【映画】トム・クルーズ主演で映画化される「ALL YOU NEED IS KILL」予告編映像公開!

all

1: yomiφ ★ 2014/04/16(水) 02:27:49.99 ID:???

 桜坂洋さんの同名小説をトム・クルーズさん主演で映画化する「ALL YOU NEED IS KILL(オール・ユー・ニード・イズ・キル)」の予告編映像が15日、公開された。

 映画は、いかなる軍事力をもってしても対抗不可能な“侵略者”と人間が壮絶な戦いを繰り広げる近未来を舞台に、同じ1日を繰り返し生きていることに気付いた一人の兵士の運命を描くSFアクション。
主人公のウィリアム・ケイジをクルーズさん、特殊部隊の軍人リタ・ブラタスキを「プラダを着た悪魔」(2006年)のエミリー・ブラントさんが演じる。
「ボーン・アイデンティティー」(03年日本公開)のダグ・ライマン監督がメガホンをとる。

 公開された予告編は、約2分半の映像で、戦死したあとに、意識を取り戻すと戦闘に向かう前の時間へと戻るタイムループを繰り返し、幾度となく戦場に臨むケイジの姿が描かれる。
また、ケイジがリタのためにコーヒーと砂糖を入れようとしたところで、リタがケイジのタイムループに気づくという重要な場面も描かれる。映画は7月4日に公開予定。

http://mantan-web.jp/2014/04/15/20140414dog00m200065000c.html

予告編
http://youtu.be/agGslCIQECE

元スレ:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1397582869/



スポンサーリンク



2: なまえないよぉ~ 2014/04/16(水) 02:39:48.15 ID:5X/wxIX0
>>1
またパクリか…
つか、まだ連載されて間もないのに映画化とかw
どんなエンディングにする気なのか?と小一時間。

つか、何度も死ぬシーンをどうすんだよ。
映倫通らないだろw

5: なまえないよぉ~ 2014/04/16(水) 03:13:37.63 ID:x1SKaS9o
>>2
これがコピペじゃないことに驚いた。原作は小説だ。バカ。
結論だけで言うと、ループを解く為にはモンスター退治だけではダメだと分かり
リタとケイジが殺し合いしてケイジが生き残る

3: なまえないよぉ~ 2014/04/16(水) 03:08:52.27 ID:Te3EWL6K
漫画読んだけど微妙だった

4: なまえないよぉ~ 2014/04/16(水) 03:11:29.00 ID:MnUin/rn
トムクルーズ史上最も死にまくる映画だな

7: なまえないよぉ~ 2014/04/16(水) 03:32:06.85 ID:b+08T3Q6
ネタバレするなよ 

するなよ!

8: なまえないよぉ~ 2014/04/16(水) 04:00:20.11 ID:aFeL/KLz
ラスボスは最強のリタの父ちゃん

9: なまえないよぉ~ 2014/04/16(水) 05:03:42.63 ID:VWhHlA5b
反省点を次の対策に生かして何度も繰り返し実行できるとは素晴らしい

10: なまえないよぉ~ 2014/04/16(水) 05:25:23.73 ID:BepdGeI3
表記に一貫性がないな
リタ・ブラタスキは、終わりを伸ばさないのかい

11: なまえないよぉ~ 2014/04/16(水) 06:17:05.63 ID:xMxhi0jX
漫画は全部ネットで読めるな
まだ終わってないけど

12: なまえないよぉ~ 2014/04/16(水) 06:57:37.21 ID:V34n0oKk
原作とはだいぶ違う感じだな。

13: なまえないよぉ~ 2014/04/16(水) 07:35:21.03 ID:mTfy/QgX
映画は短くしないとだめだし、商業的な作戦も必要だから、脚本を推敲していくと段々別物になっていくことは多いな
アナと雪の女王なんて、アンデルセンのを原作としてるが、設定も内容もまったく異なる

16: なまえないよぉ~ 2014/04/16(水) 08:50:27.74 ID:vRcJgzLt
乗ってるバイクは外国製。。
昔は日本製が使われていたアリウッド映画。
時代が変わったね、俺今度中国製のスズキ125ccのバイクを買おうと思う。
けっこう評判いいんだ・・値段は20万円以下(日本の50cc買うよりマシじゃね?)

18: なまえないよぉ~ 2014/04/16(水) 10:20:32.32 ID:bPb/t1c+
あれ?映画はエッジオブトゥモローに改題したんじゃないの?
日本では原題で公開するってこと?

22: なまえないよぉ~ 2014/04/16(水) 14:14:29.36 ID:fsADc5cs
 [シネマトゥデイ映画ニュース] トム・クルーズ主演の映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の特別フッテージ&プレゼンテーションが13日、ユナイテッド・シネマ豊洲にて行われ、ダグ・リーマン監督とプロデューサーのアーウィン・ストフが、日本の小説を映画化するまでの道のりを明かした。
また、原案となった小説「All You Need Is Kill」の作者・桜坂洋も特別ゲストとして登壇した。

 同作は、近未来の地球を舞台に、不可思議なタイムループに巻き込まれることになった兵士の運命を描いたSF大作。
日本の小説が海外のメジャー映画会社によって映画化されるのは極めてまれなことだが、アーウィンはその経緯について「集英社の友達から本が送られてきたんです。
読むなり、すごい小説だとわかりました。これを基にしたのなら、独創的な映画になると思ったんです」と明かす。

 桜坂は「最初に映画化の話を聞いたときは、権利だけ買われて、企画が塩漬けされるのかなと思っていた」と笑い混じりに明かしたが、次第に話が具体的に決まっていくうちに「おかしなことになっている」と思ったとのこと。「今日映像を観るに至っては、逆に現実味がなくなってきていますね。ふわふわしている」と心境を明かした。

 また、桜坂はロンドンの撮影現場も訪問。そこでは、劇中で使われている重量30キロ以上のスーツを着て、撮影に参加する機会にも恵まれた。
「監督が『撮ってあげるよ』と撮ってくれたのですが、僕の動きがダメだったのか、30テイクくらい出て、死にそうになりました。でも、そこでやめると言うとしらけそうだったので、やる気を出しましたね。
プロのいるところに変に行くものじゃないと思った」と舞台裏を明かして、笑いを誘った。

 その桜坂は映像について「僕の想像を超えた作品になっている」と手放しで褒め称えた。だが、リーマン監督からは「小説には本当にすごいイマジネーションがあふれていた。

だから映画化のハードルがすごく高かった」と逆に絶賛を寄せられる場面も。
アーウィンは最後に「わたしたちは、あなたの小説を決して汚すことはしません。

どれほどの大作になっても、核になるアイデアは大事にしたいとはいつも思っていました」と桜坂へのリスペクトを改めて表明した。(編集部・福田麗)


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

下記事項に該当する内容につきましては、 管理者の判断により削除させて頂く場合がございます。
・誹謗中傷
・暴力的な表現
・第三者が不愉快な表現

スポンサーリンク

◆11月公開注目映画◆

溺れるナイフ
【公開日:2016年11月5日】
溺れるナイフ

ボクの妻と結婚してください。
【公開日:2016年11月5日】
ボクの妻と結婚してください。

ジャック・リーチャー
NEVER GO BACK
【公開日:2016年11月11日】
ジャック・リーチャー

ミュージアム
【公開日:2016年11月12日】
ミュージアム

この世界の片隅に
【公開日:2016年11月12日】
この世界の片隅に

裏切りの街
【公開日:2016年11月12日】
裏切りの街

きんいろモザイク Pretty Days
【公開日:2016年11月12日】
きんいろモザイク

幸福のアリバイ Picture
【公開日:2016年11月18日】
幸福のアリバイ

ガール・オン・ザ・トレイン
【公開日:2016年11月18日】
ガール・オン・ザ・トレイン

orange 未来
【公開日:2016年11月18日】
orange 未来

マイ・ベスト・フレンド
【公開日:2016年11月18日】
マイ・ベスト・フレンド

聖の青春
【公開日:2016年11月19日】
聖の青春

劇場版 暗殺教室 365日の時間
【公開日:2016年11月19日】
劇場版 暗殺教室

機動戦士ガンダム
THE ORIGIN IV 運命の前夜
【公開日:2016年11月19日】
機動戦士ガンダム

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
【公開日:2016年11月23日】
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

イタズラなKiss THE MOVIE
ハイスクール編
【公開日:2016年11月25日】
イタズラなKiss

CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第1章
【公開日:2016年11月25日】
CYBORG009

メン・イン・キャット
【公開日:2016年11月25日】
メン・イン・キャット

劇場版 艦これ
【公開日:2016年11月26日】
艦これ

疾風ロンド
【公開日:2016年11月26日】
疾風ロンド

逆アクセスランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

映画タイトル索引

《《 邦画・洋画 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

《《 アニメ・劇場版 》》
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行
な行】 【は行】 【ま行】 【や行
ら行】 【わ行

RSSフィード

スポンサーリンク