悪童日記【ネタバレ|感想|評価|評判】アゴタ・クリストフの全世界を驚愕させた同名ベストセラー小説が、ついに映画化!

akudou

1: 名無シネマ@上映中 2014/10/08(水) 08:57:40.33 ID:cJ1/Xfp8.net

公式 :http://akudou-movie.com/

10/3より公開中

元スレ: http://yomogi.2ch.sc/test/read.cgi/cinema/1412726260/



スポンサーリンク



4: 名無シネマ@上映中 2014/10/08(水) 16:04:23.78 ID:AKIHgrjF.net
最後なんで双子の1人が国境を超えて、別れ別れになったのかがわからなかったわ。

5: 名無シネマ@上映中 2014/10/08(水) 16:05:33.52 ID:cJ1/Xfp8.net
>>4
強くなるためにいろんなことを自分らに課したじゃん。
その最終項目が「別れ」だったから。
別れを乗り越えることで強くなろうとした。

6: 名無シネマ@上映中 2014/10/08(水) 18:08:28.98 ID:AKIHgrjF.net
>>5レスサンクス!
やだわ。あたし肝心なところ見落としてたのね。
でもほんとにいい映画だったわ。

7: 名無シネマ@上映中 2014/10/08(水) 20:49:24.96 ID:zceQYGzU.net
上映館少ないせいかレスも少ないが今年一番かもしんないほど良かった。

将校はショタコンだったの?やっぱり

9: 名無シネマ@上映中 2014/10/09(木) 00:15:28.26 ID:8Tcfo18h.net
>>7
ずっとそう思って見てたけど少年趣味だったのは司祭館の女の方だったね
将校の横にいて嫉妬してたのか?なんて言われてた若い男の方が気になった

8: 名無シネマ@上映中 2014/10/08(水) 22:01:59.94 ID:OYQ2w60S.net
私もみましたよ。原作は、知らなかった… なんで推測になりますが、
原作のいろいろな要素を詰め込んだせいか、テンポがやたら早い。

農家の様子をじっくりみせる映画なんていまさらという人も
いるでしょうが、私はみたかった。でもそんな違和感も途中まで。

後半は数々のエーッ!なエピソードにほんとうにふっとばされました。
ラストは、うーん、そうなのか。余韻のあるラストでした。

10: 名無シネマ@上映中 2014/10/09(木) 01:18:41.17 ID:fXRLxIF7.net
将校はあの若い男とデキてたんだと思うよ

11: 名無シネマ@上映中 2014/10/12(日) 00:46:07.35 ID:KK+/LGJ3.net
おばあちゃんとユダヤ人のエピソードが入ってなかったのが、残念だった。

12: 名無シネマ@上映中 2014/10/12(日) 09:53:26.51 ID:fq4jTeuM.net
まさか
おばあちゃんの味方になるとは

15: 名無シネマ@上映中 2014/10/15(水) 00:27:52.20 ID:Wlf7Hqi5.net
女の顔が手榴弾でどうなっちゃったのか見たかった
それから爆撃で吹き飛ばされた母親と妹も見せてくれたら
残酷度が上がったのに

19: 名無シネマ@上映中 2014/10/15(水) 16:06:25.35 ID:VbM6m39b.net
具体的に描写して見せるよりも
受け手の想像力に訴える方がより残酷だ

と、このスレを読んで思いました

20: 名無シネマ@上映中 2014/10/15(水) 19:08:59.82 ID:0eZ+x7cZ.net
おばあちゃんの演技最高。特に丸焼きの鶏にかぶりついているところ。

司祭館の若い女性が窓から「靴屋を忘れてる」と叫んだ相手とその意図がよくわかんなかった。

21: 名無シネマ@上映中 2014/10/15(水) 19:23:15.17 ID:90sOlS53.net
靴屋はユダヤ人
叫んだ相手はナチス
あの行列はナチスによるユダヤの連行だよ

司祭館の女は、わざわざ「靴屋を殺し忘れてる」って告げた
お腹の空いている人にタルティーヌを見せびらかして、つかむ寸前に自分の口に戻す
双子はそれに憤った

26: 名無シネマ@上映中 2014/10/15(水) 23:16:16.31 ID:0eZ+x7cZ.net
>>21
明快になった、サンクス

22: 名無シネマ@上映中 2014/10/15(水) 21:22:35.13 ID:BvK1uF2c.net
双子の私刑執行ぶりに腹が立った
何様だよと
正義の味方君かw

23: 名無シネマ@上映中 2014/10/15(水) 21:41:56.21 ID:JwgSZPmB.net
靴屋は友達だったって言ってるし単なる復讐だろう。
連行されただけなら仕返しはしてなかったかも

24: 名無シネマ@上映中 2014/10/15(水) 22:13:09.47 ID:rA+91iak.net
双子が魔女のとこにやっかいになってると聞き
その境遇に同情し防寒ブーツを2足タダでくれた靴屋だよ

誰もがどんなことをしてでも生き延びることに必死な状況の中で
双子が受けた(恐らくは唯一の見返りを求めない)親切だった
共感したわ
ああいう形の復讐をするかは別として

25: 名無シネマ@上映中 2014/10/15(水) 22:57:41.14 ID:V0z/qONf.net
チャカボンン!とか言う音楽がなると誰かを殺すってのがw

27: 名無シネマ@上映中 2014/10/16(木) 00:32:34.72 ID:MLh5/1xu.net
親父さんは捕虜から釈放されて婆さんの家に妻子を迎えに来たけど
妻の死を確認した直ぐ後に国境を越えて逃げようとする

親父はロシア軍の捕虜になってたんだよね?
そのロシア軍が解放者としてやって来たのに何で逃げる?
ハンガリー動乱で大量の難民が出たのは十数年後のことだろ?

ハンガリーの歴史に疎いので分からないことだらけだった

29: 名無シネマ@上映中 2014/10/16(木) 01:30:17.78 ID:WUTo0iYT.net
>>27
すぐ逃げたわけじゃないよ
父親が母親の墓を掘り起こした時、おばあちゃんは生きていた

父親は種違いの子が生まれていたことを知り、何処かに行く(しかし捕まり拷問を受ける)
数年後、おばあちゃんが脳卒中で発作を起こして亡くなる
二人で暮らしているところに拷問から逃れた父親がやってくる

28: 名無シネマ@上映中 2014/10/16(木) 00:52:00.83 ID:heLmGnOi.net
>>何で逃げる?
そういう道理に合わないことをしたから
双子の私刑の対象になった


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆11月公開注目映画◆

溺れるナイフ
【公開日:2016年11月5日】
溺れるナイフ

ボクの妻と結婚してください。
【公開日:2016年11月5日】
ボクの妻と結婚してください。

ジャック・リーチャー
NEVER GO BACK
【公開日:2016年11月11日】
ジャック・リーチャー

ミュージアム
【公開日:2016年11月12日】
ミュージアム

この世界の片隅に
【公開日:2016年11月12日】
この世界の片隅に

裏切りの街
【公開日:2016年11月12日】
裏切りの街

きんいろモザイク Pretty Days
【公開日:2016年11月12日】
きんいろモザイク

幸福のアリバイ Picture
【公開日:2016年11月18日】
幸福のアリバイ

ガール・オン・ザ・トレイン
【公開日:2016年11月18日】
ガール・オン・ザ・トレイン

orange 未来
【公開日:2016年11月18日】
orange 未来

マイ・ベスト・フレンド
【公開日:2016年11月18日】
マイ・ベスト・フレンド

聖の青春
【公開日:2016年11月19日】
聖の青春

劇場版 暗殺教室 365日の時間
【公開日:2016年11月19日】
劇場版 暗殺教室

機動戦士ガンダム
THE ORIGIN IV 運命の前夜
【公開日:2016年11月19日】
機動戦士ガンダム

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
【公開日:2016年11月23日】
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

イタズラなKiss THE MOVIE
ハイスクール編
【公開日:2016年11月25日】
イタズラなKiss

CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第1章
【公開日:2016年11月25日】
CYBORG009

メン・イン・キャット
【公開日:2016年11月25日】
メン・イン・キャット

劇場版 艦これ
【公開日:2016年11月26日】
艦これ

疾風ロンド
【公開日:2016年11月26日】
疾風ロンド

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク