最高の人生の見つけ方【感想|評価|評判】2大オスカー俳優ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが初共演を果たした感動の物語

1: 最高の人生の見つけ方(字幕版) – ロブ・ライナー 2014/04/03 08:31:20

saikou

(字幕版)勤勉実直な自動車整備工と、大金持ちの豪腕実業家。出会うはずのない二人が、人生の最後に病院の一室で出会った。家族のために自分の夢を犠牲にして働いてきたカーター、そして、お金だけは腐るほどあるものの見舞い客は秘書だけというエドワード。お互いに人生の期限を言い渡されたという以外、共通点は何もない。そんな二人を結びつけたのは、一枚のリスト――棺おけに入る前にやっておきたいことを書き出した “バケット(棺おけ)・リスト”だった。そうして始まった二人の生涯最後の冒険旅行。人生でやり残したことを叶えるために。棺おけに後悔を持ち込まないために。そして、最高の人生だったと心の底から微笑むために。残された時間は6か月。でも、まだ決して遅くない――!
© ? Warner Bros. Entertainment Inc.

元スレ:https://itunes.apple.com/jp/movie/zui-gaono-ren-shengno-jiantsuke/id397752618?ign-mpt=uo%3D2



スポンサーリンク



2: 考えさせられる… 2010/11/11 22:59:00 坂田銀時。
人生、最後まで何があるかわからないけど最後の最後で最高の人生に巡り会える瞬間、
それがこの映画の見所だと思います

体が、若くて丈夫なうちだから、最高の人生をおくれるわけじゃない
死を迎えるそのとき時まで、自分の人生が
最高だったか、そうじゃなかったかなんてわからないです

この映画を見てもらえばきっと意味が伝わるはずです。

3: やるべきこと、やりたいこと。 2011/03/06 21:48:00 博典 浦川
やるべきこと、仕事。目の前にあること。
やりたいこと、なんだろう??

人間が、死を目の前にした時は、
どちらを選びのだろうか?

それと、死を前にした時、どれだけの人が
かまってくれるのだろか?

死生観を考えさせられる映画でとても勉強になり、
感動できる映画です。

4: 一見の価値ありです。 2011/06/27 15:09:00 jtm697÷3
演技も内容もよくできていると思います。

5: 素晴らしい映画です 2011/07/18 07:54:00 竹内 久雄
とても感動しました。

人生って素晴らしい・・・

時間を大切にしなくては・・・

そう思わせてくれる映画です。

オススメです。

6: (´・_・`) 2011/07/27 19:15:00 kokokokko
この映画はとても面白かった。
人生について考えさせられる。

観た当時は中学生でしたが、そんなお子ちゃまでも感動できます。

7: 素晴らしい映画 2011/08/02 07:47:00 廣瀬 尚紀
二人の演技力が単純なストーリーに命を吹き込んでる。

道徳心と本能とのバランス。

動物的に感動出来る映画。

8: まあまあ感動する 2011/08/22 14:38:00 Go Iwai
ストーリー途中で、あちこち旅をするんだけど、このあたりの描写がどうしても、制作者の趣味につきあわされている感じがしてきて、なんだか興ざめしてしまいました。
ストーリーはまあまあ。
感動に飢えている人は見ても良いかも。
ものすごく感動するわけでもないけど、全く感動しない、ということはない。

9: 私も4% 2011/11/02 12:36:00 7777ー
幼い頃に養父、実父、養母を亡くしているので、多分、生死観については若いうちから考えている方だと思う。

実際、最期の時までのカウントダウンがある程度わかる方が私にとっては有難いと思う。
死を前にしなければ踏ん切れない事もある様に思う。

公開を棺桶に詰めるのでは無く、笑顔と満足を天国に持って行きたい。
この映画で更にそう思えました。

10: 実は 2011/11/28 22:20:00 嵐 達也
むかしDVDレンタルしたのですが、何となく面白くなさそうだったので見ないで返してしまったのです。

たまたまやることがなくてレンタルしてみたところ
『あの時見ておけばよかった』と思わされました。

心温まり、心に変化をもたらす作品です。

11: 素敵ですよ~!! 2012/01/06 12:59:00 speechsoulmate
素敵です。
あらためて人生について考えさせられます。

必見です!!

笑いと、涙なくして見れません。終わった後は、本当に人生って素晴らしいと思わされます。
見ないと損しますよ(^^)

12: スカイダイビングしとかなきゃ 2012/04/14 17:25:00 fingeronthetrigger
そうね、スカイダイビングしとかなきゃ!
万里の長城もエジプトもエベレストも行っとかないと逝けないな!
と深く考えさせられる映画でしたね。
あとはうちのニャンコにでもコーヒー豆くわして…

13: バグ 2012/04/26 20:45:00 gazira
リアリティに欠ける部分はありますが、良い話です。
ただ再生中に、何度かとまりました。

14: 一人でゆっくり見るのがおすすめです 2012/07/17 20:37:00 スバリンゴ
映画を見て 友について、家族について、思わされます。
常に消えていく時間の中で 友達とだからこそできること、家族とだからこそできること
それぞれあるのかなと、感じました。

何よりも相手を慮るさりげなさや絆に胸を打たれました。
モーガンフリーマンの役にべた惚れなんですが、ジャックニコルソンの役なくしてはこの感動と涙はありえませんでした。ぜひおすすめしたい映画です。

15: 感涙! 2012/10/06 00:58:00 星野 祐喜
これほどのヒューマンドラマは他にないと思います。
カーターの一つ一つの言葉に勉強させられました。
本当に涙が止まりません!

16: 良かった。 2012/11/17 12:53:00 knaboj
是非最後まで見て欲しい。
ヒマラヤに登っているのも「あの人」なのが「色々あったんだな」と考えさせられる。

17: これは 2013/01/23 00:20:00 吉田 奈央
ほんとにいい。それしかいえないです。

18: モーガン、好きだな、 2013/03/24 08:54:00 mokun1321
やっぱり、モーガンフリーマンの演技はいいね、好きだな。
日本語タイトルは誰が決めるのだろう、……見つけ方、なんて、、
そんな軽いもんじゃないと思います。

19: 感動話ではあるのだけど、エンターテイメント性の高さにも注目してもらいたい 2013/04/13 12:52:00 waterr
 他のレビュワーの方が書かれているとおり、内容はどちらかといえば感動話に属します。

 ただ、個人的にはこの映画は非常にエンターテイメント性が高いと思います。
 まず、残りの余命を宣告された後、「やり残したこと」をひとつづつ潰していく、という着想が面白い。そこから世界中を旅することで、視聴者にもプチ世界旅行気分を味わわせてくれますし、無尽蔵にお金を持つ富豪という設定が単純な旅ではなく高級リゾート感を演出しています。

 もちろん、終盤の感動話もポイントが高いです。メインの登場人物である2人が、人生最後の半年でいろいろなものに気づき、圧倒的な速度で「成長」していく。そして全速力のまま駆け抜けた感じのまま映画が終わる――非常に満足度の高い作品だと思います。

 個人的には、不満というワケじゃないけれど、序盤~中盤にもう少しコメディ要素が入っていると、物語の流れの中にギャップができるし、楽しさも増していたのではないかな、という印象でした。

 正直なところ、現実はこんなにドラマチックではないので、本当に病気で余命幾ばくもないような人、あるいはその家族にはあまり勧められない内容だと思うのですが、もし自分が余命を宣告されたときは、その後の人生をこんな風にすごしたい。
 そんなあこがれをいださかせてくれる映画でした。

20: 主役二人の演技が素晴らしい! 2013/04/23 12:06:00 Mizuki@JP
性格も生き方も全く違う男二人が人生の土壇場で出会ってからのユーモア溢れる物語。
台詞回しがとても良かった。
後悔がない人生を送りたいですね。

21: ベスト 2013/04/30 06:50:00 マガヤン
鑑賞後なぜか涙が溢れて止まらなかった。
心の奥底に刻まれた感動、この作品との出会いに感謝です!

22: 死を乗り越える 2013/05/14 15:51:00 Shisurana
良いところは他の皆さんがほとんど語ってくれているので省略…できませんでした(笑)。

つい語りたくなる映画です。

観てよかったと思います。

しかし…

リアリティに欠けているのは映画的には仕方ないとも言えるし、ちょっと残念でもあります。

二人の最後の世界旅行は地球の美しさや広大さ、人類が築き上げてきた歴史の重みを教えてくれるのですが、あれはエドワードがかなりのお金持ちだからこそ出来たことです。まずわれわれ一般の人たちには理解できるとしても、ほぼ縁のない話です。

エドワードが映画らしいというか、アメリカンドリーム過ぎるんですよね。
でか過ぎる夢をみているともみせつけられているとも受け取れます。

もし私がふたりのように余命わずかの身であれば、お金がないとみれない夢は…あんまりみたくないですね…夢見る事自体は決して悪い事ではありませんが。

しかしながら、エドワードはカーターと違って孤独な思いをしていたり、娘に嫌われていたり…と、欠点といった人間味あふれる部分も見受けられるので、一概に悪いとは言えませんし、このような設定は逆に好感が持てます。

エドワードとカーター、
このふたりの対照性は面白いし、よく表現できていたと思います。

最後の流れに人生の醍醐味のようなものが詰まっている様に感じました。

ふたりから学べること、ふたりが伝えたいこと、それは厳しい人生の中で、友人や家族ほど大切であり、心強い存在はないということだと思います。

最高の人生とはひとりではなくて、友人、家族と見つけるものだ。
という人生に対するひとつの答えがこの映画にあると思います。
まさに死生観です。

…埋葬場所は計画的に。

23: ちょっと、下調べ 2013/05/14 18:27:00 kenjiy
本当のタイトル、Buket List、の意味をネットでちょっと探ってから観ると、
余韻倍増になるかも。じわわっと涙腺ゆるむ系です。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆4月公開注目映画◆

暗黒女子
【公開日:2017年4月1日】
暗黒女子

レゴバットマン ザ・ムービー
【公開日:2017年4月1日】
レゴバットマン ザ・ムービー

夜は短し歩けよ乙女
【公開日:2017年4月7日】
夜は短し歩けよ乙女

ゴースト・イン・ザ・シェル
【公開日:2017年4月7日】
ゴースト・イン・ザ・シェル

おそ松さん 春の全国大センバツ上映祭
【公開日:2017年4月7日】
おそ松さん 春の全国大センバツ上映祭

T2 トレインスポッティング
【公開日:2017年4月8日】
T2 トレインスポッティング

バーフバリ 伝説誕生
【公開日:2017年4月8日】
バーフバリ 伝説誕生

グレートウォール
【公開日:2017年4月14日】
グレートウォール

パージ:大統領令
【公開日:2017年4月14日】
パージ:大統領令

映画クレヨンしんちゃん
襲来!!宇宙人シリリ
【公開日:2017年4月15日】
映画クレヨンしんちゃん

ゲキ×シネ「乱鶯」
【公開日:2017年4月15日】
ゲキ×シネ

名探偵コナン
から紅の恋歌(ラブレター)
【公開日:2017年4月15日】
名探偵コナン から紅の恋歌

ReLIFE リライフ
【公開日:2017年4月15日】
ReLIFE リライフ

美女と野獣
【公開日:2017年4月21日】
美女と野獣

バーニング・オーシャン
【公開日:2017年4月21日】
バーニング・オーシャン

3月のライオン 後編
【公開日:2017年4月22日】
3月のライオン 後編

ワイルド・スピード ICE BREAK
【公開日:2017年4月28日】
ワイルド・スピード ICE BREAK

帝一の國
【公開日:2017年4月29日】
帝一の國

無限の住人
【公開日:2017年4月29日】
無限の住人

笑う招き猫
【公開日:2017年4月29日】
笑う招き猫

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク