人類SOS!ジョン・ウィンダムのSF小説『トリフィド時代』をマイク・ニューウェル監督が再映画化

1: ◆GinGao/Coo @銀河φ ★ 2014/01/26(日) 15:37:57.70 ID:???0
マイク・ニューウェル、SF小説「トリフィド時代」の新版映画化へ

 ジョン・ウィンダム著の1963年のSF小説「トリフィド時代」が、
映画『フォー・ウェディング』『コレラの時代の愛』のマイク・ニューウェル監督により、
新解釈映画化されることがDeadline.comにより明らかになった。

 本作は、緑の流星群を目にした人間はすべて失明し、地球にはびこる肉食植物トリフィドと、流星を目撃しなかった人間たちが対決するというストーリー。

 1963年に『人類SOS!』のタイトルで、スティーヴ・セクリー監督により映画化、
また、2009年にもテレビミニシリーズ「ラストデイズ・オブ・ザ・ワールド」が放送されている。

 本作の製作、公開時期は未定。(鯨岡孝子)

シネマトゥデイ 2014年1月26日 15時16分
http://www.cinematoday.jp/page/N0059915

トリフィド時代 食人植物の恐怖 – ジョン・ウィンダム/井上勇 訳|東京創元社
http://www.tsogen.co.jp/np/isbn/9784488610012

Mike Newell Plants Flag To Helm ‘The Day Of The Triffids’ – Deadline.com
http://www.deadline.com/2014/01/mike-newell-plants-flag-to-helm-the-day-of-the-triffids/
no title

元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1390718277/



スポンサーリンク



4: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 15:40:17.92 ID:P5p9PemG0
うわ小学生の頃に読んだトラウマ小説じゃないかw

5: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 15:42:09.05 ID:kG08vswA0
こんなの小学生の時に読むから
今の俺になっちまった

6: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 15:47:46.12 ID:MBxYi3dL0
自分も小学校の学級文庫で読んだクチですw
そして読後しばらくして東京12chでこの映画やっててビックリしたっけなぁ

8: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 15:53:31.31 ID:u8c8G7kz0
また地球、人類絶滅系の映画かよ(´・ω・`)

10: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 15:57:32.03 ID:0wFnZKCR0
小学生の頃、HGウェルスの宇宙戦争をお勧めの本と紹介して馬鹿にされたが
大人になってスピルバーグ監督で映画化されたときは嬉しかったなぁ

13: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 16:13:15.78 ID:BXv++iI80
怪奇植物トリフィドか

四次元世界の秘密と
不死販売株式会社すごくよく覚えてるな
ペルシダーはそのまま火星シリーズ読むきっかけになった

あかね書房の少年少女世界SF文学全集て今の図書室にはないの?

15: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 16:14:33.84 ID:eXX0YWvA0
日本版の主題歌はもちろん筋少で

16: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 16:16:13.38 ID:uwlXj+Vl0
これはちょっと楽しみ

17: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 16:18:24.59 ID:BXv++iI80
でもこの話
もう俺たちしか目の見える人間いないしダメだー!
どっこい目が見える人間たちが集まってる島があるらしいからそこに行こうぜ
おー!

で終わってなかった?

18: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 16:22:50.17 ID:/kvS2kcr0
時折テレビで女子アナが嬉しそうに今夜から流星群が見ごろですってはしゃぐけど
小学生のときにこれの児童向け翻訳のを読んだことがあるせいか素直にのれない

22: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 16:42:47.35 ID:2PWEh3tr0
トリフィド
人工脳反乱(ゴセシケ)
地底世界ペルシダー

学校図書館の3大トラウマSF

ペルシダーに、進化して文明持った翼竜族が捕らえた人間を解剖するシーンがあって
その際麻酔をかけないのだが翼竜族は聴力を持たないのでいく激痛でら叫ぼうが平気で続行
のような描写があって非常にいやな気持ちになった

50: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 17:55:37.77 ID:rI3Xp2XV0
>>22
あれってどこの出版社だったんだろ

ボロボロで背表紙もろくに残ってない本ばかりだった

24: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 16:45:23.98 ID:AF1/FrSz0
Ghost House Pictures

Poltergeist (2015) … Production Company
Shiryo^ no harawata (2013) … Production Company
The Possession (2012/I) … Production Company
ホラーのリメイクばっかやってるところ

66: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 19:10:16.02 ID:6BeZw+uQ0
>>24
ポゼッションを作った会社だと、あんまり期待できないな…。

25: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 16:46:33.73 ID:nwC8d0fO0
映画に日本のニュースシーンが入っているのをなぜかよく覚えている。
それと主人公が変な音楽を流す車に乗って植物をおびき出すのもよく覚えてる
テレ東の午後の映画で何回も見た映画

28: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 16:58:59.51 ID:8vNrW+PvO
『トリフィド時代-食人植物の恐怖』井上勇訳 創元SF文庫 1963年12月
『トリフィドの日』峯岸久訳 世界SF全集19 早川書房 1969年1月
『怪奇植物トリフィドの侵略』中尾明訳 少年少女世界SF文学全集19 あかね書房 1973年3月
『地球滅亡の日 植物人間』青木日出夫訳 SF恐怖シリーズ3 秋田書店 1974年11月

タイトル安定しろよ

59: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 18:30:19.83 ID:zmeJKe3+0
>>28
自分が読んだのは、あかね書房の『怪奇植物トリフィドの侵略』か。

「メクラの国では片目が王様」と言う言葉が印象的だった。

29: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 16:59:33.88 ID:WZZlJFw50
また古いSFだな(´・ω・`)

30: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 17:02:58.13 ID:ZaxDSB1g0
新しいSFって映画化されてる?

32: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 17:12:35.07 ID:8ozKSA+H0
>>30
ハンガー・ゲーム
クラウド アトラス
ザ・ロード
きみがぼくを見つけた日
わたしを離さないで
ユダヤ警官同盟(予定)

こんなところ?

40: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 17:23:56.83 ID:ZaxDSB1g0
>>32
あー、そのへんになるのか…。

31: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 17:12:21.54 ID:UjAc0p340
ちゃんと作れれば間違いなく名作になるよな
数年前のBBC版が意外と面白かったわ

33: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 17:14:39.25 ID:n35VTaZt0
原作小説読んだけど、映画版とはラストが違うんだよね

37: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 17:17:51.97 ID:xpN8H3v6O
盲目になった全人類が以上進化した食中植物に怯えながら逃げ回るパニックSFだろ?
昔この本のイラスト見て凄く怖かったな。

42: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 17:27:00.48 ID:PvTAjlNb0
なんかのSF小説で異星人に招待されたら、そこには女のメイドと食用の女が
いて、さっき食わせてもらったものゲロした話があったな。

48: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 17:52:59.82 ID:d/z97kqri
おまいら、ダウエル博士の首 って
覚えてるか?

49: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 17:54:55.27 ID:cKZCOox+O
>>48
懐かしい覚えてる覚えてる。両棲人間書いた人だよね。

61: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 18:35:29.50 ID:7RZWqgFM0
>>48
「合成人間ビルケ」だったら覚えてるヨ!ヽ(゚∀゚)ノ

ガソリンタンクに砂糖を入れるという悪戯は、トリフィドの日で覚えた。
実際にやった事は無いけれど。

52: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 18:08:23.77 ID:EEs43R83P
「トリフィド時代」じゃなく「トリフィドの日」じゃないの?
いつから訳が変わったんだ?

53: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 18:12:35.24 ID:1N3my8po0
>>52
いろんな訳がある
地球滅亡の日植物人間とか

この題材映画化しても面白くないと思うよ
BSでやってた4時間ドラマ見たけど
映像とかこってて良くできてたけど
肝心のトリフィドがそんな怖くないし
結局人間同士のいざこざになるもの

54: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 18:17:04.15 ID:VySaxFgWi
中学生の時に読んだ時は「トリフィドの日」だったな。
この場合、day は時代って意味だから、「トリフィド時代」が正しいのか。

64: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 19:05:58.66 ID:MFuOY7TzO
>>54 俺もそう記憶してた。
時代によって違うのかな。ちなみに40代。

63: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 18:56:50.02 ID:NzP8ADVK0
ウィンダムは日本好きで
作品にも日本人が時々出てくる

69: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 20:26:10.54 ID:zbh1AYsQO
三本足で、ヒョコタン、ヒョコタン歩く肉食植物で花弁が毒鞭のやつね(>_<)
油を取る為に養殖されてたのが逃げ出して人間を襲う話だったよね。

75: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 21:59:42.72 ID:rsdxBezD0
日本は、「吸血鬼ゴケミドロ」をリメイクしないかな。
物凄く怖くて、ラストも欝で最高なんだが。

76: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 22:01:18.22 ID:rABVZntM0
アイアムレジェンドとかジョンカーターとか、
伝説的SFの映画化はだいたい残念な出来に

79: 名無しさん@恐縮です 2014/01/26(日) 23:07:03.40 ID:Tjk0WvWs0
>>76
アイアムレジェントはBDに収録されているもう一つのエンディングバージョンで世界公開しなかった事が悔やまれる。

あっちだったら、成功リメイク認定になったのに。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆11月公開注目映画◆

溺れるナイフ
【公開日:2016年11月5日】
溺れるナイフ

ボクの妻と結婚してください。
【公開日:2016年11月5日】
ボクの妻と結婚してください。

ジャック・リーチャー
NEVER GO BACK
【公開日:2016年11月11日】
ジャック・リーチャー

ミュージアム
【公開日:2016年11月12日】
ミュージアム

この世界の片隅に
【公開日:2016年11月12日】
この世界の片隅に

裏切りの街
【公開日:2016年11月12日】
裏切りの街

きんいろモザイク Pretty Days
【公開日:2016年11月12日】
きんいろモザイク

幸福のアリバイ Picture
【公開日:2016年11月18日】
幸福のアリバイ

ガール・オン・ザ・トレイン
【公開日:2016年11月18日】
ガール・オン・ザ・トレイン

orange 未来
【公開日:2016年11月18日】
orange 未来

マイ・ベスト・フレンド
【公開日:2016年11月18日】
マイ・ベスト・フレンド

聖の青春
【公開日:2016年11月19日】
聖の青春

劇場版 暗殺教室 365日の時間
【公開日:2016年11月19日】
劇場版 暗殺教室

機動戦士ガンダム
THE ORIGIN IV 運命の前夜
【公開日:2016年11月19日】
機動戦士ガンダム

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
【公開日:2016年11月23日】
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

イタズラなKiss THE MOVIE
ハイスクール編
【公開日:2016年11月25日】
イタズラなKiss

CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第1章
【公開日:2016年11月25日】
CYBORG009

メン・イン・キャット
【公開日:2016年11月25日】
メン・イン・キャット

劇場版 艦これ
【公開日:2016年11月26日】
艦これ

疾風ロンド
【公開日:2016年11月26日】
疾風ロンド

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク