【映画】第37回日本アカデミー賞で『舟を編む』が最優秀作品賞含む最多6冠受賞!

1: 禿の月φ ★ 2014/03/08(土) 05:58:31.78 ID:???0
7日、第37回日本アカデミー賞授賞式がグランドプリンスホテル新高輪で行われ、
映画『舟を編む』が作品賞を含む最多6部門で最優秀賞を受賞した。
今年は同作に加え、『そして父になる』と『東京家族』の3作品が最多12部門で
優秀賞を受賞する混戦を見せていたが、『そして父になる』は2部門の
最優秀賞にとどまり、『東京家族』は受賞ならなかった。

 通常5作品のところ、今年は投票数5位の作品が2作品あったため異例の6作品が優秀賞に選出されていた作品賞。
この日、最優秀主演男優賞にも輝いた松田龍平は、
最優秀賞として『舟を編む』の名前が呼ばれ壇上に上がると、「個人賞を頂いて
うれしかったですが、作品賞が一番うれしいです」と笑顔を見せ、共演の宮崎あおいも「想像以上にうれしいものなんだと思いました。ドキドキしています」と喜びを表現した。

 そのほかの注目としては、『さよなら渓谷』で優秀主演女優賞、
『そして父になる』で優秀助演女優賞に選出されていた真木よう子は
両部門で最優秀賞を受賞。女優賞としては1979年の第2回でW受賞を
果たした大竹しのぶ以来、35年ぶり2人目の快挙となった。(>>2以降に続きます)

ソース:シネマトゥデイ
http://www.cinematoday.jp/page/N0061204
画像:『舟を編む』の黒木華、オダギリジョー、宮崎あおい、松田龍平、石井裕也監督(左から)
no title

※ソース先に他の画像も多数あります。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1394225911/



スポンサーリンク



2: 禿の月φ ★ 2014/03/08(土) 05:58:52.89 ID:???0
>>1からの続きです)
 『舟を編む』は、2012年本屋大賞に輝いた三浦しをんの小説を、
『川の底からこんにちは』などの石井裕也監督が実写化したドラマ。
ある出版社の寄せ集め編集部が気の遠くなるような歳月をかけて
新辞書作りに挑む姿をユーモラスに描く。(編集部・中山雄一朗)

受賞結果は以下の通り。
■最優秀作品賞 『舟を編む』
■最優秀監督賞石井裕也 『舟を編む』
■最優秀主演男優賞松田龍平 『舟を編む』
■最優秀主演女優賞真木よう子 『さよなら渓谷』
■最優秀助演男優賞リリー・フランキー 『そして父になる』
■最優秀助演女優賞真木よう子 『そして父になる』
■最優秀脚本賞渡辺謙作 『舟を編む』
■最優秀アニメーション作品賞 『風立ちぬ』
■最優秀撮影賞笠松則通 『許されざる者』
■最優秀照明賞渡邊孝一 『許されざる者』
■最優秀音楽賞久石譲 『風立ちぬ』
■最優秀美術賞吉田孝 『利休にたずよ』
■最優秀録音賞加藤大和 『舟を編む』
■最優秀編集賞普嶋信一 『舟を編む』
■最優秀外国映画作品賞 『レ・ミゼラブル』(>>3以降に続きます)

3: 禿の月φ ★ 2014/03/08(土) 05:59:22.00 ID:???0
>>2以降からの続きです)
■優秀新人俳優賞
忽那汐里 『許されざる者』『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』
黒木華 『舟を編む』『草原の椅子』
壇蜜 『甘い鞭』
濱田ここね 『おしん』
綾野剛 『横道世之介』『夏の終り』
菅田将暉 『共喰い』
星野源 『箱入り息子の恋』『地獄でなぜ悪い』
吉岡竜輝 『少年H』
■話題賞作品部門:『真夏の方程式』
俳優部門:若林正恭(オードリー) 『ひまわりと子犬の7日間』
■会長特別賞
故・大島渚さん故・高野悦子さん故・熊谷秀夫さん故・三國連太郎さん故・夏八木勲さん
■協会特別賞
白鳥あかね福田明吉田晴美
■協会栄誉賞高倉健
(※優秀新人俳優賞、話題賞は最多部門数に含まず)(了)

45: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 06:32:33.02 ID:UlipmOKeO
舟を編む
一所懸命さが良かった

55: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 06:50:28.15 ID:O83rAwm/0
ふねをあむ

57: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 06:53:09.09 ID:O83rAwm/0
>>55
は、脚本もう一歩かなー、と思ったが。
東京家族よりは良かったが。
横道は撮影良かったけど原作がもう一歩、、、吉田修司らしい話だけど。

75: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 07:39:09.09 ID:ICyPuq2S0
そこそこ面白かったよ。
舟を編む
でもいらないシーンも多かったし、もっと入れるべき描写もあった。

92: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 08:03:58.72 ID:AXwpz1js0
船を編むは良かったな
題材も興味深いし松田龍平って気づかないぐらいの
演技してたし。

凶悪は見てないけど冷たい熱帯魚と被ってる感じしたけどどうなんだろ

96: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 08:07:53.79 ID:k6afiwAYO
舟を編むは面白かった
全員が良い味出してた
オダギリジョーと松田龍平は最高に笑わせてホロッとさせてくれた

101: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 08:13:01.18 ID:URsUhnF80
船を編むは確かにいい作品だった

103: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 08:14:34.59 ID:b3sbntnV0
悪くない作品だったけど、これがこんなに賞もらうって、
他の作品はどんだけヒドイ出来だったんだよw

108: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 08:23:56.47 ID:uifXlplG0
日本アカデミーは糞だけど、

舟を編む自体は近年まれに見る良作だった。

ハデが洋画に対して、
無駄な演出や台詞はなく、
丁寧で緻密な作品だった。

132: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 08:59:17.43 ID:qhydAP0Fi
船を編む、良い映画だけど、すげぇ保守的な映画でもある。丁寧とも言えるけど。
それはそれとして、なんで横道が一ミリも出てこないんだ?
あと、かぐや姫じゃなくて風たちぬなんだな。本当にすごい作品は授賞出来んのかい

135: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 09:01:25.16 ID:4OWd8jbU0
舟を編むおもしろかった
オダギリを初めていいと思った

142: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 09:11:59.14 ID:JliPpxsS0
「舟を編む」悪くなかったけど原作を先に読んでたから物足りなかった
描ききれてない感じがあったな

146: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 09:20:20.17 ID:8ihQEThE0
>>142
そのほうがむしろ原作者としてはありがたいだろうな

161: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 09:36:29.81 ID:uifXlplG0
>>142
時間に収めるためにはしょった部分はおおかったからな。
未公開映像でも、あー・・・これカットしたのか・・・ってのが多かった。

でも、原作より上だと思うよ。
原作は観覧車での台詞とかカグヤの夜這いとかチープなラノベレベルのシーンが多すぎ。

149: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 09:28:02.01 ID:7cx++eae0
まあ実際見た感じでいうと舟を編むが取って正解。
そして父になるは完全福山だよりだもの。

151: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 09:29:46.54 ID:Ii3llO130
舟を編むはいい映画だったけど、
「私みたいな学のない女に草書で手紙書くことないでしょう」と言うような
学はないけどかわいい女の子の役に宮崎あおいは似合わんと思った
宮崎あおいは別に嫌いじゃないけどちょっと違うと思った

175: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 10:00:43.42 ID:MIBJpFWTO
ちょうど舟を編むの原作を最近読んだばかりだ
映画は見ていないが、普通にまじめさんを松田龍平で脳内再生しながら読んでた
香具矢さん宮崎あおいだったのかよ…知らんかったし全然イメージできなかった
愛想が無くて高倉健のような佇まいの女性役に合う女優、他にいなかったのかな

251: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 12:11:44.48 ID:MD2WGtBl0
「舟を編む」は映画館で観たときにアカデミー賞確定だなと思った。

で、「永遠の0」の田中泯は来年のアカデミー賞で助演男優賞を取ると思う。

265: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 12:31:38.61 ID:uLDw3Ts+0
舟を編むって宮崎のシーンがいらないだろ

半沢でいう上戸のシーンくらいいらない

394: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 18:51:30.01 ID:Qj6geiIv0
>>265
宮崎のシーンはいると思うけど、老けメイクしなかったのは許せない
白髪ぐらいになってろっつーの

359: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 17:17:20.12 ID:Ia8t1v+l0
米国のアカデミー賞の外国語映画賞で、
日本側の推薦が「舟を編む」だったことに酷く落胆したって記事を見た。
この段階で日本映画のノミネートの線が消えたらしい。
向こうとしては「そして父になる」が出てきてほしかったらしい。

360: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 17:21:45.76 ID:l5WQ6NA50
>>359
是枝裕和のほうが国際的にメジャーだからな
石井はあんまり知られてない

372: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 17:36:21.78 ID:qUgJGodx0
>>359
アメ公が好きそうな題材だしねー
福山は好きだけど結構棒なんだよね

371: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 17:36:18.39 ID:l5WQ6NA50
桐島はまだ発想が面白い、主人公桐島が出てこない
こういう手法は他の映画で既にやってるけどね
舟を編む、武士の家計簿とか本当に酷い
だからどうしたと言いたい
そんな金あるならギャグ一つでも言って観客を笑わしてくれよ

377: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 17:49:29.24 ID:mbf+PlpN0
>>371
桐島は観客ポカーン系の映画だからな
観客に委ねられてる映画はドラマばかり観てると
わけがわからなかったと思う

378: 名無しさん@恐縮です 2014/03/08(土) 17:52:32.77 ID:l5WQ6NA50
>>377
観客ポカーン系見てるほうだから納得いかない
大作好きにも受けない、ポカーン系好きにも受けない映画とか誰向けに作ってるのか謎すぎる

450: 名無しさん@恐縮です 2014/03/09(日) 01:21:24.15 ID:TZHduFFL0
舟を編むは安心してのんびりみられる映画だったな

455: 名無しさん@恐縮です 2014/03/09(日) 01:41:31.68 ID:Z7TjJy6q0
舟を編む、原作を読んで映画も見た
映画は原作通りだったw

481: 名無しさん@恐縮です 2014/03/09(日) 13:57:27.45 ID:fYnf4/EP0
観ていない自分が言うのもなんだけど、聞いたことのない作品ばかり。
もう少し大衆受けの良い映画を選んだほうがいいと思うよ。

519: 名無しさん@恐縮です 2014/03/09(日) 16:41:19.58 ID:oBh0jDNJ0!
「船を編む」は押しつけがましくなくて良かった

普段邦画あんまり見ないけど、去年はこれと「そして父になる」があったから豊作だったほうかと思ってる

522: 名無しさん@恐縮です 2014/03/09(日) 17:02:00.71 ID:E+QVB1rMO
「舟を編む」いい映画だった

529: 名無しさん@恐縮です 2014/03/09(日) 18:24:14.28 ID:PBwqKbMz0
舟を編むって公開当時大コケしたし評判もまったく聞かなかったな
父とか凶悪はすげー評判になってたけど

532: 名無しさん@恐縮です 2014/03/09(日) 19:56:22.72 ID:CJVwNTv/0
>>529
うーん・・・

でも、日本映画の丁寧さと演出や台詞を無駄にしない良い映画だったよ。
近年では文句なしの受賞だと思う。

609: 名無しさん@恐縮です 2014/03/11(火) 10:07:39.27 ID:wKV3UTUP0
原作とエンディングが違うけど、映画もなかなかよかったな


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆11月公開注目映画◆

溺れるナイフ
【公開日:2016年11月5日】
溺れるナイフ

ボクの妻と結婚してください。
【公開日:2016年11月5日】
ボクの妻と結婚してください。

ジャック・リーチャー
NEVER GO BACK
【公開日:2016年11月11日】
ジャック・リーチャー

ミュージアム
【公開日:2016年11月12日】
ミュージアム

この世界の片隅に
【公開日:2016年11月12日】
この世界の片隅に

裏切りの街
【公開日:2016年11月12日】
裏切りの街

きんいろモザイク Pretty Days
【公開日:2016年11月12日】
きんいろモザイク

幸福のアリバイ Picture
【公開日:2016年11月18日】
幸福のアリバイ

ガール・オン・ザ・トレイン
【公開日:2016年11月18日】
ガール・オン・ザ・トレイン

orange 未来
【公開日:2016年11月18日】
orange 未来

マイ・ベスト・フレンド
【公開日:2016年11月18日】
マイ・ベスト・フレンド

聖の青春
【公開日:2016年11月19日】
聖の青春

劇場版 暗殺教室 365日の時間
【公開日:2016年11月19日】
劇場版 暗殺教室

機動戦士ガンダム
THE ORIGIN IV 運命の前夜
【公開日:2016年11月19日】
機動戦士ガンダム

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
【公開日:2016年11月23日】
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

イタズラなKiss THE MOVIE
ハイスクール編
【公開日:2016年11月25日】
イタズラなKiss

CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第1章
【公開日:2016年11月25日】
CYBORG009

メン・イン・キャット
【公開日:2016年11月25日】
メン・イン・キャット

劇場版 艦これ
【公開日:2016年11月26日】
艦これ

疾風ロンド
【公開日:2016年11月26日】
疾風ロンド

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク