ウォルト・ディズニーの約束【ネタバレ|感想|評価|評判】映画「メリー・ポピンズ」誕生秘話に基づく、感動の物語!

1: 名無シネマ@上映中 2014/03/07(金) 19:46:19.24 ID:buvFj+RL

5: 名無シネマ@上映中 2014/03/15(土) 12:22:02.48 ID:CvH7EBtJ
これアナ雪の影に隠れちゃってる感じになってるけど大丈夫なの?
まぁそこまで興収気にするような大作ではないし、力入れてないね
メリーポピンズをリアルタイムで見た層とディズニーファンが主なターゲットなのかな

21: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 04:12:28.94 ID:WamJ7+5W
>>5
メリー・ポピンズをリアルタイムで見た層ってもう年金生活してるレベルだろ

元スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1394189179/



スポンサーリンク



8: 名無シネマ@上映中 2014/03/21(金) 15:12:43.08 ID:OHqP1KQr
泣いてしまった…結構いい作品だったと思う

10: 名無シネマ@上映中 2014/03/21(金) 17:20:48.42 ID:J27APKyr
イクスピアリ(聖地だよな、聖地)の初回、最前以外はほぼ埋まってました。
私は「メリー・ポピンズ」の音楽は本当に好きなので、
シャーマン兄弟が音楽を作る場面だけでも楽しめました。

トラヴァースさん過去を出すのはいいとして、ここの見せ方に工夫があれば良かったかと 

12: 名無シネマ@上映中 2014/03/22(土) 01:02:54.17 ID:auzLrkOQ
見てきた
これメリーポピンズ好きだから尚更泣けた
「ウォルトディズニーの約束」は「Saving Mr. Banks(バンクス氏を救うこと)」なんだね
邦題もよくできてる

しかしまさかアル中の父の影のせいで難航したという話だとは思わなかったw
トムハンクスもウォルトくりそつだったし、良作だったわー

15: 名無シネマ@上映中 2014/03/22(土) 17:55:57.68 ID:3BCGjlDB
>>12
今日観てきたが、
原題知らなかったので、これは良かった。

17: 名無シネマ@上映中 2014/03/22(土) 22:56:21.03 ID:mTYs/tTB
つまらんわりにイライラする映画だった。
親父の駄目さ加減も中途半端。
あれが、ニコラスケイジやショーンペンなら、
壮絶な駄目っぷりをみせてくれたろうに。

シネコンで1番小さい箱だったけど2週間で打ちきりだろうね。

25: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 15:50:14.41 ID:39tUm/sN
>>17
あのだめさ加減は、あの長女から見たモノだろ。
だから駄目駄目なのはわかっててもああ目線に
なるってのはおかしくないと思うけどなぁ。

18: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 00:37:53.59 ID:PE+Pi8R2
作品を大事にしたいというババアの気持ちもわからんわけではないけど
金が底をついた小室哲哉状態なのに最後の砦のメリー・ポピンズを頑なに守って
頑なに守るだけなら涙ものだけど、周囲の人への言葉の1つ1つが虐めにも近いイチャモンつけで同情をはるかに超えてしまった。

過去に色々あってこういうババアになったというのはわかるものの
だからといって、それを差し引きしてもあまりにも無礼でムカついた。

ただ運転手との友情が芽生えていくところだけはよかった。
そこだけだな。

20: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 03:36:47.68 ID:sTomR6OF
シャーマン兄弟の話だけでも十分におもろいな
でも兄、性格わるいな

22: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 06:49:55.70 ID:ZX9NrR3N
時間的余裕のあるシニア層の方が市場が大きいんじゃないか。
ただ頭の固い人も多いのでディズニーと聞いただけで子供向けと思っちゃうかもしれんけど。

26: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 16:22:49.66 ID:dOoa4ep2
本を読んでるだけのような映画だった。

最初はトラヴァースの毒舌ぶりに笑わさせてもらった。

27: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 17:43:17.75 ID:KZLw1g6t
トラヴァース父さんは真面目な文学青年が家族のためにもっと頑張ってやろうと
銀行マンやってストレスでぶっ壊れるみたいな流れだからなぁ
痛々しくてキツかったわ。ダメおやじって描いたら駄目な役だろ

28: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 18:00:13.32 ID:PTVYg0OR
単なるファンタジーだと思ってたら
原作者の意図がまったく別のところにあったのを知ってびっくりした。
ウォルトたちが原作者の思いを理解しようと努力するところが感動的だった。

30: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 18:13:00.21 ID:PTVYg0OR
メリー・ポピンズ見ないでこの映画見てもダメだろうな。
メリー・ポピンズがその外観とは別の本当の内容をもっているというお話だからな。

31: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 18:16:25.18 ID:PTVYg0OR
序盤でいちばん大切なはずのメリー・ポピンズの配役を話題にせず
脇役としか思わなかったバンクス氏の配役を話題にしたところから複線になっている。
そして 徐々にすべてが明らかになっていくんだよね。

しかし
邦題は最悪。

33: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 18:23:14.04 ID:KZLw1g6t
邦題そこまで悪いかなぁ
バンクス氏を救えに人入らないだろ

トム・ハンクスの
「わかってほしい。表現者は想像の中で人を救うんだ。 トラヴァース・ゴフを」
ってのがディズニーの約束だろ

原題と離れすぎているとは思うが、物語の作りとしては悪く無いと思う

46: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 19:28:54.53 ID:PTVYg0OR
>>33
ウォルトの約束って
メリー・ポピンズを映画化するという娘さんへの20年来の約束のことじゃないの。
その執念が原作者の心を解きほぐす。

48: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 19:33:33.77 ID:KZLw1g6t
>>46
1,自分の子どもに対しては絶対に約束を守る
2,パメラトラヴァースとの映画化権の約束は絶対に順守する
3,表現者として、間違ったメッセージは出さない

とかの色んなメッセージを加えた邦訳題だろうよ。そこまで面倒に考えてないけど。
ただ映画上では1より2・3の約束がデカイから
エンドクレジットの最後にウォルトの娘に捧ぐみたいな一文が出てくるけどな

34: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 18:34:27.16 ID:PTVYg0OR
そりゃ原題どおりだと人が入らないというのはわかる。
バンクス氏ってだれじゃってことになるからな。
ウォルト・ディズニーならだれだって知ってるだろうし。

しかし メリー・ポピンズという映画の本当の主人公はメリーではなくてバンクス氏だということだろ。
やっぱり原題が正しい。

37: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 18:41:41.51 ID:KZLw1g6t
メリーポピンズという映画の本当の主人公はバンクスじゃなくてメリーだろ

この映画が描きたかったのは、メリーが誰のために表れたのか、それは子どもたち以上に
バンクス氏だってこったろ。
原作者のヘレン・ゴフですら意識してない物語の構造をきちんと昇華して、
それでバンクスが救われるんだろうよ

38: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 18:52:22.54 ID:PTVYg0OR
>>37
なるほど。
言いたいことは理解できる。

だけど メリー・ポピンズの物語を
ウォルトたちも最初は完全に誤解していたからね。
昇華されたのはウォルトたちのほうだと思う。

39: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 18:57:06.77 ID:PTVYg0OR
メリー・ポピンズは原作者の化身なのかもしれない。
ヘンなおばさんが出てきたけど。

41: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 19:07:04.28 ID:PTVYg0OR
原作者は創作によって父親を救い
ウォルトは映画化によって原作者は救ったということになるかな。

44: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 19:18:44.90 ID:PTVYg0OR
メリー・ポピンズには
バンクス家のお父さんとお母さんと二人の幼い姉弟が登場するじゃあ。
メリー・ポピンズはバンクス家にやってくる家庭教師じゃああ。・

49: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 19:35:33.76 ID:PTVYg0OR

原作が書かれてから20年もたってたんだな。

そのあいだに 原作者は孤独であんなに意固地なおばさんになってしまっていた。
ぐすん。

51: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 19:40:17.98 ID:PTVYg0OR
>>49
そっか。
よく考えられてはいるんだな。

でも
映画の最後のほうになってやっと原題の意味がわかったオレとしては
やっぱり原題の意味をたいせつにしてほしかった気がする。

56: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 20:32:15.19 ID:Cx+HQFOO
ディズニーの約束って、娘との「映画作るよ」だろ?
「アニメにしません」や「バンクス氏を悪者にしません」じゃないよね
原題もネタバレでどうかと思うが。
「メリー・ポピンズ誕生秘話」でいいじゃん

59: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 23:06:40.40 ID:WamJ7+5W
パメラってウィキ見たら結構長生きしたんだな
映画だから笑えるけど、あの女と一緒に仕事したらマジで胃潰瘍になりそう
常に側にいた代理人とメイドすげーわ

60: 名無シネマ@上映中 2014/03/23(日) 23:14:48.65 ID:bV0e6xzI
ディズニーって何事にも満足いかない完璧主義者みたいでアニメでも音楽でも褒める事は無かったって聞くけど
この映画ではシャーマン兄弟の音楽褒めるシーンが何回かあったな

61: 名無シネマ@上映中 2014/03/24(月) 07:46:29.15 ID:QoHLnr3z
シャーマン兄弟の曲を褒めるシーンは、
「メアリーポピンズ」のサウンドトラックのボーナストラックに、
シャーマン兄弟のインタビューとして収録されているよ。

シャーマン兄弟が自ら弾き語りをするという貴重なもの。
夜「一袋2ペンス」の曲を作っていたら、ウォルト=ディズニーがふらりと入ってくる場面が、映画で再現されていたので感動してしまった。

65: 名無シネマ@上映中 2014/03/24(月) 08:51:53.34 ID:7EDVBA2N
回想シーンで銀行の開店が遅れて父親が怒ってる?怒られてる?シーンの意味がよくわからなかった。
誰か教えて。

66: 名無シネマ@上映中 2014/03/24(月) 13:02:50.22 ID:AfTxyWWN
>>65
客に見えるところで、客がどん引きするぐらい部下を叱ってたからじゃ無いの。

しかもどうみてもかんしゃく起こしてるようにしか見えないレベルだし。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆2月公開注目映画◆

虐殺器官
【公開日:2017年2月3日】
虐殺器官

咲 Saki
【公開日:2017年2月3日】
咲 Saki

君と100回目の恋
【公開日:2017年2月4日】
君と100回目の恋

LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門
【公開日:2017年2月4日】
LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門

レッド・ダイヤモンド
【公開日:2017年2月5日】
レッド・ダイヤモンド

王様のためのホログラム
【公開日:2017年2月10日】
王様のためのホログラム

相棒 劇場版IV 首都クライシス
人質は50万人!特命係 最後の決断
【公開日:2017年2月10日】
相棒 劇場版IV

チェインクロニクル
ヘクセイタスの閃(ひかり) 第3章
【公開日:2017年2月10日】
チェインクロニクル

セル
【公開日:2017年2月17日】
セル

一週間フレンズ。
【公開日:2017年2月18日】
一週間フレンズ。

愚行録
【公開日:2017年2月18日】
愚行録

劇場版 ソードアート・オンライン
オーディナル・スケール
【公開日:2017年2月18日】
劇場版 ソードアート・オンライン

ナイスガイズ!
【公開日:2017年2月18日】
ナイスガイズ!

ラ・ラ・ランド
【公開日:2017年2月24日】
ラ・ラ・ランド

トリプルX 再起動
【公開日:2017年2月24日】
トリプルX 再起動

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち
第一章
【公開日:2017年2月25日】
宇宙戦艦ヤマト2202

劇場版トリニティセブン
悠久図書館と錬金術少女
【公開日:2017年2月25日】
劇場版トリニティセブン

劇場版総集編 オーバーロード
不死者の王
【公開日:2017年2月25日】
劇場版総集編 オーバーロード

素晴らしきかな、人生
【公開日:2017年2月25日】
素晴らしきかな、人生

デジモンアドベンチャー tri.
第4章「喪失」
【公開日:2017年2月25日】
デジモンアドベンチャー

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク