洋画、邦画、アニメ、Netflix などネタバレ、感想、評価、評判をまとめた2chブログ


巨匠スピルバーグ「激突!」から「レディ・プレイヤー1」まで長編32作品、名作映画の頂点は?

1:牛丼 ★ 2020/06/21(日) 00:02:08 ID:zRFQtGJg9.net
スティーヴン・スピルバーグ監督は40年以上にわたって、さまざまなストーリー、キャラクター、テーマを生み出してきた。

1971年の『激突!』から2018年の『レディ・プレイヤー1』まで、Business Insiderではスピルバーグ監督の長編映画全32作品の独自ランキング作りに挑戦してみた。

あなたのお気に入りは?

※敬称略。

32位 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』(2008年)

31位 『1941』(1979年)

30位 『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』(1997年)

29位 『A.I.』(2001年)

28位 『フック』(1991年)

27位 『アミスタッド』(1997年)

26位 『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』(2016年)

25位 『カラーパープル』(1985年)

24位 『続・激突!/カージャック』(1974年)

23位 『ターミナル』(2004年)

22位 『宇宙戦争』(2005年)

21位 『マイノリティ・リポート』(2002年)

20位 『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』(2011年)

19位 『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』(2017年)

18位 『リンカーン』(2012年)

17位 『オールウェイズ』(1989年)

16位 『レディ・プレイヤー1』(2018年)

15位 『ブリッジ・オブ・スパイ』(2015年)

14位 『ミュンヘン』(2005年)

13位 『戦火の馬』(2011年)

12位 『激突!』(1971年)

11位 『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』(2002年)

10位 『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』(1989年)

9位 『太陽の帝国』(1987年)

8位 『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』(1984年)

7位 『ジュラシック・パーク』(1993年)

6位 『プライベート・ライアン』(1998年)

5位 『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』(1981年)

4位 『E.T.』(1982年)

3位 『シンドラーのリスト』(1993年)

2位 『未知との遭遇』(1977年)

1位 『ジョーズ』(1975年)

[原文:Every single Steven Spielberg movie, ranked]
◼記事全文
https://news.yahoo.co.jp/articles/5ac060448fa74c26e1b864e1bd1e24da99b8df35

 
スレッドURL:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1592665328/
 



スポンサーリンク

3:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:03:57 ID:MhY0+u+70.net
宇宙戦争はダメだろ

4:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:04:28 ID:PmHfiX2R0.net
名作というなら「シンドラーのリスト」

8:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:05:50 ID:tPslyilh0.net
戦火の馬はもっと評価されても良いと思う

9:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:06:29 ID:AAdNkQGv0.net
個人的には
1941
宇宙戦争
AI
インディ魔球の伝説
レイダース
プライベートライアン
レディプレ
激突
太陽の帝国
ジョーズ

スピ自身も認めてないが、1941はマジで天才監督の若造がその時好きなこと全部詰め込んだ映画だと思うよ

11:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:09:17 ID:GUG/1HHq0.net
ジョーズは多分あの当時では相当凄い衝撃だったと想像できる

12:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:09:35 ID:OzQ3g2GT0.net
ガキの頃、グレムリンやグーニーズもスピルバーグ監督だと思い込んでいたのは何故だろう…

20:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:14:52 ID:h5/Ky2Vr0.net
>>12
あれ?
グーニーズ違うのけ?

13:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:11:51 ID:bSqHo1qg0.net
ETと未知遭の何が面白いのか
さっぱりわからないw

56:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:33:11.09 ID:Y2+dxzch0.net
>>13
> ETと未知遭の何が面白いのか
> さっぱりわからないw

ほんとつまらない
あの当時だから受けた

14:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:12:11 ID:91MzGL430.net
そのスピルバーグが尊敬してやまないのがアキラ・クロサワな

15:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:12:19 ID:I851p0Ur0.net
80年代はスピルバーグやルーカス製作総指揮がやたら多かったな

16:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:13:10 ID:h71ru8dy0.net
先金やったバックトゥザーは違うのか
この時期のスピルバーグ最高やなてフォロワーつぶやいてたけど

17:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:14:12 ID:Ook8UYni0.net
宇宙戦争はまじでつまらなかった

18:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:14:31 ID:xzXZKrbc0.net
太陽の帝国が高すぎるだろwwwwwwwwww

19:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:14:35 ID:IvHRkJW50.net
激突は心理描写が秀逸
私の車は高速で走り続けるとオーバーヒートしてしまいがちだ…ここから先、長いのぼりが続くが、大丈夫だろうか…
みたいな

しかしね、現代のあおり運転だなんだの話を聞くと、本当に、(日米の違いはあるが)先を見越したテーマではあるな

23:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:18:21 ID:8RCuJ7tV0.net
1941
太陽の帝国
インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説

この三つはこの監督

24:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:18:32 ID:XcDioXpi0.net
ニューヨーク東8番街の奇跡は監督ではないんだっけ
あれ凄い好き

25:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:18:36 ID:9RHce5LD0.net
激突で マンがカフェで注文していた
チーズサンドイッチが食べたくなった

26:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:19:08.88 ID:WSl1kfL80.net
ET は当時映画館で見た
今となっては特に言いたいとは思わないな
スピルバーグは過大評価されすぎ

28:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:19:49.12 ID:rWa72uHB0.net
ジョーズはガキの頃は夢中で恐くて気付きすらしなかったが、
最近日テレで見たら「樽」の数の整合性を考えてしまった。

29:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:20:06.47 ID:NqJnQqYc0.net
激突面白いか?
昔見たけどすげー退屈でつまらんイメージが残ってる

37:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:23:17.62 ID:9RHce5LD0.net
>>29
素晴らしい作品
オープニングで 自宅を出て 都会から田舎へ段々風景が変わっていくとこなんて最高だな 自分が車で遠乗りしていったとき 頭に出て来て タンクローリーとあったらどうしようかと思ったときがあったわ

30:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:20:12.58 ID:0gOqz0jk0.net
ウイリアムズとのセットでさらに完璧な映画になるのが良いわ。

33:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:21:23.47 ID:XvLVFPo10.net
ターミナルは良かったよ。

38:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:23:28.39 ID:/QveYD5K0.net
ETとか何回も観てて空飛ぶのわかってるし
今の技術からするとショボい特撮なんだけど
それでも空飛ぶと感動しちゃうんだよなあ

39:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:23:37.87 ID:PI+XpnKq0.net
そりゃ激突だろ

41:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:25:04.36 ID:kMQzOPwP0.net
結局初期のジョーズは超えれなかったのか

42:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:26:09.24 ID:hZPdmdcJ0.net
太陽の帝国は十代の頃観たが内容覚えてない
今も観返してるのはジョーズ、シンドラー、ライアン、インディ1&3、マイノリティ
ブリッジ~と宇宙戦争の前半も良いね

43:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:26:17.28 ID:Enlunx220.net
バック・トゥ・ザ・フューチャーがあんなに人気があるなら
「1941」はもっと評価されるべき

ノリはほとんど同じ

44:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:26:46.01 ID:5lPT3ON00.net
ジョーズに決まってるわと思ったらジョーズだったわ

46:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:28:52.32 ID:aT/DlbJx0.net
1.ジョーズ
2.激突
3.インディ・ジョーンズかな
とくに上二つは映画の手法の新しい流れを作ったよな

47:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:29:08.91 ID:XyTOshQc0.net
ガキの頃ジョーズ見て面白かったけどその後激突見て傑作すぎて笑った

48:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:29:55.87 ID:L8sQlapk0.net
JAWS

49:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:30:51.62 ID:JwWBX/Dk0.net
激突!だね
つーか年代順のとおりだね

51:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:32:09.29 ID:Y2+dxzch0.net
ETも今みたら
全然面白くない
グーニーズのが面白い

52:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:32:15.74 ID:/QveYD5K0.net
やや地味なキャッチミー、ペンタゴンペーパーズ
ブリッジオブスパイ、リンカーンあたりも盤石の面白さだもんなあ
個人的なベストはプライベートライアンだけど

53:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:32:26.81 ID:bCKkhPfA0.net
俺自身も多分唯一見たことないんだけど恐怖の館は?

54:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:32:36.92 ID:66fJ4DHf0.net
激突以来パッとしないね

55:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:32:59.41 ID:GPKeL+yq0.net
ET今見てもなあ

57:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:33:40.22 ID:vsaGNIkF0.net
1941の見事なブービー賞。
一方、ガチ最下位のクリスタルスカルの立場が・・・・・

58:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:33:53.05 ID:Lj1cDx3r0.net
激突
ジョーズ
プライベートライアン

63:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:36:54 ID:OuwZZt8U0.net
レディ・プレイヤー1
まさに中二病な話で全然面白くなかった
体制側とゲリラの見飽きた追いかけっこも飽き飽き

64:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:37:04 ID:I851p0Ur0.net
バック・トゥ・ザ・フューチャーは公開当時はスピルバーグ総指揮が強調されてたが
ロバート・ゼメキス単体で売れる巨匠になった
それを思うと感慨深い

66:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:37:23 ID:RZCgxNm50.net
激突で引き出しが空に

67:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:37:37.34 ID:nCTs9ltS0.net
太陽の帝国の主人公って発達障害だろ
イライラしたわ

68:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:38:21.40 ID:ahOuiLmN0.net
一昨日ET見てやっぱり泣いた
当時は流行に乗るのが嫌で映画館で見なかったのに

1982年って名作映画が目白押しだったねえ

71:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:40:47.76 ID:Ub9Jpor90.net
未知との遭遇一択だな

72:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:41:14 ID:c0Ug0XyX0.net
激突とサイコは今見ると駄作
当時はなにか実験的な意味で画期的だったんだろうけど

74:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:42:03 ID:RQIfA8b20.net
プライベートライアン
太陽の帝国
レイダース含めたインディジョーンズ三作品
くらいだな
シンドラーのリストなら杉原千畝の方が助けたユダヤ人多いしな
ドイツ人を映画にするのと日本人を映画にするのでは売上げが違い過ぎるから仕方ないけどね

76:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:42:41 ID:KegmQa/j0.net
キャッチミーは3位レベルやんな

77:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:44:09 ID:qY6mcAIm0.net
ジョーズは最高

78:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:46:25 ID:kHbE71Hd0.net
予算を掛けずに面白い・・という点では「激突」だろう

この時代は「カプリコン1」とかB級映画の傑作が多かった

79:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:48:23 ID:yyDiMtEc0.net
A.Iはもっと評価されていい

80:名無しさん@恐縮です 2020/06/21(日) 00:48:34 ID:Ar04IEGV0.net
プライベート・ライアンはノルマンディー上陸作戦だけの映画だろ
上陸したあとライアン探すはなしはただの蛇足


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (11)

    • 映画好きな名無しさん
    • 2020年 6月 23日

    公開当時の価値観ならジョーズだろな、
    と思ったらちゃんとジョーズで安心した

    • ななし
    • 2020年 6月 23日

    シンドラーのリスト3位だけど、個人的には1位だな。あれは名作中の名作

    • 映画好きな名無しさん
    • 2020年 6月 23日

    こう見るとガチでスピルバーグってレジェンドだな
    制作総指揮とかも含めれば、もっと名作映画に関わってるしな

    • 映画好きな名無しさん
    • 2020年 6月 23日

    明らかに娯楽映画監督なのにキューブリックの後継指名貰ってるのだけ納得できない
    他に誰がと言われればわからんが

      • 映画好きな名無しさん
      • 2020年 6月 23日

      シンドラーとかプライベートライアンとか撮ってるのに?
      娯楽映画だけじゃないだろ

      • 映画好きな名無しさん
      • 2020年 6月 23日

      そりゃ本人がメチャやる気になってたホロコースト物をシンドラー見た瞬間にやる気伏せさせて、AIに至っては監督やってて本人に懇願される位だからな。

      • 映画好きな名無しさん
      • 2020年 6月 26日

      後継者はノーランじゃないの?
      キューブリック大好きで、CG使わないでキューブリック的手法で映画撮ってるし。

    • 映画好きな名無しさん
    • 2020年 6月 23日

    なんだかんだ言われガチだけど、こんだけ残る映画連発してきたんだから巨匠と呼んでもいいだろうな

    • 映画好きな名無しさん
    • 2020年 6月 23日

    1941が貶されて、ブルースブラザーズがやたらと名作扱いされるのが理解出来ん。

    • 映画好きな名無しさん
    • 2020年 6月 24日

    「激突」最近見たけど、今見るからこその良さがありそう
    あとジョジョの元ネタだと分かってちょっと嬉しかった

    • 映画好きな名無しさん
    • 2020年 6月 26日

    未知との遭遇は、今の時代だとグレイ型宇宙人が浸透しすぎて全然面白みが無い。
    UFOに取り憑かれたおっさんにイライラするだけ。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆注目作品ランキング◆

コンテイジョン
【公開日: 2011年11月12日】
コンテイジョン

ドクトル・ジバゴ
【公開日: 1966年6月18日】
ドクトル・ジバゴ

パラサイト 半地下の家族
【公開日: 2019年12月27日】
パラサイト 半地下の家族

ライフ
【公開日: 2017年7月8日】
ライフ

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
【公開日: 2019年8月30日】
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク