実写映画「寄生獣」物語を改変で物議!フィクションは放射性物質をいかに扱うべきか?

1: オムコシ ★@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 10:36:33.43 ID:???*.net
KAI-YOU.net 5月18日 22時43分配信

4月25日よりロードショー中の映画『寄生獣 完結編』の劇中で、原作漫画から改変され、当初から原作ファンなどから疑問の声が挙がり、
専門家からの指摘によって改めて問題視されているラストの描写がある。

本作は、岩明均さんの伝説的漫画『寄生獣』を原作として、
『永遠の0』や『ALWAYS 3丁目の夕日』などで知られる山崎貴監督をはじめ有名スタッフ陣が手がけており、
映画の公式Webサイト上でも「日本最高の技術を持つ超一流の職人達と豪華キャストが陣が一堂に会して……」とうたわれている、実写映画版『寄生獣』2部作のうちのひとつ。

そんな、原作ファンや映画ファンの注目を集めている作品であるにも関わらず、
どのような点で問題があるとされているのだろうか?

本記事では、問題点を取り上げる上で、重大なネタバレを含む事を了承いただきたい。

◆1人の原作ファンが声をあげ、多くの人々に問題提起する

原作と映画版の設定の違いは、様々な反応を持って受け入れられていたが、
特に公開直後から指摘されていた部分について、
放射線科医のPhilip K. AnzugさんがTwitter上で公開した製作スタッフ陣に向けた提言文により、改めて話題となった。

Philip K. Anzugさんは、物語の終盤に泉新一が後藤を倒す際の鉄骨の付着物に問題があることを指摘している。

sangyo

原作では、不法投棄現場に落ちていた鉄骨を後藤に突き刺すと、
鉄骨に付着していた有害化学物質が、彼にとって致命的な被害を与える描写がみられる。

一方の映画版では、鉄骨に付着していた放射性物質が原因となって後藤は倒されるという設定の改変がなされている。

また、付着物の改変にともない、劇中の背景に「放射性がれき受け入れ反対」の看板が写り込むなど、
ゴミ処理場に受け入れられた瓦礫に大量の放射性物質が付着していたという体で描かれていることも指摘。

東日本大震災以降、被災地で生じた瓦礫の他の地域での受け入れが検討されるなど、
瓦礫の処理は被災地の復興のために社会全体で取り組む必要のある大きな問題である。

そして、原作改変を巡る今回の議論では、その放射性物質に対する誤認と、
被災地の瓦礫受け入れへの風評被害の懸念という2点の問題が提起されている。

◆フィクションでも実写である以上は、最低限のリアリティが必要?

まず、原作における有害物質と、映画での放射性物質の決定的な違いは、放射性物質は体内に取り込まれずとも、近くにあるだけで体に害を及ぼすという点だ。

物語では、致死的な影響を持つ大量の放射性物質が付着している鉄骨が転がっている場所で、さらには鉄骨をつかんだ新一には致命的な被曝症状は起こらず、鉄骨を突き刺された後藤のみに症状が発生している。

しかし、このような状況下では、その場にいる人物全員に被曝症状が発生すると、Philip K. Anzugさんは指摘している。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150518-00010003-kaiyou-ent
※続く



スポンサーリンク



2: オムコシ ★@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 10:36:55.59 ID:???*.net
>>1の続き

福島第一原発事故以降、放射性物質への関心は非常に大きく、また被災地の復興においても大きな課題となっている。
このような描かれ方は、フィクションの世界であれ、事実誤認を招いてしまう可能性があるだろう。

また、本作に登場する放射性瓦礫の存在は、現実社会で発生している被災地の瓦礫を誰もが連想してしまうだろう。

被災地の瓦礫を受け入れた大阪府の公式Webサイトでは、瓦礫の処理に関して、「受入廃棄物は、岩手県から搬出する前に放射性セシウム濃度を測定しており、
その結果は大阪府の指針で示している受入廃棄物の基準(1キログラムあたり100ベクレル以下)を大きく下回っています」と記述されている。

しかし、本作におけるゴミ処理場の看板や鉄骨の描かれ方では、
「被災地の瓦礫=高濃度の放射性物質が付着している」
というような誤認を生んでしまうのではないかと、Philip K. Anzugさんは述べている。

以上の提言を踏まえて、Philip K. Anzugさんは、放射性物質への科学考証を重視する人や、原発事故の影響を受けている人たちなどにとっても楽しめるように、別バージョンの本編を制作するのかどうか、という提案を行っている。

映画は、エンターテイメントとして感動を呼び起こすほかにも、
社会問題を観客に再考させる機会を持たせるチャンスにもなる。

自由な表現を謳歌して観客に感動を与えるとともに、ある程度の現実社会へ向けた知性と配慮は、大衆に向けたエンターテイメントである商業映画にこそ、必要とされるだろう。

※以上

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 10:48:05.04 ID:LH5Vkbre0.net
放射性物質は他の有毒物質とされるものに比べ即効性は極端に低いんだがなぁ

映画のように即効性があるほどの放射性物質ならその地域一帯は超高濃度汚染地域だしな

23: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 10:50:28.12 ID:cEXks5fg0.net
後藤に速攻で効くような強力な放射性物質だったら
それ持った時点で新一とミギーも被曝して終わりだな

611: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 16:02:54.81 ID:vvnXYlBg0.net
>>23
即死レベルになると恐らく100gy(グレイ)以上だよ。

そんなレベルの放射線が飛び交う空間には草木は生えないし、近づいた瞬間に脳障害起こして卒倒するはず。

32: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 10:55:44.10 ID:jRSoU1d90.net
廃棄物の放射線に即効性は無いだろうけど、
α線核種だったら手に持つのと体内に入るのとでは効果に差があるだろ。

49: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 11:04:44.31 ID:LH5Vkbre0.net
でもって日本の特殊効果やアクションはしょぼいよな

特にロボットが作るアクションや特殊効果はセンスないよなぁ
見せ方知らないんだろうな

71: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 11:13:07.35 ID:A/VGZXPEO.net
寄生獣ニューヨーク決戦みたいなスピンオフをハリウッドが作ってほしい
変に本筋を映像化するから批判される

132: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 11:28:11.94 ID:1NgQWtmY0.net
確かミギーがそれ系の猛毒だろうって考察だったな

しかし毒だから微量でも致命傷って読者が納得するところを放射性物質に変えるのはまずいだろ

時事問題取り上げたいから何やってもいいもんじゃないし
時期ネタは風化するし

134: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 11:28:21.43 ID:C0iEzc2GO.net
原作にリアリティーあるかっつったら ないわけだどね

137: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 11:29:35.36 ID:fqtLEUAO0.net
人間じゃないんだから放射性物資が致命傷になる生き物、でいいんじゃないの?w

230: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 11:57:52.50 ID:1cSMXqSK0.net
原作の寄生獣は全てのシーン全ての設定に無駄がないんだよ。
ほぼ完璧に完成されてる。遊びの部分は多めに見積もっても1割もない。

原作モノの映像化にあたって監督が自身の主義主張を入れるって
風潮には反対しないけど、寄生獣でそれをやるには相当の力量が必要。

だからこそ挑戦したかったんだろうけど、どうやら失敗だったみたいだね。

まず、いじっていい作品いじっちゃいけない作品を見極める癖をこの手の映像業界にはつけてほしい。

235: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 12:00:22.26 ID:gOB7x3SK0.net
最低限のリアリティーは必要だと思うね

じゃないと映画の中の嘘や作り物の部分で観客を騙せなくなっちゃうでしょ、感情移入できないっていうかさ
予算をかけたがこけたハリウッド娯楽映画に多いよね

251: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 12:07:12.18 ID:f3juXiU20.net
>>235
あるある!一見面白そうなのに、あまりにも現実離れした描写が続くと
ドン引きしちゃって、まるで感情移入出来なくなっちゃう

アルマゲドンなんかもう笑っちゃって笑っちゃって、号泣の感動大作ってイメージ全然ない
別の意味で面白かったけどさw

238: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 12:00:41.45 ID:l4xCFKaI0.net
後藤が破裂したのは中の4体の寄生体が体内に取り込まれた放射能から逃げようとした&ミギーが重要機関を引きちぎったって解釈でいいじゃん?

別に即死に至るような高濃度放射線廃棄物の処理場だって言及されてないのに
発想が飛躍し過ぎだろ

333: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 12:37:23.23 ID:M4wFW+ZC0.net
劇場で見た時は
ああ流行りもんに乗っかったのかて印象だったが
確かに、高線量ならシンイチにも影響があるだろうし
寄生獣が極端に放射能に弱かったら
自然の放射能にも耐えられんだろってなるしな

371: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 12:51:38.66 ID:Z7TTEHfV0.net
まあ、物語のキーになる部分を
改変するならまともな科学考証しろってことだな

元スレ: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1431999393/


スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • 映画好きな名無しさん
    • 2015年 5月 19日

    オールウェイズ(笑)三丁目の夕日の時点で切ったから問題ないわ
    自分じゃ魅力ある舞台もキャラクターも設定も考えられないから、
    原作なんて素材引っ張ってくるための都合の良い設定集に過ぎないんでしょ?

    • 映画好きな名無しさん
    • 2015年 5月 19日

    サヨクネタを入れないと邦画は撮らせてもらえない。
    だからつまらない。

    • 映画好きな名無しさん
    • 2015年 5月 19日

    津川雅彦もサヨクがめちゃくちゃにしたと言ってたな 原作描写から考えるとダイオキシンだと思う

    • 映画好きな名無しさん
    • 2015年 5月 19日

    この改変も気になったけど、それよりこの監督特有のくどい泣かせ演出や説明台詞の方が気になったわ
    アクションとCGは邦画にしては頑張ってたな

    • 映画好きな名無しさん
    • 2015年 5月 19日

    自分で原作から脚本まで行って撮影しようとすると、
    それで何十億とか借金を負う奴も多いからね、
    スポンサーとプレゼンと配給会社の定期作品の脚本家になれば、
    金を失う危険も無く映画を作る仕事の中で儲けを出す事ができる、
    もう撮影スタジオや公開のスケジュールは決まっていて
    後は作品の原作をどこから持ってくるかであり、
    対して誰も大損をしないようなシステムなんでそれに参加している人は、
    適当にやっても別にどうでも良いんだよね、
    でもやる気を見せなきゃならんから、俺はこう判断したとかこう変更したとか、
    原作を破壊するような事を自分のために行うんだよね

    • 映画好きな名無しさん
    • 2015年 5月 20日

    監督の周囲にイエスマンしかいないんだろうなあ。

    • 映画好きな名無しさん
    • 2015年 5月 20日

    原作のあのシーンにリアリティないって言う人達は、年の若い人達なんだろうな。
    連載当時は不法投棄が問題になってたし、ダイオキシンとか有害物質の土壌汚染が少しずつ話題になってきてた。
    あのシーンを放射能に変えちゃったら、最終戦のラストのテーマがボヤけちゃうよね。
    不法投棄+有害物質という、人間の剥き出しエゴには最強の寄生生物も勝てなかったってのが本質なのに。

    • 映画好きな名無しさん
    • 2015年 5月 21日

    人間が普通に生活できる環境でも寄生生物には致命的という話でもある
    我々をあまりいじめるなという言葉にもつながる
    寄生生物に放射性物質に対して普通の生き物並みの耐性があるなんて言ってない
    ただしかなり挑戦的な表現だとは思う

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆5月公開注目映画◆

ラストコップ THE MOVIE
【公開日:2017年5月3日】
ラストコップ

カフェ・ソサエティ
【公開日:2017年5月5日】
カフェ・ソサエティ

追憶
【公開日:2017年5月6日】
追憶

赤毛のアン
【公開日:2017年5月6日】
赤毛のアン

劇場版 FAIRY TAIL DRAGON CRY
【公開日:2017年5月6日】
FAIRY TAIL

スプリット
【公開日:2017年5月12日】
スプリット

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
【公開日:2017年5月12日】
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ
【公開日:2017年5月13日】
夜空はいつでも最高密度の青色だ

サクラダリセット 後篇
【公開日:2017年5月13日】
サクラダリセット

破裏拳ポリマー
【公開日:2017年5月13日】
破裏拳ポリマー

メッセージ
【公開日:2017年5月19日】
メッセージ

夜明け告げるルーのうた
【公開日:2017年5月19日】
夜明け告げるルーのうた

猫忍
【公開日:2017年5月20日】
猫忍

ピーチガール
【公開日:2017年5月20日】
ピーチガール

BLAME!
【公開日:2017年5月20日】
BLAME!

夜に生きる
【公開日:2017年5月20日】
夜に生きる

美しい星
【公開日:2017年5月26日】
美しい星

家族はつらいよ2
【公開日:2017年5月27日】
家族はつらいよ2

ちょっと今から仕事やめてくる
【公開日:2017年5月27日】
ちょっと今から仕事やめてくる

バイオハザード ヴェンデッタ
【公開日:2017年5月27日】
バイオハザード

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク