あなたがいてこそ【ネタバレ|感想|評価|評判】インド映画「マッキー」のS・S・ラージャマウリ監督作!歌や踊りを交えて描くラブロマンス!

anata

1: 名無シネマ@上映中 2014/10/26(日) 00:12:19.31 ID:+E4bCZBg.net

http://www.u-picc.com/anataga/

原題: Maryada Ramanna [2010]
監督: SS ラージャマウリ 「マッキー」”Magadheera” “Baahubali”(制作中)
出演: スニール, サローニ
音楽: MM キーラワーニ

2: 名無シネマ@上映中 2014/10/26(日) 00:14:53.81 ID:+E4bCZBg.net
あなたがいてこそ [DVD] 2014/12/19 発売予定
http://www.amazon.co.jp/dp/B00OBDUI22/

本作はハイダラバードで作られるテルグ語の映画。ボリウッドでは無い。
ハイダラバードの映画を、ボリウッドをもじってトリウッドと呼ぶ。
ラジニカーントのタミル映画はコリウッド。

本作は, バスター・キートンの「荒武者キートン(キートンの激流危機一髪!)」
の翻案。本作をもとにボリウッドでリメイクしたのが Sons of Sardar(ターバン魂)。
ボリウッド以外に, タミルやカンナダ等4言語でリメイクされ, もう1言語も製作中。



スポンサーリンク

8: 名無シネマ@上映中 2014/10/26(日) 12:36:18.62 ID:H8LQcgcz.net
登場人物のそれぞれの恋愛感情がよくわからんのだが、皆さんはどう思う?

ヒロインは列車の時点で本当に好きになったのか?
好意はあったろうが、その後の態度を見ると好きとまではいってない気がするのだが。

ヒロインはめちゃめちゃ可愛いのに、あの許嫁はどうして結婚したがらないんだ?

ヒロインの方もまんざらでもなさそうだったが、どうしても結婚したい風でもなかった。
一体どう思ってるのかわからんから、話に入っていけなかった。

11: 名無シネマ@上映中 2014/10/26(日) 18:43:13.34 ID:+E4bCZBg.net
>>8

自分はこう解釈した。ネタバレ含むので未見の人は見てからね。

アパルナの気持ちは、列車~家にデッサン帳を届けてくれるまでは好意だった。
スリカーント(従兄で許婚, だけど自分と結婚する気はない)が「やつはお前に気がある」
と言われて、そのうちまんざらでもなくなってきた。

その気持ちが、「好き」になったのが「テルグの娘」の場面。

アパルナはデッサンに特別の思い入れがあった。でも父親や許婚に
「子供っぽい趣味はやめろ」と言われ続け「デッサン帳がなくなってさっぱりした」とまで言われる。

その彼女の思い入れをラームが読み取って(取り残された列車でページをめくってる)、
歌詞で表現した。
(字幕の歌詞を読んでいればちゃんと分かる)
と、最後の彼女の表情。

それまでは、アパルナは田舎の金持ちの娘として、親の決めたとおりに許婚と結婚すれば良いと思ってた。
従兄と家に向かう車の中で「どうして結婚してくれないの」と問い詰めている。

一方のスリカーントは、それを受けて自分の気持ちを説明してる。
「子供の頃からずっと一緒にいるからそういう気持ちになれない」って。

これは日本語字幕では少し軽く、はしょられてたかもしれないけど、英語字幕でそう言ってる。

最後にラームは、彼女の気持ちを読み取れるくらい、列車を降りた時点で彼女が好き。

ただ自分はもう土地の人間でもない、家柄も違う、おまけに相手には許婚がいるので
自分から積極的には動かない。

それが最後の最後、橋の上で、彼女が自分のことを好きと言ったので
「自分が好いているその人が、自分のことを好きと言ってくれるのだから応えないわけにはいかない」といって戻ってくる。

この部分は日本語字幕でも出ていたはず。

9: 名無シネマ@上映中 2014/10/26(日) 12:37:59.38 ID:H8LQcgcz.net
喋る自転車は、一体なんの意味があるんだ?
会話できるわけでもなく、肝心なときは出てこなかったし。

12: 名無シネマ@上映中 2014/10/26(日) 18:50:55.64 ID:+E4bCZBg.net
喋る自転車についてはこう解釈した。

現代劇で、田舎とは言えいきなり家を出たら人を殺す
(冒頭、ラームの父に加え設定説明上、別の人もあっさり殺してる)
という荒唐無稽な話しに、少なからず信憑性を持たせるため。

「マルコビッチの穴」で「人が別の人間の頭の中に入り込む」というばかげた設定を
見ている人が「こんな馬鹿なことあるか」と怒り出さない、気がそがれないように
別のばかげた設定を持ってきて、目をごまかしてる。マルコビッチの穴の場合、
「7階と8階の間にあるもう1つのフロア」がそれ。

あの喋る自転車は、「7 1/2階」ってこと。

まぁこじつけかも知れないけど、あの監督がただ出したってワケは絶対に無い。

自転車の声を当てているのは、ラヴィ・テジャって俳優で、コメディを中心に主演作が
多い人。 2006年にVikramarkuduってラージャマウリ監督作に主演していて、その映画がボリウッドで「Rowdy Rathore」としてリメイクされてる。

13: 名無シネマ@上映中 2014/10/26(日) 20:11:37.24 ID:2HFPN6p8.net
テルグ映画と言えば、10年ほど前に
日本でも劇場公開された「愛と憎しみのデカン高原」ってのがあったけどビデオ化もDVD化もされてないのがもったいない。

14: 名無シネマ@上映中 2014/10/26(日) 20:48:07.33 ID:ZWzu6XkL.net
>>13
確かにね。アンジャラ・ジャベーリはとてもきれいだった。

16: 名無シネマ@上映中 2014/10/31(金) 13:12:30.43 ID:9jphj+yg.net
ヒロインめちゃめちゃ可愛いよね!
他にも何かに出てるんだろうか?

17: 名無シネマ@上映中 2014/10/31(金) 20:05:16.35 ID:7xDFYYIp.net
>>16
> ヒロインめちゃめちゃ可愛いよね!
> 他にも何かに出てるんだろうか?

Chukkallo Chandruduってテルグ映画のサードヒロイン、
Bodyguardってテルグ映画にセカンドヒロインで出てたり、
Mr. Theerthaってマッキーのスディープ主演のカンナダ映画でヒロインやってる。

18: 名無シネマ@上映中 2014/11/01(土) 06:36:27.04 ID:Tzo0lNYp.net
ワイもヒロインのサローニちゃんには一目惚れした。
サマンサやカージャル・アグルワールほど評価されてないのが残念だ。

19: 名無シネマ@上映中 2014/11/01(土) 14:30:21.87 ID:yJwTYUx4.net
スタイルもめちゃ良いね!もっと活躍して欲しいな。

20: 名無シネマ@上映中 2014/11/02(日) 02:43:53.03 ID:9L718I9B.net
https://www.youtube.com/watch?v=HTp7whh6tV0

これの7分53秒ぐらいから

21: 名無シネマ@上映中 2014/11/16(日) 18:57:54.79 ID:gNYnpWsX.net
遅ればせながら観てきた。傑作でした。

元スレ: http://yomogi.2ch.sc/test/read.cgi/cinema/1414249939/


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆9月公開注目映画◆

トリガール!
【公開日: 2017年9月1日】
トリガール!

二度めの夏、二度と会えない君
【公開日: 2017年9月1日】
二度めの夏、二度と会えない君

ルパン三世 ルパンVS複製人間(クローン)
【公開日: 2017年9月1日】
ルパン三世 ルパンVS複製人間(クローン)

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦
【公開日: 2017年9月2日】
機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦

トモダチゲーム 劇場版FINAL
【公開日: 2017年9月2日】
トモダチゲーム 劇場版FINAL

西遊記2 妖怪の逆襲
【公開日:2017年9月8日】
西遊記2 妖怪の逆襲

ダンケルク
【公開日:2017年9月9日】
ダンケルク

三度目の殺人
【公開日: 2017年9月9日】
三度目の殺人

散歩する侵略者
【公開日: 2017年9月9日】
散歩する侵略者

あしたは最高のはじまり
【公開日:2017年9月9日】
あしたは最高のはじまり

エイリアン コヴェナント
【公開日:2017年9月15日】
エイリアン コヴェナント

ハイキュー!! 才能とセンス
【公開日: 2017年9月15日】
ハイキュー!! 才能とセンス

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール
【公開日: 2017年9月16日】
奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1
【公開日:2017年9月16日】
交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1

あさひなぐ
【公開日: 2017年9月22日】
あさひなぐ

スイス・アーミー・マン
【公開日:2017年9月22日】
スイス・アーミー・マン

ナミヤ雑貨店の奇蹟
【公開日:2017年9月23日】
ナミヤ雑貨店の奇蹟

僕のワンダフル・ライフ
【公開日:2017年9月29日】
僕のワンダフル・ライフ

亜人
【公開日:2017年9月30日】
亜人

劇場版 響け!ユーフォニアム 届けたいメロディ
【公開日:2017年9月30日】
劇場版 響け!ユーフォニアム 届けたいメロディ

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク