喰女 クイメ【ネタバレ|感想|評価|評判】市川海老蔵と柴咲コウが放つ、新感覚サスペンスホラー!

kuime

1: 1 2014/08/23(土) 14:20:31.10 ID:D+ykClYU.net

公式
http://www.kuime.jp/

『一命』の三池崇史監督と市川海老蔵が再びタッグを組み、
有名な歌舞伎狂言「東海道四谷怪談」を題材に描く衝撃作。

柴咲コウがヒロインを演じ、虚構と現実の世界が交錯しながら
もつれ合う男女の愛と狂気を浮き彫りにする。

『悪の教典』などの伊藤英明や『ミロクローゼ』などのマイコ、
『永遠の0』などの中西美帆らが共演。身の毛もよだつような
戦慄(せんりつ)の物語に背筋が凍る。

元スレ: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/cinema/1408771231/



スポンサーリンク

13: 名無シネマ@上映中 2014/08/23(土) 19:07:14.50 ID:D+ykClYU.net
1.水槽の魚が割とマイナーなベタなのはなぜ?

2.マイコが足を引きずっているのはなぜ?

3.柴咲が鏡に頭打ちつけたあとに中西が流血するのはなぜ?
   柴崎の生霊的なもの?それとも夢?

4.柴咲がパスタを大量に茹でたのはなぜ?

5.柴咲が風呂場で見せるグロシーンは海老蔵が現実で首チョンパになるより前の
 ことみたいだけど、いったい誰目線?誰かの妄想、もしくは夢?
   少なくとも現実ではないよね?

6.結局海老蔵を首チョンパにした鉄の足場はどうやって突き刺したの?
 生霊パワー?

17: 名無シネマ@上映中 2014/08/23(土) 19:57:38.61 ID:2GTNsd/G.net
>>13
1. ベタっていうのか、一匹で絵になるからいいんじゃないか?

2. 誰にでも手を出す海老ちゃんを強調するということで

3.分かんないけどホラーの始まりの合図みたいな

4.5. れもよく分からんけど4→5の順番で柴崎キてるよヤバいよ~みたいな
現実として観てたけど

6. 自分は普通に事故ということで、停止線に止まってから先の話は脳に血が行かなくなるまでの一瞬に見た悪夢と思ってた

だから最後の足下の首は余計だなと感じた
まあ○○のために××の呪いが発動したというような話じゃないんで
色んな見方が有ると思います

68: 名無シネマ@上映中 2014/08/25(月) 09:50:17.53 ID:AeytCKCT.net
>>17
6. から以降は地獄の入り口みたいに思った。
ラストの柴咲よかった。

61: 名無シネマ@上映中 2014/08/24(日) 23:59:46.72 ID:JfNDPyP3.net
>>13
原作を読んだ立場からネタバレにならない程度に言わせてもらうと

1、ベタ→闘魚を美雪になぞらえている
2、詳しくは忘れた。が、ストーリーには関係ない過去の出来事だったと記憶
4、浩介が帰って来るのを見越して食事の用意
3と5と6、ネタバレかも?で自重

62: 名無シネマ@上映中 2014/08/25(月) 00:32:33.34 ID:IR1+t0+l.net
>>61
にして、パスタ茹ですぎじゃね?
5人分ぐらいあったように見えた

64: 名無シネマ@上映中 2014/08/25(月) 00:42:32.46 ID:bTV7v1ft.net
>>62
原作知らないが
(想像で)妊娠したから大量に食ってんじゃね?

66: 名無シネマ@上映中 2014/08/25(月) 02:02:22.46 ID:Sx00IiKp.net
>>62
一回じゃないんだよ。
数回(数日)やっててどんどんエスカレート。
>>64もあると思うよ。

16: 名無シネマ@上映中 2014/08/23(土) 19:24:52.57 ID:0qamsII4.net
今日観てきました。なんだかなぁとしか言えない映画でした。

シネマポイントが溜まっていたので無料で観れたのでまだましでした。
通常料金払っていたら金返せ状態だったと思います。
最初のシーンやグロな描写があるので、R15指定が必要かなとおもいました。

22: 名無シネマ@上映中 2014/08/23(土) 22:20:28.23 ID:e88cMVvP.net
エビゾウが死んでくれて良かった
ただ上にでてるような疑問が残るのでしんどい映画だった
ホラーみてる感覚じゃなかった

ほぼ演劇で消化してたからね。

23: 名無シネマ@上映中 2014/08/23(土) 22:26:12.82 ID:tC0hmsT0.net
CMだと浩介の浮気相手の子が擦り寄ってくる場面がすげー気持ち悪いけど
実際は別になんてこと無いシーンだった。

って感じでかなりのCM詐欺という印象を受けた。
上映時間も短いし、映画にするほどのものか?

24: 名無シネマ@上映中 2014/08/23(土) 22:31:33.11 ID:qiPqCD1U.net
最近の貞子とかクロユリとか呪怨よりは全然良かったと思う

39: 名無シネマ@上映中 2014/08/24(日) 15:39:34.67 ID:TOUXy/GW.net
>>24
クロユリは観てないけど他の二つよりは映像が作り込まれてて良かった
怖いよりグロいよね。最後海老蔵の首が飛んだシーンだけはリアル差に欠けたが…
柴咲は歌手の方が良いなんて思ってた時期もあったが、やっぱり女優だね。

二階堂が柴咲の役やったらどうなるかな?なんて考えたりした。

27: 名無シネマ@上映中 2014/08/23(土) 23:08:54.64 ID:ShB/94di.net
Yahooとか散々なレビューだけど俺は面白かったよ。
竜巻のやつと立て続けに見たけど俺は日本人なんだなと実感。

30: 名無シネマ@上映中 2014/08/24(日) 00:13:20.70 ID:G55h366y.net
結局あの信号の幻覚の時点で死んでたの?

33: 名無シネマ@上映中 2014/08/24(日) 01:10:45.79 ID:MJxN/SmI.net
>>30
ですよ

32: 名無シネマ@上映中 2014/08/24(日) 01:00:28.06 ID:WtYJxK3U.net
劇中劇の四谷怪談の方が現代パートよりも長いよね。

ほんとは四谷怪談を普通に撮りたかったんだけど
それだけじゃ企画が通らないから
現代と絡めたホラーにしました、という感じ。

最近の安っぽいJホラーとは違うので
ある意味では良いけど、客は入らないだろうな。

34: 名無シネマ@上映中 2014/08/24(日) 01:16:10.94 ID:MJxN/SmI.net
柴崎の動機がきちんと描かれてないのがやっかいだったね
能力もちなのか(若い娘に遠隔攻撃してたし)
首もちかえったことも理解不能(脚本的にはホラーだから何でもありといいたげな)

説明がないまま、かなり脳内補完しつつ観ないといけないのが辛いところ
尺を短くするなら納得ゆく描写つけてくれたらいいんだがの

35: 名無シネマ@上映中 2014/08/24(日) 02:48:50.48 ID:jSf4Rgcm.net
ふうむ…
自分に忠実で女を軽くみて地獄行きが決定した男役?
女は、若さと全てをかけて男に尽くすが、得たものは、狂気
のこったものは、虚構の芝居へのはっきりとした情熱!

これ!、アーティストが、作品に生身を捧げるあまりに…人としてイロイロ体験したいがための踏み外しの姿と役にのめり込んで…すれ違い…温度差が生まれてしまっているだけで
ふたりは相思相愛

実際の海老さまへのマスコミイメージを映画でシメタ!そんな海老さまが勧善懲悪的で、
日本人的で、舞台役者、カブキ者で、悪くないなぁ

38: 名無シネマ@上映中 2014/08/24(日) 13:27:15.14 ID:iPGDyp93a
客は少なかったが十分面白かったね俺は
抑えた演出の三池の映画はやっぱ相当不穏だ
いっそR15にレーティング上げて残虐描写をモロにした方が良かった
ホラー好きの中学生が見て楽しめる映画じゃ無いだろうし

46: 名無シネマ@上映中 2014/08/24(日) 17:53:47.22 ID:00d5FpLJ.net
海老蔵の役は生意気さが現場で嫌われて干された落ち目の役者だったが
柴咲演じる人気女優のコネで今回の役をもらったってパンフ読んで初めてわかった

まあベタな説明ゼリフとかを省いてるのがある種格調を生んでるようでもあり
ラスト直前まで張りつめた感じで見られたが、オチが安っぽかったかなあ

マイコの存在とか書割的なベテラン役者とか涙を流す赤ちゃん人形とか
いろいろメタファーっぽいけどよく判らん
もう一回見るのもしんどいんで原作小説買ってみるかな、って見事にカモにw

47: 名無シネマ@上映中 2014/08/24(日) 18:23:03.78 ID:0b7x0Xp1.net
一部で高い評価ついてんのか
全く理解できない。
描写といい物語の流れといい。

海老蔵とか柴咲コウ等の俳優の演技は良かったけど話自体に見るべきところは無かった。
現実の海老蔵が何かしらもっと悪いキャラを演じてくれれば
感情移入もできたかなぁ…

序盤、中盤、
隙があるというか退屈だし、
躍動する俳優達を見てくれといっても
限界がある。

49: 名無シネマ@上映中 2014/08/24(日) 19:07:34.50 ID:sSk99dLG.net
>>47
感情移入できるかどかうとか序盤からサクサク進むかどうかが判断基準になるとたしかに三池のホラー系の作品は合わんだろうなと思う

50: 名無シネマ@上映中 2014/08/24(日) 19:09:50.40 ID:upgakqqW.net
柴咲コウがすごかった
対照的に海老蔵ってこんな俳優として微妙なんだなってのがようやく分かった

52: 名無シネマ@上映中 2014/08/24(日) 19:24:12.83 ID:G55h366y.net
演劇パートの演出は良かった
それだけでも見る価値はあると思った

53: 名無シネマ@上映中 2014/08/24(日) 22:06:52.91 ID:G55h366y.net
って書いたけど何回も見たくてもグロシーンがなぁ
現実のオマンコグリグリとかコブ毟り取るとかまた見るの嫌だな

54: 名無シネマ@上映中 2014/08/24(日) 22:22:45.03 ID:/zd0S+1f.net
コブと海老蔵の最後は平気だけど
セルフ堕胎は無理だわ自傷の類でもショッキングすぎる・・・

55: 名無シネマ@上映中 2014/08/24(日) 22:38:56.85 ID:JfNDPyP3.net
堕胎じゃないでしょ。帝王切開。

映画は説明不足だね。
原作では美雪は浮気とかそんなに気にしてない。
ただ浩介に自分の前から消えて欲しくないだけ。

71: 名無シネマ@上映中 2014/08/25(月) 10:50:41.28 ID:WsS8m+vh.net
走馬灯的な解釈だとちょっと面白くないなぁ…

ラストの美雪が既に人ならざるものだったりすると怖くていい。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • 映画好きな名無しさん
    • 2014年 9月 01日

    浩介は首が切れた後、地獄を味わったのかな?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆12月公開注目映画◆

鋼の錬金術師
【公開日: 2017年12月1日】
鋼の錬金術師

探偵はBARにいる3
【公開日: 2017年12月1日】
探偵はBARにいる3

パーティで女の子に話しかけるには
【公開日: 2017年12月1日】
パーティで女の子に話しかけるには

COCOLORS
【公開日: 2017年12月2日】
COCOLORS

デメキン
【公開日: 2017年12月2日】
デメキン

曇天に笑う 外伝 決別、犲の誓い
【公開日: 2017年12月2日】
曇天に笑う 外伝 決別、犲の誓い

ムーミン谷とウィンターワンダーランド
【公開日: 2017年12月2日】
ムーミン谷とウィンターワンダーランド

オリエント急行殺人事件
【公開日: 2017年12月8日】
オリエント急行殺人事件

否定と肯定
【公開日: 2017年12月8日】
否定と肯定

DESTINY 鎌倉ものがたり
【公開日: 2017年12月9日】
DESTINY 鎌倉ものがたり

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話
【公開日: 2017年12月9日】
ガールズ&パンツァー 最終章 第1話

仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー
【公開日: 2017年12月9日】
仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー

ビジランテ
【公開日: 2017年12月9日】
ビジランテ

スター・ウォーズ 最後のジェダイ
【公開日: 2017年12月15日】
スター・ウォーズ 最後のジェダイ

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命
【公開日: 2017年12月15日】
ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命

8年越しの花嫁 奇跡の実話
【公開日: 2017年12月16日】
8年越しの花嫁 奇跡の実話

映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活
【公開日: 2017年12月16日】
映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活

カンフー・ヨガ
【公開日: 2017年12月22日】
カンフー・ヨガ

勝手にふるえてろ
【公開日: 2017年12月23日】
勝手にふるえてろ

劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード
【公開日: 2017年12月29日】
劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク