洋画、邦画、アニメ、Netflix などネタバレ、感想、評価、評判をまとめた2chブログ


注目映画紹介:「アラジン」ウィル・スミスがランプの魔人ジーニーに 現代的アレンジで王女ジャスミンが力強い女性に

1:朝一から閉店までφ ★ 2019/06/06(木) 22:11:44.74 ID:CAP_USER.net
2019年06月06日 映画
映画「アラジン」のビジュアル (C)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

もっと見たい方はクリック!(全4枚)
https://mantan-web.jp/article/20190605dog00m200028000c.html

日本で1993年公開のディズニー人気アニメーション映画を実写化した「アラジン」(ガイ・リッチー監督)が、6月7日からTOHOシネマズ日比谷(東京都千代田区)ほかで公開される。原作のストーリーを踏襲しつつ、現代に合わせたアレンジが施された。名曲「ホール・ニュー・ワールド」などが新たなキャストの歌声で披露され、物語の盛り上げに大きく貢献している。

ダイヤモンドの心を持ちながら貧しい暮らしを送る青年アラジン(メナ・マスードさん)は、アグラバー王国の王女ジャスミン(ナオミ・スコットさん)と運命的な出会いをする。アラジンは王国の乗っ取りを企む国務大臣ジャファー(マーワン・ケンザリさん)の甘言につられ、魔法の洞窟(どうくつ)からランプを探してくることに。そのランプから現れた魔人ジーニー(ウィル・スミスさん)は、アラジンに「三つの願いをかなえてあげる」と言うが……というストーリー。

日本語吹き替え版でアラジンの声を担当するのは俳優の中村倫也さん。ジャスミンを女優の木下晴香さん、ジーニーを声優の山寺宏一さん、ジャファーを俳優の北村一輝さんが担当している。

何といっても心をつかまれたのは、ジャスミンの新しいキャラクター像だ。運命の人の出現を待っているだけのお姫様ではなく、民のための国王を目指す力強い女性として描かれている。そのジャスミンが思いのたけを込めて熱唱する新曲「スピーチレス~心の声」は、胸がすくほどの爽快感と感動を与えてくれる。

ジーニーがラップ調にアレンジされた「フレンド・ライク・ミー」を歌い踊る場面は、ラッパーとしても有名なスミスさんの独壇場。洞窟の中でのショーを見ているようだった。

アニメでおなじみの、魔法のじゅうたんに乗ったアラジンとジャスミンのデートシーンは、実写だけにロマンチックさと臨場感が増し、アトラクションに乗っているような気分を味わえた。アクション満載でハラハラドキドキさせられるランプ争奪シーンや、おなじみの曲「アリ王子のお通り」が流れる絢爛(けんらん)豪華なパレードのシーンなど見どころは満載。キャスト総出で歌い、踊る大団円まで、大いに楽しめること請け合いだ。(りんたいこ/フリーライター)

スレッドURL:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1559826704/



スポンサーリンク

5:なまえないよぉ~ 2019/06/06(木) 22:49:26.86 ID:6TPMJfsm.net
アニメ実写化ばっかりだなあ
夏にはライオンキングもあるし
まあライオンキングはリアルCGアニメ
だけど

 

7:なまえないよぉ~ 2019/06/06(木) 23:22:09.15 ID:Q93oDLPI.net
「ノートルダムの鐘」を実写化しろよ

 

9:なまえないよぉ~ 2019/06/06(木) 23:57:11.12 ID:BWK70OCB.net
クリスタッカーの方が好き

 

10:なまえないよぉ~ 2019/06/07(金) 00:08:08.88 ID:SlaMh0+l.net
ノートルダムは舞台の寺院が燃えちゃったけど、実写作る予定なのに大丈夫なの

 

11:なまえないよぉ~ 2019/06/07(金) 01:11:44.77 ID:l+lVM8Z2.net
ガイリッチーといえばスナッチ

 

12:なまえないよぉ~ 2019/06/07(金) 04:32:05.50 ID:Vkm6Knua.net
ほんと吹き替えの羽賀賢治は神格化されてるな

 

14:なまえないよぉ~ 2019/06/09(日) 11:46:14.00 ID:Hngfsb73.net
>>12 声に罪はない。

 

13:なまえないよぉ~ 2019/06/07(金) 22:00:57.61 ID:f+hKvcLV.net
魔人が黒人ってのは人種差別じゃねえのかよw
あとゲイじゃないのも問題だな

 

15:なまえないよぉ~ 2019/06/09(日) 13:20:05.40 ID:WIIq5mOV.net
ジーニーだけはアニメも同じか

 

17:なまえないよぉ~ 2019/06/09(日) 16:31:00.69 ID:nFPy/c0c.net
とりあえず黒人
女は強いのよ
まさに現代版w

 

18:なまえないよぉ~ 2019/06/09(日) 18:17:33.32 ID:iKrDMaML.net
まるで魔人が主人公の様な宣伝だよな

 

19:なまえないよぉ~ 2019/06/09(日) 19:29:46.44 ID:994zYb7a.net
実際、クレジットはウィル・スミスが最初だからな。

 

20:なまえないよぉ~ 2019/06/09(日) 20:22:23.62 ID:jTyD7/Uz.net
アラブ人の話なのに
アメリカ人がやるなよ

 

21:なまえないよぉ~ 2019/06/09(日) 20:40:27.32 ID:Y24cW3M0.net
>強い女性

もう気づいてる人はみんな気づいてる事だけど、こういうのってもう
「ステレオタイプな描き方」で「ジェンダーフリーとは真逆」だよねえ

 

22:なまえないよぉ~ 2019/06/10(月) 02:18:46.33 ID:3YAN8YzC.net
アラジンの姫は90年代の原作から男尊女卑大嫌いで、気に入らない男にはペットの虎をけしかける気の強い女だったろうが
このライター実写しか見たことないニワカだろ

 


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (23)

    • 映画好きな名無しさん
    • 2019年 6月 17日

    誰かモブ面のアラジンの事も語ってもやれよ

      • 映画好きな名無しさん
      • 2019年 6月 17日

      アラジンの顔としてはベストだったと思うが

      • 映画好きな名無しさん
      • 2019年 6月 18日

      オープニングのアクションのキレに目を奪われた。どこまで本人がやってるかは分かんないけど

    • 映画好きな名無しさん
    • 2019年 6月 17日

    >アラジンの姫は90年代の原作から男尊女卑大嫌いで、気に入らない男にはペットの虎をけしかける気の強い女だったろうが
    このライター実写しか見たことないニワカだろ

    これだよな。
    中東舞台の「アラジンと魔法のランプ」をプリンセス物としてアニメ化すること、
    ジャスミンを今までの待ってるだけのお姫様とは違う人物像として描くこと自体が、
    すでに90年代なりのポリコレ的な取り組みだったのに。

    • 映画好きな名無しさん
    • 2019年 6月 17日

    昔読んだディズニー関係ない絵本とかだとランプの魔神は肌が黒目になってたような

    • 映画好きな名無しさん
    • 2019年 6月 17日

    ライオンキングなんかは主要キャストは白人ばかりで
    悪役のハイエナとかが黒人のウーピー・ゴールドバーグで
    公開当時けっこう批判されてたからな

    ここでジーニーに白人を起用するような
    時代を読めない人間がディズニーにいるわけないだろう

    • 映画好きな名無しさん
    • 2019年 6月 17日

    >アラブ人の話なのに
    >アメリカ人がやるなよ

    西遊記とかベニスの商人とか知らなそう

    • 映画好きな名無しさん
    • 2019年 6月 17日

    城から一歩も出たことない世間知らずなのに王になりたいとか、ところどころ原作そのままだから改変した部分が浮いて感じるんだよね。「スピーチレス」の場面も王位を簒奪したジャファーが旧王族に命令してるだけなのに、無理矢理「女は黙ってろ」みたいな感じになってたし。そこ性別関係なくない?みたいな。

      • 映画好きな名無しさん
      • 2019年 6月 17日

      それ以前にジャファーがまさに「女は黙ってろ」って言ってたやん
      関係あるやろ

    • 映画好きな名無しさん
    • 2019年 6月 17日

    今回ジャファーの年齢を下げたのはアラジンと対にするだけじゃなく、ジャスミンが求婚を断る理由に年齢をあげさせないためだよね。
    年寄りであることや出自の卑しさのせいではなく、ジャファー自身の邪な野望や女性蔑視・戦争観のせいで拒否されるっていうふうに改変されてる。

    時代に合った価値観に合わせて作品つくるのも神経使うんだろうな。

      • 映画好きな名無しさん
      • 2019年 6月 17日

      なるほどね、

    • 映画好きな名無しさん
    • 2019年 6月 17日

    最近放送されてたアニメ吹替見たら、大臣がアラジン処刑した(と嘘吐いた)後王が二人を和解させようって場面で、ジャスミン「結婚して私が女王になったらあなたを追放するわ」みたいなこと言ってるんだよな。
    アニメ版は普通に女王になれる設定なのに今回女性参画推進してる体でむしろ後進してないかと思った。

      • 映画好きな名無しさん
      • 2019年 6月 17日

      未だに女が大統領になってない国が作ってるからね

      • 映画好きな名無しさん
      • 2019年 6月 17日

      そもそもそれって王様の妃って意味での女王なんじゃないの?なんか勝手にエリザベス女王のほうを想定してるけど

      • 映画好きな名無しさん
      • 2019年 6月 18日

      ジャスミンがスルタンを世襲するのか
      アニメ版は進んだ世界だな、イスラムなのに

      • 映画好きな名無しさん
      • 2019年 6月 18日

      >そもそもそれって王様の妃って意味での女王なんじゃないの?なんか勝手にエリザベス女王のほうを想定してるけど

      うんまあもっと後の場面で「アラジンを国王に」とも言ってるんだよね。
      でもジャスミンがそういう言い方するってことは、王の実子のジャスミンが追放する権利というか実権握って結婚相手は婿養子だから立場は下って設定の作品なのかなって思ったんだ

      • 映画好きな名無しさん
      • 2019年 6月 18日

      キミ、なんか融通が利かない性格だって言われない?

    • 映画好きな名無しさん
    • 2019年 6月 17日

    ↑ジャファーの台詞っていうかジャスミンに対する言動全般の話ね。世間知らずで無力なお姫様(王子様でも可)をあしらっているだけなのに、台詞で無理矢理女性蔑視を強調している気がしてね。
     せめてジャスミンが民政担当大臣で軍政のジャファーと対立してる、ぐらいだったら「女性が」っていうのが際だったと思う。
     

      • 映画好きな名無しさん
      • 2019年 6月 17日

      書き込み場所ミスった

      • 映画好きな名無しさん
      • 2019年 6月 17日

      なんかいろいろ拗らせてるのは理解できた

      たぶん昨今のディズニーが作品作る時の出発点と
      あなたの理解が相いれないだけなんだと思う

      • 映画好きな名無しさん
      • 2019年 6月 17日

      ポリコレ要素入れるのもキリがないよな。どんだけやっても必ず「これはいかがなものか」的な意見が湧いて出てくる。

      個人的には「あー今回はこういうこと言いたいんだなー」で済ましてるけど、ガチで細かい人になるとフィクション内の政治機構まで妄想してクレームつけてるし。

      • 映画好きな名無しさん
      • 2019年 6月 18日

      女アゲの風潮が気に食わないだけだろwそのまま言うと自分のほうに非がある風になるから
      脚本上のミスを指摘してあげてる風を装ってるだけで
      ここまでの粘着度合は明らかに負の感情に突き動かされてるだろw

    • 映画好きな名無しさん
    • 2019年 6月 18日

    オープニングの歌しか良いとこない映画な感想

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆7月公開注目映画◆

Diner ダイナー
【公開日: 2019年7月5日】
Diner ダイナー

いちごの唄
【公開日: 2019年7月5日】
いちごの唄

Girl ガール
【公開日: 2019年7月5日】
Girl ガール

ゴールデン・リバー
【公開日: 2019年7月5日】
ゴールデン・リバー

ワイルドライフ
【公開日: 2019年7月5日】
ワイルドライフ

こはく
【公開日: 2019年7月6日】
こはく

トイ・ストーリー4
【公開日: 2019年7月12日】
トイ・ストーリー4

アイアン・スカイ 第三帝国の逆襲
【公開日: 2019年7月12日】
アイアン・スカイ 第三帝国の逆襲

さらば愛しきアウトロー
【公開日: 2019年7月12日】
さらば愛しきアウトロー

シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢
【公開日: 2019年7月12日】
シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢

ハッピー・デス・デイ 2U
【公開日: 2019年7月12日】
ハッピー・デス・デイ 2U

ミュウツーの逆襲 EVOLUTION
【公開日: 2019年7月12日】
ミュウツーの逆襲 EVOLUTION

天気の子
【公開日: 2019年7月19日】
天気の子

チャイルド・プレイ
【公開日: 2019年7月19日】
チャイルド・プレイ

アンダー・ユア・ベッド
【公開日: 2019年7月19日】
アンダー・ユア・ベッド

東京喰種 トーキョーグール【S】
【公開日: 2019年7月19日】
東京喰種 トーキョーグール【S】

アルキメデスの大戦
【公開日: 2019年7月26日】
アルキメデスの大戦

劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer
【公開日: 2019年7月26日】
劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer

ペット2
【公開日: 2019年7月26日】
ペット2

よこがお
【公開日: 2019年7月26日】
よこがお

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク