アル・パチーノ、名作『ゴッドファーザー』には出演したくなかったと語る

1: ムービージョー ★@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 20:42:21.93 ID:???0.net
アル・パチーノが、当初『ゴッドファーザー』に出演したくなかったと明かした。
sl

「『ゴッドファーザー』に出たくなかったんだよ。どんな感じになるか分からなかったからさ。
“どうやって俺はこの役を演じるんだ”って思ってたんだ」
と話すアルだが、しぶしぶながら出演の決め手となったのは、フランシス・コッポラ監督が“狂っていた”ためだという。

製作会社であるワーナー・ブラザースも、当時そこまで名の売れていなかったアルを起用しなくなかったとも話している。
「誰も俺に出演なんてしてもらいたくなかったんだ。コッポラ以外はね。
俺は彼を狂ってるって思ったよ」

アルが、その旨をコッポラ監督に伝えた際に
「ワーナー・ブラザースは“誰だこの若造は!? なんで君はこの若造に出演してもらいたいんだ?こいつのどこがいいんだ?”って言っていたよ」
との答えが返ってきたらしい。

マーロン・ブランドでさえヴィトー・コルレオーネ役を確保するために周りを説得しなければならなかった中、アルが起用されたきっかけとなった舞台にも話が及んだ。

「フランシスは舞台『ダズ・ア・タイガー・ウェア・ア・ネクタイ?』で演技している俺を見たそうなんだ。俺はこの舞台でトニー賞を獲得したこともあって、彼は俺にいい印象を持ってくれたようなんだ。ラッキーだったって言うしかないね」

アルは、コッポラ監督に対し「他の人たちが俺のことを要らないって言ってるにもかかわらず俺を欲しがってくれた。
ワーナーは、マーロンのことも要らないと言っていたくらいだから、俺は“彼が仕事を失うのではないか”なんて思ったりしたよ」と想いを語った。

http://www.crank-in.net/movie/news/33512

元スレ: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1414669341/



スポンサーリンク



379: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 23:23:30.68 ID:OGAXiAhC0.net
>>1
partⅠは、マフィアのカッコよさと醜さ、そしていくら裕福でも決して幸せには
なれない理由を見事に描き出しているんだよなぁ。とても閉鎖的で、互いに軽蔑
し合っている、村社会をさ

partⅡでは、人間臭くて呑気な時代と冷徹な近代とを対比させて、優秀な個人の
限界を描いている。つまり時代にもまれる様子を描いて、大物と小物との違いを
対比させている
ヴィトーは観察者だった。小さな頃から人間をよく見ていたから、人間の限界を
見抜けた。だから秘密を作るのも、ばらすのも上手だった。人には裏側があると
よく知っていたからだ。だから、女性にも拒絶されなかった。

マイケルのほうが、ヴィトーよりも知能は高かった。だがマイケルは人間を知らな
過ぎた。また人間をよく見ようともしなかった。だから勝手に人に期待して裏切ら
れた。だから妻は、自分を見ようともしないマイケルを拒絶した

ヴィトーは、人間が愛情に敏感な生き物で、目をかける必要があることを知っていた
植物のよく育ったヴィトーの庭が、そのことをよく表現していた。マイケルはそれを
知るのがあまりにも遅すぎたのだ

Ⅱで最も残酷なシーンは、マイケルが自分を見守ってくれたヴィトーの愛情に
気づいた時、偉大な父はもうこの世にいないという設定だ。ヴィトーの言うとおり
マイケルはただの 「 賢い子供 」 に過ぎなかった

partⅡで若き日のドン・ヴィトーを演じたロバート・デ・ニーロは、オシッコちびるほど
格好良かった。あれ見てボルサリーノに茶色のコートがどうしてもほしくなったよ(笑)

2: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 20:43:31.59 ID:v28ZdBfr0.net
最高の映画の一つだと思う。俳優・映像・音楽が最高級だし、話も面白い

188: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 22:10:39.58 ID:7KjfhYvo0.net
>>2に賛成だお
1,2とも大傑作と思う

524: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 01:05:22.08 ID:WlkGH7OY0.net
>>188
3を思いだしてあげて(T_T)

4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 20:44:01.35 ID:RpPS9OkR0.net
1だけで良かった作品No.1

61: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 21:10:48.92 ID:5NwquuHG0.net
>>4
そう?
これとフレンチコネクションとターミネーターは2もありのレアケースだと思う

157: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 21:55:02.85 ID:GUM/4vOs0.net
>>4
よく2を最高傑作に推す人がいるけど、やっぱり1こそ至高だよな。

558: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 03:57:59.74 ID:/tz4Bk2v0.net
>>4
デニーロの出世作の2を無視するとは。。。

なお、3は冗談でしかなかった。

608: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 06:56:52.19 ID:f5X4P6dD0.net
>>4
同意
2が何故人気が高いか解らないw
デニーロ編(ドン・コルレオーネの若かりし頃)はまぁまぁいい出来だと思うけど、他は全て安っぽかった

17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 20:50:56.04 ID:jra/yGRY0.net
まあ歴代No.1の作品だよな

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 20:51:24.97 ID:h2u9hLX70.net
映画史上最高の映画はゴッドファーザーかBTTFだろうな
まあ女性も楽しめる老若男女が楽しめるという点でBTTFのが上かな

23: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 20:54:43.30 ID:KcwD0Rpp0.net
ソニー役のジェームズ・カーンも最初はマイケル役狙いだったんだよね

111: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 21:37:57.87 ID:GXfg4sE+0.net
>>23
でも彼がソニーを演じたことが
結果としてこの映画の価値を高めたよな・・・
ソニーが一番お気に入りな奴って結構居るだろ実際。

116: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 21:38:55.26 ID:IDV1sWPV0.net
>>111
俺もその一人
あと若い頃のビトーコルレオーネもソニーと重なる

28: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 20:56:57.17 ID:sSJlSt390.net
良い意味での「男の色気」というものに満ち満ちた不朽の名作だ

38: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 21:01:00.25 ID:AaTGRaCh0.net
Iは、まあ最高の映画らしい映画
IIは、デニーロパートのおかげて名作
IIIは見るに値するかどうか微妙な映画

44: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 21:04:58.04 ID:hbw3JVti0.net
ゴッドファーザーの何が一番凄いかといえば
やはり撮影だと思う

643: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 09:32:31.56 ID:OU+3s8Ns0.net
>>44
カメラマンが昔堅気の人でほぼ全部横から撮ってるんだよな
若造のコッポラ監督の指示なんかまったく聞かなかった
唯一ドンが狙撃されるシーンだけ上からの絵も入れてくれとコッポラがお願いして危機入れてもらったとか

85: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 21:23:09.51 ID:5NwquuHG0.net
何気に弁護士役のロバートデュバルが渋くてかっこよかった
あの映画では一番の得役だと思う
3でのジョージハミルトンもなかなかいい雰囲気出してた

103: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 21:34:31.78 ID:vWWHRbZa0.net
3は、あのクズさが
時代は変わってしまった
というシリーズ物の良さと儚さとして、納得はできる。

125: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 21:43:28.65 ID:aXneMKH6O.net
>>103
巧いこと言うね

三作目はバブリーな衣装に役者が負けているよな
明らかに前二作とは面魂が違うと思ってる
シシリアの辺りから変に芸術映画を意識してるのも良くなかったのかな…

107: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 21:35:58.97 ID:GXfg4sE+0.net
本当に名作。1は無論、2も最高に素晴らしい。3はおまけ。

124: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 21:43:27.94 ID:V4wi0QSH0.net
アル・パチーノの映画は、セントオブウーマンしか見た事ないな
おまけに海外の映画館で見た(自分が海外に留学してた当時に)

映画館に半額デーってのがあって(地区によって違うが曜日で決まってる)
それで見に行ったな

161: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 21:57:09.30 ID:TMaflFoj0.net
この人の演技力の勝利だよね。
最初は大学でたばかりの、あどけなさすら残した青年にみえるんだけど、
後半には貫禄がでている。

同じ演技できる人はなかなかいないとおもう。
前半と後半で全く違うものを求められている。

241: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 22:25:09.73 ID:a+JqX7F90.net
やっぱり2が好きだな

255: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 22:30:57.35 ID:vHQx6ucq0.net
>>241
ラストがいいね
家業に背を向けてたはずの自分が運命のいたずらでドンになっている悲哀

250: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 22:29:47.55 ID:tPPo/LAd0.net
この映画のアル・パチーノは美しかったな
メリル・ストリープと婚約してた兄ちゃん役の人もヘタレ具合が良かった

271: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 22:36:27.12 ID:8bUvLu5y0.net
この映画で最強なのは
パチーノ嫁だよな
ニューヨーク大ギャング一族の三男坊と恋をする
まではいいとして、身を隠す恋人訪ねて
抗争中の家に行く、とかアメリカ最強のギャングに成り上がった

ビッキビキカソリックに嫁いで中絶に離婚
離婚後も普通に彼氏作るとか
まぁ彼氏になるやつが最強か
司忍の元嫁がいたとして、どんな美人でも口説こうとは思わんもんな

278: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 22:37:56.66 ID:DTrkbPFH0.net
あの映画を見たとき
アル・パチーノは若いころから天才だったんだなって思った
それくらい演技の才能が指先まで詰まってた感じだった

314: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 22:51:53.18 ID:kHtbRHT40.net
>>278
ヴィトーの葬式のとき、トムとヒソヒソ話をするときの
アル・パチーノは最高にかっこいい

279: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 22:38:41.01 ID:4z5qQnbB0.net
Ⅲは、前2作と比べると落ちるけど、無ければならん作品でしょう。
でなきゃ、マイケルの生き方を肯定することになってしまう。

苦労してファミリーを築きながら孫と遊んで死ぬビトーと、家業を嫌いながらも家族愛
から修羅の道に入り、生き残るために愛する者が奪われていくマイケル。

この対比を描き、マイケルの寂しい死を描かなければこの物語は終われない。
Ⅲが無ければ、本当のマイケルを知らず、マイケルの背負った運命の重さを知り得ない。

290: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 22:43:02.60 ID:8bUvLu5y0.net
>>279
パート1は数百ドルの結婚祝儀から始まり
パート2は百万ドルの寄付
パート3は一億ドルの基金だっけ?
大学坊や、コンクラーベに手突っ込むまでに
なっちゃうなんて出世譚としてもすごいんだよな

331: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 22:56:52.49 ID:4z5qQnbB0.net
>>290
 そう。そういう対比が随所にあって、ビトーが望んだ上院議員や知事には
 なれなかったけれど、この世界で比類なき存在になってやるという意志、
 しかしこれがバベルの塔になってしまう。
 
   見た人は「ソニーが生きていれば」「フレドを殺さなければ…」と何度も
 思い返してしまうのもⅢあればこそ。(でもⅠやⅡのほうが断然上だが…)
 
   父のために選んだ人生が、ずっと父の影と戦い、最後は運命に弄ばれる、
 という悲劇も最後はバチカンを絡ませた点が映画の題名と合致すると思った。

389: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 23:31:29.83 ID:/5Y/6wbk0.net
>>279
同意。
Ⅲは、マイケルが辿って来た人生の終着点として、必要な作品だったと思う。
齢を重ね、尚もファミリーを守り続けようとするマイケル。
実の兄の命を奪ったことを激しく後悔し、神に許しを請う姿には
ドンではなく1人の人間としての弱さや悲しみが滲み出ていた。

最後には天罰が降るかのごとく、最愛の娘を失ってしまう。
ラストシーン、思い出が巡る中で、全てから解放されるマイケル
の姿は、胸を打たれるものがあった。

298: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 22:46:35.68 ID:aKupXesP0.net
72年ゴッド 73年スティング  74年ゴッド2
この3年はすごいな

344: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 23:03:16.15 ID:SGikApVR0.net
>>298
70年代前半って名作が多いよな

310: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 22:50:47.35 ID:qxeImeCP0.net
この映画アルパチーノ以外の他のキャストもコッポラの娘以外は完璧
アンディガルシアはコッポラの娘の被害者だと思うので許した

414: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 23:42:49.06 ID:BDl6kO3n0.net
ゴッドファーザーが一番なのは間違いないけど
他にマフィア映画で面白いの教えて

427: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 23:49:10.45 ID:SGikApVR0.net
>>414
上でも挙がってるのが多いけどマフィア・ギャング映画で名作は

・グッドフェローズ
・カジノ(厳密には主人公はマフィアじゃないけど)
・パルプフィクション
・レザボア・ドッグス
・フェイク
・スカーフェイス
・カリートの道
・アンタッチャブル
・ヒート
・ミラーズ・クロッシング
・アメリカン・ギャングスター
・ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ

437: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 23:54:01.12 ID:fsVA/x7N0.net
1が99点、2が98点てとこだな。
2作とも映画史に残る名作。パチーノもデニーロも映像もすべてが最高だった。
でもスカーフェイスも同じぐらい好き。

455: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 00:06:10.82 ID:IzXBgUMC0.net
コッポラ、33歳でゴッドファーザー作ったと思うと凄い

でもゴッドファーザーシリーズ以外はちっとも面白いと思わなかった
あの1、2だけ特別

482: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 00:18:54.89 ID:m6tWB+LR0.net
結婚式のシーンは黒澤明の「悪い奴ほどよく眠る」に影響受けたらしいな
「悪い奴ほどよく眠る」観たけど面白くなかったわw

496: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 00:30:44.64 ID:DefxUSwO0.net
>>482
まあ黒澤映画の中ではちょっとね
コッポラは黒澤に「あの映画が一番好きです」と言ったらしいが
やっぱちょっと趣味が変わってるよなw


スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • 映画好きな名無しさん
    • 2014年 11月 08日

    2のマイケルパートから原作小説にない部分なのもあってあまり面白くなかったな。
    もちろんデ・ニーロがやってるヴィトの過去編は面白かった
    3は、やっと話がヴィトのものからマイケルのものになった感じがして、2のマイケルパートよりも好きだわ 1が最高だけど

      • 映画好きな名無しさん
      • 2016年 8月 03日

      それただ単純に原作に無いから面白くないって思って見てるからじゃないの?

    • 映画好きな名無しさん
    • 2014年 12月 22日

    3のマイケルが泣き崩れるシーンは神演技あそこから始まるedまでのわずか数分にこそ3の価値がある

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆11月公開注目映画◆

溺れるナイフ
【公開日:2016年11月5日】
溺れるナイフ

ボクの妻と結婚してください。
【公開日:2016年11月5日】
ボクの妻と結婚してください。

ジャック・リーチャー
NEVER GO BACK
【公開日:2016年11月11日】
ジャック・リーチャー

ミュージアム
【公開日:2016年11月12日】
ミュージアム

この世界の片隅に
【公開日:2016年11月12日】
この世界の片隅に

裏切りの街
【公開日:2016年11月12日】
裏切りの街

きんいろモザイク Pretty Days
【公開日:2016年11月12日】
きんいろモザイク

幸福のアリバイ Picture
【公開日:2016年11月18日】
幸福のアリバイ

ガール・オン・ザ・トレイン
【公開日:2016年11月18日】
ガール・オン・ザ・トレイン

orange 未来
【公開日:2016年11月18日】
orange 未来

マイ・ベスト・フレンド
【公開日:2016年11月18日】
マイ・ベスト・フレンド

聖の青春
【公開日:2016年11月19日】
聖の青春

劇場版 暗殺教室 365日の時間
【公開日:2016年11月19日】
劇場版 暗殺教室

機動戦士ガンダム
THE ORIGIN IV 運命の前夜
【公開日:2016年11月19日】
機動戦士ガンダム

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
【公開日:2016年11月23日】
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

イタズラなKiss THE MOVIE
ハイスクール編
【公開日:2016年11月25日】
イタズラなKiss

CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第1章
【公開日:2016年11月25日】
CYBORG009

メン・イン・キャット
【公開日:2016年11月25日】
メン・イン・キャット

劇場版 艦これ
【公開日:2016年11月26日】
艦これ

疾風ロンド
【公開日:2016年11月26日】
疾風ロンド

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク