蜩ノ記(ひぐらしのき)【ネタバレ|感想|評価|評判】役所広司&岡田准一初共演!直木賞を受賞した葉室麟の小説を完全映画化!

higurashi

1: 名無シネマ@上映中 2014/08/20(水) 22:20:02.65 ID:yLQLYdxy

『蜩ノ記』(ひぐらしのき)

2014年10月4日(土)公開

出演
役所広司……戸田秋谷
岡田准一……檀野庄三郎
堀北真希……戸田薫
原田美枝子……戸田織江

監督:小泉堯史
原作:葉室麟
脚本:小泉堯史・古田求
製作:「蜩ノ記」製作委員会 

公式サイト
http://higurashinoki.jp/

元スレ: http://yomogi.2ch.sc/test/read.cgi/cinema/1408540802/



スポンサーリンク



22: 名無シネマ@上映中 2014/09/11(木) 01:41:21.26 ID:d5RlmTIm
原作読んだけど、こういうラストはどうなんだろう・・・

23: 名無シネマ@上映中 2014/09/11(木) 03:20:06.84 ID:gW5sClKw
そういうラストが好きな層だっている
評判いいみたいなんで早く劇場で見たい

34: 名無シネマ@上映中 2014/09/18(木) 23:51:09.52 ID:QsM0uERN
試写会で見たけど、泣きました
翌日思い出しても泣けてきたよ

46: 名無シネマ@上映中 2014/09/23(火) 22:27:35.28 ID:iYk1cxxd
庄三郎の人は居合と書道習ったと言ってたな
居合は監督がずっと習ってる先生を紹介してもらったらしい
すごく筋が良かったとか

48: 名無シネマ@上映中 2014/09/23(火) 23:16:50.67 ID:zd3YMppW
役所も堀北も、勉強した食事の作法が難しかったって言ってるね
あんまり難しいから食事のシーンでもなかなか箸がつけられなかったって

49: 名無シネマ@上映中 2014/09/23(火) 23:42:33.74 ID:L2BNR3Vj
>>48
堀北はともかく
役所は時代劇で食事ぐらいしてるだろうに

50: 名無シネマ@上映中 2014/09/23(火) 23:55:13.65 ID:zd3YMppW
>>49
小笠原流(だっけな?)の食事作法に厳格に則ってやれということだったらしい

岡田は戸田家の者ではないので厳格にやれとは言われておらず、
食事シーンでは岡田だけがちょっと気楽に食べれた…みたいなことを言ってた

58: 名無シネマ@上映中 2014/09/26(金) 07:48:45.82 ID:zJ2w/nGA
試写見た人の感想で難しいって声多い
若い人はあまり見ないかな?リピもなさそう

60: 名無シネマ@上映中 2014/09/26(金) 23:52:43.69 ID:TuM8s5oi
簡単に云うとあそこまで綺麗な言葉使い
達筆過ぎる台詞に迷うかもよ

何言っているか直ぐに理解できないシーンが何箇所かあり
でもそれが実はこの物語の重要な内容である
それと人物の名がたくさん出てくるので誰が誰なのかも迷うかも?

111: 名無シネマ@上映中 2014/10/04(土) 11:28:05.22 ID:oZs8MIhL
時代劇という日本の文化芸能のひとつを守るという意味で価値のある映画だと思う
エンターテーメント映画とは別枠と考えるべき
どちらが良い悪いじゃなくてね

113: 名無シネマ@上映中 2014/10/04(土) 12:59:58.31 ID:fkRSpjKF
面白かったけど、村と播磨屋の描写少な過ぎ。岡田と堀北のカット多過ぎに感じた。

114: 名無シネマ@上映中 2014/10/04(土) 13:27:55.48 ID:w00k7Omv
観てきた
こういうしっとりした時代劇もたまにはいいね

123: 名無シネマ@上映中 2014/10/04(土) 20:02:32.97 ID:GB3q/nTK
箱、爺ちゃん婆ちゃんが殆どだった
全体的にゃ満足だった

源吉との絡みが少なくて、原作ほどのショックがなかったな
村の絡みも少なくて、あの扱いなら夏祭りの場面もいらなく感じた

田宮流が香取神道流に変えられてたが、何故だ。

127: 名無シネマ@上映中 2014/10/04(土) 22:06:18.00 ID:iVRjf9hp
>>123
岡田が香取神道流だからみたいね
映画は良かったよ。若者にウケそうにはないけど

128: 名無シネマ@上映中 2014/10/04(土) 22:08:24.81 ID:KWKKlOpL
>>127
いや、監督がもともと香取神道流をやっていて、
映画化に当たってこっちがいいと判断して採用して、
そして岡田に習わせたってことかと

124: 名無シネマ@上映中 2014/10/04(土) 20:11:08.04 ID:IIWRG9SJ
最初に斬り合った友人、青木か
左ノ助とか最近スクリーンでよく見るな

129: 名無シネマ@上映中 2014/10/04(土) 22:56:45.44 ID:xnx/c3ex
極悪な人はいなくて地味だけど良い映画だった
でも寺島しのぶの側室だけはミスキャスト、側室は薄幸顔の木村多江あたりにして
無駄に風格ある寺島は正室(出番少ないけど)にした方が良かった

132: 名無シネマ@上映中 2014/10/05(日) 00:17:32.41 ID:OiWXEjd7
今日レイトで見に行ったけどなかなかよかった
レイトですら年齢層かなり高めだったわ

風景音所作雰囲気を楽しむ映画って感じ
時代劇そこまで好きじゃないけどこれは楽しめた

急に岡田が武術的な俊敏な動きする所何箇所かあったけど
映画全体ゆったりとしてるのに急にそこだけ素早いから思わず笑っちゃったw

133: 名無シネマ@上映中 2014/10/05(日) 00:28:14.70 ID:oAT6yFpS
本当に俺らと同じ日本人なのかよってくらい礼節に溢れる映画だった
この頃の武士ってマジでここまでコッチコチな生き様だったのかね

134: 名無シネマ@上映中 2014/10/05(日) 00:39:48.21 ID:AvaCjgNT
終わり方が良かった
切腹シーン描いていたら後味悪かったよ
家老さんは小物なのか大物なのかよくわからん人だった

137: 名無シネマ@上映中 2014/10/05(日) 09:14:17.89 ID:8/gmd69M
>>134
余韻を引くいい終わり方だったね
全体の雰囲気が静かな感じでとてもいい
もしもこれを山崎貴が撮ってたらのべつまくなしBGMいれちゃうんだろうな

135: 名無シネマ@上映中 2014/10/05(日) 01:08:53.89 ID:937UYorn
過労、いや家老さんは、原作では能力は高い人なんだが、秋谷に比べて人間ができてないと。

しかし、家老になるべく生まれた人なので、秋谷を見習えばと期待されたが本人は悔しいから見習わなかったのだと。
が、本人はそのことに気づいていて、反省もしてる。

能力高くても最後は人間性てっとこに共感したな。
あの話に出てくる人はみんな理想化されてるから、現実とは違うと思う。

でも、エリートはこうあるべき、という理想のようなものが昔はあったが
今はエリートは自分が得することしか考えてないみたいな世の中なので、
せめて理想だけは持っていてほしいと感じる。

143: 名無シネマ@上映中 2014/10/05(日) 11:39:26.19 ID:cjN28oYD
きれいな映画だった
お春の動きが年齢の割にたどたどしくてかわいくてかわいくて、
「兄ちゃん笑うとる」で涙腺崩壊
子役3人が素晴らしかった

147: 名無シネマ@上映中 2014/10/05(日) 14:18:31.35 ID:qZ7EYAxr
昨日夕方買って今読了した。
そんなに時代考証とかにはこだわっていない時代物なんだろうな
幾らなんでも農民の子どもを拷問死させたからと言って幽閉されている
侍の子どもが家老に直接会いに行って切りつけようとしてこれで収まる(収める)
はずはないし、助力した侍が御とがめなしのはずもない。
ちょっとその辺は興ざめかも

このまま源吉の死を背負って10年後の切腹を実行するというのも収まりは
いいのかも知れないが何だかなあ

でもまあ全体としては素晴らしかったよ。映画も見るかな

ちなみ商家の娘を領収の側室・正室に取りたけさせるってそんなに問題なの?
天皇が朝鮮系だとかエタヒニン出身だとかいう説と同じくらい衝撃的な話なの?
今一つその辺が分からない。

149: 名無シネマ@上映中 2014/10/05(日) 14:33:00.10 ID:937UYorn
だましたから悪いのでは?
原作だと先祖からしてすでにズルしてるんだよね、この藩の偉い人は。
その因果がめぐってきて、という感じになっていた。
映画は原作ほどその辺詳しくないのでわかりにくいな。

この時代にこんなことありえない、とか言ってたらほかの時代劇も全部そうだけど。

150: 名無シネマ@上映中 2014/10/05(日) 14:38:14.38 ID:937UYorn
あと、商家の娘も秋谷の幼馴染も側室なんだけど
正室が病弱で跡継ぎもいなくて、そのうち死んでしまうので
2人の側室に派閥ができて、その派閥争いに巻き込まれた感じ。

2人の側室自身はどっちも悪くない。まわりが悪い。

商家の娘の方は陰謀でいいとこの娘と偽って側室になるが、
幼馴染の娘の方は殿が気に入って、それでこっちもいいとこの娘にして側室にされている。

とりあえずいいとこの家に養子縁組して嫁ぐのは普通だったらしい。
農家の娘でもそういう形で武士と結婚できたと藤沢周平の小説に書いてあった。

152: 名無シネマ@上映中 2014/10/05(日) 18:50:22.43 ID:uXUFuXAN
藤沢周平の蝉しぐれインスパイア作品じゃないの?
役所と寺島の関係なんてまんまだし。
家老の甥が切れて刃傷沙汰を起こすけど、墨を使うような職場に殿から拝領の一張羅来てくるって普通なのか?

今回は隣の同僚に墨で汚されたけど、不可抗力で自分で汚したら切腹するのかよ。
最後に切腹するのは大殿との約束だからいいけど、家老の後ろ盾の悪徳商人はそのままなのが気に入らないな。

155: 名無シネマ@上映中 2014/10/05(日) 20:33:34.31 ID:S2Xoad4s
シナリオとしてはやはりこれで許されるのか?といった疑問はあるが
(家老様が本当に優秀な方だというのが短い時間の映画では書かれきれてないからだろうけど)

映像の撮り方が美しくて、映画館で観て良かったと思う良い作品ではあったよ

日曜の遅めの時間ということもあってかなくてか
年配の方と、自分ひとりしか観てなかった……

163: 名無シネマ@上映中 2014/10/06(月) 05:39:12.63 ID:ICoIeiq3
江戸時代の武家が舞台のフィクションで、
共感できない人もいるだろうし、万人受けするようなエンタメ映画ではないわな

自分はああゆう生き方もした人もいたかも知れないと想像できたし、美しくていい映画だと思った


スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • ひろ
    • 2014年 10月 07日

    原作を読んでから映画を観た方が映画が楽しめると思います。
    読んでないと複雑な人間関係が理解できないかもしれません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆11月公開注目映画◆

溺れるナイフ
【公開日:2016年11月5日】
溺れるナイフ

ボクの妻と結婚してください。
【公開日:2016年11月5日】
ボクの妻と結婚してください。

ジャック・リーチャー
NEVER GO BACK
【公開日:2016年11月11日】
ジャック・リーチャー

ミュージアム
【公開日:2016年11月12日】
ミュージアム

この世界の片隅に
【公開日:2016年11月12日】
この世界の片隅に

裏切りの街
【公開日:2016年11月12日】
裏切りの街

きんいろモザイク Pretty Days
【公開日:2016年11月12日】
きんいろモザイク

幸福のアリバイ Picture
【公開日:2016年11月18日】
幸福のアリバイ

ガール・オン・ザ・トレイン
【公開日:2016年11月18日】
ガール・オン・ザ・トレイン

orange 未来
【公開日:2016年11月18日】
orange 未来

マイ・ベスト・フレンド
【公開日:2016年11月18日】
マイ・ベスト・フレンド

聖の青春
【公開日:2016年11月19日】
聖の青春

劇場版 暗殺教室 365日の時間
【公開日:2016年11月19日】
劇場版 暗殺教室

機動戦士ガンダム
THE ORIGIN IV 運命の前夜
【公開日:2016年11月19日】
機動戦士ガンダム

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
【公開日:2016年11月23日】
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

イタズラなKiss THE MOVIE
ハイスクール編
【公開日:2016年11月25日】
イタズラなKiss

CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第1章
【公開日:2016年11月25日】
CYBORG009

メン・イン・キャット
【公開日:2016年11月25日】
メン・イン・キャット

劇場版 艦これ
【公開日:2016年11月26日】
艦これ

疾風ロンド
【公開日:2016年11月26日】
疾風ロンド

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク