洋画、邦画、アニメ、Netflix などネタバレ、感想、評価、評判をまとめた2chブログ


【映画】伝説のタイムトラベル小説と名高いSF小説「夏への扉」映画化 主演は山崎賢人

1:muffin ★ 2020/06/29(月) 13:47:38 ID:sog5+jIQ9.net
https://hochi.news/articles/20200628-OHT1T50356.html
2020年6月29日 6時0分

俳優の山崎賢人(25)が映画「夏への扉」(来年公開、三木孝浩監督)に主演し、ロボット科学者役を演じることが28日、分かった。

米作家ロバート・A・ハインラインが1956年に発表し、「伝説のタイムトラベル小説」と名高い同名SF小説が原作。今作では、95年の東京を舞台に再構築。人生の全てを奪われたロボット科学者・宗一郎(山崎)が2025年に時空を超え、未来を取り戻す冒険物語として描く。

信頼していた共同経営者と婚約者の裏切りに遭い、開発途中のロボット、プラズマ蓄電池、自身の会社まで奪われる宗一郎。未来に行ける特別な装置に入れられ、30年後に目覚めると、現実は悲惨なことに。愛猫や亡き父の親友の娘の死を知り、変えられた運命を取り戻すことを誓う―。

撮影はコロナ禍前の今年初めに行われた。SF好きという山崎は「非現実的な世界観の中で宗一郎や周りの登場人物が見せる、あきらめの悪さを描いた人間臭い物語です」と語る。

当時の小道具を集めたり、新しく作ったりして95年の世界観を詳細に再現。「レトロでチャーミングなセットやSF要素全開のセット、90年代の衣装に近未来的な衣装…毎日ワクワクしながら現場を過ごしました。各部署がこだわり抜いて作った世界がどのように形になっているか、今から楽しみ」と期待感でいっぱい。「映画ならではの設定も加わり、ステキな映画になっている。愛(いと)おしくてワクワクする、そんな映画をお届けできる日を楽しみにしています」とコメントした。

メガホンを執った三木監督は「幼き頃に見て心躍らせた80年代ハリウッドSF映画は、原作のように荒唐無稽だけど、どこかファニーでドキドキするアトラクションのような作品ばかり。日本で実写化するチャレンジャーとして任命されたことを光栄に思います」と名作を映画化した喜びを語った。

小川真司プロデューサーは「映画化はずっとずっと個人的な夢だった」という。「ピュアさ、誠実さの表現は当代随一の山崎賢人さんを主演に迎えることができました。どん底からの逆転とタイムトラベルをミックスしたストーリーの面白さを入れこんだ本作、未来が不明瞭な今だからこそ、早くお届けしたいと思っています」と話した。


スレッドURL:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1593406058/



スポンサーリンク

4:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 13:49:45.41 ID:73V0CR030.net
この小説ルンバ出てたよね。

 

48:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 14:09:19.60 ID:fLur75bL0.net
>>4
古い訳本だと「文化女中器」

 

11:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 13:52:52.16 ID:U5QW3XIL0.net
たしかに名作だけど
今だと地味だろ

 

36:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 14:03:15 ID:9TJcwC8t0.net
>>11
亜流のパクリ作品に触れた人が大半だろうしね

 

12:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 13:52:59.04 ID:Y6KRR1vC0.net
山下達郎が主題歌やるのかな

 

13:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 13:53:10.24 ID:C4XqUzfX0.net
ってか電書セールで買ったっきり読んでなかったな
この機会に読まないと

 

17:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 13:56:07.62 ID:0Mjp0pSS0.net
竹宮恵子の方かと思ったら違った

 

64:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 14:14:08.02 ID:0vupStNm0.net
>>17
ワロタ。邦画なら、わたしを月まで連れてって!のほうが見たい

 

18:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 13:56:28.32 ID:xefXNA5D0.net
伝説のタイムトラベル小説ならマイナス・ゼロを映画化しようぜ

 

19:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 13:56:36.05 ID:RyMC7qym0.net
主人公もっとオッサンじゃなかった?

 

63:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 14:13:33.59 ID:8eGqUhHc0.net
>>19
容疑者Xの献身の堤真一みたいな感じ

 

20:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 13:56:39.60 ID:Otc1h/020.net
物語構造は発表時は斬新だったんだろうが今となってはありがちだし
それに主人公に魅力がないんだよなあ

 

24:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 13:57:56.73 ID:PFraT0pv0.net
読もう読もうと思ってたのに、今買うと帯に山崎の写真入りだろ
タレントの顔写真が入った帯は買いたくないんだよorz

 

25:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 13:58:04.59 ID:XMO60rox0.net
日本映画がことごとく駄作になるのはだいたい役者のせい
前髪垂らしたオッサンをキャスティングすんなや

 

26:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 13:58:17 ID:SxGGl3l90.net
つか95年から2025年ってリアルではなんの進化もしてないし
部分的には退化してるよな

 

46:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 14:09:07.44 ID:4zw8EBhf0.net
>>26
おまえの95年にはスマホやルンバがあったんかぃ

 

27:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 13:58:40 ID:1uIZ78R20.net
原作はもはや名作の古典だよね、何度読み返したか分からない。
悪いことは言わない、「アルジャーノンに花束を」みたいな事になるからやめとけ。www

 

30:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 14:00:28 ID:aNUlNfDw0.net
そんな名作ならハリウッドがとっくに作ってんじゃないのか?(´・ω・`)

 

62:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 14:13:31.65 ID:Z4b+NozZ0.net
>>30
読んだことないんだけど内容が暗いからかな。
映画の「JM」を観たとき原作の「記憶屋ジョニー」はもっと暗くてサイバーテイストなんだろうなーというのは分かった。
>>27にあるように薄くて軽くなる事が懸念されているような。
原作が良いらしいので個人的には見てみたい。

 

32:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 14:01:46 ID:piYkQ7LM0.net
主題歌は、山下達郎の「夏への扉」一択で!

 

34:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 14:02:07 ID:+0rj9v690.net
主演俳優が先に決まるクソ映画だろ
終わってんだよ

 

35:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 14:02:15 ID:M5gx7y7d0.net
まあそもそもヒロインが、発表当時でもこんな娘はいないと言われるくらい行動がアナクロなのに
今これを日本で映画化するのは、相当無茶な改変をしないと無理だろうなぁ

でもピートはキジシロだと思うんだ、これだけは引けない

 

37:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 14:03:53 ID:QOk2/Rij0.net
こういう企画を立てて主演に彼を据える奴が一番悪い
でも彼が主演する実写化作品はことごとく原作の良いところぶち壊しなのを見ると、何とも腹立たしくなる
キングダムだってほかの俳優に喰われていたし、この主演がもっと違う人(ビジュアル的には柳楽優弥とか)
だったらなあ…と残念に思った

 

39:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 14:06:16.80 ID:Zb35ipih0.net
面白いか面白くないかと言われたら面白くもない
叙情的な雰囲気、なぜか漂うノスタルジーに浸れるところが持ち味のお話

 

40:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 14:06:46.89 ID:5Y9X2UWc0.net
小学生の時にSF読みまくったなあ、ロバートAハインラインも読みまくったわ
その後、アメリカのSF小説を原文で読みたくて丸善でペーパーバックかって読んでた
自分の国語力と英語力はSF小説のおかげ

 

71:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 14:15:59.93 ID:LrxDvhyy0.net
>>40
> 自分の国語力と英語力はSF小説のおかげ

だから句読点もマトモに打てないんだな。
やっぱり語学はきちんと勉強しなきゃな。

 

45:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 14:08:57.76 ID:8TVL+NXz0.net
とにかくオールタイムベストだと必ず名前が出る伝説の作品
だけど日本人ならマイナスゼロとかを作品化しろ

美亜へ送る真珠なんて映像化にぴったりだし
日本人は背伸びしないで映画にすべし
復活の日だのさよならジュピターだの無理すんなって

 

57:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 14:12:23.47 ID:ZV8UyG7w0.net
>>45
さよならジュピターは原作はいい作品だから今ならCG使ってリメイクしてもいいと思う。

 

60:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 14:12:47.44 ID:XS5+lGND0.net
サマータイムマシンブルースとかには勝てないんだろ?

 

68:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 14:15:13.62 ID:yqq79FeA0.net
山崎賢人の映画をアマゾンプライムで全部見た
いい俳優だよ

 

74:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 14:17:14.17 ID:FZfCSGq30.net
読んだことないけど猫が夏への扉を探してるという話ならどっかで聞いたことあったな
猫にストレスがかかって動物虐待にならないといいな

 

76:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 14:17:29.01 ID:uQ91Hj650.net
名作なの?
感傷的でラノベとかなろう系の香ばしさで好きじゃないわ

 

77:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 14:18:02.72 ID:lIewsaDn0.net
役者のファンしか喜ばない様な内容になりそう

 

79:名無しさん@恐縮です 2020/06/29(月) 14:18:37.13 ID:HSwELAA40.net
山下達郎が歌作ってたね

 


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (3)

    • 映画好きな名無しさん
    • 2020年 6月 30日

    原作はタイムトラベル小説としてはそこまでトリッキーじゃない
    ジュヴナイルの元ネタの元ネタくらいの要素はあるがそれよりもアニメの時をかける少女みたいなポジティブさが愛された作品
    ただ今ならポリコレで叩かれそうな部分もあるので危険といえば危険な作品
    結局いろいろ改変されまくって駄作になりそう

    • 映画好きな名無しさん
    • 2020年 6月 30日

    ピートを演じられる猫がいるのかな?

    • 映画好きな名無しさん
    • 2020年 6月 30日

    SF小説ファンは期待しちゃダメなのは当然として
    読後の爽快感がいいので、猫と有名美男俳優目当てのテレビ中毒の女性客にはちょうどいいのでは
    …とは思ったがロリコン要素もあるので、どうだろう
    とにかく「時を超えた一途な恋」のウットリイメージで「泣ける」に特化させれば勝ちか

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆注目作品ランキング◆

コンテイジョン
【公開日: 2011年11月12日】
コンテイジョン

ドクトル・ジバゴ
【公開日: 1966年6月18日】
ドクトル・ジバゴ

パラサイト 半地下の家族
【公開日: 2019年12月27日】
パラサイト 半地下の家族

ライフ
【公開日: 2017年7月8日】
ライフ

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
【公開日: 2019年8月30日】
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク