洋画、邦画、アニメ、Netflix などネタバレ、感想、評価、評判をまとめた2chブログ


【音楽】竹内まりや、貴重なライブ3公演を映画化! 制作スタッフが語るまりやの“素顔”

1:砂漠のマスカレード ★ 2018/11/21(水) 17:15:33.42 ID:CAP_USER9.net
11月25日にデビュー40周年を迎える竹内まりや(63)。
1978年のデビュー以降、数々のヒット曲、名曲を生み出し年齢、性別を超えて愛されるシンガー・ソングライターとして第一線で活躍を続ける。

同じく日本の音楽シーンを代表するアーティストの夫・山下達郎と1982年に結婚してからは、ほぼテレビ出演やライブ活動を行わず“シンガー・ソング専業主婦”と自称する稀有(けう)な存在の彼女の貴重な3つのライブをまとめた映画が公開される。

制作秘話をスタッフにインタビュー

18年ぶりに姿を現した伝説のライブ『souvenir』(2000年)、2010年『souvenir again』。そして、33年ぶりの全国ツアーとなった『souvenir 2014』を自ら監修し、初映画化。竹内の右腕として製作に参加した株式会社セップの長谷川葉月さんは、

「プロジェクトが始動したのは、昨年の6月ごろ。つい先月まで作業をしていましたので、1年以上、作品と向き合っていたことになると思います」

作業が深夜を越え、朝になってしまったこともたびたびあったという。

「作品で流れる曲を選んだのは、まりやさんご本人です。さまざまなパターンを何度も組み直されていました。当時のライブ映像を見ながら、ファンのみなさんがかけてくださる歓声や拍手がとても印象に残っているようで、懐かしがられていましたね。

この作品でまりやさんがいちばんこだわられていたのは“音”。劇場で当時のライブの臨場感を味わっていただけるかどうかです。映画館で座席に座っているみなさんにどう聴こえるのか、繰り返し検証されていました」

聴きたかったあの名曲が流れると、思わず映画館だということを忘れ拍手をしてしまいそうになるはずだ。また、今作にはライブ映像に加え、久々に訪れたというLAでの姿や、“素”の顔を垣間見ることができるレコーディングスタジオでの貴重な撮影も。

「LAは、まりやさんがデビューアルバムをレコーディングした場所でもあります。車での移動中も当時を振り返られたり、楽器店やレコードショップなどのいろいろなお話を聞かせていただきました。

映画にもデビュー当時の貴重なお写真が出てきますので、ぜひ注目していただきたいです。冒頭のドライレイクのシーンは、夕暮れの柔らかい光の中を歩くまりやさんがとても印象的だと思います」

今作で実際に竹内と作業した印象を聞くと、

「もっとよくなるところはないか、工夫できることはないかと、まりやさんは最後の最後まで熱心に取り組まれていました。これまでも、そうやって多くの素晴らしい楽曲を制作されてこられたんだろうなと感じました。

誰に対しても本当に気さくでユーモアのある優しい方。この作品に誰よりも熱心に向かわれていたのが、まりやさんです。その姿こそが、映画を待ってくださるみなさんへの真摯(しんし)な気持ちの表れだと思います」

http://news.livedoor.com/article/detail/15627596/
2018年11月21日 12時0分 週刊女性PRIME


駅 ( 竹内まりや )


竹内まりや 【天使のため息】


ミラクル・ラブ Miracle Love – Mariya Takeuchi

スレッドURL:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1542788133/



スポンサーリンク

2:名無しさん@恐縮です 2018/11/21(水) 17:16:41.98 ID:kNPfk3pl0.net
イタリアのようだな

 

11:名無しさん@恐縮です 2018/11/21(水) 17:39:08.45 ID:Y019UQ1N0.net
火曜サスペンス劇場

 

17:名無しさん@恐縮です 2018/11/21(水) 18:14:02.04 ID:Uz5/jVkm0.net
特定の歌手にスポット当てた映画なんて客入らんだろ

 

18:名無しさん@恐縮です 2018/11/21(水) 18:15:00.61 ID:5Ol1vWZO0.net
退屈な曲だよね
本人もファンもそれでいいんだろうけどさ

 

20:名無しさん@恐縮です 2018/11/21(水) 18:20:46.91 ID:JRiLfaxk0.net
スタッフが身内に過剰な敬語を使うのはヘン。

 

21:名無しさん@恐縮です 2018/11/21(水) 18:51:30.02 ID:gtKptgp40.net
ジャニーズ事務所の次の社長ジュリーと親友だと知ってから苦手になってしまった

 

22:名無しさん@恐縮です 2018/11/21(水) 19:19:52.12 ID:91sg3BK90.net
海外のCITYPOPブームか知らんがつべの再生回数が異常だな
コメントなんか外国人だらけだ

 

27:名無しさん@恐縮です 2018/11/22(木) 04:06:06.50 ID:yQW1HY2Z0.net
プラスティックラブは名曲

 

28:名無しさん@恐縮です 2018/11/22(木) 05:03:03.95 ID:Qdk0vOYs0.net
動く達郎が見られるな

 

30:名無しさん@恐縮です 2018/11/22(木) 07:04:21.12 ID:I3lmWL3Z0.net
海外ツアーすればいいのに
plastic loveがブレイク中の今なら歓迎されるぞ

 

32:名無しさん@恐縮です 2018/11/22(木) 16:46:01.13 ID:uGnbx9AZ0.net
ジャニーズの所属ではないけどメリー喜多川の親友で
小杉理宇造の元で大物ぶっていたイメージに情弱で狂信的なヲタが
くっついていただけ。達郎もジャニーズとズブズブ、かつて夫婦は中森明菜を批判
所詮ジャニーズ忖度メディアに推されているだけ

 

35:名無しさん@恐縮です 2018/11/22(木) 18:03:27.88 ID:aoUWPYWb0.net
Youtubeくっそ伸びてるな
中毒性があるのは分かる

 


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • ほえほえ
    • 2018年 11月 24日

    俺がレコードを買った時は不思議なピーチパイぐらいしか売れてなくて友達に馬鹿にされたなあ。達郎さんと結婚したあとに出したアルバムは目標二万枚って達郎さんが言ったらスタッフに笑われたとか言ってたのにいつの間にかミリオンだもんなあ。

    • 映画好きな名無しさん
    • 2018年 11月 25日

    純愛ラプソディとマンハッタンキス本当好き。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆12月公開注目映画◆

来る
【公開日: 2018年12月7日】
来る

パッドマン 5億人の女性を救った男
【公開日: 2018年12月7日】
パッドマン 5億人の女性を救った男

おとなの恋は、まわり道
【公開日: 2018年12月7日】
おとなの恋は、まわり道

青の帰り道
【公開日: 2018年12月7日】
青の帰り道

暁に祈れ
【公開日: 2018年12月8日】
暁に祈れ

マチルダ 禁断の恋
【公開日: 2018年12月8日】
マチルダ 禁断の恋

春待つ僕ら
【公開日: 2018年12月14日】
春待つ僕ら

グリンチ
【公開日: 2018年12月14日】
グリンチ

ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー
【公開日: 2018年12月14日】
ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー

ディア・ハンター
【公開日: 2018年12月14日】
ディア・ハンター

ミニオンのミニミニ脱走
【公開日: 2018年12月14日】
ミニオンのミニミニ脱走

映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS
【公開日: 2018年12月14日】
映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS

メアリーの総て
【公開日: 2018年12月15日】
メアリーの総て

アリー スター誕生
【公開日: 2018年12月21日】
アリー スター誕生

シュガー・ラッシュ オンライン
【公開日: 2018年12月21日】
シュガー・ラッシュ オンライン

ニセコイ
【公開日: 2018年12月21日】
ニセコイ

平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER
【公開日: 2018年12月22日】
平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話
【公開日: 2018年12月28日】
こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング
【公開日: 2018年12月28日】
アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング

ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス
【公開日: 2018年12月28日】
ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク