映画 這いよれ!ニャル子さんF【ネタバレ|感想|評価|評判】人気ライトノベル作品のOVA!

hai

2: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/29(金) 20:00:39.65 ID:LRlMniw90.net

◆スタッフ
原作:逢空万太(GA文庫/ソフトバンククリエイティブ刊)
キャラクター原案:狐印
監督:長澤剛
シリーズ構成:木村暢
キャラクターデザイン・総作画監督:滝山真哲
美術監督:わたなべけいと
色彩設定:谷口ゆり子
色彩設定:伴 夏代
音響監督:本山哲
音響効果:和田俊也
音響制作:スタジオマウス
音楽:MONACA
音楽制作:DIVEIIentertainment
アニメーション制作:XEBEC
◆キャスト
ニャル子:阿澄佳奈
八坂真尋:喜多村英梨
クー子:松来未祐
ハス太:釘宮理恵
シャンタッ君:新井里美
八坂頼子:久川綾
余市健彦:羽多野渉
暮井珠緒:大坪由佳
銀アト子:山本希望
(ルーヒー・ジストーン:國府田マリ子)
(クー音:柚木涼香)

オープニングテーマ「這いよれOnce Nyagain」歌:後ろから這いより隊G
エンディングテーマ「きっとエンゲージ」歌:RAMMに這いよるニャル子さん



スポンサーリンク



18: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/30(土) 12:09:39.63 ID:wKOBgZCZ0.net
見終わった

俺は楽しかったよ
総集編も新編も

20: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/30(土) 13:05:17.00 ID:ClsVbwSH0.net
ヤバい
こんなやっつけ脚本なのに
ストレートに感動してる自分がくやしい

23: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/30(土) 13:17:34.65 ID:wKOBgZCZ0.net
今回は小ネタ好きも
ニャル子ラブラブ好きも楽しめるんじゃないかなあ

事件の盛り上がりと動機のしょうもなさのギャップが好きな人はちょっと不満に思うかも
30分だし
アト子直接絡まないし

25: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/30(土) 13:28:29.46 ID:Z9PGQsrE0.net
>>20
詰め込み感は否めないけど、ギャグは1期の頃のテンションが戻ってたと思うし、
ラブストーリー部分はちょっと泣きそうになったわw

>>23
個人的に、肩透かしオチは多用し過ぎで少し食傷気味だったのでいいアクセントに感じたわ

アト子は……確かにあれだけだと、アニメのみだと「二人を試す謎の女」としか分からないよなあ
その辺は原作・タイムで補完、万が一続きがあったら・・・・・・って感じか

24: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/30(土) 13:23:19.06 ID:vvvx31jn0.net
総集編~Fの流れ、マジ完璧
ただ、もし続くなら
やっぱりキム脚本はちょっと…

31: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/30(土) 16:32:40.16 ID:9zGdpnDw0.net
総集編はちょっと長すぎるな

あと新キャラ登場時間短すぎる(続編フラグ?)
ミニ色紙、いつもの色紙かと思ったら、アニメイトの新刊特典の薄い色紙で
他の人が「うっすいなw」「ぺらいw」とか言っててワロタ

32: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/30(土) 17:26:02.09 ID:XSDa1RTQ0.net
最後のキスシーンときっとエンゲージの流れに不覚にも少し泣いた
真尋とニャル子は相思相愛になった、でもそれは作品の終わりを意味するのが少し哀しい
他キャラファンとしては若干不満はある内容かな

一期~WからOVA(劇場)にかけてはっきし完結してくれた事に感謝

34: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/30(土) 21:16:01.52 ID:AnXE5mNj0.net
恋愛モノという印象を抱く内容だった。
後半はけっこうシリアスだったね。
また続編を作れそうな最後だ。

すげー細かい話だけど、「体液を交換」する必要はあったのかな。
マヒロがニャル子さんに注入するだけでいいんじゃ?

43: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/31(日) 00:56:41.59 ID:Ek3q5C7z0.net
これまでの二人の関係の積み重ねを考えれば、
ニャル子さんがああいう状態にになってしまったら流石に真尋さんも
「僕がなんとかしなきゃ」となるのは不自然ではないと思ったけどな

前半のコメディパートは、テンション高くて愉快な感じて楽しめたし
(ラヴクラフト神父や、やっぱり出てきたノーデンスには笑った)

1期>タイム>原作>ニャルアニ>>二期>>>ミラジャン版  な者の感想でした

44: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/31(日) 01:07:09.84 ID:OpWD0n3z0.net
なんだかんだニャル子のことを大切に思っていたのはわかっていたが、急にしたキスが衝撃的だった
最後も拒まなかったし

原作はもうちょっと違った感じだったのでは?

46: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/31(日) 01:18:03.00 ID:pRWd0r50O.net
只今帰宅~
いや~ニャル子さんF最高!

これは嘘偽りない本心からの感想です!

ただし、反省会は絶対に必要だとも思いました
なので、まずはネガティブな意見を羅列しますので
興味のない方はスルーしてください

先ず感じた事は、この作品はとんでもない暴利ですね
到底料金設定は妥当とは言えません
ファンを完全にお財布扱いしています

次に脚本です
これ、あかん方のキム脚本出ています
上で言われているW4W11の駄目な部分が随所に出て…整合性も面白さも底辺です

そして一番気にくわないところは、
Wの至らない所を埋める「差分」を書いてしまったこと
原作はニャル子と真尋の物語です
その骨組みを狂わせてしまったのがWの所謂ハーレム路線への舵切りです

(以下個人的な偏見)
真尋に惚れていくキャラクター達にとって目の上のタンコブ状態に陥ったニャル子と自分の気持ちを一切表現しない真尋の図
これは本来スタッフの意図した事ではなかったのでしょう
ニャル子以外の人気を底上げしつつ、二人の関係の進展を描いたつもり
が、そう見えなかった…これはスタッフの力量不足だったと言わざるを得ません
そこで、今回Fで行ったのが描いたつもりの描写の差分のお披露目
正直これには閉口せざるを得ない
せきを切った様にお互いの本心を確かめあう二人の描写は本来Wで描き切っていたハズのものです

私が観たかったのは差分などではなく、「そこから発展していく原作の二人のメモリー」でした
これは悪い意味で期待を大きく裏切られました

以上がネガティブ意見です
長いのでポジティブ意見は次に続きます

47: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/31(日) 01:29:54.07 ID:pRWd0r50O.net
連レス失礼します

ネガティブな愚痴の後にあれですが
私がニャル子さんFを最高だと思ったこと

とにかくニャル子も真尋もデレにデレまくりますこう言うの観たかった
高密度で繰り広げられるネタもニャル子らしくOPもEDも最高です!
BDも買えて大満足
no title

これで終わりだとしたら全力でありがとう
もし続くなら今後も全力で追い掛けますョ!

以上、散文駄文失礼しましたm(_ _)m

52: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/31(日) 07:27:36.61 ID:wv6wH8MM0.net
昨日見たがやっぱ言いたいことたくさんあるわ 期待値がを上げすぎていたと思う

総集編が長い上に尺の都合でギャグ成分は控えめにされて、あらすじだけ延々と見させられて
セリフかぶりで聞き取りにくいし、やっと見たと思ったら20分強の本編
オチがくだらないのはいいんだけど、アクションで大暴れするニャル子すらない

OVAじゃなくて映画なんだから、せめてそこ頑張ってよ
尺が惨めだから説明的なセリフが続くし、二人と別れるのを待つ意味がわからない

映画なんだからご都合記憶消去できるでしょ 勢いで乗り込んでよ
BD売ってたみたいだけどお布施する気分ではなかった

53: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/31(日) 10:21:59.71 ID:0cSM46H70.net
見るたびに脚本の駄目なところを見つけてしまう
展開は唐突だし、変にシリアスだし
真尋は突っ込みキャラ忘れてるし、
オチがオチになってないし、etc…

ニコニコ動画で放送したらまた
ニャル子叩きで画面が見えなくなりそう

けどここまでどっぷり好きになっちゃうと
ちょっとやそっとじゃ嫌えないのが辛い
ニャル子が可愛いし真尋が可愛いし
濡れ場は泣けるし、何度も見てしまうのが悔しい

EDこれ、反則だよ…めっちゃイイ

57: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/31(日) 13:57:31.00 ID:ESTxAjYF0.net
最後だから、原作最終巻をやると思ってた・・・・悪い意味で裏切られたけど。

59: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/31(日) 14:57:27.33 ID:CfcQOJ1Z0.net
真尋さんも豹変っていうか、元々気になっていたけどシャイだから表面に出せなかっただけでは?
内容にはファイナルらしく感動したしED曲も文句ないんだが、時間が短すぎ

60: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/31(日) 15:04:52.61 ID:OpWD0n3z0.net
>>59
好きであることを自覚しても、あそこまで積極的にはいかないと思うんだ

あくまで個人的な意見だけどね

61: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/31(日) 15:19:55.95 ID:pRWd0r50O.net
>>60
今生の別れと思っていたなら別では…?
自分はそこにニャル子さんならでわのオチがほしかったかな

62: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/31(日) 15:33:31.15 ID:OpWD0n3z0.net
>>61
ニャル子が襲うのはともかく、真尋さんから積極的にやってほしくなかった

個人的には、ニャル子の尻に敷かれるか、プラトニックな関係がよかったかなぁ

63: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/31(日) 15:43:21.35 ID:8zUTu0fV0.net
そこには賛否が出るだろうね
俺は真尋さんがようやくニャル子への気持ちに正直になったと捉えてる
ラストじゃなければ何かオチがあったんだろうけど

64: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/31(日) 16:15:51.74 ID:8X7T8ip50.net
とりあえず原作読んだらいい
真尋さんもやる時はやる男

65: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/31(日) 16:24:44.91 ID:OpWD0n3z0.net
原作は1の途中、6、9、12の最後のほうだけ読んだかな

Fの最後に敵に懇願するシーン
あれはかっこよかった
(そこでやめておいてほしかった)

大切なひと(?)を守るために懇願するなんて、かっこいいよなぁ
なんなら死んでもいいと思っていたんじゃないか

66: 名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/ 2015/05/31(日) 16:30:12.83 ID:eSFSzT4j0.net
そここそWの罪深いところだな
原作の真尋さんは常にニャル子に何か
してあげたいと思い続けていた

Wでもそう描いていたつもりだったけど
伝わっていないと気付いたから

今回こうやって改めて描かざるを得なかった

問い詰め以降の真尋さんがニャル子に
デレデレだって言ってもアニメしか知らない人には
分からないでしょうけど、それも已む無し

でもそれは「描けていなかっただけ」なことを
念頭には入れておいて欲しいかな

元スレ: http://hello.2ch.sc/test/read.cgi/anime2/1432897194/


スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • 映画好きな名無しさん
    • 2015年 5月 31日

    謎の深夜アニメ映画レビュー
    知名度もそんなにないニャル子さんをどうして書いた

    • 映画好きな名無しさん
    • 2015年 6月 01日

    コメが暑過ぎて引く…
    観たけど、言う程酷いもんでもないし、アニメの映画化なんてこんなもん。整合性なんてアニメに期待してる奴らは、大分ズレてると思うわ。ラブコメなんだから、ストーリーが破綻してなきゃ、勢いで十分だろ。

    • 映画好きな名無しさん
    • 2015年 6月 13日

    ニャル子には必ずアンチが湧くのが理解出来ない

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆3月公開注目映画◆

アサシン クリード
【公開日:2017年3月3日】
アサシン クリード

ハルチカ
【公開日:2017年3月4日】
ハルチカ

映画ドラえもん
のび太の南極カチコチ大冒険
【公開日:2017年3月4日】
映画ドラえもん

モアナと伝説の海
【公開日:2017年3月10日】
モアナと伝説の海

ボヤージュ・オブ・タイム
【公開日:2017年3月10日】
ボヤージュ・オブ・タイム

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話
【公開日:2017年3月11日】
チア☆ダン

劇場版 ウルトラマンオーブ
絆の力、おかりします!
【公開日:2017年3月11日】
劇場版 ウルトラマンオーブ

劇場版総集編 オーバーロード
漆黒の英雄
【公開日:2017年3月11日】
劇場版総集編 オーバーロード

SING シング
【公開日:2017年3月17日】
SING シング

ひるね姫 知らないワタシの物語
【公開日:2017年3月18日】
ひるね姫 知らないワタシの物語

3月のライオン 前編
【公開日:2017年3月18日】
3月のライオン 前編

映画プリキュアドリームスターズ!
【公開日:2017年3月18日】
映画プリキュアドリームスターズ!

結城友奈は勇者である
鷲尾須美の章 第1章 「ともだち」
【公開日:2017年3月18日】
結城友奈は勇者である

ホーンテッド・サイト
【公開日:2017年3月20日】
ホーンテッド・サイト

パッセンジャー
【公開日:2017年3月24日】
パッセンジャー

ひるなかの流星
【公開日:2017年3月24日】
ひるなかの流星

キングコング 髑髏島の巨神
【公開日:2017年3月25日】
キングコング 髑髏島の巨神

PとJK
【公開日:2017年3月25日】
PとJK

仮面ライダー×スーパー戦隊
超スーパーヒーロー大戦
【公開日:2017年3月25日】
仮面ライダー

ムーンライト
【公開日:2017年3月31日】
ムーンライト

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク