あなたを抱きしめる日まで【ネタバレ|感想|評価|評判】50年前に生き別れた息子を探し続けた女性の姿を描く感動の実話!

anata

1: 名無シネマ@上映中 2014/01/13(月) 13:10:23.06 ID:NOdzkfrV

3: 名無シネマ@上映中 2014/01/19(日) 17:11:55.42 ID:BFtnbSE1
楽しみな作品の1つ
原作も読んでおきたい

7: 名無シネマ@上映中 2014/03/15(土) 11:28:33.62 ID:ML798Uxl
教会が貧乏な人から子供を預かって、綺麗めな子だけ選んで外国に養子にだすのは
今でも世界中でやってることだね
あの時代だったらイギリスなら貧乏人の子集めて養子どころかオーストラリアに
開拓部隊として集団で送られたりもしてた
あのまま修道院で暮らしていたら、母親を妊娠させた男とあまり変わらない層の
男にしか成長できなかったろう
良くて神父だ

母親が是が非でも探し当てたことに、意味はあったのかなあ

元スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1389586223/



スポンサーリンク



9: 名無シネマ@上映中 2014/03/15(土) 12:38:34.14 ID:svVlJgaK
こういうの聞く度に、捜索系のTV番組で捨てた娘を捜して思いっきり拒否された母親思い出す
確かお母さんは底辺で生活保護クラスだった
重荷になるし、今更止めてって感じで、事情は色々あるんだろうけどかなしかった

11: 名無シネマ@上映中 2014/03/15(土) 19:05:31.90 ID:Mi79GZEc
間抜けな邦題に釣られたジジババと、ブランチに釣られた非ジジババの所為なのか、朝からほぼ満席な横浜某所。
ストーリー、映像、演技どれも素敵すぎ。
泣かせます系BGMはかなり邪魔だったが。 Mおばちゃんは何故オスカー取れなかった!!???

若い頃のフィロミーナ役がかなりチャーミング。

12: 名無シネマ@上映中 2014/03/15(土) 20:41:54.77 ID:U2t31Er6
いい映画なのに閑散としてるんだね、ここ。。。

14: 名無シネマ@上映中 2014/03/16(日) 03:07:16.07 ID:emLy3qf8
観て来たよ
地味だけど、いい作品だった
やっぱりタイトルがだめだよね

ただの感動の実話じゃなくて
信仰や政治、階級の違い(育った環境や、今住んでいる世界)についても
「なるほどな~」と思わせる描写があちこちにあった
ジュディ・デンチにオスカーあげてほしかった

23: 名無シネマ@上映中 2014/03/17(月) 12:12:24.41 ID:HwbVc3n9
メロドラマにならなくてよかった。

24: 名無シネマ@上映中 2014/03/17(月) 13:14:48.38 ID:YEJ00a7K
ジュディデンチはいつからこんなに可愛くなったのか
不倫した教師を追い詰める映画ではメチャ怖かったのに

25: 名無シネマ@上映中 2014/03/18(火) 19:46:42.39 ID:EQuHn0R0
今日、みてきた。
はっとする台詞がいくつかあった。
映画って、宗教からむと字幕に規制でもあるのか?ってくらい訳されてないよね。
英語ゆっくりだから、会話聞き取ったほうが断然伝わってくるよ。
あと、泣かなかった。
お涙頂戴映画じゃ無いところに驚き。

26: 名無シネマ@上映中 2014/03/18(火) 20:22:43.24 ID:w99nhlLx
原作(?)も読んだけど、かなり違うね。
まず原作は、八割方アメリカに渡った息子について小説風に描いている。
それから、フェロミィナはアメリカには同行していない、行ったのはマーティンのみ。

息子の消息については、比較的早い段階にわかる。でもこれがすごい
偶然でわかったいうか「アナタよくみつけたねー」ていうレベル(修道院側からではない)
でも映画化する為には、あの描き方で悪くなかったと思う。

28: 名無シネマ@上映中 2014/03/19(水) 20:21:06.26 ID:MAvd3BPf
これと「オレンジと太陽」観ると、カトリックは邪悪な教団だと思っちゃうね。
まあこっちはきちんと教育を受けられて、立派な職にも就くことが出来て良かったけれど。

29: 名無シネマ@上映中 2014/03/20(木) 01:10:27.74 ID:V8+y2sd8
でも強い信仰のおかげで、あの歳まで気丈に生きてこられたし
打ちひしがれることがあっても、また立ち直れる強さの根本は
「神」の存在だったんだなと思う

カトリックの良い部分も悪い部分も両方描いているし
敬虔な信者とそうでない人の対比もあって、良くできている映画だった

31: 名無シネマ@上映中 2014/03/21(金) 08:53:17.70 ID:T57ItKYv
ジュディリンチの若い頃演じてた女優さん可愛い

33: 名無シネマ@上映中 2014/03/21(金) 21:59:52.76 ID:ukhsfoBZ
>>31
リンチw
電池だよ。Mだった人でもある。

32: 名無シネマ@上映中 2014/03/21(金) 16:41:14.30 ID:iZZVZAPv
観てきたけど今年ベスト候補だわ
お話のバランスがとてもいいしラストも感動や宗教観の押しつけになってないし
そしてジュディデンチが素晴らしすぎる

35: 名無シネマ@上映中 2014/03/22(土) 19:44:20.23 ID:slDnpXHj
アイルランドでこの辺のテーマだと、作品の中でも名前が出てきた
「マ
グダレンの祈り」って映画(実話)があるけど、
この映画の方が最後のところで深い気がするな

「マグダレンの祈り」の方はカトリック信仰については
そんなに突っ込んでないし。

今のアイルランドだと事実婚やシングルマザーがごく当たり前で
罪悪感もないし町中に溢れているだけに、映画の中の舞台と
同じ国とは思えないな(でも中絶は相変わらず大議論の元)。

36: 名無シネマ@上映中 2014/03/26(水) 13:16:30.21 ID:x6WlkT69
今日観てきました。

すごいねこの映画。
今年になってウルフオブW街、アメハス、ダラスバイヤーズ、ネブラスカ、それでも夜はあけるとか観てきたけど、これらを越えちゃったよ(個人的感想ですよ)。

親子ほど年の違う(ついでに所属階級も、)二人の珍道中でひきつけておきながら、重いテーマを扱い、驚愕の展開、そして主人公のとった決断等、本当によくできていると思いました。
もう泣きましたよ。今の時期はいいですね。涙で目が潤んでても花粉のせいにできて。

ちなみに観客は中高年の女性が主体ですけど、30~50代の男性女性にもお薦めできる映画だと思います。

37: 名無シネマ@上映中 2014/03/27(木) 01:08:24.06 ID:yZzUukDY
>>36
同じように映画観ているけど、この映画がいまのところベスト作品。
カチッとした映画なので観ていて心地よかった。
ダラスのアメリカン・ニューシネマぽいところも好きだけどね。

38: 36 2014/03/27(木) 08:25:25.49 ID:2mV8RsM+
>>37
そうですね。まずロードムービーとしての作りがしっかりしてるので観ていて飽きさせない。
そのうえで社会問題を描いてるので、フィロミーナとマーティンの視点で体験することができる。
フィロミーナとマーティンも社会的立場で言えば対極的なものなので色々な面で深みを与えている。
と言った感じでしょうか。

個人的にはネブラスカと、それでも夜は明けると、ダラスバイヤーズクラブの良さを合わせた様な名作だと思います。

40: 名無シネマ@上映中 2014/03/30(日) 21:57:05.22 ID:uO4/OOLb
見てきた
無理やり泣かせようとするような映画じゃないし スゲー面白かった

41: 名無シネマ@上映中 2014/04/01(火) 16:28:26.30 ID:BfNNIC8O
昨日のレイトショーで観てきたけどよかった。隠れた良作やね
しかし邦題はこれでよかったのか?
原題のまんまじゃ微妙なのは分かってるけど、本編の内容と1ミリもかすってない気がするんだが

42: 名無シネマ@上映中 2014/04/02(水) 18:22:22.04 ID:jsPC7I7b
2回目観に行った。
観客は相変わらず半分くらいがおばちゃんだが、30代くらいの男女もちらほらといた。
意外だったのは若い人間達の方が涙腺が弱くて鼻をすする音とか聞こえてくるが、おばちゃん達は割とからっとしてた事。
やはり年輪を重ねた女性達は強いね。
でも映画の最中に鞄の中のポリ袋をガサガサさせるのはやめてちょうだいねw

43: 名無シネマ@上映中 2014/04/09(水) 16:49:56.48 ID:vY6vkwwC
ジュディ・デンチ好きなので今日見てきた。
「シッピング・ニュース」のときよりいっそうしわが増えたが
目は相変わらずチャーミングだった。

44: 名無シネマ@上映中 2014/04/10(木) 06:40:21.21 ID:OkieKhiD
良かった!
起きたことは悲しい話だけど
皮肉屋のジャーナリストと皮肉とは無縁の労働階級の主婦
信心を深い人と信心を捨てた人
良いシスターと悪いシスター
全ての人たちに批判的ではなく心地よかった

45: 名無シネマ@上映中 2014/04/10(木) 06:56:46.66 ID:oik/gT2+
良いシスターなんかいたか?

46: 名無シネマ@上映中 2014/04/10(木) 07:37:09.68 ID:9+TGamIT
いなかったな。

修道院に関しては完全にアウト

47: 名無シネマ@上映中 2014/04/10(木) 07:38:57.57 ID:9+TGamIT
「今は違いますから」みたいな、一見現代的なシスターと現代的になった修道院を
最初のほうに出しておいて、実は本質的には何も変わってなかったって描写が良かった

48: 名無シネマ@上映中 2014/04/10(木) 07:50:07.45 ID:474pq1dz
良いシスターっていうのはたぶん、過去シーンでアンソニーの写真を撮ってくれた人の事じゃないか。

この映画は秘密が一つのキーワードだと思うけど、
過去に犯した罪よりそのことを隠す事がより罪悪だとして子供を探すフィロミーナと、
過去に行った罪悪を認める事もせず秘密として永遠に封じようとした修道院の対比が見事でした。

49: 名無シネマ@上映中 2014/04/10(木) 07:57:28.84 ID:474pq1dz
ちなみにジャーナリストのマーティンは秘密を抱えられない人として描かれていて、
言わなくていい事をバシバシ言って、フィローミーナとの会話が噛み合ない様が滑稽でしたw

50: 名無シネマ@上映中 2014/04/10(木) 16:49:42.25 ID:j3lrsomT
良いシスターは出産させてくれて
(「逆子なんです」と院長に医師に見せるように言ったのに却下された)、
その上写真をこっそりくれた人のことでしょうね。

「お涙頂戴映画」ではなく、
母の思い、宗教について、息子の行方を巡るサスペンス、
フィロミーナとマーティンの掛け合いの面白さなど、
たくさん詰まった映画なのに、
なぜ98分で収まっているのか思い返しても不思議だ

51: 名無シネマ@上映中 2014/04/10(木) 18:48:13.35 ID:OkieKhiD
>>50 48
そうです あのシスター
全てのアイルランドのカソリックのシスターが非道なわけではなかったよという役割かなと

フィロミナは大きな痛みを伴うといいながらもシスターを赦した
あの瞬間フィロミナの気高さにグッときた

一方、シスターは神の名のもとに罰を与え続けた

神を信じることの一面だけを描いてないのもバランスいいと思いました

52: 名無シネマ@上映中 2014/04/10(木) 20:51:03.98 ID:Ovckya/e
俺は俗人だから、あの場面はマーティンのほうに感情移入しちゃったわw
あそこで許すと言ったフィロミナの気高さはすごいなと思う

53: 名無シネマ@上映中 2014/04/11(金) 12:50:14.45 ID:JMq+2V8k
あの気高いフィロミナの許しは、
自分が幸せな事が教会への最大の復讐にも見えるのは
自分の心が低いからだろうか(´・_・`)
それで自分は相手を未だに許せないから

やっぱフィロミナすごい

54: 名無シネマ@上映中 2014/04/11(金) 16:54:53.54 ID:1JUS2lya
あれも信仰のひとつの形だと思う


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆11月公開注目映画◆

溺れるナイフ
【公開日:2016年11月5日】
溺れるナイフ

ボクの妻と結婚してください。
【公開日:2016年11月5日】
ボクの妻と結婚してください。

ジャック・リーチャー
NEVER GO BACK
【公開日:2016年11月11日】
ジャック・リーチャー

ミュージアム
【公開日:2016年11月12日】
ミュージアム

この世界の片隅に
【公開日:2016年11月12日】
この世界の片隅に

裏切りの街
【公開日:2016年11月12日】
裏切りの街

きんいろモザイク Pretty Days
【公開日:2016年11月12日】
きんいろモザイク

幸福のアリバイ Picture
【公開日:2016年11月18日】
幸福のアリバイ

ガール・オン・ザ・トレイン
【公開日:2016年11月18日】
ガール・オン・ザ・トレイン

orange 未来
【公開日:2016年11月18日】
orange 未来

マイ・ベスト・フレンド
【公開日:2016年11月18日】
マイ・ベスト・フレンド

聖の青春
【公開日:2016年11月19日】
聖の青春

劇場版 暗殺教室 365日の時間
【公開日:2016年11月19日】
劇場版 暗殺教室

機動戦士ガンダム
THE ORIGIN IV 運命の前夜
【公開日:2016年11月19日】
機動戦士ガンダム

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
【公開日:2016年11月23日】
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

イタズラなKiss THE MOVIE
ハイスクール編
【公開日:2016年11月25日】
イタズラなKiss

CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第1章
【公開日:2016年11月25日】
CYBORG009

メン・イン・キャット
【公開日:2016年11月25日】
メン・イン・キャット

劇場版 艦これ
【公開日:2016年11月26日】
艦これ

疾風ロンド
【公開日:2016年11月26日】
疾風ロンド

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク