洋画、邦画、アニメ、Netflix などネタバレ、感想、評価、評判をまとめた2chブログ


『シン・エヴァンゲリオン劇場版』には「Premiere Pro」が使われた 映画制作を支えたAdobeによる新機能

1:ばーど ★ 2021/04/28(水) 18:25:49.55 ID:CAP_USER9.net
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズの完結編となる『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が3月8日に公開された。私事ではあるが筆者も公開初日の朝に映画館に駆け付けて鑑賞した。

4月19日時点の発表では、公開初日から42日間で77億円、観客動員数500万人を突破するなど、数あるシリーズ作品の中でもこれまでの最高記録となり、文字通り大ヒット上映中だ。

そうした『エヴァンゲリオン』の最新作の編集にはAdobeの動画編集ソフト「Premiere Pro」が使われていることがAdobeから明らかにされている。

■Premiere Proはすでにプロユースでも人気だが、超大作映画での採用も狙っていく

本誌の読者にとってPremiere Proという動画編集ソフトは、一種のデファクトスタンダードのようなイメージがあると思う。

Premiere Proは動画編集ソフトとしては、確かにハイエンドユーザー向けであり、Adobeの関係者は、コンシューマだけでなく、TV番組の編集のようなプロユースでも使われていると説明する。

例えば、TV番組のディレクターが手持ちカメラで撮ってきたような尺が短い動画の編集を行なうには、Premiere Proの生産性の高さが評価されているのだという。

では今回の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』のような超大作でかつ膨大な素材の編集に関してはどうかと言えば、通常さらにハイエンドな編集ソフトが必要になる。

今回の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の編集を担当した辻田恵美氏は、「『新劇場版』シリーズでも『:Q』の時まではAvid Media Composerを使っていた。また、学生時代にも授業で取り上げられていたのはAvid Media Composerだったし、AppleのFinal Cut Proなども多かった」と説明する。

Avid Media Composerはプロ用の動画編集ソフトで、実際日本の映画作成シーンではよく利用されているという。今回初めてPremiere Proでの本格的な編集に取り組んだ辻田氏によれば、両者の違いは「似ているようで違う。例えばプロジェクトの名前を変えると別名保存しないといけないなど、細かな使い勝手は違っていたり、編集当初は膨大な量のファイルを扱うには工夫が必要だった」とのことだが、大きな意味ではどちらも編集ソフトであり、「慣れ」という人間側の課題を除けば特にPremiere Proに乗り換えられない理由はなかったと説明する。

しかし、やはり人間はどうしても慣れ親しんだツールを使いたがるものだ。そこがAdobeにとってPremiere Proを使ってもらう上でのハードルになってしまっている。

■映画での編集にPremiere Proの採用を促すためにサポートチームを用意

Adobeは、映画制作の本場であるハリウッドの映画スタジオをサポートするために、専任の「カスタマーエンゲージメントプロジェクト」というチームを持っており、映画産業でのPremiere Proの利用シェアを上げていく取り組みが行なわれている。

Adobe Sr. Strategic Development Manager, Professional Videoのヴァン・ベディエント氏は、「Adobeにとってこのプロジェクトをやる意味は、ハリウッドの映画スタジオをサポートするだけでなく、製品をより良くするという意味がある。というのも、ハリウッドの映画スタジオの編集者は常に新しい機能を必要としており、そのニーズを取り込むことは、一般のユーザーにも意味があることだからだ」とその意味を説明する。

Adobe Film Engineering Team, Leadのトッド・リーダー氏は、「昨今のPremiere Proは超大作の長尺映画の編集も既にできるようになっており、多くの方に使っていただいている。そして実際に使用したユーザーからの声を吸い上げ、Premiere Proの機能をさらに向上するためにAdobe Hollywood Officeが設立された。Hollywood Officeではユーザーの要望に即座に対応するため、リリース前の機能などを実装したプレリリースビルドでお客様に試していただき、その後製品版に実装するという手順になっている」と述べ、こうした取り組みが製品版のPremiere Proの開発に良い影響を与えているとした。

そうした取り組みの結果として、「ヘイル、シーザー!(原題:Hail, Caesar!)」、「デッドプール(原題:Deadpool)」、「ゴーン・ガール(原題:Gone Girl)」などのハリウッド映画がPremiere Proで作成されたことで知られ、米国では既にPremiere Proの使用が珍しいことではなくなってきているという。

こういったサポートの延長線上に、Adobeが今回の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』を製作した株式会社カラー(以下カラー)をサポートしたという動きがある。

以下ソース先で

2021年4月28日 06:50
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/ubiq/1321712.html

スレッドURL:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1619601949/0-



スポンサーリンク

2:名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 18:26:46.26 ID:a2Q5ERBX0.net
デジハリの安いやつ使ってたりして

 

4:名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 18:29:57.88 ID:RbZuF9oq0.net
何を使ってようと見る方は関係ない。面白ければそれでいい。

 

6:名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 18:38:03.54 ID:bGcWAH2j0.net
さすがに、フリーソフトで作るわけにはいかんもんな。

 

7:名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 18:38:59.81 ID:h498AVvZ0.net
趣味がエンコードだからこの手の記事は興味深いな

 

8:名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 18:39:46.47 ID:mRO2O3cT0.net
シンゴジラでもpremiere pro使ってたな

 

10:名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 18:44:37.72 ID:Zsmx80iC0.net
プレミアかイラストレーターかどちらを購入すべきか迷う

 

15:名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 18:50:56.53 ID:PgxuunZS0.net
>>10
コンプリートプランにするがよろし

 

11:名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 18:44:51.24 ID:bpQlKEfg0.net
私が愛用しているWindowsムービーメーカーはダメですか?

 

26:名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 20:01:11.24 ID:WwH87V3D0.net
>>11
ムービーメーカーって簡単な動画編集では右に出る者がいないほど使いやすいソフトなんだけどね。
日本版はもうないから英語版ダウンロードして使ってるわ。
あんな使いやすいソフトを廃止したなんて理解できない。

 

16:名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 18:54:33.97 ID:sjnBEVWe0.net
本編集に持っていく作品ならpremiere使う意味が無いからAftereffectで完パケるアニメ分野に絞ってんのか

 

17:名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 19:03:02.90 ID:erDAjv8A0.net
どの映画も使ってんじゃね

 

20:名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 19:11:38.67 ID:mBmalkr90.net
タイアップで安く使わせてもらってたんかな

 

22:名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 19:24:05.24 ID:9ifGsDJq0.net
サブスクになってから使うの辞めたわ

 

23:名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 19:34:57.55 ID:WSai4/Z00.net
プレミア4とか5がシンプルで
好きだった

今のやつ分からんだろな

 

24:名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 19:52:24.34 ID:VJbFCIfq0.net
個人的にはEdiusが一番使いやすい。

 

25:名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 19:59:02.55 ID:06kArYFI0.net
pentium pro

 

27:名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 20:13:46.91 ID:b5DXFkbg0.net
プロユースでもMedia ComposerからPremiereに乗り換えてるとこが多いのに
自分も移行中だし都内の編集室でもMedia Composerを探すほうが大変
マルチロールじゃないならPremiereのほうが楽な感じはある

 

28:名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 20:14:12.03 ID:cHUku/Vx0.net
昔からVFXやら素材加工ではadobeで管理編集してるしな
ソース取り込んで小規模で編集するだけならFinal Cutですらいいし
リニア編集や大規模になると使えないからMedia Composer使ってるわけで

 

32:名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 21:37:05.48 ID:VJbFCIfq0.net
FinalCutがproresコーデックの独占諦めてくれたおかげで選択肢増えたのはいい事。

 

33:名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 21:48:47.13 ID:I8stRyR60.net
aviutl使ってるわ

これですら使いこなすの難しい。。。

 

34:名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 21:49:35.88 ID:RGyeCF0/0.net
とくに作品を作るわけでもなくpremier(海賊版)を持っているということを自慢していたニートのS藤くんは今も生きているのだろうか

 

35:名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 22:10:22.62 ID:ihdv4NAJ0.net
いかにもデジタル臭い映像だもんな特にバトルシーンが
モーションキャプチャーとかなんか違和感あるな

 

40:名無しさん@恐縮です 2021/05/01(土) 10:06:46.77 ID:/r12CLze0.net
>>35
家屋のセット内でカメラアングルやカット割りを決めるためのモーションキャプチャーじゃなかったか?

バトルシーンもモーションキャプチャーを使っていたの?

 

36:名無しさん@恐縮です 2021/04/28(水) 22:39:54.77 ID:SHhXD4nn0.net
一般人はaviutilで十分だわ

 

42:名無しさん@恐縮です 2021/05/01(土) 13:37:20.04 ID:wHLknLIQ0.net
DaVinci ResolveやAvidじゃないんだ。PremireProもプロユースに耐えるほど機能向上したんか

 

43:名無しさん@恐縮です 2021/05/02(日) 02:48:41.57 ID:nxj0uAnX0.net
>>42
TVの編集室の主流はプレミアだろう

 

44:名無しさん@恐縮です 2021/05/02(日) 04:56:01.75 ID:TlShjxx70.net
映画やテレビでは当たり前なんだけど
アニメでは珍しいってこと?

 

45:名無しさん@恐縮です 2021/05/02(日) 05:09:14.82 ID:p1oTwi3U0.net
360度くるくる回ってどうや凄いやろって感じが伝わってきたなw

 

46:名無しさん@恐縮です 2021/05/02(日) 05:22:35.22 ID:QAWBLfjA0.net
iMacでやってるんだ。なんか編集用にゴリゴリの高級機を組んだりすのもんだと思ってた

 

47:名無しさん@恐縮です 2021/05/02(日) 05:46:16.76 ID:gspseeRy0.net
>>46
Proだろ?十分高級機

 

48:名無しさん@恐縮です 2021/05/02(日) 06:00:34.30 ID:zK4JutXX0.net
作業中、AdobeCCをどう思ってます?みたいなダイアログボックスが出てくるから、毎回最低評価にチェック入れて返してるけど、そのうち使えなくされそう

 

49:名無しさん@恐縮です 2021/05/02(日) 06:18:44.20 ID:PoPFUckI0.net
いまどきなに使ってもできるやろ
20年前ならともかくさぁ

 


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 映画好きな名無しさん
    • 2021年 5月 03日

    10の機能を使うために10万掛かるしょうもないソフト
    そもそもエヴァに使われたのは市販のままでなくアドビが要望の機能を特注した特別版
    数万円の買い切りソフトウェアを使ったほうが万倍賢いし将来性がある

    • 映画好きな名無しさん
    • 2021年 5月 03日

    機能 プレミアプロ=VegasPro>FilmoraX
    価格 プレミアプロ>>>>>>>>>>>>>>VegasPro>>FilmoraX

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆注目作品ランキング◆

ゴジラvsコング
【公開日: 2021年7月2日】
ゴジラvsコング

キャラクター
【公開日: 2021年6月11日】
キャラクター

ブラック・ウィドウ
【公開日: 2021年7月8日】
ブラック・ウィドウ

東京リベンジャーズ
【公開日: 2021年7月9日】
東京リベンジャーズ

ザ・ファブル 殺さない殺し屋
【公開日: 2021年6月18日】
ザ・ファブル 殺さない殺し屋

逆アクセスランキング

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

スポンサーリンク

スポンサーリンク

RSSフィード

スポンサーリンク