カンヌ国際映画祭最高賞に驚きとブーイング!コーエン兄弟が批判一蹴「批評家のためでない」

1: casillas ★@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 00:07:42.95 ID:???*.net
南仏カンヌで開催されていた第68回カンヌ国際映画祭は最終日の24日夜、
コンペティション部門の最高賞パルムドールに、フランスのジャック・オディアール監督(63)がパリ郊外で暮らすタミル人難民たちを描いた作品「ディーパン」を選び、閉幕した。

dypan

だが、この判断をめぐり、批評家やメディアが続々と批判の声をあげ、授賞式は荒れ模様に。
審査員長を務めた米ハリウッドの奇才コーエン兄弟は
「批評家ではなく作り手のために審査した結果だ」と真っ向から反論し、芸術性や話題性など映画の評価基準をめぐる論議を沸騰させている。

 ■メディア評価は「キャロル」

 「ディーパン」は、内戦下のスリランカで難民申請が通りやすいように疑似家族を作り、
新天地のパリ郊外で新たな生活を築こうと奮闘するディーパンら3人のタミル人をドライな語り口で描いた力作。
数々の受賞歴を持つオディアール監督だが、授賞式では「コーエン兄弟から賞をもらうのは特別な栄誉だ」と手放しで喜んだ。

 だが、21日に現地で初公開された時から「ディーパン」は「砂のような描写」(米紙USATODAY)や「説得力のない結末」(米ハリウッド業界紙デーリー・バラエティー)と指摘され、批評家やメディアの評価は低かった。

その作品が24日に最高賞に選ばれると、欧米の主要メディアは一様に「予想外」と報じ、
デーリー・バラエティーは会場の反応を「世界中から集まった記者団から、驚きとともにブーイングと不快感と拍手が送られた」と冷ややかに伝えた。

 逆に批評家やメディアが高く評価していたのは1950年代のニューヨークを舞台にした女性の同性愛を描く「キャロル」(トッド・ヘインズ監督)だった。

豪女優、ケイト・ブランシェットさん(46)と米女優、ルーニー・マーラーさん(30)による実力派著名女優のダブル主演で、同性愛という時代を象徴するテーマを描き、話題性は十分だった。

 しかし、9人の審査員を束ねる審査員長のジョエル監督(60)とイーサン監督(57)のコーエン兄弟は、授賞式後、審査員を務めたメキシコのギジェルモ・デル・トーロ監督(50)や米俳優、ジェイク・ギレンホールさん(34)らとともに記者会見し、
「審査員全員、これが素晴らしい作品だと思った」と述べ、全員一致で「ディーパン」を選んだと明言。審査員たちは口々に、難民という時事問題に絡んだメッセージよりも、作品全体が持つ力強さで選んだと説明した。

 ■話題性重視への反乱

 さらにコーエン兄弟は「(カンヌ国際映画祭の)審査は批評家のためではない。
作り手であるアーティストのために行っているものだ」と言い切り、批評家やメディアの批判を真正面から退けた。

 最年少の審査員を務めたカナダ人俳優兼監督、グザヴィエ・ドランさん(26)も
「これほど知的な仲間たちと、深く寛大に感情を込めて映画を議論したことはなかった」と述べ、今回の審査結果が映画祭のあり方や映画の意義、価値を再考するきっかけとなるとの見方を示した。

 コーエン兄弟といえば、代表作「ノーカントリー」など悲劇と喜劇が交差する知的で洗練されたブラックユーモア的作風で知られ、米アカデミー賞とカンヌ映画祭の双方で最高賞を獲得してきたハリウッドの奇才。

今回の審査結果は、話題性を重視しがちな批評家やメディアに対する彼ら流の知的な“反乱”だったのかもしれない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150531-00000541-san-movi



スポンサーリンク

3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 00:12:31.68 ID:nQWn0pqD0.net
欧米では映画評論家がまだ多少は力を持っているんだな

日本では今の映画評論家はただの映画宣伝屋だけど

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 00:17:33.79 ID:2yjBX+ofO.net
大体普通くらいの評価でパルムとかよくあることだろ

11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 00:22:53.49 ID:HJChz05Q0.net
映画祭ってのは審査は余興で、各国のバイヤーが映画買いに行くマーケットなんだよ
だから毎年やる意味がある

73: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 01:17:21.15 ID:52GJFzOd0.net
ロッテントマトの批評家と一般の評価が全然違うのと一緒かな

79: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 01:21:08.12 ID:EyAp5hDB0.net
カンヌは歴史的経緯もあってもともと政治的な作品が優遇されてるんだし妥当じゃないの

80: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 01:21:53.97 ID:XbI9xtJjO.net
それはともかく
コーエン兄弟の「名も無き男の歌」はいいな「ファーゴ」以来好きな監督

120: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 02:39:02.28 ID:K5rldTJv0.net
>>80
おれはコーエン兄弟好きだなあ
ロジャー・ディーキンスもいい仕事するよ

82: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 01:22:52.37 ID:Lk31fKQW0.net
まだ作品を見てないからなんとも言えないけど、
オディアールはとっくの昔に貰ってないといけないのに
何度も取り損ねているって要素もあるんじゃないのかなぁ

「預言者」で取れなかったのが問題。
あれ大傑作

86: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 01:32:27.23 ID:JbAyqPd40.net
ノーカントリーはものすごい作品だけどファーゴは正直過大評価すぎる

89: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 01:34:21.55 ID:2yjBX+ofO.net
>>86
ノーカントリーはカンヌで無冠。

グランプリが河瀬のとき

97: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 01:50:45.15 ID:75RQZ3Vx0.net
>>86
ファーゴが一番好きだわ。悲劇と喜劇は表裏一体だという人の世の苦しさ可笑しさを描き切ってる

ノーカントリーは素晴らしい作品だが、完璧すぎるというか隙がなさすぎる

95: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 01:45:28.82 ID:ErBhqqAFO.net
映画評論家や映画雑誌に絶賛されてた世界中がアイラブユーとかいう映画
普通につまんなくてその筋の人間とは好みが合わないと思ったもんだ

102: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 02:00:18.01 ID:CPjJPCMk0.net
コーエン兄弟ほど批評家受け狙って映画作ってる監督もいないと思うけどな。

119: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 02:37:39.83 ID:MolQGGjDO.net
カンヌのパルムドールは作家性の強い作品、つまり芸術作品が選ばれることがほとんどだからな。

一般人が見ても眠くなるような映画ばっかり。
アカデミー賞は娯楽作品が選ばれることも多いけど。

121: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 02:40:01.40 ID:2yjBX+ofO.net
>>119
台湾映画とかアクション映画みたいだが
なんでか点数高かったが。

144: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 03:18:34.05 ID:R6ux2obD0.net
86年のパルムがミッションだけどサクリファイスだろと荒れたらしい
悪魔の陽の下に、ロゼッタの時も大荒れ

145: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 03:21:52.87 ID:2yjBX+ofO.net
>>144
ロゼッタ以降ダルデンヌ兄弟ずっと点数いいじゃんか。

146: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 03:23:32.59 ID:2yjBX+ofO.net
>>144
2007年は

近年にないくらいメディアで煽られてた監督いたらしいが。
パルムはルーマニア映画だった。

154: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 04:22:19.27 ID:oGXJ0nt/0.net
今だにアメリカ・アカデミー賞やカンヌに特別な権威があるって思ってる奴っているんだな

アカデミー賞は平均年齢60歳超えてるアカデミー賞会員の好みと配給会社の宣伝工作でほぼ
決まる賞

カンヌはその時その時の審査委員長の好みと権限でどうにでもひっくり返せるその程度の賞
所詮その程度のものなのに

232: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 15:56:56.69 ID:t+QQcWR60.net
>>154
アカデミー賞は審査基準が安定しているのがいいと思う。
カンヌは本当に終わってる。審査委員長の権限が大きすぎ。

156: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/06/01(月) 04:28:15.14 ID:/qmesQ3P0.net
審査員が一致してディーパン選んだならそれでいいじゃん
メディア評価ってなんだよ

元スレ: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1433084862/


スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • 映画好きな名無しさん
    • 2015年 6月 02日

    メディアって愛って言葉好きそうだよね
    アベンジャーズの新作の日本版キャッチコピー見て思った

    • 映画好きな名無しさん
    • 2015年 6月 02日

    コーエン兄弟を審査員長に選んだ時点で普通の結果にはならないことくらい分かっていただろうに。
    コーエン作品ならバーバーが好きだな。

    • 映画好きな名無しさん
    • 2015年 6月 02日

    批評家大絶賛、これほどあてにならない宣伝文句はない

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆10月公開注目映画◆

エルネスト
【公開日: 2017年10月6日】
エルネスト

ナラタージュ
【公開日: 2017年10月7日】
ナラタージュ

アウトレイジ 最終章
【公開日: 2017年10月7日】
アウトレイジ 最終章

あゝ、荒野 前篇
【公開日: 2017年10月7日】
あゝ、荒野 前篇

バッド・ウェイヴ
【公開日: 2017年10月7日】
バッド・ウェイヴ

RWBY VOLUME 4
【公開日:2017年10月7日】
RWBY VOLUME 4

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)
【公開日:2017年10月13日】
猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)

ブレードランナー ファイナル・カット
【公開日: 2017年10月13日】
ブレードランナー ファイナル・カット

弱虫ペダル Re:GENERATION
【公開日: 2017年10月13日】
弱虫ペダル Re:GENERATION

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章「純愛篇」
【公開日:2017年10月14日】
宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章「純愛篇」

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel I. presage flower
【公開日:2017年10月14日】
劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel I. presage flower

恋と嘘
【公開日: 2017年10月14日】
恋と嘘

ミックス。
【公開日: 2017年10月21日】
ミックス。

あゝ、荒野 後篇
【公開日:2017年10月21日】
あゝ、荒野 後篇

コードギアス 反逆のルルーシュI 興道
【公開日: 2017年10月21日】
コードギアス 反逆のルルーシュI 興道

斉木楠雄のΨ難
【公開日:2017年10月21日】
斉木楠雄のΨ難

セブン・シスターズ
【公開日:2017年10月21日】
セブン・シスターズ

DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団
【公開日:2017年10月21日】
DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団

ブレードランナー 2049
【公開日:2017年10月27日】
ブレードランナー 2049

先生! 、、、好きになってもいいですか?
【公開日:2017年10月28日】
先生! 、、、好きになってもいいですか?

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク