洋画、邦画、アニメ、Netflix などネタバレ、感想、評価、評判をまとめた2chブログ


映画『ブレードランナー』デッカードはレプリカント? H・フォードとR・スコットが討論

1:muffin ★@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 19:21:13.19 ID:CAP_USER9.net
http://www.crank-in.net/movie/news/47322
2016年12月26日 15:30

リドリー・スコット監督が1982年に放ったカルト的人気のSF映画『ブレードランナー』。

35年の時を経て続編『ブレードランナー 2049』が2017年に公開されるが、ファンの間でも度々議論になる「リック・デッカードはレプリカントか人間か?」という疑問は、
出演するハリソン・フォードとメガホンを取ったスコット監督の間でも意見が違うという。

前作の舞台となった2019年から30年後の未来2049年が舞台となる『ブレードランナー 2049』(2017年11月より日本公開予定)。

ハリソンがリック・デッカード役に返り咲き、新たな主人公としてロス市警の“ブレードランナー”、捜査官のKをライアン・ゴズリングが演じる。

かねてよりスコット監督はデッカード=レプリカント派で、ハリソンと脚本を務めたハンプトン・ファンチャーはデッカード人間説を支持しているというが、
続編でメガホンを取ったドゥニ・ヴィルヌーヴは、ハリソンとスコットが議論に花を咲かせた現場に居合わせたことをEntertainment Weeklyに明かした。

撮影が始まり、ある夜にハンガリーのブダペストで、今回は製作と脚本を務めたスコットとハリソンと共にディナーに出掛けたというヴィルヌーヴ監督。

「とても面白かったよ。デッカードがレプリカントとであるべきか、人間であるべきか、ハリソンとリドリーが文字通り白熱した議論を展開している場に自分がいたんだ」と語っている。
「ファンとして、あの時のディナーは一生忘れないよ」。

『ブレードランナー 2049』でこの議論に決着がつくかは不明だ。

あるインタビューで質問されたハリソンは、
「その件については口を慎むようにするよ。1作目を作った時に僕自身も興味を抱いていた質問だが、当時は率直な答えを得られなかった。
その質問に対する答えは、映画代を払うだけの価値がある」と回答したという。

スレッドURL:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1482747673/



スポンサーリンク

2:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 19:23:01.66 ID:PoiLNlus0.net
ハリウッド最強の映画だな

 

60:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:38:23.55 ID:CObfJj6u0.net
>>2
ハリウッド最弱のヒーローだったけどな

 

6:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 19:24:51.97 ID:s8oOtfHt0.net
デッカード以外、全員レプリカント

 

10:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 19:27:33.82 ID:AmhoP2QT0.net
>>1
>かねてよりスコット監督はデッカード=レプリカント派で、ハリソンと脚本を務めたハンプトン・ファンチャーはデッカード人間説を支持している

これ30年以上前から言ってるだろ

>>6

アイ・アム・レジェンドの終盤改悪は最低だったな

 

7:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 19:24:55.03 ID:ZqlmR9o+0.net
劇中をみればレプリカントだけどそれじゃあお話が茶番になると思うのだ

 

8:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 19:25:13.71 ID:06JLfVHb0.net
スコット監督はデッカード=レプリカントって
どっかで言ってたから公式かと思ってたら違うのか

 

13:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 19:46:24.81 ID:MiU1ZfiO0.net
映画はデッカードもレプリカントなのか
原作と違うんだな

 

18:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 19:54:47.21 ID:iTF+5R3u0.net
ブレードランナーの舞台って2019年だったのか。

あと3年たらずでロサンゼルスが酸性雨とスチームの世界になるなんて夢がひろがるな

 

21:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 19:56:01.32 ID:MfzzGwxA0.net
デッカードはレプリカントで彼の記憶は植え付けられたもの。
だからガフはデッカードの夢(ユニコーン)を知っている。

ユニコーンの折り紙はその証拠。

 

128:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 23:19:13.80 ID:apxt7Bzi0.net
>>21
ディレクターズ・カット版ではそうだ。
ただ公開版ではそうではない。
真実は藪の中だ。

 

28:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:03:30.88 ID:xyO7vZVa0.net
よく言われてることだけどビジュアルだよ

ストーリーはたいした事無くても映画として成立させてる

 

40:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:13:47.78 ID:cZHRNiiw0.net
>>28
映像と音楽、雰囲気がいい

 

32:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:07:22.29 ID:f9vFV9P70.net
物語的にはデッカードは人間である方が面白いと思うけど

 

33:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:09:38.02 ID:b6crIoOi0.net
>>32
,;:⌒:;,
8(・ω・)8
そうだよな
あの4人のネクサス6の悲哀が薄れてしまうよね

最後にデカードを助けて寿命が尽きるところとかも人間とレプリカントじゃないと面白くない

 

36:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:10:46.45 ID:LQlXmdZR0.net
レプリカントならもうちょっと人間離れした動きすると思うんだ

 

37:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:11:59.84 ID:QGcgz95E0.net
レプリカントに決まってるだろ。
ハリソンフォードが人造人間なんか役者としてゆるせないだけ。

 

38:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:12:07.86 ID:L78jChI60.net
誰が見たってデッカードがレプリだったら
映画のテーマが台無しだからな

リドリーはデビットピープルズが脚本にチョロっと書いた
バッティとデッカードは兄弟なのだって比喩的な意味でのモノローグに閃いちゃって
撮影途中からプランを滅茶苦茶にした上に、
腐る程出した別バージョンでどんどんレプリ説を補強するシーンを追加していった

 

43:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:16:42.65 ID:cZHRNiiw0.net
映像を3次元的に動かして証拠を掴むシーンが良かった

つまりゲームのように奥の方に進んで横に曲がって影に隠れた証拠を見つけるシーン

 

125:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 23:07:15.31 ID:sX72gt1F0.net
>>43
あれ面白いアイデアだね。
それと液体になんか入れてシュワシュワするやつ(説明ヘタw )。

それは後に似たようなのが商品化されたな

 

45:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:19:08.78 ID:VYWbCA8t0.net
ほれ、最新の予告映像だ

映画 『ブレードランナー 2049』 予告

 

48:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:21:42.78 ID:b6crIoOi0.net
>>45
,;:⌒:;,
8(・ω・)8 30年後の世界には見えんなw

 

50:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:23:19.49 ID:L78jChI60.net
>>45
フィンチャーみたいだな
攻殻よりはマシ

 

46:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:19:52.29 ID:gTGExBEZ0.net
原作は、レプリカントが人間性を得ていくのに対し、
人間がそれを失って行くという皮肉が込められていたような

 

53:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:26:21.47 ID:5c/lrsOJ0.net
映画ではレプリカントの寿命が4年。
人間の寿命はおよそ80年。
レプリカント=人間で人間を作りし神に反旗を翻す作品。
(文明が発達しても「なんで俺の寿命は4年なんだ~」)

デッカードは人間を攻撃するレプリカント
を殺害するが、人間である自分も実はレプリカント
というオチは上記と響きあう。

 

57:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:35:47.81 ID:4JjrW6Z00.net
ユニコーンの夢で
レプリカント説完遂じゃねーか。

 

64:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:47:14.87 ID:L78jChI60.net
>>57
ユニコーンの夢はレジェンドで撮ったカットを後で付け足しただけで全くの後付け

それも踏まえた上でガフがデッカードに見せた他の折紙を見れば
お前の記憶を知ってるという意味とは到底受け取れない

在りもしないモノを追い求めようとしてる、と言った所でしょ

 

63:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:44:48.29 ID:7ueP47/i0.net
ラストシーン+音楽+曲が流れるタイミングが絶妙だったよな

そのせいで異様に心に響くものがあった

 

66:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 20:49:55.79 ID:8x7PNcqF0.net
デッカードが仮にレプリカントなら前作に出てたレプリカントとは完全に別物だな
年を取れてるし
長生きだ
こういうとこどうせ説明なしなんだろ?

人間なら説明できることがレプリカントだと破綻する

 

76:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 21:29:09.16 ID:thLUpQpr0.net
冒頭の瞳がアップになるシーンは明らかにそれを示唆しているのだが
リドリーはデッカードを「自分がレプリではないかと潜在的に疑っている人間」として描いた

 

85:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 21:47:39.49 ID:L78jChI60.net
>>76
結果的にはそんな感じだけど
ホントはあの時代の人間とレプリの境遇に何の違いがあるかって事だよね
レプリ説に捕らわれるとデッカードの部屋の大量の写真や弾けないピアノもレプリ説の根拠の一つになってしまう

とにかく途中で構想が変わってしまってるので
演出の意図なんて絶対に分からないし
数々の齟齬や思わせぶりなカットが名作にしてるのも事実なのでなあ

 

118:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 22:39:22.18 ID:Z/OoTSuV0.net
原作小説だとデッカードは人間で奥さんもいたよな

 

121:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/12/26(月) 22:49:41.63 ID:+z0kJB2m0.net
スコット監督は端からデッカード=レプリカントとしてブレードランナーを作っている。

ただ撮影時スタッフやキャストに一切その意向を表明していなかった。
後年、監督が「デッカードはレプリカントだ」と語ったため物議を醸した。

スコット監督以外には誰もその結末には納得してないのが笑えるところ。

 


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (3)

    • 映画好きな名無しさん
    • 2016年 12月 28日

    「キップル」は「キップル」でも見てろ。ディックより。

    • 映画好きな名無しさん
    • 2016年 12月 29日

    レジェンドで撮った、ってなに?

    • 映画好きな名無しさん
    • 2016年 12月 29日

    次はETの続編でもしそうですわ。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆12月公開注目映画◆

ラスト・クリスマス
【公開日: 2019年12月6日】
ラスト・クリスマス

ルパン三世 THE FIRST
【公開日: 2019年12月6日】
ルパン三世 THE FIRST

“隠れビッチ”やってました。
【公開日: 2019年12月6日】
“隠れビッチ”やってました。

魔法少年☆ワイルドバージン
【公開日: 2019年12月6日】
魔法少年☆ワイルドバージン

ワールドエンド・サーガ 世界感染
【公開日: 2019年12月6日】
ワールドエンド・サーガ 世界感染

屍人荘の殺人
【公開日: 2019年12月13日】
屍人荘の殺人

カツベン!
【公開日: 2019年12月13日】
カツベン!

ぼくらの7日間戦争
【公開日: 2019年12月13日】
ぼくらの7日間戦争

映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!
【公開日: 2019年12月13日】
映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!

映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか
【公開日: 2019年12月13日】
映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか

家族を想うとき
【公開日: 2019年12月13日】
家族を想うとき

ジュマンジ ネクスト・レベル
【公開日: 2019年12月13日】
ジュマンジ ネクスト・レベル

パリの恋人たち
【公開日: 2019年12月13日】
パリの恋人たち

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け
【公開日: 2019年12月20日】
スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け

テッド・バンディ
【公開日: 2019年12月20日】
テッド・バンディ

ヒックとドラゴン 聖地への冒険
【公開日: 2019年12月20日】
ヒックとドラゴン 聖地への冒険

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング
【公開日: 2019年12月20日】
僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング

仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション
【公開日: 2019年12月21日】
仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション

パラサイト 半地下の家族
【公開日: 2019年12月27日】
パラサイト 半地下の家族

だれもが愛しいチャンピオン
【公開日: 2019年12月27日】
だれもが愛しいチャンピオン

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク