお弁当は世界一
【公開日:2017年6月10日】
パパのお弁当は世界一

めがみさま
【公開日:2017年6月10日】
めがみさま

こどもつかい
【公開日: 2017年6月17日】
こどもつかい

劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女
【公開日: 2017年6月17日】
劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女

スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー
【公開日:2017年6月17日】
スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー

TAP THE LAST SHOW
【公開日:2017年6月17日】
TAP THE LAST SHOW

ハーフネルソン
【公開日:2017年6月17日】
ハーフネルソン

リベンジ・リスト
【公開日:2017年6月17日】
リベンジ・リスト

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」
【公開日:2017年6月24日】
宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」

結婚
【公開日:2017年6月24日】
結婚

ジーサンズ はじめての強盗
【公開日:公開日:2017年6月24日】
ジーサンズ はじめての強盗

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク