ワン・デイ 23年のラブストーリー【感想|評価|評判|iTunesレビュー】二人の23年!23回の「7月15日」だけで描くラブストーリー!

1: ワン・デイ 23年のラブストーリー(字幕版) – ロネ・シェルフィグ 2014/05/01 08:01:20
wanday

真面目でしっかり者のエマと、自由奔放で恋多き男デクスター。はじめて会話を交わした時から魅かれあうものを感じながら、恋人ではなく友達の関係を選んだ2人。エマは心の奥にデクスターへの想いを秘めて、親友として毎年“7月15日”を過ごしていく。それぞれの人生を歩み、すれ違いを繰り返しながらもデクスターを想い続けるエマ。そんなある年の“7月15日”、エマはデクスターから違う相手との結婚を告げられる。そしてさらに積み重なる“7月15日”。運命の日が2人に近づいていた・・・。 翻訳:古田由紀子
© ? 2011 Focus Features LLC. All Rights Reserved.



スポンサーリンク



2: 素晴らしい 2012/11/18 03:36:00 multies
ロマンスの映画ってあまり見たことなかったけど、凄くいい映画だった。
こんな恋愛ができたらな。

3: 誰もがいる忘れられない人。 2012/11/18 21:53:00 shoco
こういう曖昧さが続いてしまう人、誰でもいると思います。

すごく切なくて、心臓がきゅーんとなりました。

4: 分かるなぁ~ 2012/11/19 00:10:00 RsMn
お互いが大切だから、嫌いになることも別れることもない「親友」という関係を選んだ。

けど、惹かれあってる2人にはその関係がもどかしくもあり苦しい。
そんな気持ちが分かってしまい、自分の経験を重ねながら見てしまいました。
恋愛映画ですが、青春・仕事・家族など2人の23年の人生が上手く描かれている作品だと思います。

5: 本当に大切な人 2012/11/25 00:58:00 J&J
アン・ハサウェイのファンで観ました。
一番大切な人は一番身近にいる。
だけど、身近過ぎてタイミングを逃してしまうことは誰にでもあると思いました。
大切な人に好きな気持ちを伝えることは大切ですね。

6: Movietomo 2012/11/25 23:56:00 Movietomo
衝撃のラスト。
好きなのになかなか結ばれない、、、。
淡々と静かに流れていくけれど、それがいいです。

本当に大切な人は誰か、考えさせられる映画です。
予想外にいい映画でした。

7: 涙ぐんだ 2012/11/28 14:22:00 坂井 直美
23年も想い続けるなんてとても素敵な事
友人、家族、恋愛、結婚と進みそして最後は…涙。
お気に入りの映画の一つとなりました。

8: 最高です!! 2012/11/29 17:27:00 TAIKIBEN
久しぶりに、映画を見て感情をすべて出し尽くしました・・・
一度、ぜひ見てください。
人生、生きることは紆余曲折ありますが・・・
でも、生きていれば素敵なことが必ず起こるという事。

なんとコメントしていいか分かりませんが、これだけは言えます。
「僕がコメントするのは・・・初めてなんです」
それぐらい素敵な映画でした。

ありがとう

9: 言葉が見つからない 2012/12/01 21:45:00 kaew1026
でもこの感動を誰かに伝えたい。
衝撃のシーンからエンドロールを経てここに戻ってきてもまだ涙が止まらないんです。

10: 本当に 2012/12/02 11:19:00 原人くん☆
感動しました。

11: 変な感じ 2012/12/02 22:12:00 とわえもわ
映画特有の見た後のあの変な感じ
アレが強く残るタイプの映画でした

単純な
純粋な恋

そんな映画が好きなひとには
オススメできませんが

見た後 何かを感じさせてくれる
ある意味大人向けだなと

12: 大人ゆえの感情 2012/12/04 22:09:00 Movikz
私がもうちょっと若かったらこの感情はわからなかったかもと思えるような久々にいい映画です。
何回でも見れる重さが無いようである不思議な映画です。

15: 好みではなかった 2012/12/06 11:24:00 kabirunrun0000000000
恋愛物はHAPPYENDがすきなので、あまり好みではなかったです。
なんとなく気持ちはわかるんだけど、最後が・・・残念でした。

17: 感想 2012/12/09 08:48:00 Toshi1984
いつも身近に大切な人がいるのが当たり前だと感じてしまっていたけど、
当たり前ではないんだってことを意識して日々を過ごさなければと思った。

18: 大人になるってわるくないよ 2012/12/16 15:05:00 kokoshica23
もし、今 私が20代だったらこの映画の良さがわからなかっただろう。
この二人のようにいいことばかりでない不器用な人生だけど前に進んでいるストーリーに純粋に感動した。

しっくりかみ合う会話、うなずき、笑顔が通じ合える人が「恋人」であればそれはもう幸せなんだ!

お父さんがいいこと言っていた。 本編の最後で~~
悲しいだけじゃない 元気も貰える1本!おすすめ!
     

19: 同じ日が。 2012/12/23 00:29:00 From some father
くしくも私にとっても同じ日がとても大切な日、、。

様々な場面で、自分の経験に近いと思える数々のシーンや感情は
今悩める大人や頑張っている大人にうってつけの恋の映画。

ある程度予想しやすい流れでも
後半からグッと引き寄せられる心地よさがあるこの映画は
今年最後のお勧めの一つかもしれません。

20: まわり道し過ぎかな。。と率直に思いましたが、、、 2013/01/04 22:51:00 みえっち
トータル的には素敵な作品だと思います。同性でも異性でも、しっくりくる人ってなかなかいないと思うし、もしそんな人に出会えたらとても大切な存在になり愛するでしょう。

友情か男女の関係かなんて実はあまり関係なくて、お互いにとってかけがえのない存在になるんじゃないかな。
まだ観ていない方にはぜひ観ていただきたい一本です!

21: 最後が・・・ 2013/01/09 20:49:00 いふえ
途中まで良いのに、終わり方が微妙・・・。おしい。

23: 生きていく上で勉強になる映画 2013/01/15 20:19:00 ichiko.k
一人の人を23年間も想い続けられるということに驚きました。
ラストはどうかと思いますが、2人の想いが通じ合った後の描写は、なんとも現実的かつ繊細で、観ていて心のやわらかいとこが刺激されました。

映画ではあるけど、2人の紆余曲折な人生を見れるという点は、自分の人生に様々な示唆を与えてくれるので勉強になります。
観る価値はある映画だと思います。

25: 魅力たっぷり! 2013/01/21 05:37:00 さんじん
ベタではありますが、多少だけ時間軸を交錯しつつ進むストーリーは秀逸。

23年間、ジムの服装がちょっとずつ変わっていくのも楽しめます。
かなり調べたんでしょうね。

…なんていう固いレビューは置いておいて

かけがいのない人が居るものとしてはたまらない映画でした。
40手前になって恋愛映画を観るとは思いませんでしたが、断片的に頭に残る美しい場面が頭から離れません。

何が素敵な人生かなんて、終わってみるまで分からない。
お父さんでさえもまだ旅の途中なんでしょうね。

いろいろ書きたいのですがネタバレが怖いのでほどほどで(笑)

ひとつだけ残念なのがエンドロール。
監督がかけたかった曲なんでしょうがラストの曲調→歌ありポップス調エンドロールは好みではありません。

残念なので☆ひとつ減らしました。

好みなので全然気にならないorめっちゃ気に入る人も多いかもしれませんが、
個人的にはエンドロール前で停止ボタンを押す事をオススメします(^ ^;

26: 恋って素敵だな、って思い出させてくれる映画 2013/01/21 23:42:00 トワイライター
ポスターを初めて見た時から物凄い心惹かれて観た映画でしたが、実際涙が止まらないくらい感動できるいい作品でした。

23年、ただひたすらある男性を好きだった女性をアン・ハサウェイが演じるんですが痛いほど気持ちが伝わってくると思います。
本も出来れば読んで下さい。

映画では特に声に出してない感情が本には書かれていてより主人公の事理解できて楽しめると思います!

28: amazing 2013/01/31 01:34:00 merry222111
久しぶりに泣きました。最後は悲しかったけど、良い映画でした。

29: 最悪です 2013/02/02 23:27:00 あたな
めちゃくちゃ泣きました。
はあ。。。。

30: 痛いほど分かる(/ _ ; ) 2013/02/03 18:27:00 yuki-na888.
切なくてツラい場面が何度もあった
今の自分に当てはまることが多くて自然と涙が流れてしまった
最後はショックで予想もしない展開だったけど、恋人を大事にしようとスゴく思った

31: 苦いな 2013/02/09 22:12:00 ドリゾウ
アンハサウェイは奇麗な人だなと思える映画でした。
ロマンスというよりは,青春映画のような余韻の残る作品でした。
でも,こんな恋愛はしたくないと思いました。

32: 淡々と進んでビックリする、最後がじんわり 2013/02/10 18:51:00 美葉
人としては大好きだけど、結婚して一緒に生活していくのは違うな、って友達いますよね。
でもどうしても異性として気になる…っていうのが私には分かりませんが、学生の頃からファッション、喋り方、考え方がどんどん変わってゆくその成長過程を見せられ、あぁそこでそうなるのね、って場面からが急展開。

ロマンスっていうのもあるけれど、それぞれの20代からの、人としての挫折や努力っていう流れが丁寧で良かったです。

33: (=゚ω゚)ノ 2013/03/02 19:52:00 かのえねむつき
デックスがポール・マッカートニーに似ていて気になりました。
内容が少しダラけていて、それほど好感は持てなかった。
最後彼女は可哀想だけど、そんな巡り合わせなのかなと、少し覚めて観ていました。
だけど恋愛は素晴らしいと思う。
観ていてとても羨ましかった。

34: 三ついいところ 2013/03/16 03:52:00 t a k t a n
まずシーンの色がとても綺麗。
ついでにいうならアンちゃんも。

二つ目彼女が亡くなった後の彼の父親の台詞

三つ目同じく元恋敵(?)の台詞。

何年かの7月15日を切り取ったこの映画、
でもあんまり日付が効いてない。

最後に日を戻して起点を見せるのもちゃんと考えられていない様な。

死ぬ必然性がストーリーの構成上あまりない。
あんなに回り道したのに死んじゃう。うんでもあるよね、
辛いよね。

しかしあまり語るべきものが無い。

悪くないけど星三つ。

37: お守りにしたい映画 2013/04/30 01:29:00 プミ・プミ
自分と重ね合わせて見てしまいました。
もっと早く出会いたかった。

お互い、ものすごく遠回りして出会った二人。住む場所も生活拠点も全く違う。

そんな中でも何度かすれ違ってるかもしれない場面がいくつもあり、でもお互いの環境を考えるとホントに想い合えるタイミングは「今」だった。

彼の過去に嫉妬してなかなか彼を信じる事が出来ずにいた私ですが、この映画を見てこの人を信じようと思えた映画。

また心が折れそうになった時にはこの映画に助けてもらおうと思います。

人をこんなに愛せるのはホントに幸せだと改めて思えた。
この映画に出会えて感謝です。

38: まさかの号泣。。。 2013/05/22 23:05:00 petro isma ja
なんとなく恋愛ものが見たく、評価が良かったので観たのですが、
これは、とりあえず観て欲しいです。
大好きな映画のひとつになりました。

41: 最高に泣ける 2013/08/03 17:37:00 Mickyminey
お互い友達以上に好きなのに、友達として、お互いを支えあっていき、23年の想いを募らせていく純愛に泣きました。
高い値段だけど、買っても損しない、何度も観たくなる作品です。
そばにいる大切な人をもっと大事にしたいと思いました。

42: 大切な7月15日 2013/08/13 07:40:00 満蒙
この映画でまた恋がしたくなりました。

最後の回想シーンは本当に涙腺やられます!

45: 素晴らしかったです 2013/10/16 23:34:00 唯乃(´・_・`)
とっても素敵な映画でした。
素敵な恋がしたくなりました。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • 映画好きな名無しさん
    • 2014年 5月 08日

    この映画って向こうではめちゃくちゃ評価低いけど、ここではバタ褒め気持ち悪い。
    高評価のレスしかまとめてないのかな?
    http://www.rottentomatoes.com/m/771206468/

    • Smithf861
    • 2016年 9月 24日

    what are some really good and popular websites for blogging? ?? . fkedccekedaedcda

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆11月公開注目映画◆

溺れるナイフ
【公開日:2016年11月5日】
溺れるナイフ

ボクの妻と結婚してください。
【公開日:2016年11月5日】
ボクの妻と結婚してください。

ジャック・リーチャー
NEVER GO BACK
【公開日:2016年11月11日】
ジャック・リーチャー

ミュージアム
【公開日:2016年11月12日】
ミュージアム

この世界の片隅に
【公開日:2016年11月12日】
この世界の片隅に

裏切りの街
【公開日:2016年11月12日】
裏切りの街

きんいろモザイク Pretty Days
【公開日:2016年11月12日】
きんいろモザイク

幸福のアリバイ Picture
【公開日:2016年11月18日】
幸福のアリバイ

ガール・オン・ザ・トレイン
【公開日:2016年11月18日】
ガール・オン・ザ・トレイン

orange 未来
【公開日:2016年11月18日】
orange 未来

マイ・ベスト・フレンド
【公開日:2016年11月18日】
マイ・ベスト・フレンド

聖の青春
【公開日:2016年11月19日】
聖の青春

劇場版 暗殺教室 365日の時間
【公開日:2016年11月19日】
劇場版 暗殺教室

機動戦士ガンダム
THE ORIGIN IV 運命の前夜
【公開日:2016年11月19日】
機動戦士ガンダム

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
【公開日:2016年11月23日】
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

イタズラなKiss THE MOVIE
ハイスクール編
【公開日:2016年11月25日】
イタズラなKiss

CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第1章
【公開日:2016年11月25日】
CYBORG009

メン・イン・キャット
【公開日:2016年11月25日】
メン・イン・キャット

劇場版 艦これ
【公開日:2016年11月26日】
艦これ

疾風ロンド
【公開日:2016年11月26日】
疾風ロンド

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク