それでも夜は明ける【ネタバレ|感想|評価|評判】第86回アカデミー作品賞受賞作!壮絶な奴隷生活をおくった男性の実話を映画化!

soredemo

1: 名無シネマ@上映中 2013/12/12(木) 20:53:20.36 ID:l8sWrxhD

8: 名無シネマ@上映中 2013/12/15(日) 03:04:24.80 ID:8wXPoyJo
監督スティーブマックイーン!
シェイムが良かったので期待!

元スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1386849200/



スポンサーリンク



18: 名無シネマ@上映中 2014/01/17(金) 22:16:01.94 ID:QnfIino3
ソロモンが奥さんに旅行用カバン買ってあげるシーンで
ジャスパー?がソロモンに話しかけようとしたけど白人に止められたのは
なんか意味あるのかな?

90: 名無シネマ@上映中 2014/03/08(土) 12:49:38.15 ID:UsXK6iy3
後確認したいんだが、
突然出てきた黒人の幼女はパッツィーの子供ってことでOKだよね?

映画観てるときは、パッツィーに代わるオモチャとして買ってきたのかな
ぐらいに思ってしまってたんだが。

91: 名無シネマ@上映中 2014/03/08(土) 13:46:17.51 ID:IFUcDNjB
首吊りの木は実際に首吊りが行われてた木らしいよ

68: 名無シネマ@上映中 2014/03/07(金) 17:59:14.47 ID:G/suN79x
>>18
これ、私もわからない。
誰か教えて

72: 名無シネマ@上映中 2014/03/07(金) 21:27:41.64 ID:Ee+gHVHA
>>68
彼が元々住んでる北部の地域でさえ奴隷というほどではない?

けど明らかな召使い的な黒人もいる、
それをフリーニグロである彼との差を見せるためにではないかと思ったんだけど。

74: 名無シネマ@上映中 2014/03/07(金) 21:53:03.10 ID:yuJMbm6x
>>72
おれは、白人同士結託しているところがあって
ぼったくりの店であることを伝えようとした召使いを
とがめたんじゃないかと思ってた。

94: 名無シネマ@上映中 2014/03/08(土) 15:32:40.63 ID:uhjBqmWG
>>18
あの黒人も実は行って帰ってきた人で、
警告するためにソロモンに近づいたのかもと思った

>>90
可能性としてはあるよね
それならそうで、セリフじゃないにしてもそれと思わせる描写がほしかったな

>>91
それは辛過ぎる。演者にも辛い経験になったな・・・

20: 名無シネマ@上映中 2014/01/21(火) 21:42:34.65 ID:PUK2pqSt
すっげー普通だよね
なんでこんな評価高いんだろ

21: 名無シネマ@上映中 2014/01/22(水) 04:03:13.68 ID:XdRFOxv+
12年も時間が経過してる様には見えなかった。
子供の頃に見たTVドラマ、ルーツの方が面白かった気がする。

24: 名無シネマ@上映中 2014/01/26(日) 18:20:00.67 ID:WYsyhoXc
そうそう、割と普通だったよね
前評判では拷問ポルノみたいなこと言われてたけど、普通の歴史ドラマみたいな
自分も12年に感じなかった
事件のシーンが多くて、来る日も来る日も同じ作業って感じがなかったからかなぁ??
黒人さんは「泣いた、傑作!」って言ってるみたいだけど、監督が黒人だからかな
途中から出てくる若い黒人女性を演じた女優が大人気だよね
華奢で可愛らしい女性だとは思うけど・・・

71: 名無シネマ@上映中 2014/03/07(金) 20:40:14.91 ID:pXPovkhN
観たけど。グラビティの方がいいって人多い気がする
>>24でも書いてるが、12年の重みが感じられなかった。

2,3年て感じに見えた
題材はいいんだけど

26: 名無シネマ@上映中 2014/02/03(月) 11:18:37.78 ID:YIGp1a5H
俺は観て面白かったけどな
この映画はそもそも感動させる作品ではない
何を感じるかが重
要な要素

42: 名無シネマ@上映中 2014/03/03(月) 15:14:05.70 ID:2kjgnrxp
やっぱ家族で見れる
道徳的な作品が強いね

69: 名無シネマ@上映中 2014/03/07(金) 18:54:08.58 ID:evH/ahjt
見てきた。
なんか安っぽい話になってた。
せっかくの実話なのにもったいないなあ。

70: 名無シネマ@上映中 2014/03/07(金) 19:10:22.52 ID:HKM2ARh9
どうしてもルーツと比べてしまう
よって更にコテコテにする必要があった、なーんて。

75: 名無シネマ@上映中 2014/03/07(金) 22:51:37.50 ID:gKRtNCB8
みんな結構辛いのねw

未知の体験を体感できるのは映画の良いところの一つじゃないかなと思うんだけど。
最近では、ゼロ・グラビティで宇宙空間を体感し、
ウルフ・オブで超絶金持ちを体感し、
それでも夜は明けるでは地獄を体感できたw。
しんどいけど面白かったよー。

80: 名無シネマ@上映中 2014/03/08(土) 00:28:09.06 ID:IFUcDNjB
例のシーンで軽く自分の首絞めながら観てきた
ファスベンダーさすがだったわ
ポールダノもウザかった
ただ「マンディンゴ」の方が酷さは上だったかな

82: 名無シネマ@上映中 2014/03/08(土) 11:32:19.07 ID:uhjBqmWG
爪先立ちの首吊りシーンが観ていて一番辛かった
奴隷生活の中でソロモンが受けた一番のダメージは、
パッツィーの鞭打ちを命じられてそれを行ったことだろうな・・

生きて帰るためにはどんなことだってする覚悟だったであろうソロモンも、
これには心折れそうになったと思う
でも何よりも辛かったのは愛する家族と突然引き離されたことだよね
しかも12年・・・ 
この映画、身近にそういう存在(家族)がいるかどうかで受ける印象変わると思う

キャストの演技は申し分なし、満足
ブラピに関しては元々、この映画にはフィットしないなと個人的には思っていたから、
役柄関係なしに出演時間短くてよかった

ひとつ不満を言うなら、映画の原題は変えてほしかった
最後にテロップで12年経過を出した方が、
2、3年にしか見えない奴隷生活の描写も活きたかもしれない

83: 名無シネマ@上映中 2014/03/08(土) 12:03:45.13 ID:UsXK6iy3
安全な生活をしている俺が映画を観ていてつい感じてしまったことは、
なぜそいつを殺してしまわないんだ!
と若干の苛立ちとともに感じてしまいました。

武器になるようなものを手にしてる時もあったし、
白人が丸腰の時もあったりと
殺れるチャンスは黒人側に結構あるように見えたけど
当時の黒人たちはどういう心理状況だったんだろうかと素朴に疑問に思いました。

奴隷初期の頃に叩き込まれる洗脳的なことが効いてしまっているのか、
あの状況でもなお、やっぱり人間は自分の命が惜しいということなのか。。

歴史的には、黒人奴隷が白人を殺した事例ってどんなもんなんだろ。
少ないものなのかなぁ。
そういうのは物語にならないってだけであって、
やっぱりそりゃ隙があれば殺してますよってことだろうか。
俺的にはそうであってほしいなと思わずにはいられない。

97: 名無シネマ@上映中 2014/03/08(土) 17:07:31.57 ID:XbZp+TGC
いい映画だった必見だろ

99: 名無シネマ@上映中 2014/03/08(土) 17:26:08.83 ID:toTsEFnp
>>97
かなり史実に忠実に作られてはいるらしいんだけれど
「どこかで観た」感じが始終つきまとう映画だった。
実話にしてはバックグラウンドの説明が
「もうみんな知ってるからいいよね?」
というくらいにテキトウで
おれはずいぶん凡庸な映画だと思った。

まあ、好みの問題でもあるんで、怒らないでくれ。

98: 名無シネマ@上映中 2014/03/08(土) 17:22:57.01 ID:UsXK6iy3
邦題にケチ付けてもしょうがないとゼロ・グラビティの時に思っていたのだがw、
「それでも夜が明ける」っ
てあのラストを夜が明けたと捉えていいものかどうかは
ちょっと悩ましいな。

ソロモンさんが生きて帰ってきて記録を記したことで、
南北戦争やその後の展開につながっていったんだと考えれば、
あれからさらにさらに苦難に苦難の末に黒人にとっての夜が明けたんだと
壮大にとらえれば良いタイトルかもしれないけどな。

100: 名無シネマ@上映中 2014/03/08(土) 18:17:33.81 ID:SgxYjgft
観てきたお

過剰な演出とか下手なお涙頂戴とか一切なくて
終始淡々と進んでいったなー
↑で触れている人いるけど、
オレも12年経ったようには感じられなかった
四季の移ろいとか、残された家族の描写が一切なかったのが原因かも

プロデューサーが美味しいところを掻っ攫っていったのと、
カンバーバッチ、ポール・ダノ、ファスベンの演技が素晴らしかった

101: 名無シネマ@上映中 2014/03/08(土) 20:40:57.52 ID:sQV8TBdK
それでも夜は明けるスペシャルトークイベント
http://mini-theater.com/2014/03/08/28614/

102: 名無シネマ@上映中 2014/03/08(土) 21:21:42.19 ID:UsXK6iy3
>>101
動画が良い方はこちらをどうぞ
https://www.youtube.com/watch?v=xkjqIkULjV8

103: 名無シネマ@上映中 2014/03/08(土) 22:16:31.62 ID:11FAVzEl
町山がラジオで言ってたけど、ファスベンダーは鞭うちのシーンの後に、
ショックで倒れちゃったんだってよ。
私は、ファスベンダーの奥さんを演じた女優さんが怖かった。
ルピタちゃんはかわいかったけど、あのドS夫婦の演技を見ると、賞をもらうほどかと思った。

それにしても、アレキサンダーとスティーブを勘違いしてて、
ファッションデザイナーなのに、奴隷映画取るって、どんだけ多彩なのって思ったYO

106: 名無シネマ@上映中 2014/03/09(日) 00:31:21.69 ID:vcJ/c7Pj
>>103
助演はジェニローで決まりかと思ったけど、
あっちもあっちで出番あんまりなかったんだよな
印象は強烈だったけど

114: 名無シネマ@上映中 2014/03/09(日) 04:50:24.49 ID:8pSDxpyz
>>103
マジレスすると、アレキサンダー・マックィーンは若くして亡くなってるよ
ブランド名が他のデザイナーによって引き継がれてるだけ

105: 名無シネマ@上映中 2014/03/08(土) 23:54:12.41 ID:CSI43tdd
ルーツのクンタキンテが子供の頃から好きなんですがこれって見に行って大丈夫?
トレーラーにある木に吊るされるシーンも既視感があるんだけど

107: 名無シネマ@上映中 2014/03/09(日) 00:36:53.49 ID:HMTJtmmq
パーカーさん値切に厳しい人なのにいい人すぎるだろ

108: 名無シネマ@上映中 2014/03/09(日) 01:10:42.47 ID:lkrm1ifH
パーカーさんて、カバン買った店の人=公園で拉致犯に紹介した人?

112: 名無シネマ@上映中 2014/03/09(日) 04:00:59.14 ID:0Y8oKTqv
見終わってから思うとパーカーさんの店で主人公に声掛けようとして出来なかった黒人も
元自由黒人で主人公に助けを請おうとしたのかもしれない。そう思うとあの店内ものシーンすげえ大事に見えてくるw

>>108
そうそうパーカーさんは店の人。拉致野郎に紹介したのは違う人だったと思う。

111: 名無シネマ@上映中 2014/03/09(日) 02:23:04.83 ID:jYmddRpP
ロールジョーダンロール歌うソロモン切なかったな
てゆうか、声良すぎ。

上映中周りが五月蠅くて、映画に集中できなかった。
ポップコーンがさがさサクサクとか、氷がらがら、カバンのファスナー開け閉め・・・
もう・・・・。

113: 名無シネマ@上映中 2014/03/09(日) 04:42:06.34 ID:8pSDxpyz
ソロモン役のイジョホーが後半に向けて痩せ細るとか、本編の中で多少の外見の変化があったら 少しは12年の歳月を感じることが出来たかも

綿花畑が害虫の伝染病でダメになって他の農場で働いたのも1シーズンぐらいでしょ?
本来3時間くらいかけてじっくりと描いてもいいぐらいの人生だけど
それでは客は見るに耐えないとお偉いさんに言われて、だいぶ割愛して描いたんだろうか?
残された家族の描写が一切なかったのは
孫が出来るぐらいの月日が経過してたんだと、最後の最後で観客に実感させる為っぽい気もした
あそこに感動の見せ場を持ってきたかったんだろうと思う

ソロモン達が港に着いた時、1人だけ元の雇い主が迎えにきて難を免れた奴がいたけど
最後にパッツィを置き去りにして解放されたソロモンもまた、彼女を同じ目に遭わせてしまってるよなぁ

パッツィの視点から言ったら、希望の夜明けはいつか来るというよりも
生きてる限り夜は明けてまたツライ1日がまたやってくると受け取れる
そんな深い意味で付けた邦題とも思えんけどねw

115: 名無シネマ@上映中 2014/03/09(日) 08:31:08.34 ID:mrhI9wah
ソロモンが連れて行かれた時に、奥さん達も騙されて売られたのかと思ったよ。

117: 名無シネマ@上映中 2014/03/09(日) 10:01:08.32 ID:jeRalBNZ
差別的発言かもしれないけど、同じ黒人て言っても黒人度の濃い薄いってあるよね。
ウーピー・ゴールドバーグやテニスのビーナス・ウィリアムスに対して、ハル・ベリーとか、ね。
まだ映画の序盤で、夏の夜の夢的に隣に寝てる女から一方的にされちゃう場面があるでしょ。
ま、そのあと女は泣くんだけども。あの女が、いわばハル・ベリー的な整った黒人なんだよね。
そこがなんかイマイチなんだよな。あの時代にそんな顔の奴隷はいないだろって思っちゃう。
(もちろん主人公も、あれはあれで十分薄口だけれども。)
吊られてつま先立ちでの長回しとか、他に印象的なシーンがあっただけに気になった。

自分が観た時も、斜め前の女がスマホを2回も点けるし、
右側のじいさんはバイブ音がしょっちゅう聞こえてきた。
極めつけは通路はさんで左の熟年オヤジが、ほとんど無音のシーンで、
「 ・・・ あと1時間 ・・・ 」とかはっきりつぶやきやがった!(残り上映時間)
土曜の夜はやっぱ行くもんじゃないな。

118: 名無シネマ@上映中 2014/03/09(日) 11:02:25.08 ID:/PQ+c+Gt
金曜の昼過ぎに観てきたのだが、通路挟んだ老夫婦がビニールかサランラップを
くしゃくしゃに畳んで、それが開く音や、飴をくちゃくちゃ舐める音が聞こえ、
真後に座ってる老夫婦の妻の方が、旦那に「仕返しされちゃう」とか事ある度に感想を行ったり、
旦那の方は、とっくみあいのシーンで大声で笑ったりとか、腹がたって仕方なかったわ。

映画は本当に良かった。もう一度落ち着いて観たい。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • 映画好きな名無しさん
    • 2014年 11月 22日

    奴隷制度の残忍さは、情報として知っています。
    にもかかわらず、なぜ、わざわざ、大画面で、奴隷制度の苦痛の映画を見たいのでしょうか?
    見ている最中に、一気に気分が悪くなりました。
    こういう映画を積極的に見たがる心理がよくわかりませんでした。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆11月公開注目映画◆

溺れるナイフ
【公開日:2016年11月5日】
溺れるナイフ

ボクの妻と結婚してください。
【公開日:2016年11月5日】
ボクの妻と結婚してください。

ジャック・リーチャー
NEVER GO BACK
【公開日:2016年11月11日】
ジャック・リーチャー

ミュージアム
【公開日:2016年11月12日】
ミュージアム

この世界の片隅に
【公開日:2016年11月12日】
この世界の片隅に

裏切りの街
【公開日:2016年11月12日】
裏切りの街

きんいろモザイク Pretty Days
【公開日:2016年11月12日】
きんいろモザイク

幸福のアリバイ Picture
【公開日:2016年11月18日】
幸福のアリバイ

ガール・オン・ザ・トレイン
【公開日:2016年11月18日】
ガール・オン・ザ・トレイン

orange 未来
【公開日:2016年11月18日】
orange 未来

マイ・ベスト・フレンド
【公開日:2016年11月18日】
マイ・ベスト・フレンド

聖の青春
【公開日:2016年11月19日】
聖の青春

劇場版 暗殺教室 365日の時間
【公開日:2016年11月19日】
劇場版 暗殺教室

機動戦士ガンダム
THE ORIGIN IV 運命の前夜
【公開日:2016年11月19日】
機動戦士ガンダム

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
【公開日:2016年11月23日】
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

イタズラなKiss THE MOVIE
ハイスクール編
【公開日:2016年11月25日】
イタズラなKiss

CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第1章
【公開日:2016年11月25日】
CYBORG009

メン・イン・キャット
【公開日:2016年11月25日】
メン・イン・キャット

劇場版 艦これ
【公開日:2016年11月26日】
艦これ

疾風ロンド
【公開日:2016年11月26日】
疾風ロンド

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク