【映画】メディアアーティスト・落合陽一氏、「レディ・プレイヤー1」が描く2045年の“真実味”に太鼓判

1:muffin ★ 2018/03/17(土) 19:56:03.00 ID:CAP_USER9.net
http://eiga.com/news/20180317/9/
2018年3月17日 16:00

研究者・メディアアーティストなど多数の顔を持つ落合陽一氏が、世界中の人々がアクセスするVR(バーチャル・リアリティ)ワールドを舞台にした「レディ・プレイヤー1」について独自の目線で語った。

スティーブン・スピルバーグ監督がメガホンをとった本作は、2045年の近未来が舞台。孤独な青年ウェイド・ワッツ(タイ・シェリダン)が、超巨大なVRワールド“OASIS”に仕掛けられた“3つの謎”を解き明かし、全人類が参加する“宝探し”を制するため、壮大なアドベンチャーに挑む。

「スピルバーグ監督と(スタンリー・)キューブリック監督で育ってきた」という落合氏は、スピルバーグ監督の「ジュラシック・パーク」がお気に入りだといい、「『もしも●●だったら』というものを可能にしてくれるのがVRだと思うのですが、スピルバーグにとってはそれが映画。彼の世代にとっては、少年のころに自分が行きたかった場所をひたすら突き詰めるのが映画で、今の世代においてはVRになる」と持論を展開。

本作には世界中の映画、ゲーム、アニメのキャラクターたちが多数登場するが、「映画ファンが見に来ると、終始泣いてるだけで終わる」と“特別感”に太鼓判を押した上で、「往年の映画キャラクターに、『俺たちが作った夢の世界の責任を、お前たちも取れよ』と言っているような、メタ的な気分で見てしまいました。映画人として映画をずっと作ってきたスピルバーグが、バーチャルリアリティというもっと没入する世界を題材にして、果たしてその世界に冒険はあるのか、誰が責任を取るのか、自分たちが作ってきた世界が本当に正しかったのか、自己言及を図ったような作品。デバイスやツールが、明らかに映画館という巨大スクリーンを必要としなくなってくるころ、自分の少年時代のワクワクに対して、どうやって新しいメッセージを渡した上で老年を過ごしていくのかということに向き合っている」と作り手の立場に視点を置き、解説した。

本作で描かれる2045年の未来についても、「手垢の付いた技術の延長として描かれていて、かなりリアリティがある世界観でしたね。SFという感じがしない部分が、本作のすごく面白いところでした」と称賛。「この映画の中にあったような、VRのキャラクターがフォロワーを獲得したりお金を稼ぐ世界は大いにありうる」と専門家の目線で語っていた。

「レディ・プレイヤー1」は、4月20日から全国で公開。

スレッドURL:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1521284163/



スポンサーリンク


2:名無しさん@恐縮です 2018/03/17(土) 20:02:49.69 ID:APUepIji0.net
映画の番宣をする、「落合陽一」筑波大学 図書館情報メディア系メディア創造分野 准教授。

4:名無しさん@恐縮です 2018/03/17(土) 20:03:49.12 ID:dirzdFJ20.net
コイツは信用で来てもコイツの親父は・・・・信用できない。

6:名無しさん@恐縮です 2018/03/17(土) 20:11:24.76 ID:1y2W8K4U0.net
>>4
父子ともどもノビーにハマって危うく国際ジャーナリストになるところだったww
いまの若者もこいつにハマってメディアアーティストなどを目指したりしないよう
心がけてもらいたいww

8:名無しさん@恐縮です 2018/03/17(土) 20:24:57.57 ID:DWrpZiup0.net
俺が小さい頃のマンガやアニメの2045年頃って言えば凄いテクノロジーで車は空を飛び、宇宙にも住んでたが、現在でも全くそんな気配さえない状況だな。

13:名無しさん@恐縮です 2018/03/17(土) 20:56:45.47 ID:+DipIxrt0.net
>>8
> 俺が小さい頃のマンガやアニメの2045年頃って言えば凄いテクノロジーで車は空を飛び、宇宙にも住んでた

でも世界的なネットワークに接続された小型の高性能通信端末を子供でも携帯している情報化社会は描けなかったな。

9:名無しさん@恐縮です 2018/03/17(土) 20:28:30.60 ID:G1RVYh+G0.net
面白そうなんだけど
観たあと何も残らない系なんだろうなあ

BTTFとか昔はこの手のものでも
それなりにドラマにキャストに色々楽しめたのに

10:名無しさん@恐縮です 2018/03/17(土) 20:40:09.52 ID:VgqTTtsD0.net
こいつは胡散臭い
…と思ってたら、落合信彦の息子だったw

14:名無しさん@恐縮です 2018/03/17(土) 20:57:29.20 ID:+DipIxrt0.net
>>10
そうなん?
どうりでゴリ推しされてると思った。

12:名無しさん@恐縮です 2018/03/17(土) 20:51:06.92 ID:AgOsFlLN0.net
ここ数年は洋画の人気落ちてるからってキャストや監督は来日せず、
意味不明なゴミ芸人や日本人が出てきてイベントやることが多いな

ゴリ押しで吹き替えやってる芸能人が偉そうに喋ってるのが一番むかつく

25:名無しさん@恐縮です 2018/03/17(土) 23:15:11.51 ID:QKtUzH0x0.net
>>12
当の米国アニメも声優専業が壊滅で全部ハリウッド俳優女優にかっさらわれてる

16:名無しさん@恐縮です 2018/03/17(土) 22:01:03.86 ID:RlCP7LC+0.net
この人頭はすごくいいと思う

19:名無しさん@恐縮です 2018/03/17(土) 22:34:38.32 ID:ByyFOd8c0.net
かなり変人のふりしてるよね

27:名無しさん@恐縮です 2018/03/17(土) 23:25:55.56 ID:MC5dsvzT0.net
落合のウイークリービットコインは毎週楽しみにしているわ


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆7月公開注目映画◆

虹色デイズ
【公開日: 2018年7月6日】
虹色デイズ

バトル・オブ・ザ・セクシーズ
【公開日: 2018年7月6日】
バトル・オブ・ザ・セクシーズ

セラヴィ!
【公開日: 2018年7月6日】
セラヴィ!

ルームロンダリング
【公開日: 2018年7月7日】
ルームロンダリング

君が君で君だ
【公開日: 2018年7月7日】
君が君で君だ

菊とギロチン
【公開日: 2018年7月7日】
菊とギロチン

K SEVEN STORIES Episode1 「R:B BLAZE」
【公開日: 2018年7月7日】
K SEVEN STORIES Episode1 「R:B BLAZE」

エヴァ
【公開日: 2018年7月7日】
エヴァ

ボリショイ・バレエ 2人のスワン
【公開日: 2018年7月7日】
ボリショイ・バレエ 2人のスワン

ジュラシック・ワールド 炎の王国
【公開日: 2018年7月13日】
ジュラシック・ワールド 炎の王国

インサイド
【公開日: 2018年7月13日】
インサイド

グッバイ・ゴダール!
【公開日: 2018年7月13日】
グッバイ・ゴダール!

劇場版ポケットモンスター みんなの物語
【公開日: 2018年7月13日】
劇場版ポケットモンスター みんなの物語

志乃ちゃんは自分の名前が言えない
【公開日: 2018年7月14日】
志乃ちゃんは自分の名前が言えない

カランコエの花
【公開日: 2018年7月14日】
カランコエの花

BLEACH
【公開日: 2018年7月20日】
BLEACH

未来のミライ
【公開日: 2018年7月20日】
未来のミライ

スティルライフオブメモリーズ
【公開日: 2018年7月21日】
スティルライフオブメモリーズ

結婚まで1%
【公開日: 2018年7月25日】
結婚まで1%

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク