映画 僕だけがいない街【ネタバレ注意|感想|評価】大ヒットコミックを藤原竜也&有村架純共演で実写映画化!

boku

1: 13日の土曜日 ◆hBCBOVKVEc 2016/02/06(土) 21:12:23.11 ID:K+sSzsoM.net

昭和63年2月13日(土)
カルガリーオリンピック開幕の日に
日本で地震があるという噂があった。
前年12月17日に千葉県東方沖地震が発生して
群発地震が続いていた。

原作 – 三部けい
監督 – 平川雄一朗
脚本 – 後藤法子
音楽 – 林ゆうき
主題歌 – 栞菜智世「Hear~信じあえた証~」
出演 – 藤原竜也、有村架純、石田ゆり子、及川光博

公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/bokumachi/



スポンサーリンク

219: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 13:56:13.99 ID:d1Q728lj.net
観てきた。
最後、主人公にしてみれば、ハッピーエンドとは言い切れん。
映画のタイトル通りの結末になってしまった。

漫画も単行本で読んできたけど、
まだ結末まで載った単行本が出てないから、
そこまでは比較できんけど。

映画のほうを観るなら、あえて漫画を読まないで、
まっさらな状態で観たほうがいいかも・・・それで、あとで、
漫画でじっくり読むほうがいいと思う。

原作に忠実なところもあるので、ストーリーや犯人
分かっててみると、驚きとかが半減するし。

220: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 13:57:01.95 ID:gea+py0A.net
まー、原作の要素をうまくピックアップして、よくまとまっていたとは思う。

230: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 16:19:04.74 ID:Z6qYjOud.net
全体的に面白かったけどラストは河原の下で再会してエンドの方が良かったわ

犯人逮捕→悟病室で目覚めて雛月と再会→河原の下で再会の方が後味も良いし

232: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 16:30:02.96 ID:Vzfwlubn.net
ラストの展開に関してはあえて原作と変えるという枷があったのではないだろうか?

233: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 16:30:35.71 ID:pwLqV8Cf.net
もちろん全体的に大小改変はあるんだけど途中までは、
すごくうまくやってんじゃないかなあという印象だったんだよね。

途中までプロットを知ってるから一見でわかるかは判断難しいが、
2時間?映画のスピード感の中でリバイバルという、
複雑なプロットをうまく整理して見せてたんじゃないかと。

だからラストの展開の無策ぶりは植物状態って展開に、
何かNOがあったのかなあ、とか思ったりもする。

238: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 16:46:19.07 ID:CLKSKfwZ.net
子供時代ラストで杉本哲太が合流した辺りから、
火サスちっくな展開になって、犯人を逮捕までもっていって、
現在に戻る展開にしておけばまだ納得した。

突然。森カンナ出てきたとしても。

243: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 17:19:37.30 ID:d1Q728lj.net
雛月役の鈴木梨央の演技がハマってた。
原作と比べて特別違和感のある人はいなかったかな。
映画化としてはよくできたほうだと思う。

250: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 17:53:18.90 ID:T//FhWJj.net
子役の演技ってより子役シーンの脚本はよく出来てる。
原作通りかは知らないけど。
子どもの力でがんばるってだけで加点されるのもある。

251: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 17:55:16.78 ID:TVuSH0bK.net
映画的にはタイムリープものは冒頭に近い部分に戻すのがいいんだろうけどな
主人公は七転八倒の末正しい道を選びましたっ(キリ)

ただ原作知ってると、バイク事故のシーンに戻すのはあんまりだわ

260: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 18:53:25.55 ID:139f/A/x.net
んー映画観てきたけど、ラストの改変部分はちょっと微妙。

デパートの屋上?みたいなところで八代と悟が対峙、
この場面のまま何かが起きるとおもいきや突然場面がビルの屋上?みたいなところに
揉み合うシーンでいきなりケンヤと警官隊が駆けつける←なぜ?w

呆気に取られた気分

261: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 19:01:17.73 ID:+zbRgSt3.net
ユウキさんは空気のように存在感なかったね。

>>260
あの展開は唐突過ぎて呆気にとられた。

266: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 19:43:39.98 ID:kVWT8wXe.net
植物状態はNOが出たから無理矢理な展開になったんだろうなぁ

あとクリスマスツリーがただの木で笑った
アニメしかみてないから原作だとあんなもんなのかもしれないけど

272: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 20:21:33.86 ID:Cfoz9V/m.net
>>266
だよねw
あれには参った

285: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 21:20:02.26 ID:7zLVS+9a.net
原作と同じところで、エンドマーク置いとけば、
伏線未回収もあるけど、良作になったと思う、

最後のバトルの意図がわからん
原作のユーキさんの冤罪回避はしょってるんだから、
紙飛行機のエピも、犯人を当てておけば、
藤原竜也が事件にいれこむ理由付けにもなると思うんだけど

雛月との再会も、原作と違って、植物状態じゃなかったんだから、
普通に、二人は結婚したのか?!
と混乱しなかったのかねぇ?

過去改変の結果が記憶に上書きされるわけじゃないんだからさ

289: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 21:29:34.00 ID:VI8C0cY7.net
アニメは流し見つーかほとんど見てなくて
ちょいちょい内容を知ってる人にポイント聞いたくらいだけど
映画は結構楽しめたな

原作好きの人にとっちゃ荒れそうな結末だというのは分かる
原作に思い入れがないほうが楽しめるのかも?w

293: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 21:40:43.02 ID:mUMJXsrQ.net
ラストの流れはガチ残念。
川に放り込まれるまでは凄い良かった。

クリスマスツリーもシーンとしては綺麗で良かったよ。

294: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 21:43:23.37 ID:nccc5kHO.net
川に投げ込まれて意識不明にならずそのまま普通に過ごしたってことけ?
ミッチーはその間一切手出しせずに

296: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 22:01:13.35 ID:TVuSH0bK.net
>>294
俺も思ったが無理やり解釈すると

八代は街を去る約束を守った、
バイク事故まで悟はリバイバル前に戻ったので八代の件は証言できず、
悟生存は八代の耳に入らなかった、
ということかなと

299: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 22:43:40.24 ID:WlSbEhro.net
>>294
ドボン→最初の世界でのバイクの事故後にリバイバル

306: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 23:22:04.14 ID:HP6nrk9j.net
戻ってきたときにアイリの代わりにカヨがいた意味もわからなかったわ

309: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 23:32:03.43 ID:GSYqGAGd.net
>>306
目に入ったのでレス
誘拐殺人を防げた悟の人生は漫画家としても順調だから
バイトの必要がなくアイリとの出会いが別の形になったんじゃないのか

317: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 23:55:48.80 ID:HP6nrk9j.net
>>309
あれ最初実写版じゃあの二人がくっついたのかと思ったわ

ずっとミッチー野放しにしてた理由とか、
三人中一人は予定通り死んでるのに急に白鳥疑われなくなった理由とか、
途中から色々ぶん投げすぎ

327: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 00:11:04.45 ID:qOjkkcFQ.net
>>309
誘拐を防げた人生=川に落とされた人生のはずなのに
なんで何事もなかったかのようになってるんだろう??

330: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 00:23:32.89 ID:V0v3BkzI.net
>>327
雛月が虐待死して「失敗した!」からの母殺害後にリバイバルだったけど
悟は雛月が虐待死した世界を生きたわけじゃないから
ドボンからのバイク事故後にリバイバルでも余裕で受け入れられた

つまりドボンした人生を悟は歩んでないんだと

333: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 00:34:16.76 ID:qOjkkcFQ.net
>>330
ドボンした人生を歩んでないならなんで
八代と対峙したときにドボン前の会話が引き継がれてたんだ??

334: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 00:40:30.09 ID:V0v3BkzI.net
>>333
悟は雛月虐待死パターンをリバイバルで「体験」はしたけど
バイク事故後に帰っても雛月は誘拐殺人死のままだったじゃん?

だからドボンさせられた記憶を持った段階で
29歳悟の意識というか本体は川から直行でバイク事故後に戻ったイメージ

339: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 00:48:44.68 ID:sRjTN1sf.net
>>334
そもそも虐待死じゃないからな
1回目リバイバルの時も誘拐殺人 悟の行動で殺される日付が変わった

一応映画でもバスのリュックの下りでその説明描写は入ってる

341: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 00:48:48.88 ID:qOjkkcFQ.net
>>334
あれ虐待死じゃなくて八代が連れ出して殺したのを親が勘違いしてるだけじゃないっけ
霧吹きとかの凍死殺人道具出てきたよね?

343: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 00:55:59.78 ID:V0v3BkzI.net
>>341
あーなるほど理解した
あの親遂にやっちまったと思ったわ
八代は殺人執行日だけ変えたんやね

だからドボンに拘るんだな
でもやっぱ映画の悟の人生には昏睡ターンは無いと思う

307: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 23:30:38.63 ID:GSYqGAGd.net
見てきたお!
他媒体ノータッチなせいかすっごい面白かったんだが・・・
今日はレイトだが一般でリピると思う
子役素晴らしいし大人ターンも良くてサスペンスありありで退屈せず

でもさ、もーホント悟に情移ってるし
死なれてしまうと今後の予想とか楽しくできないもんなんだなと
悟の生死は鑑賞後感を著しく左右する
最低限の希望としては、せめてナイフが八代の家宝で序盤からチラ見せされてたらなあとか

312: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 23:43:52.10 ID:7zLVS+9a.net
藤原を死なせた意味がわからんし、
スカっとしない終わり方
そもそも、二人っきりで話し合いって、
なにがしたかったんだ、というか学習してねぇぇぇって思った

(おあつらえ向きに、落下防止柵がない感じの屋上だったし)

315: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 23:52:37.22 ID:VI8C0cY7.net
死んだ方が僕だけがいない街というタイトル的には合っている気がするw

映画の宣伝でも存在スルーされた所とか
儚さ?寂しさ?みたいな雰囲気をアピールしてたから
バッドエンド自体には違和感はなかった<宣伝詐欺的な意味で

318: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 23:57:40.95 ID:pu8OpViu.net
>>315
雛月の「私だけがいない街」と平川雄一朗の
「僕だけがいない街」は明らかに解釈が違うんだがまあ同意w

過去変えた時に愛梨との縁が切れたっぽい演出あったしね。
でも八代の存在である意味繋がってたのか

316: 名無シネマ@上映中 2016/03/19(土) 23:53:48.82 ID:pu8OpViu.net
面白かった。期待してなかった恋愛パートも良かったんで
再会した愛梨との距離が縮まる方に期待させてエンディングなら文句出てないなこれはw

結局八代って子供時代に退治しておかなきゃいけない存在だったって事か
それからリバイバルで誰かを救うと、悟なり母なりが代償を支払ってるように感じた。
ゆり子美しかった

あんな可愛い彼女ができかけてたのに八代に命とられて味噌彦の腕の中でって悟おま…

320: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 00:00:30.63 ID:xl68IolO.net
子供時代の誕生会終わった後、加代を家に送り届けて
加代が明日プレゼント渡すって言って次の日学校来なくて
殺されちゃったけどあれって両親が犯人じゃないの?

両親に殺される未来を防いだことで
ミッチーに殺されそうになる未来に変わったと解釈したんだけど違うかな?

だから現代に戻った後に過去の事件の本を見た時に日付が1日ずれたのかと思ったが
(加代を家に帰らさずに連れ出した為)

323: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 00:04:03.77 ID:V0v3BkzI.net
>>320
同じ解釈
加代は誘拐殺人エンドか虐待死エンドで、親による殺人は防いだけど
本命の八代を逃してた
過去を上書きしてもそれによる因果関係ができるみたいな

344: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 00:59:25.90 ID:qOjkkcFQ.net
ドボン後の整合性もだけど、疑い初めてたのにノコノコ車に乗り込んだ上に
ご丁寧に車から降りてついてったのもかなり苦しい流れだったw

346: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 01:02:18.70 ID:sRjTN1sf.net
>>344
あの部分みて子供時代で完全にケリをつけるのか やるなぁと思ってたらあれだからなwww
あともしかして映画版は母親の報道仲間のおじさんを犯人にするのか?とも思った

347: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 01:02:59.53 ID:V0v3BkzI.net
>>344
あれはやっぱり中身が29歳なのがあだになったな

352: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 01:31:11.70 ID:Ew6DE7aj.net
15年意識ないって仮死状態からの甦生に近くないかね?それは要らんなあ
過去の一部を変えて、再びバイク事故のポイントに繋がりました、って解釈じゃだめなのか

357: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 01:47:44.81 ID:qOjkkcFQ.net
>>352
そう解釈するのが一番自然なんだろうけど、八代との再会時に
犯人バレしてる前提で会話が成り立ってるから混乱してしまう
あれ?結局ドボンは過去の事実だったの??って

359: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 02:03:12.55 ID:Ew6DE7aj.net
>>357
上読んだら触れてる人いたけど、リバイバルの解釈が映画オリジナル?
なのではないか

八代と対峙して川へ、しかし川から時空移動でバイク事故後の入院部屋へ、
と解釈したよ
だから八代の実像の記憶がある

361: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 02:09:29.01 ID:sRjTN1sf.net
>>359
解釈が映画オリジナルというか川ドボンの時は何も整合性考えず都合の良いように設定崩壊しただけ

オリジナルの解釈にするんなら最初のバイク事故やスーパーの時もそうしなければいけなかった まぁ原作の方もリバイバルに関してはおかしな部分はあるんだけどね

363: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 02:14:18.69 ID:Ew6DE7aj.net
>>361
原作終了とタイミング合わせてるようだし、映画もアニメも終盤の一捻りが要求されたのかね
カラクリに注目してもう一度観に行こうかな

けどまあ、緊張感は維持できてたし情緒的に浸ってぱらぱら泣いてそれなりの正義もある、っていう
シンプルな娯楽映画としてわりとよかったです

358: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 01:48:36.85 ID:pNL3BGmm.net
ドボンからの展開がまじわけわからん
あと勇気さんが勇気さんって呼ばれてないの改悪だなと思った

360: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 02:07:07.72 ID:Ew6DE7aj.net
過去が川ドボンに書き換えられてしまったのに何故無事なの?って事なんだろうが
映画版の悟は何とか救出されしかも15年記憶なしにはなりませんでしたよ、
漫画家としても軌道に乗ってますよ、じゃだめなのか

364: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 02:16:31.24 ID:sRjTN1sf.net
>>360
15年記憶なしなら速攻八代逮捕されてんだろwww
まぁそこいっても脚本はそこら辺何も考えてないから何いっても無駄なんだがね

372: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 06:08:00.94 ID:HxezXTYG.net
映画だと悟は死んじゃうの? 
それとも死ぬ寸前にまた過去へ飛んで生死不明でEND?

373: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 06:35:44.88 ID:pvASn8fj.net
>>372
首切られて2016年に雛月たちが悟の墓参りしてるシーンがラスト

話滅茶苦茶すぎて突っ込むだけ無意味なんだろうけど
何で八代は雛月以外悟に邪魔されずに殺せてんのに悟を殺そうと考えたの?

雛月助ける→中西彩行方不明→ゲームオーバーって八代の思考が意味不明何だけども
悟が助けられたの結局雛月だけじゃん

漫画だったらまだまぐれだと思われてるとこじゃん

百歩譲って中西彩行方不明→雛月助けるなら分からんこともないけど
これじゃ普通にお母さん殺されるよね…

ていうか雛月の子は一体誰の子だよwwwww

374: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 06:47:35.84 ID:zfqTZ8tq.net
>>373
あっ、確かに雛月のお腹の子は誰なのか、
映画単体で見ると説明なかったかも。
原作・アニメ組なので、杉田広美で素早く脳内変換してしまった。

映画だけみると、悟が父親なのかな?

ピザバイク事故の地点に戻ってて、大人雛月が
出てきた時の会話がそれっぽかった気が・・・
誰か補完頼む。

376: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 06:53:59.83 ID:pvASn8fj.net
>>374
広美はいないから違うし
俺もてっきり悟の子かと思ったけど、
だとしたら雛月と子作りしてる間お前八代ほったらかしにしてたの?って話だし
ラストの墓参りのシーンからして悟の子じゃないっぽくないか?

結婚してるなら法事の喪主は母親じゃなくて妻がやるだろ
母親に来てくださってありがとうございます~みたいなこと言われてるし

結局これも何がポイントなのか理解しないまま
原作のシーン無理矢理持ってきたからチグハグになってるだけだと思う

380: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 07:06:16.90 ID:Nu21uEtt.net
>>373
雛月の子供が誰の子かって映画の中では関係ないよ

雛月がちゃんと大人になれて幸せな母にもなる。
それで充分。
饒舌すぎる映画はいかん
八代が悟殺そうとしたのは正体知られたからで充分

383: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 07:25:08.53 ID:pvASn8fj.net
>>380
で、饒舌じゃない分かってる気にさせてもらえる映画が好みのあなたは
整合性の無さや設定の破綻には気づかなかったの?

雛月が母親になるシーンは、広美と結婚して本来なら死んでいたはずの二人から新たな命が生まれるからこそ主人公の感動や読者に訴えかけるものがあったんだよ
それが出来ないなら無理に身籠らせる必要はなかった

ましてあの改編で悟以外と結婚するのはどう考えたって無理があるだろ

437: 名無シネマ@上映中 2016/03/20(日) 14:31:33.65 ID:HxezXTYG.net
>>373
ありがとう。哀しいラストなんだね。

元スレ: http://yomogi.2ch.sc/test/read.cgi/cinema/1454760743/


スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • 映画好きな名無しさん
    • 2016年 3月 20日

    原作読まずに観に行こーっと。

    • 映画好きな名無しさん
    • 2016年 3月 20日

    このまとめだと良いのか悪いのかよく分からんな
    アニメが良くできてる分実写への期待は相対的に下がってはいるんだが観に行く踏ん切りがつかない

    • 映画好きな名無しさん
    • 2016年 3月 21日

    ノイタミナで放送中のアニメ大好きです。
    藤原竜也のイメージじゃないんですよね。

    • 映画好きな名無しさん
    • 2016年 3月 21日

    犯人がほぼわかった上で一緒に車に乗って殺害(未遂)現場に向かい、しかも一緒に車から降りて自分から川へドボンされに行くのはわけわからん
    車をそのまま川へドボンは予算上できなかったんだろうけど、だったら車から降りてから犯人に気づくとかそういう感じにすればいいのになぁ
    雛月助けるところまではカットが多かったりしたけど、楽しめた反面、終盤がガバガバ過ぎてツッコミどころ多すぎる

    • 映画好きな名無しさん
    • 2016年 3月 24日

    つっこみどころが多過ぎですが、楽しめました。
    なんで手に血が付いているだけで犯人にされると思い込む・・?
    逃げたらだめでしょ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆7月公開注目映画◆

パイレーツ・オブ・カリビアン
【公開日: 2017年7月1日】
パイレーツ・オブ・カリビアン

忍びの国
【公開日: 2017年7月1日】
忍びの国

コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団
【公開日: 2017年7月1日】
コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団

ジョン・ウィック チャプター2
【公開日: 2017年7月7日】
ジョン・ウィック チャプター2

ライフ
【公開日: 2017年7月8日】
ライフ

メアリと魔女の花
【公開日:2017年7月8日】
メアリと魔女の花

結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章 第3章「やくそく」
【公開日:2017年7月8日】
結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章 第3章「やくそく」

銀魂
【公開日:2017年7月14日】
銀魂

カーズ クロスロード
【公開日: 2017年7月15日】
カーズ クロスロード

ノーゲーム・ノーライフ ゼロ
【公開日:2017年7月15日】
ノーゲーム・ノーライフ ゼロ

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!
【公開日:2017年7月15日】
劇場版ポケットモンスター キミにきめた!

パワーレンジャー
【公開日:2017年7月15日】
パワーレンジャー

アリーキャット
【公開日: 2017年7月15日】
アリーキャット

劇場版 生徒会役員共
【公開日:2017年7月21日】
劇場版 生徒会役員共

怪盗グルーのミニオン大脱走
【公開日: 2017年7月21日】
怪盗グルーのミニオン大脱走

ウィッチ
【公開日:2017年7月22日】
ウィッチ

心が叫びたがってるんだ。
【公開日:2017年7月22日】
心が叫びたがってるんだ。

魔法少女リリカルなのは Reflection
【公開日:2017年7月22日】
魔法少女リリカルなのは Reflection

東京喰種 トーキョーグール
【公開日:2017年7月29日】
東京喰種 トーキョーグール

ブレンダンとケルズの秘密
【公開日:公開日:2017年7月29日】
ブレンダンとケルズの秘密

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク